【初めてでも楽しめる!】秋田県の大自然絶景スポットBEST20 | Stayway Media

【初めてでも楽しめる!】秋田県の大自然絶景スポットBEST20

ササキマミ

トラベルライター

Sitting Akita Inu dogPhoto by Adobestock

秋田県といえば、秋田美人やなまはげが有名ですが、滝や湖のスポットも多く、四季を通じて自然の絶景を楽しめる場所です。

そこで今回は、秋田でしか見られない大自然の絶景スポットを定番から穴場までランキングでご紹介します。

第20位 獅子ヶ鼻湿原(にかほ市)

この投稿をInstagramで見る

ブルーさん(@blue887rm3)がシェアした投稿

まるでモンスターのような、異様な姿のブナ群の宝庫。

その中でも樹齢約300年の森のシンボル「あがりこ大王」は、幹7.62mで異形ブナとしては日本一の太さを誇っています。

空に向かって大きく成長するブナの生命の強さや、自然の神秘を感じることができます。

【地図】

【名称】獅子ヶ鼻湿原
【住所】秋田県にかほ市中島台
【アクセス】象潟駅から車で約30分
【電話】0184-38-4305
【公式サイト】http://www.nikaho-kanko.jp/nature/

第19位 千秋公園

この投稿をInstagramで見る

実梨㍉さん(@mm_.u_u._mm)がシェアした投稿

秋田駅にも近く、秋田の歴史と自然を感じられるスポットとして人気です。

春は桜、ツツジ、夏は新緑や蓮、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の風景を楽しみながらのんびりと散歩を楽しめます。

【地図】

【名称】千秋公園
【住所】秋田県秋田市千秋公園1-1
【アクセス】秋田駅から徒歩10分
【公式サイト】https://www.city.akita.lg.jp/

第18位 鉾立展望台

この投稿をInstagramで見る

ひやさん(@nature_daisuke)がシェアした投稿

日本百名山である、標高2236mの鳥海山にある展望台です。

鳥海山の五合目にあり、鳥海山ブルーラインを通り車で行くことができます。

よく晴れていれば、日本海の大海原と遥か遠くに男鹿半島を望むことができます。

【地図】

【名称】鉾立展望台
【住所】秋田県にかほ市象潟町小滝字鉾立
【アクセス】象潟駅からバスで約40分
【電話】0184-38-4305

第17位 入道崎

灯台と青空Photo by Adobestock

男鹿半島最北端の岬で、芝生に覆われた大地が海に突き出し、迫力ある日本海を一望できます。

白黒のストライプが特徴的な「入道崎灯台」があります。
日本海に沈む夕日のビュースポットとしても人気があります。

【地図】

【名称】入道崎
【住所】秋田県男鹿市北浦入道崎昆布浦2
【アクセス】JR羽立駅よりバスで約60分
【電話】0185-24-9141

第16位 小坂鉄道レールパーク

この投稿をInstagramで見る

marky0811さん(@marky0811)がシェアした投稿

旧小坂鉄道として使われていた、当時から変わらない線路や、設備をりようしたレール遊びの複合施設です。

全国でも珍しい、ディーゼル機関車運転体験や、寝台列車「あけぼの」に宿泊することもできます。

タイムスリップしたかのような空間は、大人から子供まで楽しめる場所です。
レールバイクで鉄道の上を走る非日常体験をしながら、美しい景色を楽しむのもおすすめです!

【地図】

【名称】小坂鉄道レールパーク
【住所】秋田県小坂町小坂金広山字古川20-9
【アクセス】JR十和田南駅より徒歩5分
【電話】0186-25-8890
【営業】12月~3月は閉鎖
【公式サイト】http://kosaka-rp.com/

第15位 乳頭温泉郷

冬の乳頭温泉Photo by Adobestock

7軒の宿からなる温泉郷。
その泉質は多種多様で、十数種類以上の源泉が乳頭温泉郷にはあるそうです。

様々な人気秘湯ランキングの常に上位にランクインしている。

特に冬の時期は、深々と降る雪が化粧を施し、露天風呂に入りながら美しい景色を眺め、癒しの時間をゆったりと過ごせます。

【地図】

【名称】乳頭温泉郷
【住所】秋田県仙北市田沢湖
【アクセス】JR田沢湖駅からバスで約50分
【公式サイト】http://www.nyuto-onsenkyo.com/

第14位 小安峡

この投稿をInstagramで見る

Yū☺︎さん(@y_ta2111)がシェアした投稿

皆瀬川が長年の間、小安岳を侵食してできたV字渓谷で約8㎞に渡り続いています。

秋は紅葉の名所として人気スポットになっています。

なかでも、「大噴湯」のシューッと激しく吹き出る高温の蒸気が、60mもの渓谷に立ち上る姿は圧巻です。

遊歩道も完備され、「大噴湯」まで近づくことができます。

【地図】


【住所】秋田県湯沢市皆瀬字湯元
【アクセス】湯沢駅からバスで約70分
【公式サイト】http://akitayuzawa.jp/midokoro0321.html

秋田屈指の秘境・子安峡について詳しく解説!

岩の隙間から98度の蒸気と熱水が音を出して激しく噴出する小安狭大墳湯。世界でも珍しい地形で、一歩足を踏み入れれば見たことがない景色と自然の力に圧倒されることでしょう。今回はそんな天然サウナ、小安狭を付近の秘湯と一緒に紹介します!

第13位 元滝伏流水

元滝伏流水Photo by Adobestock

鳥海山の溶岩の中を通ってきた水が、滝になって流れ落ちているのが元滝伏流水です。

1日5万トンも湧き出す水が、幾筋もの線となって苔の上を流れ落ちます。

【地図】

【名称】元滝伏流水
【住所】秋田県にかほ市象潟町関元滝
【アクセス】象潟駅から車で約20分

第12位 鳥海ブルーライン

この投稿をInstagramで見る

Kiyoshi Kubotaさん(@gv73a11001kz)がシェアした投稿

山形県と秋田県を観光道路で、全長34.9㎞におよびます。

渓谷やカーブがいくつも続き、日本海を見晴らす絶景が続きます。

四季で全く違う景色を楽しめます。

【地図】

【名称】鳥海ブルーライン
【住所】秋田県にかほ市象潟町小滝
【アクセス】象潟駅より車で約5分
【営業】10月下旬~4月下旬は冬季閉鎖

第11位 玉川温泉

この投稿をInstagramで見る

ヤスさん(@lip_2007)がシェアした投稿

十和田八幡平国立公園の中にある人気の温泉。
源泉が流れ、湯けむりが上がる湯の川の風景は迫力満点!

冬季は一般車両の立ち入りが禁止されているため、人が簡単に入れない地域だからこその貴重な自然を見ることができます。

【地図】

【名称】玉川温泉
【住所】秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
【アクセス】田沢湖駅からバスで約80分
【電話】0187-58-3000
【交通規制】12月~4月中旬までマイカー通行禁止
【公式サイト】https://www.tamagawa-onsen.jp/

第10位 ゴジラ岩

この投稿をInstagramで見る

𝐌𝐢𝐲𝐮︎︎¨̮さん(@amimiyu0531)がシェアした投稿

男鹿半島の潮瀬崎にあるゴジラの姿に似た岩で、夕焼けになると背景の赤く染まった空にゴジラが火を噴いているシルエットが浮かび上がる。

見る角度によって、いろいろな表情のゴジラを楽しめます。

【地図】

【名称】ゴジラ岩
【住所】秋田県男鹿市船川港
【アクセス】男鹿駅よりバスで約30分
【電話】0185-24-9141
【公式サイト】https://oganavi.com/spot/69/

第9位 抱返り渓谷

この投稿をInstagramで見る

tomokoさん(@tomoko.sunflower)がシェアした投稿

紅葉の名所として人気の渓谷です。

青く透き通った渓流と、美しい新緑、鮮やかな紅葉は見ごたえがあります。

遊歩道が整備され、奇岩や滝を間近で楽しむことができます。

【地図】

【名称】抱返り渓谷
【住所】秋田県仙北市田沢湖卒田
【アクセス】角館駅から車で約15分
【電話】0187-43-3352
【公式サイト】https://www.city.semboku.akita.jp/

第8位 横手の雪まつり

この投稿をInstagramで見る

Nature 🌳 Travel 🌎 Photo 📷さん(@earth.superior)がシェアした投稿

毎年2月に開催される秋田を代表する冬のイベント。

お祭り会場には、いたるところに様々な「かまくら」があります。

夕暮れ時になり、ミニかまくらにロウソクが灯った景色はとてもロマンチック。
会場ごとに雰囲気の違うかまくらを楽しめますよ。

【地図】

【名称】横手の雪まつり
【住所】秋田県横手市中央町
【アクセス】横手駅から徒歩約10分
【電話】0182-33-7111
【公式サイト】https://www.yokotekamakura.com/

第7位 寒風山

この投稿をInstagramで見る

Kaito Tanakaさん(@kaito_tanaka)がシェアした投稿

男鹿半島の付け根にあり、頂上からは360度遮るものがなく、日本海や鳥海山、白神山地などを望むパノラマビューを楽しむことができます。

回転展望台は4階建ての建物で、レストランや土産店があります。

最上階の展望室は、床が13分で1周する構造で座ったままでも絶景を満喫することができます。

【地図】

【名称】寒風山回転展望台
【住所】秋田県男鹿市脇本
【アクセス】脇本駅から車で約10分
【電話】0185-24-9141
【営業時間】8:30~17:00
【公式サイト】https://www.akita-chuoukotsu.co.jp/kanpuzan/category02_002.html

第6位 十和田湖

Photo by AdobeStock

秋田、青森両県にまたがる湖。

春の山桜や新緑、秋の紅葉や真っ白な雪景色の十和田湖など、四季を通じた絶景が魅力です。
キャンプ場もあり、自然を思う存分楽しむことができます。

【地図】

【名称】十和田湖
【住所】秋田県小坂町十和田湖
【アクセス】東北自動車道「小坂IC」から車で約40分
【電話】0176-75-2425
【公式サイト】http://towadako.or.jp/

第5位 太平湖・小又峡

秋田 太平湖

Photo by Mami

森吉ダムの完成によりできた人造湖。

新緑シーズンの6月から紅葉シーズンの10月まで太平湖遊覧船森吉丸が運航し、上流にある秘境、小又峡へ行くことができます。

小又峡船着場からは遊歩道が整備されており、迫力満点の滝を楽しめます。

【地図】

【名称】太平湖小又峡
【住所】秋田県北秋田市森吉
【アクセス】阿仁前田駅から車で約60分
【電話】0186-62-1851

第4位 秋田駒ヶ岳

この投稿をInstagramで見る

tamaさん(@tamao0315)がシェアした投稿

秋田県と岩手県にまたがる活火山です。

山開きは毎年6月1日となっていて、数多くの登山者が高山植物や山頂からの眺望を楽しんでいます。

北日本一といわれる数百種の高山植物の宝庫です。

【地図】

【名称】秋田駒ヶ岳
【住所】秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳
【アクセス】JR田沢湖駅から羽後交通「アルパこまくさ方面行」バスで約35分
【電話】0187-43-2111
【公式サイト】https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/03_komagatake.html

第3位 田沢湖

秋田

Photo by AdobeStock

水深423.4mの日本で最も深い湖です。

透明度も優れており、瑠璃色に輝く湖として日本百景にも選ばれています。

遊覧船クルーズやドライブ、サイクリングなど様々な楽しみ方があります。

【地図】

【名称】田沢湖
【住所】秋田県仙北市田沢湖潟
【アクセス】JR田沢湖駅から車で約15分
【電話】0187-43-2111
【公式サイト】https://www.city.semboku.akita.jp/sightseeing/spot/04_tazawako.html

第2位 角館 武家屋敷通り

この投稿をInstagramで見る

加古信夫さん(@kakonobuo)がシェアした投稿

みちのくの小京都といわれる角館は「日本さくら名所100選」にも選ばれている人気のお花見スポットです。

まるで江戸時代にタイムスリップしたかのような街並みで、春夏秋冬どの季節に行っても美しい景色を楽しめます。

【地図】

【名称】武家屋敷通り
【住所】秋田県仙北市角館町
【アクセス】角館駅から徒歩約20分
【電話】0187-54-2700
【公式サイト】http://kakunodate-kanko.jp/tamachi.html

第1位 大曲花火大会

花火

Photo by AdobeStock

四季を通じて開催される花火大会で、四季折々の大迫力の花火を間近で楽しめます。

なかでも、毎年8月最終土曜日開催の花火大会は、国内最大級。
珍しい昼花火と、夜花火を楽しむことができます。

この花火大会は花火を作った本人が直接打ち上げることになっており、技術以外に花火師としての度量も求められる権威ある大会です。

【地図】

【名称】大曲花火大会
【住所】秋田県大仙市大曲雄物川河畔
【アクセス】大曲駅から徒歩約30分
【電話】0187-88-8073
【公式サイト】https://www.oomagari-hanabi.com/

秋田県は魅力あふれる絶景スポットがいっぱい!

いかがでしたか?

今回は秋田県の初めてでも楽しめる絶景スポットBEST20をご紹介しました。

秋田県は交通アクセスがあまり良くありませんが、人気の観光スポットがいっぱいです!それ程、魅力的な場所ということですね。

そんな素晴らしい絶景を見に是非一度、秋田県を訪れてみてはいかがでしょうか?

秋田県、春の絶景!桜の名所を紹介!

自然が豊かな秋田県は、桜を楽しむお花見スポットもたくさんあります。秋田の桜が咲くのは例年4月下旬頃から5月上旬頃にかけてです。 ちょうどゴールデンウイークに桜を愛でるのにぴったり!秋田県の桜がきれいなお花見スポットを紹介します。

秋田の絶景、2泊3日で満喫しませんか?

色彩豊かな季節の風景が印象的な秋田県。東京からは飛行機で約1時間、新幹線で約4時間です。 なまはげやきりたんぽなど文化や郷土料理が満載の秋田を、2泊3日で楽しむならどこがおすすめ? 女子旅におすすめな秋田の観光コースを紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

ササキマミ
岩手県在住。休日は東北のどこかを旅しています。食べ歩きも好き。 キャンプもします。いつかキャンピングカーで日本一周するのが夢。 国内外問わず、旅行が好きで、年に一度は海外旅行へ行きます。 生きているうちに世界中の絶景をたくさん観て、地球の偉大さを発信できたら嬉しいです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo