【在住者が教える!】バンコクのレストラン割引予約アプリの使い方 | Stayway Media

【在住者が教える!】バンコクのレストラン割引予約アプリの使い方

RUMI

トラベルライター

バンコク レストラン 割引 クーポン

Photo by RUMI

みなさんはクーポンアプリを利用していますか?

Grouponは海外でも利用でき、またSmartNews のクーポンは複数のレストランが掲載されているので、利用している人も多いかもしれませんね。

タイでもクーポンアプリはスマホの必須アイテムとなっています。

1. タイで大人気のアプリ eatigo

バンコク わりびき クーポン

Photo by RUMI

レストランを割引価格で予約できるEatigoというアプリは、タイ人はもとよりタイ在住外国人にも有名です。

このアプリからレストランの予約をすると最大半額!

レストランの予約ができるだけではなく、このアプリから予約すると必ず割引が受けられるのです。逆に、割引がないレストランは掲載されていません。

他にもクーポンサイトやレストラン割引アプリはありますが、英語で詳しく説明が書いてあるのが、eatigoの強みです。残念ながら日本語はありません。

2. ホテルディナーが半額!

バンコク わりびき クーポン

Photo by RUMI

eatigoは現在タイ、マレーシア、シンガポール、フィリピン、インドネシア、インド、香港で展開しているクーポン会社です。アプリをダウンロードし、アプリから予約をすると割引が受けられるというシステム。

パソコンからも予約できますが、その際にはプリントしたクーポンを持参しなくてはなりません。アプリから予約して、予約完了画面のスクリーンショットを見せた方がだんぜん楽です。

しかしパソコンから予約してもアプリから予約しても、内容は同じなので、大画面で料理や店舗の画像を確認したい人にはパソコンからの予約をおすすめします。パソコンからはこちら。https://eatigo.com/th/bangkok/en

3. 使い方はとても簡単。

バンコク わりびき クーポン

Photo by RUMI

アプリをダウンロードします。

アプリのダウンロードはこちら。
itunes
https://itunes.apple.com/th/app/eatigo/id879030389?mt=8
Google Play (アンドロイド)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.eatigo&hl=ja

会員登録をします。

会員登録の際にはメールアドレスと名前、電話番号を入力します。

登録するとすぐにSMSで暗証番号が送られてきますので、SMS利用可能なタイのSIMカードを購入しておきましょう。

暗証番号を登録したら、会員登録完了です。

レストランを予約します。

レストランはジャンルから、もしくは地区から選ぶことができます。

一番おとくなのは割引率が高いホテルのディナービュッフェですが、タイ料理、和食、中華料理、フレンチ、イタリアン、スイーツ、カフェ、などなど様々なジャンルから選べます。

エリアは、旅行者がよく利用するスクンビットエリアとシーロムエリアのレストランが大量に掲載されているので、旅行者でも使いやすくなっています。

もちろん観光客がまったく行かないローカルエリアの名店も掲載されているので、地図を頼りに行ってみても面白いかもしれません。

レストランを選んだら、来店日時と人数を入力して完了。

eatigoから返信のメールが届き、そのメールには、レストランの住所、電話番号、地図も掲載されているので、迷わずにたどりつくことができます。

レストランでクーポン利用の旨を伝えます。

レストランに入る際に、スタッフにeatigoからの返信メールを見せて(事前にスクリーンショットを撮っておくと便利)eatigoで予約したことを伝えます。

そうすると、お会計の時には自動的に割引価格になっています。
ただし、割引が受けられるのは食事のみで、ドリンクは対象外となっているお店がほとんどなので注意して下さい。ドリンク込みのビュッフェや、飲み放題プランの場合は、ドリンクも割引対象になります。

4. 裏ワザ

バンコク わりびき クーポン

Photo by RUMI

このアプリの素晴らしいところは、直前予約ができること。

夕食の後に「お茶しようか」ということになってカフェに入るなら、その前にそのカフェがeatigoに掲載されているかどうか確認しましょう。

予約してから店内に入ると割引が受けられます。

また、行くお店が決まっていない場合は、友達と会ってからアプリでレストランを検索&予約して、お店に行くことをおすすめします。

何を食べようか決まらない時でも、eatigoの画面を見ると、美味しそうな料理がたくさんならんでいるので、食べたいものがすぐ見つかるでしょう。

また、お客さんが少ない時間帯は割引率が高く、最大50%の割引となります。

夜9時以降のディナービュッフェ、午後3時前後のレストラン、早朝のカフェなど、混雑の時間を外して予約をすると格安料金で1日の食事が楽しめます。

5. バンコク在住者のマストアイテム

バンコク わりびき クーポン

Photo by RUMI

バンコク在住日本人の中には「eatigoで予約できるレストランしか行かない」というツワモノもいるほどですが、ホテルのディナービュッフェに定価で行く人は、少数派だと思います。

そのくらい普及しているアプリです。

もちろん旅行者でも使えるので、バンコクに来た際にはアプリをダウンロードして、おとくに食事を楽しんで下さいね。入会金、会費などはかかりません。

ただ、どちらかと言うとバンコク在住者向けなので、ガイドブックに載っているような観光客向けのお店はあまり掲載されていません。掲載されているのは、地元の人に有名なお店がほとんどです。

逆にいうと、eatigoのレビューの★の数を見ると、地元の人に人気のお店がどこなのか一目瞭然です。在住者気分でレストランに出かけましょう。

辛いタイ料理が苦手でもOK!バンコク”辛くない”グルメTOP13

「タイ料理=辛い!」というイメージをお持ちではありませんか?実は、タイには辛いものが苦手な方でも食べられる料理がいっぱいあるんですよ。そこで今回は、バンコクで食べられる"辛くないタイ料理"にピンポイントをあてて、ランキング形式でご紹介します!

【初心者向け】女子旅におすすめのバンコク観光モデルコース3泊4日

初めてタイを訪れる方必見!お寺巡りや美味しい料理はもちろん、流行のおしゃれルーフトップバーや水上マーケットなどなど…。 バンコクの魅力を3泊4日にギュッと凝縮した、女子旅にもぴったりのモデルコースをご紹介します。短い日程でも充実度は◎!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、
より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

RUMI
カンボジア・シェムリアップでゲストハウス経営の後、タイのバンコクに移住。バンコク在住歴は通算6年です。世界20か国以上を旅行しており、「人が住んでいる所ならどこでも生きられるはず」と信じて東南アジアのマイナーな街にも探検に出かけています。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo