レトロな町並みの美しい街・知多市でおすすめ観光スポット10選

Ito Yoko

トラベルライター

知多岡田の町並み
photo by Bariston

知多市は知多半島の北西部にある街です。海が美しく、知多岡田の町並みなど古くからの建物も見どころがあり、魅力にあふれる街です。

また「サントリーウイスキー知多」はサントリーの知多蒸留所で作られるグレーンウイスキーの原酒のみを使ったお酒で、市内では知多のソーダ割を各店舗で提供しています。

風光明媚な知多でおすすめのスポットを今回はご紹介しますね。

第10位・木綿蔵ちた

View this post on Instagram

sana naisonさん(@sana5510)がシェアした投稿

「手織りの里」でもある知多市。ここでは貴重な機織り体験ができます。

知多木綿の歴史は古く、なんと江戸時代初期からなのだそう。

機織り体験は2種類。裂き織りはどなたでも簡単にできます。旅の記念にいかがですか?

【住所】愛知県知多市岡田中谷9
【アクセス】名鉄常滑線朝倉駅下車 知多バス東岡田行(岡田下車)
【営業日】10時00分~16時00分 水・木定休
【料金】体験料金コースター220円~(予約が入ってない場合その場でそのまま体験可能)
【電話番号】0562-56-4722
【公式サイト】http://momengura.cside.ne.jp

第9位・知多電力館

View this post on Instagram

施設リサーチ/ホームメイト・リサーチさん(@homemate.research_official)がシェアした投稿

火力発電所に併設されている中部電力のスポットです。

火力発電の仕組みが学べ、自然がいっぱいの火力発電所内にいる動物探しなどもできます。

ゲーム感覚で楽しく発電やエネルギーについて勉強しちゃいましょう。

【住所】愛知県知多市北浜町23
【アクセス】名鉄常滑線「古見駅」下車、徒歩10分
【営業日】9時~16時30分
毎週月曜日(祝日・振替休日の場合は翌日)・年末年始(12月29日~1月3日)
【料金】無料
【電話番号】0562-55-8311
【公式サイト】https://www.chuden.co.jp

第8位・水の生活館

View this post on Instagram

sana naisonさん(@sana5510)がシェアした投稿

日常生活で欠かせない「水」について、どのように使われているか・どこから来ているのかについて詳しく学べる施設です。

佐布里池ダムカードの配布も行っていますので、ダムマニアの方にはたまりませんね。

改めての水の重要性について学んでみてください。

【住所】愛知県知多市佐布里鼬脇48−1
【アクセス】名鉄常滑線「朝倉駅」から知多バス「佐布里」行き約10分「梅の館口」下車。徒歩で約10分
【営業日】10時00分~15時00分 月曜休館
【料金】無料
【電話番号】0562-55-6531
【公式サイト】https://www.pref.aichi.jp

第7位・知多運動公園

View this post on Instagram

梅子の部屋(知多市公認キャラクター)さん(@umeko.chita)がシェアした投稿

野球場・テニスコート・陸上競技場を持つ知多市民の憩いのスポットです。

特に桜の時期は美しくお花見で大勢の観光客でにぎわいます。

少し桜の背が低いので、まるでトンネルのように見えて壮観なんですよ。

【住所】愛知県知多市緑町8番地
【アクセス】名鉄常滑線朝倉駅下車。徒歩で10分
【料金】テニスコート2時間620円~
【電話番号】0562-32-4831
【公式サイト】http://www.city.chita.lg.jp

第6位・慈雲寺

慈雲寺
photo by Bariston

1350年に高僧・夢想国師によって開かれたお寺です。

知多四国八十八箇所の第72番札所でもあります。

紅葉の時期は大イチョウの木が色づいて美しく、鐘楼と紅葉のコントラストも見ごたえありです。

【住所】愛知県知多市岡田太郎坊108−1
【アクセス】名鉄常滑線朝倉駅下車知多バスに乗り換え「朝倉駅前」バス停留所から東岡田行き「岡田」バス停留所下車
【電話番号】0562-55-3082
【公式サイト】http://okadamachinami.com

第5位・新舞子マリンパーク

View this post on Instagram

小島敬子 メアリーローズさん(@maryrose20100721)がシェアした投稿

1997年にオープンしたスポット。

海水浴を楽しめる人工海浜(ブルーサンビーチ)や魚釣りができるスペースもあります。

ドッグランもあるので、ワンちゃん連れでも楽しめますよ。

【住所】愛知県知多市緑浜町2
【アクセス】名鉄常滑線「新舞子」駅下車、西へ徒歩約10分
【営業日】9時00分~17時00分
【電話番号】0562-56-3980
【公式サイト】http://www.marine-park.jp

第4位・佐布里池(さおりいけ)

佐布里池photo by KAMUI

梅の名所であるスポット。毎年2月上旬から梅まつりも開催されています。

愛知県随一5,700本もの梅が咲き乱れ、観光客の目を楽しませてくれます。

なんと15万人もの人がやって来るお祭り、あなたもひと足早い春を感じてみませんか?

【住所】愛知県知多市佐布里3-101(緑と花のふれあい公園)
【アクセス】名鉄常滑線「朝倉駅」から知多バス「佐布里」行き約10分「梅の館口」下車。
【営業日】9時00分~17時00分 月曜休園
【電話番号】0562-33-3151
【公式サイト】http://www.city.chita.lg.jp

第3位・大草城址

知多・大草城
photo by 立花左近

織田有楽斎(信長の弟)の城でしたが、途中で摂津の国に移ることになり、築城の途中で断念したお城です。

現在の天守は模擬天守(展望台)ですが、そこからの眺めは絶品です。

周辺は公園となっており、城の遺構を散策しつつ見ることができます。

【住所】愛知県知多市大草東屋敷118−4
【アクセス】名鉄常滑線の大野町駅から徒歩10分・名鉄常滑線新舞子駅下車、南に徒歩10分
【電話番号】0562-33-3151

第2位・知多岡田簡易郵便局

知多岡田簡易郵便局
photo by Asturio Cantabrio

明治32年に創設された郵便局です。

建物の外観は当時のまま残されており、その後八百屋や家具屋に使用されていましたが、再び修復し、簡易郵便局として復活を遂げました。

現在も営業している郵便局では、最古の価値ある建物です。

【住所】愛知県知多市岡田中谷8
【アクセス】名鉄常滑線「長浦駅」下車
【営業日】9時00分~16時00分 土日定休
【電話番号】0562-56-3591
【公式サイト】http://okadamachinami.com

第1位・知多岡田の町並み

知多岡田の町並み
photo by Bariston

木綿業で繁栄した知多岡田地区。

なまこ壁の蔵や旧岡田屋・竹中商店などレトロな建物が数多く保存されています。

これまでご紹介してきた「慈雲寺」「木綿蔵・ちた」「知多岡田簡易郵便局」もこの地区の中にありますので、ゆっくりと散策してみましょう。

【住所】 愛知県知多市岡田中谷9
【アクセス】名鉄常滑線朝倉駅下車知多バスに乗り換え「朝倉駅前」バス停留所から東岡田行き「岡田」バス停留所下車
【電話番号】0562-56-4722
【公式サイト】http://okadamachinami.com

木綿のふるさと・知多市

知多木綿で栄えた知多市は、昔の建物も保存状態が素晴らしく、そのことで地域活性化も図っています。

名古屋からも40分ほどで行ける近い街ですし、レトロな町並みを見に知多市へ行ってみませんか?

機織りもできるところは、なかなかないと思いますので貴重な体験ができそうですね。

小牧市のおすすめ観光情報かこちら!

古くは「小牧・長久手の戦い」のあったところとして知られ、今も小牧山には小牧城をのぞむことができます。 自然豊かな土地ですし、実は興味深いスポットも数多くある街です。今回は古くて新しい小牧市のおすすめ観光スポットを紹介しますね!

西三河観光もおすすめです♪

日本の遊園地やテーマパークランキングで3位に入るほどの人気を誇るのが「刈谷ハイウェイオアシス」。今や全国放送のテレビで取り上げられるほどになりましたが、そのほかにも見どころたくさんの刈谷市。今回はおすすめの観光地をご紹介。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo