【在住者おすすめ】お土産にもピッタリ♡カナダの人気お菓子12選! | Stayway Media

【在住者おすすめ】お土産にもピッタリ♡カナダの人気お菓子12選!

さき

トラベルライター

リーシーズ カナダphoto by Ted Barrera

観光先や留学先として人気のカナダ。

ですが、お土産選びに悩んでいる方も多いと思います。

そこで今回は、お土産にピッタリなカナダの人気のお菓子をご紹介します。

お菓子なら値段も手ごろで手に入りやすいため、ばら撒き用のお土産としてぜひ参考にしてみてくださいね!

第12位 ロケッツ キャンディロール(ROCKETS CANDY COMPANY)

View this post on Instagram

A post shared by Smarties Candy Company (@smarties) on

「ロケッツ キャンディロール」は、カナダ生まれのラムネ。カラフルな見た目が海外らしいお菓子です。

色ごとに味が異なり、オレンジはオレンジ味、紫はグレープ味、なぜか緑はイチゴ味など。

味は日本のラムネに近いです。

【住所】4440 Hastings St, Burnaby, BC V5C 2K2
【アクセス】「Eastbound Hastings St @ Willingdon Ave」からすぐ
【営業日】土日平日
【公式サイト】http://www.rocketscandy.ca/

※その他複数店舗あり

第11位 オレオ(OREO)

オレオ カナダphoto by Mike Mozart

日本でも大人気のオレオですが、カナダのオレオは日本のオレオよりビターで濃厚です。

味が違うなんてびっくりですよね!

さらに、ピスタチオ味やピーナッツバター味、バースデーケーキ味、キャロットケーキ味など、日本では販売されていない珍しいテイストも展開しているので、お土産にすれば驚かれる&喜ばれるはず。

【住所】4440 Hastings St, Burnaby, BC V5C 2K2
【アクセス】「Eastbound Hastings St @ Willingdon Ave」からすぐ
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.snackworks.ca

※その他複数店舗あり

第10位 リーシーズのピーナッツバターカップ(Reese’s)

リーシーズ カナダphoto by Ted Barrera

カナダやアメリカでお馴染みの「Reese’sのピーナッツバターカップ」は、少し塩気のあるピーナッツバターフィリングが中に入ったチョコレート。

少し甘さは強めですが、好きな人にはハマる味。

さまざまなサイズが展開されていてかさばらないので、お土産に最適です。

また、ピーナッツバターカップだけでなくバーやマーブルチョコ、プレッツェルなど、バラエティも豊かなので、珍しいものをお土産にしてみるのもオススメ。

【住所】4440 Hastings St, Burnaby, BC V5C 2K2
【アクセス】「Eastbound Hastings St @ Willingdon Ave」からすぐ
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.hersheys.com

※その他複数店舗あり

第9位 Rogers Chocolates

View this post on Instagram

A post shared by Rogers’ Chocolates (@rogerschocolates1885) on

バンクーバー島のピクトリア発「Rogers Chocolates」は、老舗チョコレートブランド。

バンクーバーを中心に、カナダ全土に展開しています。

食べるのがもったいないくらい見た目が美しい高級感のあるチョコレートで、パッケージもかわいいと定評があります。

大切な人へのお土産や自分へのお土産としていかがでしょうか?

【住所】913 Government St, Victoria, BC V8W 1X5
【アクセス】「Douglas at Fort」から徒歩4分
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.rogerschocolates.com/

※その他複数店舗あり

第8位 ケチャップ味のポテトチップス

Lay's カナダphoto by fw_gadget

カナダではさまざまなブランドから「ケチャップ味」のポテトチップスが販売されていますが、実は「ケチャップ味」ってカナダ限定なんです。

ご存じでしたか?

とくに、日本でも人気のLay’sのケチャップ味は、お土産として喜ばれること間違いなし!

ほかにプリングルスなども展開しているので、ぜひお気に入りのケチャップ味を見つけてみてくださいね。

【住所】4440 Hastings St, Burnaby, BC V5C 2K2
【アクセス】「Eastbound Hastings St @ Willingdon Ave」からすぐ
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.lays.ca

※その他複数店舗あり

第7位 ゴールデンボンボン(GOLDEN BONBON)

View this post on Instagram

A post shared by Golden Bonbon Official (@goldenbonbon.official) on

「ゴールデンボンボン」は、やさしい甘さが特徴のアーモンドヌガー。

ヌガーというと歯にくっついて食べにくいイメージがありますが、ゴールデンボンボンは柔らかくて軽いため、とても食べやすいです。

このゴールデンボンボンのこだわりは、カナダ産の素材をフレーバーとして使用していること。

アルバータ州産クローバーハニーから、ブリティッシュ・コロンビア州産のブルーベリーやクランベリー、ケベック州産のメープルシロップなど、新鮮でナチュラルな素材を採用しています。

【住所】710 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1E4
【アクセス】「Vancouver City Centre Station」から徒歩1分
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.goldenbonbon.com/

※その他複数店舗あり

第6位 ブルックサイドのチョコレート(BROOKSIDE)

View this post on Instagram

A post shared by Brookside Dark Chocolate (@brooksidechocolate) on

カナダ発祥のチョコレートブランド、「ブルックサイド」。

独自技術で加工したカナダ産のフルーツやナッツにチョコをコーティングした、絶品スイーツ。

防腐剤や人工香料、人工着色料は一切使用しておらず、健康にも良いチョコレートです。

【住所】710 Granville St, Vancouver, BC V6Z 1E4
【アクセス】「Vancouver City Centre Station」から徒歩1分
【営業日】土日平日
【公式サイト】https://www.brooksidechocolate.com

※その他複数店舗あり

第5位から第1位は次のページへ!!

さき
バンクーバー在住の旅行とアウトドアが大好きな日本人夫婦。30代を超えてからバンクーバーに留学し思いがけず結婚。大好きな旦那とネコ2匹に囲まれてバンクーバーを満喫中。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo