【別子銅山】マイントピア別子のおすすめ観光プラン | Stayway Media

【別子銅山】マイントピア別子のおすすめ観光プラン

Mikiko Kondoh

トラベルクリエイター

別子銅山とうなる

マイントピア別子東平ゾーン

いよ観ネット

愛媛県の観光地といえば松山市の道後温泉が有名ですよね。

でも実は他にも魅力的な観光スポットがあるんです!

回は新居浜市にある別子銅山をご紹介します。

この記事を参考にして、ぜひ週末はご家族で別子銅山に出かけてみてくださいね!

別子銅山ってなに?

日本三大銅山の一つ、愛媛県新居浜市の別子銅山。

1691年~1973年に閉山するまでの283年間にわたり銅を算出し続けました。

閉山後しばらくは放置されていましたが、1991年に「マイントピア別子」として生まれ変わりました。

マイントピア別子は大きく「端出場(はでば)ゾーン」と「東平(とうなる)ゾーン」の2つに分かれます。

端出場ゾーンはかつての採鉱本部があった場所。

現在は鉱山観光施設と体験施設があります。

鉱山の最盛期ににぎわった東平ゾーンへは車でさらに25分ほど行ったところにあります。

細いくねくねした山道を登っていくとレンガ造りの建物が姿を現します。

「東洋のマチュピチュ」とは東平ゾーンでにあるレンガ造りの建物のことを指します。

当時を思わせる雰囲気に圧巻されること間違いありません。

アクセスについて

●公共交通機関を利用する場合

・せとうちバス「新居浜駅」から乗車20分、「マイントピア」降車すぐ

・地域バス花ぐるま「新居浜駅」から乗車19分、「マイントピア」降車すぐ

●車を利用する場合

・松山自動車道「新居浜IC」から約15分

マイントピア別子の駐車場

名称:マイントピア別子駐車場

住所:愛媛県新居浜市立川町707-3

営業時間:9:00~22:00

駐車台数:普通車383台

料金:無料

マイントピア別子をおすすめする3つの理由とは

マイントピア別子をおすすめする理由は

・子連れで遊びに行ける

マイントピア別子は別子銅山の施設跡を利用したテーマパークです。

鉱山観光はもちろん、砂金取り体験や温泉、キッズパークがあり1日中遊べます。

割引券を使っていよかんソフトもお得に味わえますよ。

・非日常を味わえる

普段街中を歩いているのとはわけが違います。

坑道を歩いてみると夏でも涼しくもはや避暑地。

・愛媛県新居浜市出身の水樹奈々さんの楽曲「禁断のレジスタンス」のPVロケ地

マイントピア別子内の「とうなるエリア」「旧水力発電所」にて撮影。

PVを見てから行くと楽しめること間違いありません。

ファンにはたまらないスポットとして人気。

上記3つです。

次に家族連れでのおすすめ観光プランをご紹介します!

【鉱山観光+砂金採り】家族連れにおすすめの観光プラン

まずはマイントピア本館入口でチケットを購入。

お得になるようにさまざまな組み合わせで販売されています。

今回は観光と砂金採りがセットになったAセットの魅力を紹介していきます。

マイントピア本会2階の開運駅から「トロッコ列車」に乗車。

実際に使われていた鉱山鉄道を走り観光坑道へと向かいます。

軌道全長410mをのんびりと移動します。

列車内では水樹奈々さんの心地よいアナウンスを聴きながら、レンガ造りのトンネル、日本最古のピントラス橋や渓谷と移り変わる景色を楽しめます。

[メモ]

・Aセットの料金:大人1600円 高校生1200円 中学生1200円 3歳~小学生1000円

・鉱山鉄道… 運行間隔:毎時0,20,40分

観光坑道を歩いて非日常を味わおう

洞窟の中は1年中ほぼ一定の温度で、外との気温差が大きいのが特徴。

夏は寒いくらいなので羽織るものがあると安心です。

端出場ゾーンは昭和5年~48年の閉山まで採掘本部が置かれていた場所。

そこに作られた全長約333メートルの観光坑道は当時の様子を肌で感じられます。

観光坑道は江戸ゾーン、近代ゾーン、体験ゾーンと見どころ満載。

簡単に3つのゾーンの特徴をご紹介します!

江戸ゾーン、近代ゾーン、体験ゾーン3つのエリア

・江戸ゾーンの特徴

旧火薬庫を利用した坑道の中には、当時の様子をうかがえる人形があります。

リアルに描かれている、サザエの貝殻で作った灯りを手に坑道に入る運搬夫や採掘夫。

今の時代では考えられない苦労をして採掘をしていたことがよく分かりますね。

・近代ゾーンの特徴

明治から大正にかけての採掘の様子を巨大ジオラマで再現。

江戸時代より発達した様子が見られ、鉱山全体の配置を見ることができて理解が一層深まるエリアです。

運搬の様子はリアルに動いているので見ていて飽きません。

・体験ゾーンの特徴

どちらかというと子供向けですが大人も楽しめます。

削岩機体験は動き方がかなりリアルです。

子供向けなので実際に岩を削ることはできないのが少し残念。

しかしながら「力がいる仕事なんだな・・・」と当時の苦労をひしひしと感じられます。

大人も熱中して時間を忘れちゃう!砂金採り体験

砂金の探し方

①専用の丸いお皿を使って水槽の砂を底からすくい、くるくるとお皿を回しながらゆすります。

②金は砂より重く底に沈む特徴があるので、砂を少しずつ落としていくと最後に金が残ります。

以上。

文字だけ見ていると「なんだ簡単じゃん」と思うかもしれません。

でも実際にやってみると なかなか金が見つけられなくて心が折れてしまうかも。

大人も子供も夢中になってお皿をくるくる…金を見つけたときには「やったー!」と思わず叫んでしまうこと間違いなしです。

そして見つけた金は容器に入れたりカードに加工したりできます。

オプションでネックレス・キーホルダー・ネクタイピン等に加工できるので思い出を持ち帰れるので嬉しいですね。

週末はマイントピア別子で非日常を楽しみましょう!

今回はマイントピア別子のおすすめ観光プランをご紹介しました。

観光地としてのおすすめポイントはこちら!

・幻想的な雰囲気を味わえる

・親子で砂金採り体験を楽しめる

・思い出を形にして持ち帰れる

週末はぜひ家族でマイントピア別子に出かけましょう!

鉱山と祭りの町新居浜市!在住者がおすすめする観光スポット11選!

別子銅山の豊かな鉱山を元に栄えた新居浜市。秋の新居浜太鼓祭りは全国各地から大勢の人が集まり、「盆と正月は帰れずとも祭りだけは帰る」と言われるほど、地元愛の強い人たちが住んでいます。そんな新居浜のおすすめ観光スポットを11選ご紹介します!

インスタで大人気!新居浜市のおしゃれカフェ10選♪

テレビや雑誌、インスタでも人気の新居浜市内のおしゃれカフェを調査。どの店舗もフード、ドリンク、スイーツが充実しているため、その日の気分に合わせた選択肢が豊富です。在住者が実際に訪問して調査したおすすめ10店舗を紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Mikiko Kondoh
愛媛県出身。大阪に13年間住んでいました。 現在は地元愛媛に戻りフリーランスとして活動中。 「読者目線で伝える」ことをコンセプトにライティングのお仕事をしています。 旅行したことのある地域:京都、東京、沖縄、福井、福岡

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo