【オーストラリア】地球のおへそ!エアーズロックへ! | Stayway Media

【オーストラリア】地球のおへそ!エアーズロックへ!

Chinatsu

トラベルライターChinatsu

最近話題のオーストラリア!

湿度も少なく食事や環境が良い事からハネムーンで行かれる方や旅行で行かれるなど幅広い目的で行かれるオーストラリアですが
やっぱりオーストラリアに行くならオススメしたいのがエアーズロックです!

1. ウルルへの行き方

実は、現地ではウルルの方が通じます😊

発音はULURUなのでLとRの違いを付けて発音するとナチュラルな発音になります

現地の方との交流も兼ねて発音を教わっても楽しそうですね!

ウルルへは成田空港からメルボルンへ行きそこからトランジットでコネランへ行きます。
トータルタイムは12時間-15時間(乗り継ぎや便により違いました)

最安値にすればするほどフライトが長くなったり乗り継ぎが増えたりするのでしっかり自分に合う便を探してみてくださいね

私のおすすめは<Skyscanner

(私はこのとき2週間でオーストリアの右側を回る計画があってゴールドコーストから行きました)

2. ULURUへ行くにはこんな格好がおすすめ!

オーストラリアの気候は日本とは逆になります。

ですので11月〜4月が夏、6月〜9月が冬になります。

5月と10月の気温は変わり目なのでその間という感じになります。

夏日に行くと大変なのが”ハエ”です。

2〜3匹ぐらいなら色々な国で経験したので慣れてしまったからいいんですが、

ここでは20匹はとまります(笑)

そしてハエは二酸化炭素に反応するので口や鼻の穴によってくるので本当に大変です。

私はウルルに行く前にたくさんの人に「ハエがいるからネットを買うべき」といわれて購入しておきました。

ウルルのスーベニアショップにもありますがそこはやはり、高いです(笑)

そして、守らなければいけないのは顔だけではありません。

オーストラリアはオゾン層が薄いため紫外線が日本よりもダイレクトに当たります。

ウルルでは日陰はないので肌はしっかりとガードして下さいね。

私は正直なめていました…。半袖やショートパンツしか持っていなかったのです(泣)

こんな格好でした…(笑)

外の気温も45℃体感にするときっと50℃ぐらいなんではないかと思う暑さ…。

砂漠地帯のウルルではこのとき「5分に1回は必ず水を飲んで下さい。でないと命にかかわります。」とまで現地で働くスタッフに言われました。

そんなに暑いウルルでは登山慣れしている方達を見かけるとその格好は皆さん

長袖にレギンス+スニーカーと言った感じで肌の露出はゼロでした。

道路上のタイヤ痕が溶けるほどの暑さの日中にビーサン+半袖+ショートパンツは正直アウトでしたね(笑)

先ほどお話ししたハエガードは

Amazonで事前に買うのもおすすめなのでハエガードネットのリンク貼っておきますね!

長くなりましたが、まとめると

•UVカットの長袖Tシャツ •UVカットの10分丈レギンス •通気性のいいキャップ •偏光サングラス •2リットルは入るであろうリュック •足首に負担がかからないトレッキングシューズ •ハエガードネット

3. OUTBACK PIONEER LODGE

宿泊先は”OUTBACK PIONEER LODGE”ベット・冷蔵庫・TV・クローゼットがお部屋にはあり、トイレとシャワーは共同でした。

トイレもシャワーもきれいで数もあったので待つことなく利用できました。

4. 砂漠の中でのBBQ

食事をどうしてるのかって気になりますよね!

私は基本的に質よりも量なので(笑)

レストランよりもスーパーでお肉や野菜を買って自分達で作るスタイルが好きなので今回は初めて砂漠の中でBBQをしました!(笑)

聞いてるだけで暑いと思うかもしれませんがウルルのホテルエリアにはFREE BBQ AREA があるのでそこを利用しました(^^)

油はありますが塩コショウなど調味料や調理器具はないので買うか日本から持っていくといいです( ᐛ)

ここのスーパーでは日用品から食材まで全てが揃うので忘れ物があっても安心して下さいね( ᐛ)

ただし、水はすぐに売り切れてしまうので着いたらまず先に買いだめしておくのをオススメします!

日本から事前にツアーを予約するのが1番ベストです!

ですが、もしも忘れてしまったらOUTBACK PIONEER LOGE のカウンターデスクで予約をすることもできました!

でも埋まり次第終了なので着いたら直ぐに予約した方が良さそうでした( ᐛ)

事前予約ならVELTRAがオススメです!

スケジュールプランは分かりやすいし何より金額が旅行会社を倒すよりもお安く予約できます( ᐛ)

ウルルのツアーは絶対ですが

もう一つ私のオススメが星空ツアーです!

大自然の中街灯も何も無い中で見る星空は格別でした(><)

夜は肌寒いのでパーカーなどを着るのといいと思います(^^)

次の休暇は是非エアーズロックへ!!⛰

この記事を読んで頂き少しでも惹かれた方、登れなくなってしまう前に1度ウルルに行ってみてはいかがですか?( ᐛ)

絶対に後悔しない景色がそこには広がっていますよ(^^)

エアーズロックのおすすめ滞在先はこちら🏨✨

オーストラリアのほぼ中央に位置する世界遺産、エアーズロック。 広々とした土地に浮かぶような赤い色が特徴的な岩です。 先住民アボリジニからは「ウルル」とよばれています。 この記事では、エアーズロック近郊のおすすめホテルをランキングでご紹介します!

オーストラリアのおすすめ土産まとめました❤️🎁

これからがベストシーズンのオーストラリア!こちらの記事ではオーストラリアに滞在していた筆者おすすめの定番〜現地ならではの限定アイテムまでご紹介いたします♡観光にいくご予定の方必見ですよ!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Chinatsu
普段はアイリストとして日々働く中休みがあれば海外へ行く現役アイリストです☺︎ バックパック1つで旅をしてます☺︎ ローカルな所へ行くのが好きでその国のリアルを見て感じる旅をしたいと思ってる方へ私の記事を読んで頂けたら嬉しいです☺︎

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo