熊本県のおもしろい・変わった自動販売機13選! | Stayway Media

熊本県のおもしろい・変わった自動販売機13選!

S.Inoue

トラベルライター

昆虫食自販機

熊本に来たら是非見て、買って、食べて、飲んでいただきたい!

熊本にしかない自動販売機、熊本ならではの自動販売機をランキングでご紹介します。

第13位 熊本弁を話す自販機

熊本弁自販機
Photo by S.Inoue

View this post on Instagram

Sуυлzi:_S♂s♂giさん(@2nuys_igosos_official)がシェアした投稿

2017年に200台を突破した熊本弁を話す自動販売機「熊本がんばっけんベンダー」。
熊本県内の様々な場所で見かけることが出来ます。

飲み物を買うと、

・飲んで元気ばだしていくば~い!(飲んで元気出していこう)
・夜も元気にいかにゃんばい!(夜も元気にいかないとね)
・ありがとう。熊本もがまだしていくばい!(ありがとう。熊本も頑張っていくよ)
・昼からもがまだしていくばい!(昼からも頑張っていこう)

と、声をかけてくれますよ!

■正式名称:ダイドードリンコ 熊本がんばっけんベンダー
■公式サイト:https://www.dydo.co.jp/

第12位 手作りクッキー自販機

クッキー自販機
Photo by S.Inoue
クッキー自販機
Photo by S.Inoue
民家の庭に佇む、手作りクッキーの自動販売機。

20年ほどクッキーやピザなどを作ってきた店主が、数年前から自販機で販売しだしたんだそうです。

500円と1000円の商品があり、1000円の商品としてパウンドケーキも販売されています。

無添加なので安心して食べれるのも魅力。

■正式名称:クッキーヨシムラ 手作りクッキーの店自動販売機
■住所:熊本県熊本市南区奥古閑町3288
■アクセス方法:鹿児島本線 富合駅から車で10分

第11位 災害対応型自販機

災害対応型自販機
Photo by S.Inoue
災害対応自販機
Photo by S.Inoue
災害対応型自動販売機は、地震や台風などでライフラインが被害を受けるなど、甚大な災害が発生した場合、自販機内の商品を避難者用飲料水として活用することが出来ます。

震災があった熊本だからこそ「備えあれば患いなし」ですね。

■正式名称:社会福祉法人三顧会前 災害対応型自動販売機
■住所:熊本県熊本市中央区本山1-6-17
■アクセス方法:豊肥本線 南熊本駅から車で5分
■公式サイト:http://www.kumamoto-city-csw.or.jp

第10位 苗木自販機

View this post on Instagram

takumiさん(@takumi0830)がシェアした投稿

有限会社南阿蘇緑化が行っている「みどりの販売機」。

苗木を見て、苗木についている札の番号を見て、自動販売機でチケットを買い、スコップで穴を掘って苗木を自分で植えることが出来ます。

阿蘇ならではの自販機です!

■正式名称:南阿蘇緑化 みどりの販売機
■住所:熊本県阿蘇郡高森町上色見755
■アクセス方法:南阿蘇鉄道 高森駅から車で10分

第9位 糖質0自販機

糖質0自販機
Photo by S.Inoue
お茶や水など糖質を含まない飲料だけを集めた自動販売機。

宮崎県宮崎市の「みやざき糖尿病予防クリニック」の谷口先生が「専門病院に設置されている糖質ゼロ飲料の自販機は患者予備軍がいる街中にこそ必要だ」と呼び掛けたことから考案されました。

2018年11月から設置されていて、宮崎市に2台、熊本に1台あります。

■正式名称:川口歯科医院前 糖質0自動販売機
■住所:熊本県熊本市東区長峰南1-2-18
■アクセス方法:豊肥本線東海学園前駅から車で15分

第8位 蒸し用自販機

蒸し用自販機
Photo by S.Inoue

View this post on Instagram

Kazu Sakさん(@north_steyne_manly)がシェアした投稿

阿蘇にある杖立温泉には、温泉街各所に24時間誰でも無料で利用できる「蒸し場」があります。

自販機の中にはタマゴやイモ、野菜などがカゴに入れられて売られており、そのカゴごと蒸し場に置くと調理が完成。

誰でも簡単に利用できる仕組みになっているので杖立温泉に行かれた際は是非体験してみてくださいね!

■正式名称:杖立温泉 蒸し物セット自動販売機
■住所:熊本県阿蘇郡小国町下城4190
■アクセス方法:豊肥本線 阿蘇駅から車で45分
■公式サイト:https://tsuetate-onsen.com/

第7位 HACCPたまご自販機

たまご自販機
Photo by S.Inoue
たまご自販機
Photo by S.Inoue
那須ファームはNASAでも採用されている衛生管理システムHACCPを使って、徹底した衛生管理を行っていることが特徴の農場です。

健康で質の良い母鶏は、純国産鶏の「さくら」と「もみじ」という種類しか飼育していないこだわり。

安全・新鮮・信頼のタマゴを是非ご賞味ください。

■正式名称:那須ファーム たまご自販機
■住所:熊本県宇城市松橋町古保山1748-1
■アクセス方法:鹿児島本線 松橋駅から車で10分
■公式サイト:http://www.nasufarm.com

第6位 オメガ3たまご自販機

View this post on Instagram

緒方エッグファームさん(@ogata_egg_farm)がシェアした投稿

View this post on Instagram

緒方エッグファームさん(@ogata_egg_farm)がシェアした投稿

亜麻種子由来のオメガ3含有飼料をフランスから輸入し、熊本の飼料米、木酢、海藻、沸化石、よもぎのほか6種類の香草類などを与えて母鶏を育てます。

また、母鶏の体調の変化に合わせて、消化吸収を助ける麹菌や乳酸菌を加えたオリジナル飼料を与えます。

そうやって育てた母鶏から生まれたのが、オメガ3脂肪酸を含んだタマゴです。是非1度ご賞味ください。

■正式名称:緒方エッグファーム たまご自販機
■住所:熊本県合志市合生2121-1
■アクセス方法:熊本電鉄菊池線 御代志駅から車で10分
■公式サイト:https://www.ogataegg.jp

気になる第5~1位は?>>>

S.Inoue
親が転勤族だったため引っ越しが多く、社会人になってからも福岡、神奈川、埼玉、長野、大阪、熊本など住みたいところに住む生活をしてきました。旅をするのも好きで、北海道、青森、東京、沖縄に行きました。年に2回は沖縄に行くほど沖縄好き!将来の夢は沖縄移住!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo