洲本温泉のある淡路島のおすすめ観光スポット21選!神話と自然の島 | Stayway Media

洲本温泉のある淡路島のおすすめ観光スポット21選!神話と自然の島

万代正平

トラベルライター万代正平

淡路島
Photo by 万代正平

古事記や日本書紀に伝わる、国造り神話がある淡路島(あわじしま)には、神話を裏付けるようなパワースポットがあります。

また、美しい自然を観賞できるスポットも多いのが特徴です。

本州・四国と一体になって、アクセスの便利が良くなった淡路島にぜひ足を運びましょう。

淡路島を4つの地区に分け、それぞれの地区(テーマ)ごとにおすすめスポットを21か所厳選しました。

それぞれをわかりやすいランキング形式で紹介します。

<この記事は次の4テーマで構成されています>
①淡路島の中心洲本周辺身近な観光スポット5選
本州に近い淡路島北部の王道観光スポット6選
四国よりの個性豊かな淡路島西部の観光スポット5選
未知の穴場スポットが多い淡路島南部の観光スポット5選

淡路島とは

淡路島とは
Photo by 万代正平

淡路島は兵庫県にある、瀬戸内海最大の島です。

大阪湾と瀬戸内海を遮るように縦長になった島で、日本全体でも主要4島及び北方領土を含めても、11番目の大きさを誇ります。

世界的には、シンガポール島と同じ大きさでしょう。

島の人口は、沖縄本島に次ぐ人の多さです。

かつては、本州・四国側とも船で渡ることしかできなかった離島でしたが、大鳴門橋と明石海峡大橋が完成し、事実上本州四国と陸続きとなりました。

淡路島の歴史・見どころ・アクセス

淡路島アクセス
Photo by 万代正平

淡路島の歴史は、古事記・日本書紀に記載されている国造り神話から登場します。

天皇家の祖先とされる天照大神の両親で、国づくりをしたとするイザナギ・イザナミの神が最初オノコロ島、次に淡路島を作ったとされました。

そのため、淡路島各地には国づくり神話に由来するパワースポットや、伝承の地が見どころとして点在しています。

また、陸続きになりながらも、離島らしいのどかな雰囲気が島全体に残っており、自然豊かな見どころや、自然を利用したテーマパークなどがあります。

そんな淡路島は本州・四国側から高速バスが運行されており、大変便利になりましたが、島内交通はあまり多くありません。

細かくスポットを回るのでしたら、レンタカーなど車でのアクセスがおすすめです。

①淡路島の中部・洲本周辺の身近な観光スポット5選

第5位 洲本城

洲本城
Photo by Wikipedia

洲本城は、日本最古の模擬天守として三熊山の山頂にそびえています。

1526年に三好氏の重臣安宅治興が築城してから、江戸時代の初期まで幾人もの城主が入れ替わりました。

現在の模擬天守は、1928年に昭和天皇の即位を記念して作られた鉄筋コンクリートです。

頑張って山を登って、展望台からの絶景を眺めましょう。

洲本城は山の下にも城があり、資料館になっています。

【正式名称】洲本城
【住所】兵庫県洲本市小路谷1272
【アクセス】洲本バスセンターより徒歩60分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】http://sumoto-castle.net/

第4位 洲本・大浜海水浴場

洲本・大浜海水浴場Photo by Wikipedia

大浜海岸は洲本にある海岸で、海水浴場です。

大阪湾側にある淡路島を代表する景観地のひとつで、海岸線から洲本城が眺められます。

夏の海水浴シーズンは多くの人でにぎわうでしょう。

洲本温泉の旅館街や洲本市の旧城下町、あるいは洲本港とも近く、大変アクセスの良い場所です。

白い砂浜と松原が美しいので、海水浴シーズン以外に訪れるのも良いでしょう。

【正式名称】大浜海水浴場
【住所】兵庫県洲本市海岸通1丁目2
【アクセス】洲本バスセンターより徒歩10分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】なし
【HP】なし

第3位 淡路ファームパーク イングランドの丘

View this post on Instagram

さかもとはづきさん(@wasuta_hazuki_sakamoto)がシェアした投稿

淡路ファームパーク イングランドの丘は、洲本の近くにある農業公園です。

西オーストラリア州との友好を記念したコアラ館で、コアラを見ることができます。

コアラの他ひつじやワラビーなどの広場もあり、純粋な動物たちと触れ合えるでしょう。

動物とのふれあいの他にも、いろいろなグルメが味わえたり、月替わりに履き誇る花を愛でたりできます。

収穫や手作り体験もできるので、いろいろチャレンジしましょう。

【正式名称】淡路ファームパーク イングランドの丘
【住所】兵庫県南あわじ市八木養宜上1401番地
【アクセス】洲本バスセンターより車で25分
【営業時間】9:00-18:00
【定休日】無休
【電話番号】0799-43-2626
【HP】http://www.england-hill.com/

第2位 淡路ワールドパークONOKORO

淡路ワールドパークONOKORO
Photo by Wikipedia

淡路ワールドパークONOKOROは、洲本市の北側にあるテーマパークです。

ピサの斜塔や万里の長城、タージマハルといった世界中にある有名建築物18基を25分の1のサイズで再現したミニチュアワールドがあります。

気軽に世界の名建築を見て楽しみましょう。

その他遺跡の世界や、童話の森といった展示物が並んでいます。

「世界の旅」という番組でおなじみだった、兼高かおる氏の資料館もあります。

【正式名称】淡路ワールドパークONOKORO
【住所】兵庫県淡路市塩田新島8-5
【アクセス】洲本バスセンターより車で15分
【営業時間】9:30-17:30
【定休日】無休
【電話番号】0799-62-1192
【HP】https://www.onokoro.jp/

第1位 伊弉諾神宮

伊弉諾神宮
Photo by Wikipedia

伊弉諾神宮(いざなぎじんぐう)は、淡路国一宮に指定されているパワースポットです。

国づくりの伊弉諾・伊弉冉(いざなみ)の2柱を祀る神社で、神社本庁の別表神社です。

現在の社殿は1882年に建てられました。

境内には樹齢900年近い夫婦の大楠があり、兵庫県指定天然記念物です。

国づくりの伝説の残る淡路島のパワースポットで、思いっきり力をもらいましょう。

【正式名称】伊弉諾神宮
【住所】兵庫県淡路市多賀740
【アクセス】洲本バスセンターより車で25分
【営業時間】24時間
【定休日】無休
【電話番号】0799-80-5001
【HP】https://izanagi-jingu.jp/

王道観光スポット6選は次のページへ!!

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo