兵庫・有馬温泉のおすすめ観光スポット26選!歴史と自然の見どころ | Stayway Media - Part 3

兵庫・有馬温泉のおすすめ観光スポット26選!歴史と自然の見どころ

万代正平

トラベルライター

第10位 竹取亭円山別亭・康貴

View this post on Instagram

maki☺さん(@makiron.122)がシェアした投稿

竹取亭円山別亭・康貴(こうき)は、素泊まり専用の温泉旅館です。

洋室タイプの部屋が用意されていますので、若者や海外からの利用も大変利用しやすいでしょう。

旅館内の温泉は、日帰り客でも利用でき「金の湯」「銀の湯」といった公衆浴場と違い、比較的静かな雰囲気で有馬の湯を堪能できます。

料金も他の旅館と比べてリーズナブルなので、有馬の湯を楽しむ穴場スポットといえます。

【正式名称】竹取亭円山別亭・康貴
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1401
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩7分、有馬温泉バスターミナルから徒歩5分
【営業時間】平日9:30-16:00 土日祝9:30-14:00
【定休日】火曜日
【料金】大人1000円
【電話番号】078-903-0221
【HP】http://www.arimaonsen-koki.com

第9位 うわなりの泉源

View this post on Instagram

しーさんさん(@shiho9186)がシェアした投稿

「うわなり(妬)の泉源」は、有馬温泉にある泉源のひとつです。

この泉源には伝説があり、昔、人妻が夫の愛人を殺害し、自らも温泉に身を投げました。

その後、美しい女性が温泉のそばに来たときに、湯が嫉妬をして100℃の高熱が噴き出たことからこのような名前がついています。

湧き出ているお湯の泉質は「含鉄ナトリウム・塩化物強塩高温泉」で、金泉と呼ばれるものです。

すぐ隣にある妬(うわなり)神社とセットで行きましょう。

【正式名称】うわなりの泉源
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1164
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩8分、有馬温泉バスターミナルから徒歩3分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】なし
【HP】なし

第8位 湯けむりひろば

View this post on Instagram

Syuji Inaokaさん(@syuji_inaoka)がシェアした投稿

「湯けむりひろば」は、有馬温泉の玄関口「有馬温泉駅」のすぐ近くにあるので、最初にちょっと寄り道しましょう。

広場にある人工の滝は、有馬の湯けむりをイメージしています。

その横には、彫刻家の新谷英子氏作の豊臣秀吉像があり、目の前を流れる有馬川を挟んだ先にある、秀吉の正室ねね像と向かい合うように設置されています。

また、有馬温泉と姉妹提携をしている温泉「定山渓温泉観光協会」から贈られた「かっぱ像」もあるので、チェックしてみましょう。

【正式名称】湯けむりひろば
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩2分、有馬温泉バスターミナルから徒歩3分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】なし
【HP】http://www.arima-onsen.com

第7位 有馬川親水公園

View this post on Instagram

yamaさん(@y_rhcp39)がシェアした投稿

「有馬川親水広場」は、有馬温泉の温泉街の雰囲気が最も伝わる場所にあります。

温泉街を流れる、有馬川の河川敷では、散策や水遊びができるようになっています。

春の桜、秋の紅葉にも最適なスポットで、有馬温泉で散策するときには外せない場所と言えるでしょう。

夏季シーズンは、恒例の「有馬涼風川座敷」が開催されるので、夏の有馬温泉もおすすめです。

【正式名称】有馬川親水公園
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1400
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩3分、有馬温泉バスターミナルから徒歩2分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】なし
【HP】なし

第6位 ねね橋・ねね像

View this post on Instagram

んまchanさん(@nmachan903)がシェアした投稿

「ねね橋」は、有馬川に架かる赤い欄干の橋です。

橋のたもとには秀吉の正室「ねね像」が建っています。

秀吉とねねは有馬に別邸を立てるほどの有馬温泉好きでした。

その歴史的なエピソードをイメージしながら赤い橋の上から、下に流れる有馬川を眺めると、温泉旅行の気分がさらに盛り上がるでしょう。

すぐ近くは有馬親水公園なので、セットで散策するのが最適です。

【正式名称】ねね橋・ねねの像
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1400
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩3分、有馬温泉バスターミナルから徒歩1分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】なし
【HP】なし

第5位 天神泉源

View this post on Instagram

Syuji Inaokaさん(@syuji_inaoka)がシェアした投稿

「天神泉源」は、有馬温泉を代表する泉源です。

金泉の泉源として、地下185mより、100℃に近い鉄分を多く含んだお湯が湧き出ています。

泉源のから吹き出る湯気と、周辺が酸化鉄によるの赤茶けた色合いになっているのを見ると「温泉地に来た」と気分が一気に盛り上あがるでしょう。

泉質は「含鉄ナトリウム塩化物強塩高温泉」です。

天神泉源は、 菅原道真を祀る天神社の境内にあります。

【正式名称】天神・金泉源
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町
【アクセス】有馬温泉駅より7分、有馬温泉バスターミナルから徒歩2分
【営業時間】8:00-21:00
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】078-904-0708
【HP】http://www.arima-onsen.com

第4位 炭酸泉源公園

View this post on Instagram

Kosei Takesonoさん(@takesno)がシェアした投稿

「炭酸泉源公園」は、有馬温泉で無色透明の「銀泉」の泉源があります。

公園内は、天神浅間と違って静かな佇まいで、炭酸泉の歴史を紹介している看板があります。

こちらの泉源には蛇口がついており、有馬温泉で唯一本物の温泉が飲めますので、ぜひ飲んでみてください。

御堂が建てられているところにある炭酸泉源の井戸の水は飲めませんので注意しましょう。

泉質は「二酸化炭素泉」と「含ラドン放射能泉」の2種類があります。

【正式名称】炭酸泉源公園・銀源泉
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町
【アクセス】有馬温泉駅より13分、有馬温泉バスターミナルから徒歩8分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【料金】無料
【電話番号】078-904-0708
【HP】http://www.arima-onsen.com

第3位 太閤の湯

View this post on Instagram

太閤の湯さん(@taikounoyu)がシェアした投稿

「太閤の湯」は、有馬温泉にある最大級の温泉テーマパークです。

天然の金泉・銀泉をはじめ、今話題の人工炭酸泉など、26種類ものお風呂が用意されています。

温泉の他にも人気の岩盤浴がありますので、思わず外に出ずに終日施設の中に閉じこもりたくなるでしょう。

お風呂の他にも、湯の山街道というフードコートがあり、麺屋から飲み屋まで好みに応じたグルメを味わえます。

建物の外にある「官兵衛古道」「ねねハーブの小径」で自然に触れながらも散策も侮れません。

【正式名称】太閤の湯
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町池の尻292-2
【アクセス】有馬温泉駅、有馬温泉バスターミナルから徒歩5分
【営業時間】10:00-23:00
【料金】平日2400円、休日2600円
【定休日】記載なし
【電話番号】078-904-2291
【HP】http://www.taikounoyu.com

第2位 銀の湯

View this post on Instagram

サンサン△さん(@sanbiglief)がシェアした投稿

「銀の湯」は有馬温泉の立寄り公衆浴場です。

いわゆる「銀泉」の湯が楽しめ、炭酸泉とラジウム泉が楽しめます。

無色透明、無味無臭の銀泉の効能は、炭酸泉の方が高血圧症、無治性の傷、手足の局所的循環障害など、ラドン泉は、リウマチ、軽度の末梢性動脈血行障害、更年期障害などに効果があります。

金の湯と比べて来客が少なめということもあり、のんびりの有馬の湯を堪能するには銀の湯をおすすめします。

【正式名称】銀の湯
【住所】兵庫県神戸市北区有馬町1039−1
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩9分、有馬温泉バスターミナルから徒歩5分
【営業時間】9:00-21:00
【定休日】第1・第3火曜日
【料金】大人550円(金の湯とのセット850円)
【電話番号】078-904-0256
【HP】http://arimaspa-kingin.jp

第1位 金の湯

View this post on Instagram

itami27さん(@itami27)がシェアした投稿

「金の湯」は有馬温泉の名湯「金泉」に入れる、立ち寄り公衆浴場です。

建物の入口には無料の足湯もあります。

古い公衆浴場「有馬温泉会館」を改築して2002年に開館しました。

温泉の効能は、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効果があります。

金の湯は人気の施設なので、休日などは非常に混み合います。

時間帯をずらすなどして効率よく利用しましょう。

【正式名称】金の湯
【住所】〒651-1401 兵庫県神戸市北区有馬町833
【アクセス】有馬温泉駅から徒歩5分、有馬温泉バスターミナルから徒歩1分
【営業時間】8:00-22:00
【定休日】第2・第4火曜日
【料金】大人650円(銀の湯とのセット850円)
【電話番号】078-904-0680
【HP】http://arimaspa-kingin.jp

有馬温泉の観光名所はお湯と歴史と自然の三拍子

有馬温泉の町並み
Photo by ac
有馬温泉は、古くからの温泉地として、天下人豊臣秀吉が愛し、江戸時代の温泉番付では西の大関とされました。

そして、温泉の他にも歴史のある見どころが多いのも特徴です。

さらに、背後にある六甲山の自然も身近に体験できる場所でもあり、ハイキング客も有馬の湯を目指して多く訪れます。

有馬温泉は、三拍子揃った観光温泉地です。

有馬のモデルプランはこちら!♨️ icon-hand-o-down

日本国内でも人気の温泉街、有馬温泉。美味しいグルメやスイーツ、外湯巡りやお土産など楽しむことができるスポットが満載です! 今回は有馬温泉を楽しむ1泊2日プランをご紹介いたします。是非、有馬温泉に行く際に訪れてみてはいかがでしょうか?

神戸観光のお土産情報も要チェック👀 icon-hand-o-down

神戸は、お洒落な街や美味しいスイーツ・グルメなどが魅力的で観光にも人気の都市。 今回はそんな神戸に旅行や観光に行った際に買いたい!おすすめお土産をご紹介いたします。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo