青森の絶対に外せない美味しいアップルパイ12選 | Stayway Media

青森の絶対に外せない美味しいアップルパイ12選

秋場和輝

トラベルクリエイター

青森 アップルパイ
Photo by Adobestock

サクサクの生地に甘酸っぱいりんごが内包されているアップルパイは、多くの人が愛する焼き菓子の代表格。そしてりんごで有名な青森県のアップルパイは観光客にも大人気の商品です。

この記事では青森に来たら絶対食べたいアップルパイを12個厳選しました。どれも食べて損はしない絶品ばかりですよ。

12位 可否屋葡瑠満

この投稿をInstagramで見る

ncさん(@nagachiharu)がシェアした投稿

可否屋葡瑠満は漆喰と無垢の木で作られたレトロな空間が特徴的。アンティーク調のカップやお皿が独特の雰囲気を作っており、青森でも人気のあるお店です。

アップルパイはシンプルで甘さ控えめで食べやすく、とても美味。通常のコーヒーより3倍の豆を使用したコーヒーと一緒に頼むと充実したティータイムを楽しめますよ。


【正式名称】可否屋葡瑠満
【住所】青森県弘前市大字下白銀町17−39
【アクセス】中央弘前駅から854m
【電話番号】0172-35-9928
【公式サイト】http://cafe-buruman.cafe.coocan.jp/

11位 Angelique(アンジェリック) 弘前店

この投稿をInstagramで見る

アンジェリック弘前店さん(@angelique_hirosaki)がシェアした投稿


モダンデザインな店内はゆったりした空気が流れていて過ごしやすく、とてもリラックスできます。
アップルパイは一般的なサイズよりも大きく、正方形の形をした生地と薄くスライスしたりんごが特徴的。サクサクの生地は香ばしくてりんごは食べごたえ抜群です。

【正式名称】Angelique(アンジェリック) 弘前店
【住所】〒036-8045 青森県弘前市大字野田1丁目3−16
【アクセス】JR弘前駅から車で5分
【電話番号】0172-35-9894
【公式サイト】https://www.facebook.com

10位 ジャルダン洋菓子店

この投稿をInstagramで見る

ジャルダン洋菓子店さん(@jardin_hirosaki)がシェアした投稿

弘前大学の近くにあるジャルダン洋菓子店はアップルパイが有名な老舗洋菓子店として知られており、県内外問わず人気のお店です。

りんごの形をしたユニークなアップルパイは生地はサクサク、噛むたびに入っているりんごがジュワッと溢れてくるため、食べる幸せを感じられます。また、ホール1個サイズという大きさもポイント。


【正式名称】ジャルダン洋菓子店
【住所】青森県弘前市大字富田3丁目1−6
【アクセス】弘高下駅から420m
【電話番号】0172-32-6158
【公式サイト】https://www.hirosaki-kanko.or.jp

9位 Sweet Peach Cafeteria

この投稿をInstagramで見る

Y.Tanakaさん(@t_tmh)がシェアした投稿

スウィートピーチ カフェテリアは、新青森駅のあおもり旬味館にあるカフェです。店内は落ち着いた雰囲気で過ごしやすい空間作りがされているため、忙しい日常を忘れてホッと一息つくのに最適。

アップルパイはカスタードクリームに角切りになった大きめのりんごが入っていて、食べごたえあり。ボリューミーなアップルパイを食べたいときにおすすめです。


【正式名称】Sweet Peach Cafeteria(スウィートピーチ カフェテリア)
【住所】青森県青森市大字石江字高間140-2 JR新青森駅1F あおもり旬味館
【アクセス】JR新青森駅新幹線改札口から徒歩2分
【電話番号】017-752-6122
【公式サイト】http://www.banrin.co.jp

8位 ブーランジェリー・フー

この投稿をInstagramで見る

TONTON138さん(@kyou564)がシェアした投稿

ブーランジェリー・フーは弘前市の弘前公園近くにあるパン屋さん。レンガで作られている外装はアンティークでおしゃれさを演出していて素通りできない魅力があります。

お店で売られている網目模様のアップルパイは、4分の1にカットされた状態とまるごとそのままの状態の2種類売られており、お腹の空き具合に合わせて選べる点がうれしい。甘さ控えめのため、誰でもおいしく食べられます。

店内にはイートインスペースがあるので、購入したらすぐに食べられる点も見逃せません。


【正式名称】ブーランジェリー・フー (BOULANGERIE Four)
【住所】青森県弘前市大字亀甲町65−1
【アクセス】中央弘前駅から1,402m
【電話番号】0172-33-2222
【公式サイト】https://www.ringodaigaku.com

7位 開運堂

この投稿をInstagramで見る

Cocoさん(@cocito77)がシェアした投稿

開運堂は弘前市にある明治12年から続く老舗の和菓子店です。津軽地方を代表する和菓子店であり、県内外問わず多くのお客さんが日々訪れています。

開運堂のアップルパイはシナモンが使われていないため、シナモンが苦手な方でも安心して食べられます。値段も手頃であり、買いやすいところも魅力的。


【正式名称】開運堂
【住所】青森県弘前市大字土手町83
【アクセス】中央弘前駅から徒歩4分
【電話番号】0172-32-2354
【公式サイト】https://www.hirosaki-kanko.or.jp

6位 ル・キャッスルファクトリー

この投稿をInstagramで見る

Vita Chuangさん(@pinkvita520)がシェアした投稿


ル・キャッスルファクトリーは、弘前市にあるケーキとパンのお店。ホテルニューキャッスルの直営店でホテルにパンを下ろしていることでも有名な店舗です。

そんなル・キャッスルファクトリーで一番人気なのが創業以来多くの人に親しまれてきた網目模様のアップルパイ。青森産のりんごである「ふじ」を使用したアップルパイは、食べやすい甘さと生地のサクサク具合が絶妙ですよ。


【正式名称】Le Castle Factory(ル・キャッスル・ファクトリー)
【住所】青森県弘前市大字上鞘師町24−1 1F
【アクセス】中央弘前駅から徒歩10分
【電話番号】0172-36-1211
【公式サイト】http://www.newcastle.co.jp

5位 サロン・ド・カフェ・アンジュ

この投稿をInstagramで見る

chiaki_noさん(@noroma1212)がシェアした投稿

サロン・ド・カフェ・アンジュはフランス風でレトロな雰囲気のお店です。様々なフードメニューがあり、軽食やスイーツも揃えているため、昼食と取りに来るお客さんもいます。

アップルパイは生地にバターをたっぷり練り込んで表面をシロップで仕上げてあるため風味がよく、りんごもぎっしりと詰め込まれています。食後のデザートに最適なアップルパイですよ。


【正式名称】salon de café Ande (サロン・ド・カフェ・アンジュ)
【住所】青森県弘前市大字下白銀町2−1 旧東奥義塾外人教師館1F
【アクセス】中央弘前駅から673m
【電話番号】0172-35-7430
【公式サイト】https://www.hirosaki-kanko.or.jp

4位 スリーブリッヂ「ショソン・オ・ポム」

この投稿をInstagramで見る

どりとぐらさん(@doritogura)がシェアした投稿

スリーブリッヂは弘前市にあるベーカリーショップです。緑をメインカラーにしている外装はフランスを感じさせます。
弘前駅から歩いて5分のところに位置しているため、アクセスが良い点もポイント。

スリーブリッヂで人気のアップルパイは「ショソン・オ・ポム」で、りんごの甘さと生地のサクサク感が絶妙と評判。売り切れで買えない場合もあるので、お店で見たら真っ先に購入することをおすすめします。


【正式名称】スリーブリッヂ
【住所】青森県弘前市大字駅前町16−7
【アクセス】弘前駅から徒歩5分
【電話番号】0120-381-559
【公式サイト】https://www.ring-o.jp

3位 ボンジュール

この投稿をInstagramで見る

TONTON138さん(@kyou564)がシェアした投稿

ボンジュールの名前を持つ洋菓子店は青森に複数ありますが、今回紹介する店舗は2016年に行われた「弘前アップルパイ総選挙」で1位を獲った過去を持つ名店。

サクサクの生地に甘酸っぱく煮たりんごがサンドされており、ちょうど食べやすいサイズに作られているのが特徴です。また、甘さは控えめのため、甘いものが苦手な人でも問題なく食べられる点もポイント高し。


【正式名称】ボンジュール
【住所】青森県弘前市城東中央3丁目1-3 焼肉叙々苑 1F
【アクセス】弘前駅から602m
【電話番号】0172-88-7557
【公式サイト】なし

2位 大正浪漫喫茶室「ないすらいふ」

この投稿をInstagramで見る

satokoさん(@satowata512512)がシェアした投稿

大正浪漫喫茶室はレトロな雰囲気が漂う青森でも人気の高い喫茶店です。アップルパイの種類が豊富で6種類もあり、食べ比べができるのが嬉しい。

特におすすめなのがシナモンとバターの香りが引き立つ「ないすらいふ」。りんごがぎっしりと詰まっていて食べごたえ抜群のため、お腹が空いている時に食べると得に満足感を得られますよ。


【正式名称】大正浪漫喫茶室
【住所】青森県弘前市大字上白銀町8−1 藤田記念庭園洋館内
【アクセス】中央弘前駅から1,085m
【電話番号】0172-37-5525
【公式サイト】https://ja-jp.facebook.com

1位 パティスリー ヴェルジェ「窯出しアップルパイ」

この投稿をInstagramで見る

@yayaya_n_f18がシェアした投稿

パティスリーヴェルジェは青森県でアップルパイを食べられるお店でもトップクラスの人気を誇っています。そんなパティスリーヴェルジェで食べられる窯出しアップルパイは絶品。県外からも多くの人が窯出しアップルパイを食べにお店にやってきます。

青森県産のりんご「ふじ」を使用していて、シャキッとした歯ごたえと甘さと酸味のハーモニーは絶妙の一言。一回食べたらまた食べたくなること間違いなしです。


【正式名称】patisserie verger (パティスリーヴェルジェ)
【住所】青森県弘前市大字百石町18
【アクセス】中央弘前駅から500m
【電話番号】0172-32-1949
【公式サイト】http://verger.muse.weblife.me/

青森産りんごだから実現できた極上のアップルパイたち

日本全国で高い評価を得ている青森産りんごを使用したアップルパイは、どれも美味しいものばかり。

青森観光に来て「ちょっと疲れたな」と感じたらこの記事で紹介した店舗でアップルパイを食べて一息ついてみてください。気分がリフレッシュすること間違いなしですよ。

美味しいアップルパイが食べれる!?青森のおしゃれカフェ特集

青森市は青森県の中心に位置する県庁所在地。「ねぶた祭り」で有名な青森市ですが、地域に密着したカフェが多いことをご存知ですか? 今回は魅力溢れる青森県青森市で絶対に足を運びたいカフェ12選を紹介します!

りんごと並ぶ青森の名物、日本酒を堪能しよう

旅の醍醐味と言えば現地で味わう日本酒ではないでしょうか。特に現地初日の夜に飲む日本酒は最高の一言です。青森は美味しいものが揃っていることで有名ですが、地酒も評判があります。ここでは青森にきたら絶対に飲みたい名酒を紹介します。

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

秋場和輝
宮城県在住。東北の宮城・山形・秋田・青森・岩手に住んでいた経験あり。ラーメンが大好きで、時々東北各県ラーメン食べ歩きの旅を楽しんでいます。東北のユニークで温かみのある文化や面白さを発信していけたらと考えています。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo