下呂温泉は温泉だけじゃない!訪れたなら食べておきたいグルメ11選! | Stayway Media

下呂温泉は温泉だけじゃない!訪れたなら食べておきたいグルメ11選!

Kenichi

トラベルライター

岐阜 下呂温泉

photo by Wei Jen Chang

日本三名泉の1つに数えられ、古くから多くの人々を豊かな効能で癒してきた下呂温泉。

下呂温泉街にはたくさんの温泉旅館やホテルが建ち並んでいるので、それぞれの施設の設備やサービスなどを比べてみるのも楽しいですが、せっかく下呂を訪れたのならグルメも楽しんでいきましょう。

全部で11か所紹介していきますので、気になるお店に立ち寄ってみてくださいね。

第11位 「山びこ」/朴葉みそ定食

View this post on Instagram

もりけんたさん(@kenmori_160)がシェアした投稿

春夏秋冬の飛騨の食材を美味しく提供してくれる「山びこ」。

郷土料理を中心としたメニューがありますが、中でも特に人気なのが”朴葉(ほうば)みそ定食”です。

朴葉みそとは朴の葉の上に自家製味噌やネギ、キノコや山菜類などがのせられ、下から炙って食べる料理で、かなり濃い味に足上がっているので、白ご飯やお酒がガンガン進みますよ。

テレビなどで活躍する芸能人の方も良く訪れているお店です。

山びこ

【住所】〒509-2202 岐阜県下呂市森1088-2
【電話】0576-25-2883
【営業】11:30~15:00/17:30~23:00
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」徒歩約9分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】夜3,000円~3,999円/昼2,000円~2,999円

第10位 「桃庵」/牛乳ラーメン

View this post on Instagram

mu!!さん(@mu.mu53)がシェアした投稿

中華料理やお酒のおつまみ、ラーメンなどさまざまな料理を提供する「桃庵」。

数あるメニューの中でも一際目を引くのが”牛乳ラーメン”で、真っ白なスープはパスタのカルボナーラを彷彿とさせます。

ラーメンと牛乳は一見合わなさそうなイメージがありますが、ニンニクやバター、胡椒との相性が良く、コクがあって美味しいと評判です。

変わり種ラーメンですが、一度食べるとやみつきになる魅力がありますよ。

桃庵
【住所】〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島237-6
【電話】0576-24-2450
【営業】18:00~24:00
【交通】電車/JR「下呂駅」から徒歩約12分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】1,000円~1,999円

第9位 「菅田庵」/元祖下呂名物トマト丼

この投稿をInstagramで見る

まいくらさん(@micra_14e)がシェアした投稿

今や下呂の名物グルメとなった”トマト丼”の発祥のお店と言われている「菅田庵」。

トマト丼とは牛丼のような丼物にトマトが散らしてある丼料理で、こちらのお店のトマトは甘みの強いトマトを使用しているので、お肉との相性が抜群なんです。

この他にも飛騨牛鉄板焼きや鶏ちゃん、トマトワインゼリーなどもあり、一度は味わっておきたいメニューがあります。

菅田庵
【住所】〒509-2202 岐阜県下呂市森2583
【電話】0576-25-3070
【営業】9:30~18:00
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」から徒歩約18分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】1,000円~1,999円

第8位 「法扇」/朴葉味噌&手打ちそば

View this post on Instagram

Kiyomi Fujiiさん(@kiyomifujii)がシェアした投稿

そばやうどんをメインで提供し、郷土料理も一緒に味わえる「法扇」。

荘川産の蕎麦を石臼で自家製粉しており、白っぽく細めに切られた蕎麦は美味しくてボリュームたっぷりだと評判です。

飛騨郷土料理・朴葉味噌とのセットランチなどもあるので、お腹いっぱい食べられますよ。

観光地の割にリーズナブルな価格が魅力で、地元の方も普段使いでよく利用しているお店です。

法扇
【住所】〒509-2202 岐阜県下呂市森943-3
【電話】0576-25-3308
【営業】11:30~14:00/17:00~23:00(第1・第3火曜は昼のみ営業)
【交通】電車/JR「下呂駅」から徒歩約15分
詳細はこちら
【駐車場】なし
【料金】夜~999円 昼1,000円~1,999円

第7位 「バーデンバーデン」/飛騨牛バーガー

View this post on Instagram

kana/xiang-caiさん(@kana_xiangcai)がシェアした投稿

下呂温泉の旅館の中でも老舗旅館の部類に入る水明館内で営業している「バーデンバーデン」。

岐阜と言えば飛騨牛が有名で、ぜひ食べていきたい所ですが、ブランド牛だけあってお値段は高めで手が出せないという方もいるかもしれません。

しかし、こちらでは飛騨牛100%のパテが使われた”飛騨牛バーガー”がリーズナブルな価格で食べられます。

一口噛めば肉汁があふれ出し、地元野菜やデミグラスソースとの相性も抜群で美味しいと評判です。

バーデンバーデン
【住所】〒509-2206 岐阜県下呂市幸田1268
【電話】0576-25-2800
【営業】10:00~21:00
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」から徒歩約3分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】夜6,000円~7,999円/ 昼2,000円~2,999円

第6位 「宴蔵」/なっとく豚トマト丼

View this post on Instagram

ふうさんさん(@fu_sanlili_san)がシェアした投稿

飛騨牛や地元料理をメインに提供するお店「宴蔵」。

数あるメニューの中でも人気なのが”トマト丼”で、飛騨牛を使用したトマト丼と下呂のブランド豚・納豆喰豚(なっとく豚)を使用したトマト丼の2種類があります。

どちらのトマト丼にも温泉卵がのせられており、それを潰して食べると更に味わいが増すんです!

お腹の空き具合や予算に余裕がある方は食べ比べをしてみてくださいね。

宴蔵

【住所】〒509-2202 岐阜県下呂市森971-39
【電話】0576-24-2883
【営業】モーニング8:30~10:30/ランチ11:00~15:00/ディナー17:00~22:00
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」から徒歩約10分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】夜1,000円~1,999円/ 昼1,000円~1,999円

第5位 「仲佐」/蕎麦

View this post on Instagram

@yosiooo.112がシェアした投稿

下呂でそばを食べるならココが一番と言われるくらい人気があり、いつも行列ができている「仲佐」。

製粉から蕎麦打ちに至るまで全て手作業で行っており、風味や食感は一般的な蕎麦屋とは全く異なり、蕎麦好きをも唸らせるほどです。

お値段は少し高めですが本当に美味しい蕎麦に出会いたいなら、こちらのお店の蕎麦をおすすめします。

手作業の為、提供できる蕎麦には限りがあるので、品切れになってしまうことも珍しくないお店です。

仲佐
【住所】〒509-2202 岐阜県下呂市森918-47
【電話】0576-25-2261
【営業】11:30~売り切れ迄
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」から徒歩約6分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】2,000円~2,999円

第4位 「ゆあみ屋」/温玉ソフト&ほんわかプリン

View this post on Instagram

wancowanco1さん(@wancowanco1)がシェアした投稿

下呂温泉街でお土産、スイーツ、足湯を同時に楽しめる「ゆあみ屋」。

ゆあみ屋一番人気は玄米フレーク、ソフトクリーム、温泉卵がパフェのようになっている”温玉ソフト”で、クリームと卵を混ぜるとカスタードクリームのような味わいにもなります。

更に女性に嬉しいコエンザイムQ10などが入った”褒潤美肌温玉ソフト”もあるので、そちらもおすすめ。

ほんわかプリンは温泉で温められたプリンで、冷たいプリンとは違い、コクがあってなめらかでトロトロした食感が美味しいので、そちらもぜひ食べてみてください。

ゆあみ屋
【住所】〒509-2207 岐阜県下呂市湯之島801番地2
【電話】0576-25-6040
【営業】(4月~11月) 9:00~21:00 (12月~3月) 9:00~18:30
【交通】電車/JR高山本線「下呂駅」から徒歩約6分
詳細はこちら
【駐車場】なし
【料金】~999円

注目の第3位から第1位は次のページへ!

Kenichi
岐阜県在住。東京にも2年ほど在住経験あり。今までに訪れたことがある都道府県は20県ほど。ご当地グルメや温泉が好きで、気になるものがある所を中心に旅行しています。自身がネットを通じて情報を得ているので、各エリアの魅力を分かりやすく発信していけたらと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo