ベルギーで使える言語は?覚えると便利な公用語のフレーズも紹介! | Stayway Media

ベルギーで使える言語は?覚えると便利な公用語のフレーズも紹介!

Vista

トラベルライターVista

ベルギー
Photo by Adobesrock
日本からの直行便があることから近年人気を集めているベルギー。
そんなベルギーには独自の言語が存在せず、何語が使用されているかは意外と知られていません。
そこで本記事では、ベルギーの公用語について紹介します。
【ベルギーの基本情報】
時差:-8時間
*サマータイム実施時は-7時間
言語:オランダ語
通貨:ユーロ
気候情報:一年を通してはっきりとした四季があります。冬は氷点下を下回ることも多く、かなり寒く感じます。

1. ベルギーの公用語

ベルギー

Photo by AdobeStock

ベルギーでは、オランダ語、フランス語、ドイツ語が公用語として認められています。地域によって話されている言語がわかれており、北部ではオランダ語、南部ではフランス語、東部ではドイツ語、というようになっています。

首都のブリュッセルの駅など公共機関ではフランス語とオランダ語の両方が使用されています。その他、これらの3つの公用語に加えて、イタリア語を得意とする人も多くいます。

上記のように、複数の言語が公用語とされているベルギーでは言語を得意とする人が多く、英語は当然のように話されています。

2. ベルギーで英語は通じるの?

英語

Photo by geralt

ベルギーでは問題なく英語を使用することができます。空港、ホテル、レストラン、駅では英語での表示もあるので、旅行中に困ることはほとんどありません。

また、ベルギー国内では13歳から英語教育が始まります。

そのため、高校を卒業するころにはほとんどの人が流暢に英語を話せることができるようになっています。よって、地方都市に行った際などでも、若い人であれば英語でコミュニケーションをとることができます。

しかし、年配の方はまだまだ英語を話さない人も多くいます。その場合は、地域によってはフランス語、オランダ語などで対応しなければいけないこともあります。

3. オランダ語のフレーズ

言語

Photo by geralt

ベルギーでは複数の言語が使用されています。

ここでは主に、ブルージュやゲントなどの人気の観光地が集まる北部で使用されている、オランダ語の基本フレーズを紹介します。

Goedemorgen(フッデモルヘン):おはよう

“いい”という意味のgoedと、”朝”という意味のmorgenの2つの単語から作られています。

Goededag/Goedemiddag(フッデダッハ/フッデミダッハ):こんにちは

オランダ語の”こんにちは”には2つの表現があり、dagは”日”、middagは”午後”とう意味を持っています。どちらの表現にも違いはありません。

Goedenavond(フッデアボント):こんばんは

navondは”夜”という意味があります。

Hallo (ハロー):こんにちは

英語のHelloと似た表現で、発音も同じです。その他、友人同士ではHoi(ホイ)というカジュアルな表現も使用することができます。

Dank u wel(ダンクウェル):ありがとう

お店に入った時や、レストランでサービスうけた時など、必ずお礼を言うようにしましょう。

また、友達同士や子供相手には、 Dank je wel(ダンクイエウェル)ということができます。「Je」と「u」を変えるだけで丁寧度が異なるので、うまく使い分けられるようにしましょう。

graag gedaan(フラヘダン):どういたしまして

どういたしましては、”どうぞ”という意味のgraagと、”終わりました”の意味のgedaanからなります。

お礼を言われたら、graag gedaanと笑顔で返すようにしましょう。

alsjeblieft(アッシュブリフツ):どうぞ

英語のPleaseに当たる表現です。

レストランでオーダーする時や人に何かをお願いする時は語尾にalsjeblieftを付けて丁寧に言いましょう。

sorry(ソリ):ごめんなさい

オランダ語で謝罪はする際は、英語のSorryと似た表現が使われています。

また、het spijt me(ヘットスパイトム)というフレーズも同じく謝罪の意味があります。

Doei(ドゥイ):さようなら

友だち同士で気軽に使える表現です。

お店を出る時など、店員さんにいうのもいいでしょう。

Ja/Nee(ヤァ/ネェ):はい/いいえ

質問されたときの回答として使える表現です。

簡単な質問で内容が理解できた時は、ぜひオランダ語で回答してみましょう。

Prettig weekend(プラティッヒ ウィークエンド):よい週末を

木曜や金曜などの別れ際によく使われる表現です。欧米では頻繁に使われる表現なので、覚えておきましょう!相手からの好感度がぐっと上がるはずですよ!

ベルギーで複数の言語を駆使しよう!

ベルギーには独自の言語が存在せず、フランス語、オランダ語、ドイツ語の3つが使用されています。

旅行先によって使用される言語が違うためややこしいですが、基本的なフレーズを知っておくとより一層旅行を楽しむことができます。

ぜひ旅行前には挨拶などを覚えて、現地の人との会話を楽しみましょう。

ベルギー観光前に読みたい!✈️🇧🇪

チョコレートやワッフルなど、美味しい食べ物が多くあるイメージのベルギー!そんなベルギーは日本からの直行便があるため、近年観光客が増えています。 本記事では、そんなベルギーの基本情報をお伝えします。

ベルギーのスイーツを堪能したい方はこちら🍫💘

美味しいスイーツが多くあることで知られているベルギー。そんなベルギーの料理はフランス料理の影響を大きく受けており、美味しいグルメが集まります。そこで本記事では、ベルギーの人気グルメを紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo