【ドバイ】女子旅オススメ!絶対訪れるべき場所5選♡ | Stayway Media

【ドバイ】女子旅オススメ!絶対訪れるべき場所5選♡

miyu

トラベルライター

Photo by miyu

豪華な建築物が立ち並ぶリゾート都市でありながら、広大な砂漠があったりと、様々な魅力が詰まっているドバイ。

最近では「女子旅」の旅行先としても人気を集めていますよね♪

旅好き女子必見の「ドバイで絶対に訪れるべきスポット5選」をご紹介します♡

ドバイの基本情報

■国名アラブ首長国連邦(ドバイは、首長国の1つ)
■国教イスラム教
■時差-5時間
*サマータイムはないので、一年を通して日本との時差は変わりません。
■公用語アラビア語(英語も利用されています。)
■通貨Dirham(Dh:ディルハム)またはAED
■気候砂漠気候の国であり、一年を通してほとんど雨が降ることはない。
夏季(6〜9月)は気温40度前後と暑い日が続くが、冬季(11〜3月)は比較的涼しやすい気候となる。

ドバイへのアクセス方法

ドバイへは東京(成田・羽田)、大阪(関西国際空港)から直行便が出ており、約11〜 12時間のフライトで到着します。

さらに、アラブ首長国連邦の首都でもある「アブダビ」を経由するプランもあるので、ドバイだけでなく、アブダビにも行ってみたい!という方には、こちらのプランがオススメです。

アブダビからドバイへの移動は、航空会社の無料シャトルバス等も運行しています。アブダビ経由を考えている方は、ご予約の航空会社ホームページ等で、事前に詳細を確認することをオススメします♪

ドバイは遠いイメージがあり、長期のお休みがないと行けないのでは?と思われている方も多いかもしれませんが、「2泊5日」という弾丸プランでも十分楽しむことができます。

1.ドバイのシンボル!世界一高いビルから絶景を

Photo by miyu

ドバイで絶対に外せない観光スポットといえば、世界一高いビル「ブルジュ・ハリファ」です。東京スカイツリーが634mなのに対し、ブルジュ・ハリファは828mもあります。

到着初日から、早速世界一を体感してみましょう!

163階からなるブルジュ・ハリファには、2つの展望台があり、ドバイを一望することができます。1つ目の展望台は、124~125階にある「At The Top」そして2つ目の展望台が、148階にある「At The Top Sky」です。

チケットの入手方法は、ネットでの事前予約と現地での当日購入の2種類。

もしもスケジュールが確定しているのであれば、事前予約をすることを強くオススメします!
なぜなら、当日購入するよりも事前予約をする方が半額近くの値段で購入できるからです♪

チケット価格の詳細等は、公式ホームページをチェックしてみてください。

基本情報
【住所】1 Sheikh Mohammed bin Rashid Blvd Dubai
【公式サイト】https://www.burjkhalifa.ae

ブルジュ・ハリファの後はドバイモールでショッピングも

Photo by miyu

ブルジュ・ハリファを堪能した後は、すぐ真下にあるドバイモールでショッピングを楽しみましょう。

ドバイモールは世界最大規模のショッピングモールというだけあって、とにかく広い!お店の数も1,000店鋪以上だというから驚きです。モール内を移動することも大変なので、なんと無料送迎カートが走っています。日本とのスケールの違いをここでも感じさせられます。

広大なドバイモールを効率よく回るためには、目的のお店をあらかじめチェックしておくことが重要です!

そんなドバイモール内でも、特にオススメな見どころといえば、「ドバイ水族館」です。

チケットを購入して水族館を楽しむことができるのはもちろん、チケットを購入しなくても、世界最大の巨大水槽を泳ぐサメやエイなどを見ることができます。

大迫力なパノラマ水族館を是非見てみてくださいね♡

世界最大級の噴水ショーも楽しもう!

Photo by miyu

ドバイモールでは噴水ショーも楽しむことができます。

噴水ショーはお昼の時間帯に2回、夜は18時〜23時の間で30分毎に計11回の開催となっています。

ショー自体は1回5分間と短いのですが、その迫力は圧巻です。光と音と水の共演に魅了され、気付いたら2回目のショーをみているなんてことも・・・。こんなに素敵なショーが無料で見られるというのも嬉しいポイントですよね♪

またドバイモールの噴水近くのレストランでは、テラス席があるお店も!ディナーをしながら噴水ショーを見るという贅沢な楽しみ方も良いのではないでしょうか。

2.ディープなドバイを探訪してみる?スークへGo!

Photo by miyu

近代的なドバイモールでショッピングを楽しんだ後は、ディープなドバイも見てみたくなりませんか?

ドバイには3大スーク(市場)と呼ばれる観光スポットがあります。
3大スークとは、「オールド・スーク」「スパイス・スーク」「ゴールド・スーク」のことです。たくさんのスパイスやパシュミナ、ランプなどのアラビアン雑貨がズラリと並びます。

写真のカラフルな小瓶は、実は砂で造られたアートなんです。オリジナルで名前や日付を入れてくれるお店もあるので、是非お気に入りの1つを見つけてみてくださいね。

物価が高いと思われがちなドバイですが、スークでは比較的安いものが多く、お店の人と価格交渉ができるような店鋪も多いので、お土産探しにもピッタリな場所です。

最初は、現地の方の客引き・呼び込みの多さに驚くかもしれませんが、すぐに慣れてきて、楽しめること間違いなしです!

ただし、スリなど最低限の注意は払うようにしましょう。

基本情報
【住所】57, Opposite to Abra, Ali Bin Abi Talib Street, Bur Dubai
【アクセス】Green LineのAl Ras(アルラス)駅から徒歩約15分

3.伝統的な建物が並ぶ歴史地区を散策

Photo by miyu

ドバイの昔の風景がそのまま残る地区、それが「バスタキヤ地区(別名:アル・ファヒーディ歴史地区)」です。日々近代的な建物が次々と建築され、常に進化するドバイですが、この地区だけは姿を変えずあり続け、「オールド・ドバイ」を堪能することができます。

サンドベージュカラーで統一された壁が広がるこの場所は、まさにタイムスリップしたよう。オシャレなアートも街に馴染んでいて、旅好き女子には堪らない空気が流れています。

ラクダミルクのアイスクリームで少し休憩♪

Photo by miyu

バスタキヤ地区散策で少し休憩するなら、是非試していただきたいのが、ラクダミルクを使用したアイスクリーム!

ドバイでは、牛のミルク以外にラクダのミルクが食卓に並ぶことも多いのです。実際に泊まったホテルの朝食では、牛乳はなくラクダのミルクオンリーでした。クセも少なく、日本人でも飲みやすい味わいなので、ドバイに旅行した際は、是非挑戦してみてください♪

基本情報
【住所】Al Fahidi Street, Bur Dubai
【アクセス】Al Fahidi(アル・ファヒーディ)駅から徒歩約10分

4.旅一番の思い出に…♡サファリツアーでラクダに乗ろう!

Photo by miyu

ドバイといえば、砂漠をイメージされる方も多いのではないでしょうか。そして、砂漠といえばやっぱり「ラクダ」ですよね。

ドバイではラクダに乗ることができるオプショナルツアーも多くあります。

朝の静かな砂漠を体感し、午後からの時間を有意義に過ごせるモーニングサファリツアーや、広い砂漠でゆっくり落ちていくサンセットを眺めることができるツアーなど、ツアー内容も様々あるので、ご自身の希望やプランに合わせて選んでみてください♪

ここで、女子旅に是非オススメしたいのは、せっかくなので中東の雰囲気がより伝わる衣装でツアーに参加するということです!

民族衣装のアバヤを着てみよう!

Photo by miyu

女性の民族衣装である「アバヤ」は、黒色が基本ですが、カラフルなものや装飾がついた煌びやかなものまで、種類は様々。先ほどご紹介したオールド・スークには、比較的安いアバヤのお店も多いので、お気に入りの1枚を見つけてみてはいかがでしょうか。

エキゾチックな衣装を身に纏うと、ラクダとの距離もより近くなれる気がします♪

5.世界一美しいと言われるスターバックスに行きたい!

Photo by miyu

最後にご紹介するのは、ドバイにある世界一番美しいと称されることも多いスターバックスです。

天井がとっても高く、一面に敷き詰められた青いタイルの美しさは、ここがスターバックスであることを忘れてしまうほど。ゴージャスな店内で、ゆっくりコーヒーを楽しみながら旅の思い出に浸るのも素敵な時間ですよね。

基本情報
【住所】Sheikh Zayed Rd, Dubai
【アクセス】Ibn Battuta Mall(イブン・バトゥータ・モール)駅下車すぐ
【営業時間】10時~22時 (木・金・土 は深夜0時まで)
【公式サイト】https://www.ibnbattutamall.com

次の女子旅はドバイで決まり!

いかがでしたか?

ドバイは女子旅でも、安全に楽しむことができるスポットがいっぱいあります!

キラキラしたイメージのドバイと、ディープなドバイ、どちらの魅力も詰まったドバイ。

次の女子旅は、是非ドバイに足を運んでみてはいかがでしょうか。

ドバイの超おすすめホテルをご紹介🏨💛

世界でも有数なVIPの集まる街ドバイ。そのドバイにアルマーニがオープンしたホテルがアルマーニホテルドバイ。 世界一の高層ビル「バージュ・カリファ」内に位置し、アルマーニらしい時代を超えたエレガンスさが込められたホテルとして有名です。

現地で味わいたい、アラブの味5選!

3度アラブ諸国を巡る旅に出て、アラブ料理の虜になった筆者とアラブ諸国(ヨルダン・パレスチナ・クエート・エジプト・UAE)への留学経験者がオススメのアラブ料理5選を紹介します

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

miyu
横浜在住のOLトラベラー。初めての海外旅行は、18歳でのフランスひとり旅。現在までに、アジアやヨーロッパ、アメリカや中東など様々な地域を訪れ、自身のInstagramを中心に旅の魅力を発信しています。また最近では、動画編集にも力を入れています☆

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo