ビーチリゾート天国【エジプト】のリゾート地 厳選 5選! | Stayway Media

ビーチリゾート天国【エジプト】のリゾート地 厳選 5選!

Juri Mizuki

トラベルライター

海 女性(photo by Walkerssk)

ピラミッドをはじめとする遺跡と砂漠の国「エジプト」

ビーチリゾートとは程遠いイメージがあるかもしれないエジプトですが、実は透明度が高い美しい海を有する町が多く、ヨーロッパやロシアからの観光客を中心に人気の場所でもあります。

エジプトの国土の95%は砂漠とも言われていますが北は地中海、東は紅海に面している為多くの美しい景観が十分期待出来ます。

また物価の安さも魅力で5つ星リゾートでも一泊平均7000~10000円前後での宿泊が可能です。

今回はエジプトで訪れることが出来る美しいビーチリゾートを具体的に訪れていただきたいスポットの地図と一緒に5ヶ所紹介します。

1. フルガダ

hurgada(photo by dgazdik)

フルガダは首都カイロから直通バスが運行しており、エジプトの古都ルクソールからも近いため多くの観光客に訪れられています。

その為、これから紹介する他4つのビーチリゾートを含めた中で一番リゾートホテルが多く建設されリゾートらしい雰囲気を放っています。

しかしながら残念な事にその急速なリゾート開発のための埋め立てによって本来あったはずの美しい姿はやや失われてしまったと言われていますが海岸線から少し離れればその美しい自然はまだそのまま残されていてGiften Islandはそのうちの一つです。

beach

(photo by Juri)


名称:Giftun Island
住所:Hurgada,egypt
フルガダからのシュノーケリングツアー相場:4000円〜

2. シャルムエルシェイク

シェルムエルシェイク
(photo by Adobestock)

イスラエル・ヨルダンと国境を接しているシナイ半島南部に位置しヨーロッパやロシア方面からの観光客が多く、多数の国々から国際線が就航している人気ビーチリゾート地です。

日本人がエジプトを訪れる際は、通常到着空港にてアライバルビザ(25米ドル)が発行されますがシナイ半島のみを訪れる場合は例外的に2週間以内の滞在であればビザが不要とされています。

周辺の国々やヨーロッパからも多くの便が就航している為『まずはリゾート地だけに行ってみたい』という方にはシナイ半島に位置するリゾート地を訪れる事をお勧めします。

サンゴ礁

(photo by Adobestock)

シャルムエルシェイクの海はとても透明度が高く色鮮やかな珊瑚礁に群がる多くの魚を見る事が出来スキューバダイビングをされる方には絶対にオススメしたい観光地です。

またこちらはシナイ山のトレッキングツアーの拠点の一つとなっている為、海だけでなく山も観光する事が出来ます。

街中の旅行代理店で日帰りツアーを申し込めば旧約聖書でモーセが十戒を授かったと言われているシナイ山の『聖カタリーナ寺院』から朝日を眺めりトレッキングツアーを申し込む事が出来ます。

シナイ山(photo by mohamed_hamdy)


名称:Ras Um Sid
住所:Qesm Sharm Ash Sheikh, South Sinai Governorate, エジプト
アクセス:シャルムエルシェイク国際空港から車で25分

3. ダハブ

熱帯魚とサンゴ礁
(photo by juri)

世界中で一番スキューバライセンスが安く取得できると言われているのがダハブです。

かつては先住民が住むただの漁村であったと言われていますが現在はエジプト国内でも人気のリゾート地です。

一般的なリゾート地よりもカジュアルな雰囲気で宿泊費が安いためバックパッカーが集まる都市としても有名で長期滞在する方も多く見られ、こちらもシャルムエルシェイクと同様に色鮮やかな珊瑚礁と熱帯魚が評判で世界中からダイバーが集まります。

また前に紹介したシナイ山へのツアーの予約も可能です。

シャルムエルシェイクよりも近い場所に位置している為グループツアーの手配は安くなる傾向にあるので、シナイ山を訪れたい方はダハブからのツアー参加をおすすめします。


名称:Blue Hole
住所:Abu Galum, Qesm Saint Katrin, South Sinai Governorate 46617 エジプト
アクセス:ダハブ中心部から車で25分

4.マルサマトルー

マルサマトルー2

(Photo by Juri)

今回紹介する5つのビーチリゾートの中で唯一地中海に面しているのがマルサマトルーです。

エジプト第二の都市アレキサンドリアやオアシスの町シワから近い為、エジプト北西部を観光される方は是非立ち寄っていただきたい場所です。

マルサマトルーには多くの美しい海が存在しますがその中でもアギバベイは特に美しいと思います。

マルサマトルー

(photo by Juri)

崖の下にいきなり現れる小さなビーチは、まるで紅の豚の舞台となったギリシャにあるザキントス島のナヴァイオビーチを思わせる美しさです。

アレキサンドリアからは日帰りすることも可能なので、是非足を運んで見てくださいね。


名称:Ageeba Beach
住所:Qism Moursy Matrouh, Matrouh Governorate, エジプト
アクセス:マルサマトルーフ空港から車で40分

5. マルサ・アラム

ウミガメ(photo by MarcelloRabozzi)

フルガダから更に285km南下したところに位置するビーチリゾートがマルサ・アラムです。

マルサ・アラムは紅海に面する代表的なビーチリゾート地の中では一番観光客が少ないでしょう。

こちらもフルガダやシャルムエルシェイクと同様海の透明度の高さが魅力です。

また野生のジュゴン、イルカそしてウミガメをはじめとする多数の海洋生物が生息することから世界中のダイバーが集まることで知られています。

アブシンベル神殿の観光拠点となるアスワンや2000年以上前に建造されたホルス神を祀るエドフ神殿などの人気観光スポットへのアクセスも良く便利な立地なので時間の都合でシナイ半島の海を訪れる事が出来ない方には是非訪れる事をお勧めしたいです。


名称:Sharm El Luli
住所:Halayeb We Shalateen Rd, エジプト
関連サイト:http://www.marsaalam.com/Sharm_El_Luli.html
アクセス:マルサ・アラム国際空港から車で約1時間30分

エジプトを訪れたらビーチリゾートへも足を延ばしてみよう!

海 女性(photo by adamkontor)

いかがでしたか?

エジプトのビーチは私たちが想像するよりもずっと美しいと思います。

歴史もあり自然の魅力たっぷりのエジプトは1ヶ月あっても足りない程訪れるべき場所がありますが、今回は美しい海を有するビーチリゾートに着目して紹介しました。

砂漠やピラミッドも良いですがせっかくエジプトを訪れるならば、少し欲張って美しいビーチリゾートを訪れて見るのも良いのではないでしょうか?

そうすればきっと今よりエジプトが好きになるでしょう!!

ぜひエジプト旅行をより充実したものにしていただけたら幸いです。

関連記事はこちら

エジプト料理と聞いてどんな料理を想像しますか?旅行先として非常に人気の高いエジプトですが現地でどんな料理を食べたらいいか分からない方は多いはずです。このページではそんなエジプト料理をジャンル別で30品紹介しています。
生涯一度は訪ねたい観光地として挙げる人も多いギザのピラミッド!古代遺跡やファラオの墓など、ミステリアスな魅力に満ちている国ですが、自然が美しい国としても有名なエジプト。こちらの記事ではエジプトのおすすめ観光スポットをご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Juri Mizuki
21歳から世界を旅し始めて5年間でラグジュアリー旅からバックパッカー旅など幅広い形での旅を経験し、これまでに102カ国渡航しました。グアテマラのアンティグアでの語学留学経験あり。トラベルコンサルタントとして旅しながらリモートで働かせていただいております。 ガイドブックなどには載ることの無いリアルな情報をここから読者の皆さんにお届けします。現在旅している人・そうでない人関係なく楽しんでいただけるメディア作りをしていければなと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo