【2019年版】仙台のおすすめ観光スポット&グルメ50選!定番から穴場まで紹介!

Stayway 編集部

トラベルライター

仙台 伊達政宗像
photo by t**********************p

仙台市は東京から新幹線で約1時間半とアクセスも良く、海の幸・山の幸と食材に恵まれた東北最大の都市です。

「杜の都」ともよばれる自然豊かな都市で、秋保温泉や作並温泉、国宝「大崎八幡宮」など観光スポットも多数。

「仙台七夕まつり」や冬の風物詩、12月に開催される「光のページェント」など大きなイベントにも毎年多くの方が訪れます♪

そこで仙台在住者がおすすめする、定番から穴場までのエリア別観光スポットや仙台グルメのお店、仙台で便利なバスを利用したモデルコースなど盛りだくさんでご紹介します!

仙台ってどんなところ?

東北地方のなかでももっとも人口が多い仙台市は、周辺に広瀬川や青葉山など自然もあり、中心部も緑にあふれ「杜の都」とよばれる美しい街。

1601年伊達政宗によって仙台城が築城され、現在も正宗ゆかりの歴史建造物が残っています。

さらに「仙台の奥座敷」秋保温泉や日本三景の松島にも近く、東北最大の観光都市としても人気です。

また仙台といえば牛タン、枝豆をつぶしたあん「ずんだ」、笹かまぼこ、早春が旬の「せり鍋」などご当地グルメもたくさん!

観光ポイント

アクセス

東京駅から仙台駅まで新幹線を利用し約1時間半。

車では東京ICから仙台宮城ICまでは東北自動車道を使用し、約4時間半です!

交通手段

観光には仙台市中心部の観光スポットを巡回する、レトロでおしゃれな雰囲気のバス「るーぷる仙台」がとても便利!

乗り降り自由な一日乗車券も販売されており、特典も用意されていますよ♪

ベストシーズン

東北地方のなかでも温暖で降雪量も少ない仙台。

夏も真夏日が少なく過ごしやすく、梅雨の時期をのぞいて1年を通して観光に適しています!

そのため8月上旬の「仙台七夕まつり」や12月の「光のページェント」の時期も過ごしやすいです♪

エリアマップ

仙台市地図

1)仙台駅-西口周辺
2)仙台駅-東口周辺
3)仙台市 青葉区
4)仙台市 青葉区-作並温泉周辺
5)仙台市 若林区
6)仙台市 宮城野区
7)仙台市 太白区
8)仙台市 太白区-秋保温泉周辺
9)仙台市 泉区

エリア別観光スポット39選

1)仙台駅-西口周辺

仙台駅西口周辺
photo by SEI

JR仙台駅西口周辺にはエスパル仙台や仙台パルコなど、多くの商業施設が建ち並んだ賑わいのあるエリア。

仙台駅のエキナカもリニューアルし、宮城はもちろん、東北の食べ物も豊富に揃っています!

多くの新旧観光スポットやグルメスポットが点在し、最新の流行と歴史を同時に体感できるエリアです。

1. AER(アエル)展望テラス

View this post on Instagram

hippyさん(@hippiesride69)がシェアした投稿


「AER(アエル)」は、商業施設とオフィス、情報産業プラザなどが入った超高層の複合ビル。

31階の最上階には展望テラスやレストランがあります♪

展望テラスからは、仙台市中心部の市街地が一望でき、さらに美しい夜景を楽しむことができるのでデートにも人気のスポットです!


【営業時間】展望テラス 10:00〜20:00
【住所】宮城県仙台市青葉区中央1−3−1
【アクセス】JR仙台駅2F出口2-8より徒歩約2分
【公式サイト】https://www.sendai-aer.com/
【電話番号】 022-724-1111
カップル夜景も楽しめます♪10
家族・子供と食事やお土産選びもできます♪10
雨の場合天候関係なく過ごせます!
女子旅ショッピングに最適♪10

2. 仙台朝市

View this post on Instagram

KABUOさん(@kabuo9)がシェアした投稿


JR仙台駅から歩いて5分ほどの位置にある「仙台朝市」は、「食材王国みやぎ」の山の幸・海の幸が集まる場所。

仙台市民の台所として、市民に愛されてきました。

近年はグルメスポットも増え、買い物だけでなく、新鮮な食材を味わうことができるスポットとして人気です。


【営業時間】9:00~18:00(店舗により若干異なります)
【住所】宮城県仙台市青葉区中央3丁目8−5 新仙台駅前ビル3F318号室
【アクセス】JR仙台駅西口より徒歩約5分
【公式サイト】http://www.sendaiasaichi.com/
【電話番号】022-262-7173
カップルお土産選びもできます♪
家族・子供と地元の食材が手に入りますよ♪10
雨の場合散策には雨具の用意を!
女子旅ご当地グルメが楽しめます!10

3. SS30(エスエス・サーティ)

仙台SS30
photo by neuropower

View this post on Instagram

himariさん(@himari27)がシェアした投稿


高層展望階へは、専用エレベータ「スカイシャトル」で直行。

地上128mの展望フロアからは、仙台市街地から山間部まで一望できます。

28階から30階の展望フロアには飲食店も入り、それらの店内からは北部の景観を楽しむことができます。

30階の市民プラザは、朝7時から夜23時までオープンしているので、夜景を楽しむカップルや家族連れに人気のスポットです。


【営業時間】市民プラザ 7:00~23:00
【住所】宮城県仙台市青葉区中央4丁目6-1
【アクセス】JR仙台駅西口より徒歩約5分
【公式サイト】http://www.ss30.jp/
【電話番号】022-267-8810
カップル夜景も楽しめます♪10
家族・子供と食事もできます♪10
雨の場合天候関係なく過ごせます!
女子旅眺め抜群!絶景スポットです10

2)仙台駅-東口周辺

仙台駅東口
photo by SEI

仙台駅東口周辺は、再開発により、多くの飲食店や教育機関、オフィスビルなどが集まるエリアです。

仙台駅にエスパル東館が建設されてさらに開発が進むことが予想されます。

また、多くの神社仏閣が点在するエリアでもあります。

4. 仙台アンパンマンこどもミュージアム&モール

View this post on Instagram

i.j.liさん(@i.j.li)がシェアした投稿

JR仙台駅東口から歩いて10分足らず!

一歩足を踏み入れれば、子どもが大好きなアンパンマンの世界が広がります。

大人と子どもが一緒に楽しめる体験型ミュージアムです。


【営業時間】ミュージアム・バイキンひみつ基地 10:00~17:00 ショッピングモール 10:00~18:00
【住所】宮城県仙台市宮城野区小田原山本丁101-14
【アクセス】JR仙台駅東口より徒歩約9分
【公式サイト】http://www.sendai-anpanman.jp
【電話番号】022-298-8855
カップルどちらかというとファミリー向きです!
家族・子供と親子で1日過ごせます♪10
雨の場合天候関係なく楽しめます!10
女子旅どちらかというとファミリー向きです!

5. 松音寺

View this post on Instagram

Yumi Ishiiさん(@hibiki.photo)がシェアした投稿


「松音寺」は、かつて仙台城下の曹洞宗四大寺と呼ばれた寺院。

晩年の伊達政宗が居城としていた若林城の城門を移設し山門としています。

春になると見事な枝垂れ桜を見学に多くの人が足を運ぶ桜の名所です!


【住所】〒984-0051 宮城県仙台市若林区新寺4丁目6-28
【アクセス】JR仙台駅東口より徒歩約5分
【公式サイト】https://ja-jp.facebook.com
カップルお花見スポットです!10
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合散策には雨具の用意を!
女子旅フォトジェニックなスポットです!10

3)仙台市 青葉区

仙台市街地

photo by SEI

仙台市の「青葉区」は仙台市の中央部から北西部、そして、かつて宮城郡宮城町であった作並温泉がある山間部周辺までと広い区域です。

青葉区の都心部には、宮城県庁や仙台市役所などの官庁街やクリスロード商店街、サンモール一番町商店街などの商店街、東北一の歓楽街・国分町などがあります。

また仙台城址が位置する青葉山などの観光スポットも多数♪

「光のページェント」で有名な定禅寺通りもこのエリアで行われます。

6. せんだいメディアテーク

仙台メディアテーク
photo by scarletgreen

メディアテーク室内
photo by SEI

「せんだいメディアテーク」は、ギャラリーや図書館、映像センターなど、様々な機能を持った複合施設です。

全面ガラス張りで壁の無い造りの特徴的な建造物で、いろいろ企画された特別展などにも多くの人が訪れています。

5階・6階のホールでは光のページェントを眺めるのもおすすめ。

喧騒から離れ、静寂の中で光のシャワーを観ることができますよ。


【開館時間】9:00〜22:00
【住所】宮城県仙台市青葉区春日町2−1
【アクセス】地下鉄南北線 勾当台公園駅 公園2出口より徒歩約6分
【公式サイト】https://www.smt.jp
【電話番号】022-713-3171
カップル12月の光のページェントの時期には絶景スポットに♪
家族・子供とさまざまなイベントが開催されてます10
雨の場合天候関係なく過ごせます!10
女子旅フォトジェニックなスポットです!

7. 定禅寺通り

仙台 定禅寺通
photo by m-louis .®

仙台 光のページェント
photo by sendai blog

「杜の都・仙台」を象徴するストリート。

12月になると毎年恒例の「光のページェント」が、9月には「定禅寺ストリートジャズフェスティバル」が開催の中心となる場所です。

国分町やせんだいメディアテークが面する通りで、春に青葉、秋に紅葉、冬に雪景色と一年中楽しめます♪

【住所】宮城県仙台市青葉区国分町
【アクセス】地下鉄南北線 勾当台公園駅 公園2出口よりすぐ

カップル光のページェントも楽しめます!10
家族・子供と散策にぴったり♪10
雨の場合屋外ですので雨具の用意を!
女子旅フォトジェニックなスポットです!10

8. 宮城県庁展望ホール

View this post on Instagram

yuko Tokyoさん(@yukoexcite)がシェアした投稿

View this post on Instagram

うどんさん(@0hana_maru)がシェアした投稿


「宮城県庁」の18階展望ホールからは、林立するビル群など仙台市街地を見渡すことができます。

展望ホールのほか、1階の「観光物産展示室」も自由に見学ができるので立ち寄ってみてくださいね!


【営業時間】8:00~18:00
【住所】宮城県仙台市青葉区本町3丁目8-1
【アクセス】地下鉄南北線 勾当台公園駅より徒歩約3分
【公式サイト】http://www.pref.miyagi.jp
【電話番号】022-211-2111
カップル絶景スポットです!10
家族・子供と展望が楽しめます♪10
雨の場合天候関係なく過ごせます!10
女子旅食事やお土産選びもできますよ♪10

9. 晩翠草堂

晩翠草堂
photo by Yoshihide Fujitani

「晩翠草堂」は、仙台市中心部のビルが建ち並ぶ一角にあります。

仙台市出身で『荒城の月』の作詞者として知られる「土井晩翠」が晩年に過ごした邸宅を文学館にした建物。

仙台空襲で住居や蔵書を失った晩翠のため、東北帝国大学(現・東北大学)の講師時代の教え子などが建て、晩翠が晩年を過ごした邸宅で、晩翠没後に一般公開されました。

晩翠の著書や写真、生前使用していたベッドなどが展示されています。

【開館時間】8:00~18:00
【住所】宮城県仙台市青葉区大町1-2-2
【アクセス】地下鉄 東西線 青葉通一番町駅より徒歩約5分 るーぷる仙台 晩翠草堂前下車すぐ
【公式サイト】http://www.city.sendai.jp
【電話番号】022-224-3548
カップル当時の建物を見学することができます!
家族・子供と歴史を感じられます♪
雨の場合天候関係なく過ごせます!10
女子旅仙台の偉人について知ることができます!

10. 瑞鳳殿

瑞鳳殿
photo by Sendai Blog

伊達政宗を祀る御廟「瑞鳳殿」、二代目藩主・忠宗公の「感仙殿」、三代目藩主・綱宗公の「善応殿」があります。

杉木立の中に建てられた桃山様式の豪華絢爛たる建築物ですが1945年の仙台空襲で焼失し、1974年から1985年にかけて創建当時の姿に再建されました。

再建するための調査で発掘された遺骨や埋蔵品などが展示公開されている資料館も見学可能です!

【開館時間】2月~11月 9:00~16:30/12月~1月 9:00~16:00
【住所】宮城県仙台市青葉区霊屋下23-2
【アクセス】るーぷる仙台 瑞鳳殿前下車 徒歩約10分 JR仙台駅より車で約10分
【公式サイト】https://www.zuihoden.com
【電話番号】022-262-6250
カップル歴史好きなカップルにおすすめ!10
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合散策には雨具の用意を!
女子旅伊達政宗ファンにも外せないスポット♪10

11. 仙台市博物館

仙台市博物館
photo by 663highland

仙台伊達家から寄贈された文化財をはじめ、仙台の歴史や文化、美術などに関する資料の展示を行っている博物館です。

仙台城三の丸跡に建てられました。

敷地内には伊達政宗の胸像や魯迅像、林子平のレリーフなども展示されています!

常設展では約1000点が展示されており、ほかにも年に数回、特別展や企画展も開催されます。


【開館時間】9:00~16:45(入館は16:15まで)
【住所】宮城県仙台市青葉区川内26
【アクセス】るーぷる仙台 博物館・国際センター前下車 徒歩約3分 地下鉄 東西線 国際センター駅 南1出口より徒歩約8分
【公式サイト】https://www.city.sendai.jp
【電話番号】022-225-3074
カップル仙台の歴史について深く知ることができます!10
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合天候関係なく過ごせます!!10
女子旅仙台を知るためのスポットです♪10

12. 仙台城跡(青葉城跡)

仙台城址 政宗像
photo by Sendai Blog

仙台城址からの眺め
photo by Sendai Blog

「仙台城」は青葉山に建てられたことから「青葉城」とも呼ばれています。

現在は石垣と脇櫓が残るのみですが城跡を公園として整備され、政宗公騎馬像が仙台の街を見渡すように立っています。

眼下には広瀬川の流れや仙台市街地が一望できるスポットです!


【住所】宮城県仙台市青葉区川内1
【アクセス】るーぷる仙台 仙台城跡下車 すぐ
【公式サイト】http://www.city.sendai.jp
【電話番号】教育局文化財課 022-214-8544
カップルお城好きなカップリにおすすめ♪10
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合屋外ですので雨具の用意を!
女子旅絶景スポットです!!10

13. 宮城縣護國神社

View this post on Instagram

kazuhiro Motoさん(@kazuhiro1567)がシェアした投稿


仙台城跡本丸跡に鎮座する「宮城縣護国神社」は、明治維新以後の戦死・戦没者を約5万6千余柱を祀っている神社です。


【住所】宮城県仙台市青葉区川内1
【アクセス】るーぷる仙台 仙台城跡下車 徒歩約2分
【公式サイト】http://www.gokokujinja.org
【電話番号】022-223-7255
カップル10
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合屋外ですので雨具の用意を!
女子旅御朱印旅に立ち寄りたいスポットです!10

14. 東北大学植物園

View this post on Instagram

@one_sendaiがシェアした投稿

仙台城の後背地「青葉山」に位置し面積約49万㎡ほどの、東北大学が研究や教育のために設立した自然植物園です。

植物園としては日本初の天然記念物に指定されました。

伊達政宗の築城以来、仙台城の後背地である青葉山は人の手を加えられることがなかったため、モミの原生林を中心に多くの希少植物を観ることができます!


【開館期間】春分の日(3月21日)~11月30日
【開館時間】9:00~17:00(入館は16:00まで)
【住所】宮城県仙台市青葉区川内12-2
【アクセス】るーぷる仙台 博物館・国際センター前下車 徒歩約12分 地下鉄 東西線 国際センター駅 西出口より徒歩約12分
【公式サイト】http://www.biology.tohoku.ac.jp
【電話番号】022-795-6760
カップル自然を感じられるスポット!10
家族・子供と貴重な植物を見ることができます!10
雨の場合見学には雨具の用意を!
女子旅散策ができますよ♪10

15. 宮城県美術館

宮城県美術館
photo by 663highland

宮城県をはじめ東北地方にゆかりのある作家の絵画や彫刻などの作品のほか、カンディンスキーやクレーなどの作品を所蔵する美術館です。

さらに佐藤忠良の作品を常設展示する佐藤忠良記念館も併設されています。


【開館時間】9:00~17:30
【住所】宮城県仙台市青葉区川内元支倉34-1
【アクセス】るーぷる仙台 博物館・国際センター前下車 徒歩約5分 地下鉄 東西線 国際センター駅より徒歩約5分
【公式サイト】http://www.pref.miyagi.jp
【電話番号】管理部 022-221-2111
カップル美術館巡りが好きなカップルにおすすめ!10
家族・子供と芸術とふれあうきっかけに♪10
雨の場合天候関係なく過ごせます!10
女子旅10

16. 大崎八幡宮

仙台 大崎八幡宮
photo by kupukimi

国宝指定の「大崎八幡宮」は、桃山時代の建築を今に伝える日本最古の建造物です。

2月のどんと祭の「裸参り」で広く知られています!

創建された年代は不明ですが、坂上田村麻呂が武運長久を祈願して岩手県水沢市に宇佐八幡宮を創建。

その後、室町時代に奥州管領の大崎氏により現在の大崎市に遷したため「大崎八幡宮」と呼ばれるようになりました。

そして大崎氏の滅亡後、伊達政宗が現在の地に社殿を造営しています。


【住所】宮城県仙台市青葉区八幡4丁目6-1
【アクセス】るーぷる仙台 大崎八幡宮前下車すぐ
【公式サイト】http://www.oosaki-hachiman.or.jp
【電話番号】022-234-3606
カップル勝負運をアップさせたいふたりにおすすめ!
家族・子供と長い階段を登りますが歴史を感じられます♪10
雨の場合屋外ですので雨具の用意を!
女子旅御朱印旅に外せないスポット♪10

17. 輪王寺

View this post on Instagram

jp.travelers.pic 日本国内の写真Onlyさん(@jp.travelers.pic)がシェアした投稿


1441年(嘉吉元年)、奥州伊達郡梁川の地に創建されましたが伊達氏の居城遷移により、会津や岩出山などを転々し現在の北山に定着した曹洞宗の寺院です。

1876年(明治9年)には火災により仁王門を残した旧堂を全焼しましたが、1915年(大正4年)本堂と庫裡を再建。

その後も梵鐘、位牌堂、坐禅堂、開山堂、三重塔などの再建が行われています。

茶室「半杓庵」のある池泉回遊式日本庭園では四季折々の花々を楽しむことができアジサイ寺としても有名です♪


【開園時間】8:00~17:00
【住所】宮城県仙台市青葉区北山1丁目14-1
【アクセス】西中山行か桜ヶ丘七丁目行に乗車 輪王寺前下車すぐ/JR仙台駅より車で約15分
【公式サイト】https://rinno-ji.or.jp
【電話番号】022-234-5327
カップル心落ち着くスポットです!
家族・子供と歴史を感じられます♪10
雨の場合屋外ですので雨具の用意を!
女子旅四季折々の花などフォトスポットもあります♪10

logo