在住者が選ぶ!足湯や温泉も♪ほっこり癒される岐阜の道の駅Top9 | Stayway Media

在住者が選ぶ!足湯や温泉も♪ほっこり癒される岐阜の道の駅Top9

Kenichi

トラベルライターKenichi

photo by kenichi

地域の特産品や郷土グルメが食べられる道の駅。

地元はもちろん、どこか別のエリアを旅行している時にちらほら見かけますよね。

今回は北海道に次いで道の駅天国である岐阜県の道の駅の中から、温泉施設や足湯設備を備えた道の駅を紹介していきます。

どのスポットもおすすめの所ばかりなので、近くを通る際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

第9位 道の駅 花街道付知

photo by kenichi

中津川市付知町にある「道の駅 花街道付知」。

付知町は古くから木材の産地として栄えてきたエリアで、道の駅内部にも木材をたっぷり使用しているので木のぬくもりや香りを楽しむことができます。

付知名物の栗100%の栗きんとんや地元野菜の漬物、地酒、味噌など地域に特化したお土産が購入できる販売所、定食や軽食が食べられる食堂に加え、無料で利用できる足湯も完備しているので、ドライブの休憩に立ち寄っておきたい道の駅です。

足湯は付知峡倉屋温泉からお湯を運んでいるので、温泉と同じ効果に期待ができますよ。

道の駅 花街道付知
【住所】岐阜県中津川市付知町8581‐1
【アクセス】中央自動車道「中津川」ICから車で約30分
【公式サイト】http://www.michinoeki-hanakaido.jp
【電話番号】0573-82-2000
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】毎月第1第3火曜日(祝日の場合は翌日)

第8位 道の駅 平成

photo by kenichi

関市下之保にある「道の駅 平成(へなり)」。

2019年4月末までの元号・平成と同じ文字が使われている唯一の道の駅ということで、昭和から元号が変わった時は全国から多くの人がこのエリアに押し寄せたそうです。(道の駅は平成6年にオープン)

道の駅平成の特産はしいたけで、しいたけを使ったお土産やグルメ、地元産の野菜などの販売があり、敷地内にはパン屋さんとお団子屋もあります。お団子屋ではソフトクリームの販売も行っており、とっても濃厚で美味しいんですよ。

また、足湯の設備も備えており、足湯目当てでこちらを訪れる方もいるので、近くにお立ち寄りの際はこちらで疲れを癒していきましょう。

道の駅 平成
【住所】岐阜県関市下之保2503-2
【アクセス】東海環状自動車道[富加関]ICから車で約10分
【公式サイト】http://www.michinoeki-heisei
【電話番号】0575-49-3797
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】年末年始(12月30日~1月1日)

第7位 道の駅月見の里 南濃

View this post on Instagram

キヨさん(@oh.sho.aiba.nino.jun)がシェアした投稿

海津市南濃町にある「道の駅 月見の里」。

道の駅天国の岐阜県の中でも最大級の規模を誇っている道の駅で、地元野菜やフルーツの販売所やレストラン、足湯の設備を備えています。

足湯のお湯は南濃温泉・水晶の湯と同じ源泉を利用しているので、温泉と同じ効果に期待できるのがいいですね。

季節のイベントも積極的に行っているので、イベント時期を狙って訪れてみるのもいいかもしれませんね。

道の駅月見の里 南濃
【住所】岐阜県海津市南濃町羽沢673-1
【アクセス】名神高速道路「大垣」ICから車で約20分
【公式サイト】http://tsukimi-no-sato.com
【電話番号】0584-58-0258
【営業時間】8:00~19:00
【定休日】年始(1月1日)

第6位 道の駅 飛騨白山

View this post on Instagram

SHIORIさん(@shiori_dog)がシェアした投稿

大野郡白川村にある「道の駅 飛騨白山」。

日本三名残の1つに数えられる白山の麓で営業している道の駅で、冬季期間は閉鎖されています。(2019年の再開は4月1日から)

駅内には売店と無料休憩所、足湯があり、足湯は24時間利用することができるので、旅行などの移動中に疲れた足をいつでも癒せるのがいいですね。

道の駅の隣には温泉施設・大白川温泉 しらみずの湯が併設しており、子宝の湯として有名な源泉かけ流しの温泉が楽しめるので、ぜひ立ち寄っていってくださいね。

道の駅 飛騨白山
【住所】 岐阜県大野郡白川村平瀬高ダイ516-12
【アクセス】東海北陸自動車道「白川郷IC」から車で約20分
【公式サイト】http://www.cbr.mlit.go.jp
【電話番号】05769-5-2230
【営業時間】4月~11月 9:00~17:00 しらみずの湯は10:00~21:00
【定休日】冬季閉鎖 道の駅は営業期間中無休

第5位 道の駅 桜の郷 荘川

View this post on Instagram

中村ヨウイチさん(@youichi_taunoki)がシェアした投稿

高山市荘川町にある「道の駅 桜の郷 荘川」。

道の駅としては地場産品の販売所や道路状況などを調べられる無料情報休憩所があり、敷地内に温泉施設・桜香の湯が併設されています。

豊かな自然に恵まれたエリアにあり、季節ごとの自然の変化を眺めながら温泉が楽しめるスポットなので、ドライブの休憩や車中泊にも人気です。

また、温泉施設にはバリアフリー対応の福祉風呂が完備されていますので、お体が不自由な方にも配慮されています。

道の駅 桜の郷荘川
【住所】岐阜県高山市荘川町猿丸88-1
【アクセス】東海北陸自動車道「荘川」ICから車で約1分
【公式サイト】http://www.cbr.mlit.go.jp
【電話番号】05769-2-1030
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】年末年始

第4位 道の駅 みのかも

photo by kenichi

美濃加茂市山之上にある「道の駅 みのかも」。

2018年4月1日に日本昭和村から名称変更されたぎふ清流里山公園の一角に設けられた道の駅で、売店やレストラン、温泉施設に足湯と数多くの施設があります。

入園料が無料となった清流里山公園を訪れる方はもちろん、売店や温泉施設を利用する方も多く、いつも多くの人で賑わうスポットです。

高速道路から直接アクセスすることもできるので、どこかへお出かけの際にふらっと立ち寄ることもできます。

道の駅 みのかも
【住所】岐阜県美濃加茂市山之上町2292-1
【アクセス】美濃加茂ICから車で約3分(東海環状自動車道「美濃加茂」SA併設)
【公式サイト】https://satoyama-park.gifu.jp
【電話番号】0574-23-0066
【営業時間】9:00~18:00(12~2月は10:00~17:00)
【定休日】3月~11月, 無休. 12月~2月, 水曜定休

気になる第3~1位は?>>>

Kenichi
岐阜県在住。東京にも2年ほど在住経験あり。今までに訪れたことがある都道府県は20県ほど。ご当地グルメや温泉が好きで、気になるものがある所を中心に旅行しています。自身がネットを通じて情報を得ているので、各エリアの魅力を分かりやすく発信していけたらと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo