【初心者でも安心】豊かな自然を求めて山へ♪岐阜県の登山・トレッキングスポット10選 | Stayway Media

豊かな自然を求めて山へ♪岐阜県の登山・トレッキングスポット10選【初心者でも安心】

Kenichi

トラベルライター

岐阜 槍ヶ岳

photo by prelude2000

岐阜県には海はありませんが、山や川などの自然があふれています。

今回はそんな岐阜県の山に注目し、登山・トレッキングに適したスポットをランキング形式でご紹介!

初心者でも登りやすい山から、踏破が難しい上級者向けの山まで網羅しているので、登山がお好きな方はぜひ参考にして踏破してみてください。

第10位 竜吟峡(トレッキング&ハイキング)

この投稿をInstagramで見る

ゆーいちろーさん(@yurupota_u16)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

knhk umdさん(@knhkgram)がシェアした投稿

瑞浪市釜戸町にある「竜吟峡」。

国道19号線や駅からのアクセスも良く、散策路も整備されているので初心者の方でも比較的登りやすいのが魅力です。

竜吟峡には7つの滝があり、それぞれで落差や水量、迫力が異なり、ハイキングと共に滝巡りを楽しむこともできます。

散策路で一番高い所は標高459mにまで達しており、恵那山や中央アルプスなど360度の景色が見られるので、眺望にも期待ができるスポットです。


竜吟峡ハイキングコース
【住所】〒509-6472 岐阜県瑞浪市釜戸町
【電話】0572-63-0015(自然ふれあい館)
【営業】—
【交通】車/中央自動車道「瑞浪」ICから車で約15分
電車/JR「釜戸」駅から徒歩約20分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】無料

第9位 野麦峠ハイキングコース

この投稿をInstagramで見る

Mo98さん(@golvish98)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Katsushi Teramotoさん(@lodgejotenki_teramoto)がシェアした投稿

高山市高根町にあり、長野県との県境にある「野麦峠ハイキングコース」。

“あゝ野麦峠”で有名なこのスポットは、古くから重要な路線として使用されており、現在ではハイキングやウォーキングコースが整備されているので、どなたでも気軽に楽しむことができます。

積雪のため1年のうち半分くらいは閉鎖されていますが、日本の秘境100選にも選出されているので、1度は訪れてみる価値ありです。

季節によって豊かに表情を変えるので、色々な季節にお出かけしてみたくなる魅力があります。

野麦峠ハイキングコース
【住所】岐阜県高山市高根町野麦
【電話】0577-59-2409(お助け小屋)
【営業】5月~11月 8:30~17:00/9月~11月 10:00~16:00
【交通】車/JR「高山駅」から車で約90分
詳細はこちら
【駐車場】あり
【料金】無料

第8位 南宮山ハイキングコース

この投稿をInstagramで見る

Takanao Suzukiさん(@tk0307)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

@yamano_okayuがシェアした投稿

不破郡垂井町にある「南宮山ハイキングコース」。

天下分け目の合戦・関ケ原の戦いにおいて、毛利秀元の陣が敷かれたスポットまで登っていくので、歴史好きにもおすすめのスポットです。

南宮山はハイキングコースは標高404m、総延長3.8㎞ほどで、慣れた方なら片道1時間ほどで行くことができるので、体力作りにも適しています。

標高の割には景色も良く、道中には見所も豊富なので、ぜひお出かけしてみてください。

南宮山ハイキングコース
【住所】〒503-2193 岐阜県不破郡垂井町宮代
【電話】0584-22-1151 (垂井町観光協会)
【営業】—
【交通】車/名神高速道路 「関ヶ原」ICから車で約15分
電車/JR「垂井駅」から徒歩約20分
【駐車場】あり
【料金】—

第7位 乗鞍岳(おすすめ難易度:初心者~)

この投稿をInstagramで見る

Kanemichi Nagasakiさん(@kanemichi.0729)がシェアした投稿

岐阜 乗鞍高原

photo by r-lab

高山市丹生川町にある「乗鞍岳」。

日本百名山の1つに数えられ、古くから信仰の対象とされてきた山で、山頂には乗鞍神宮の奥宮が設けられています。

標高3000m級の山ですが、登山口である畳平から山頂まで約1時間半、通路が丁寧に整備されていて難所もほぼないので、初心者でも登りやすいのが魅力です。

体力に自信のない方は、登山口から少し歩くだけでも素敵な風景や高山植物が見られるので、気軽に自然に親しむことができます。

乗鞍岳
【住所】〒506-2254 岐阜県高山市丹生川町岩井谷
【電話】090-1561-6434(飛騨乗鞍観光協会)
【交通】乗鞍山頂畳平から行く場合:・JR「高山駅」から濃飛バス「平湯」「新穂高」行きに乗り「ほおのき平」で降り、シャトルバスに乗り換え「乗鞍バスターミナル」下車、徒歩すぐ
・「平湯温泉バスターミナル」「ほおのき平バスターミナル」から「乗鞍山頂畳平」までシャトルバスが出ています
詳細はこちら
【駐車場】あり

第6位 位山(おすすめ難易度:初心者~)

この投稿をInstagramで見る

しおじさん(@shioji.8171)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Nie Satoさん(@pizz281020)がシェアした投稿

高山市一之宮町にある「位山」。

標高1529m、日本二百名山の1つに数えられており、古くから霊山として信仰を集めてきました。

登山道はほぼ整備されており、転倒や転落の恐れも少なく、道に迷うこともない山として、初心者にもおすすめできる山です。

往復2時間のコースや5時間強のコースなど、いくつかコースがあるので、自身の体力に合わせた登山コースを選んで登りましょう。

道中には天の岩戸や巨石群、山頂付近なのに水が湧き出す不思議な天の泉など、見どころ盛りだくさんなのでぜひそれらを見ていってください。

位山
【住所】〒509-3505  岐阜県高山市一之宮町苅安
【電話】0577-53-2211(高山市役所 一之宮支所)
【交通】中部縦貫自動車道「高山」ICから車で約30分(道の駅 モンデウス飛騨位山)
詳細はこちら
【駐車場】あり

第5位  瓢ヶ岳(おすすめ難易度:中級者~)

この投稿をInstagramで見る

ゆみさん(@yumi_hutte)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

kazemachi Otsukiさん(@kazemachiclimbing)がシェアした投稿

郡上市美並町にある「瓢ヶ岳」。

標高は1162mで、ひょうたんを半分に切ったような形状になっていることから名付けられたと言われています。

いくつかの登山コースがありますが、どのコースも移動距離が多く、道中は少し危険な箇所なあるので、中級者以上の方におすすめです。

山頂は少し開けているので休憩もしやすく、高賀山や白山なども見ることができ、記念撮影にも適しているので、ぜひ登頂記念に撮影していってください。

瓢ヶ岳
【住所】〒501-4201  岐阜県郡上市美並町
【電話】0575-79-3111(美並観光協会)
【交通】長良川鉄道「美並苅安駅」から徒歩約50分
詳細はこちら
【駐車場】あり

第4位 大日ヶ岳(おすすめ難易度:中級者~)

岐阜 大日ヶ岳

photo by tsuda

この投稿をInstagramで見る

zico nakamuraさん(@zico_nakamura)がシェアした投稿

郡上市白鳥町にある「大日ヶ岳」。

標高1709m、日本二百名山の1つに数えられ、奈良時代に泰澄上人の手によって開山されたと言われている山です。

登山道は3コースあり、いずれのコースも日帰りで楽しむことができますが、移動距離が多く、難所も多いので中級者向けのスポットとなっています。

山頂にはスポット名の由来となった大日如来が鎮座していますので、登った際には手を合わせていきましょう。

注意点として、大日ヶ岳には熊の目撃情報があるので、熊対策を忘れずに!

大日ヶ岳
【住所】〒501-5121 岐阜県郡上市白鳥町白鳥町・高鷲村
【電話】0575-82-5900(白鳥観光協会)
【交通】長良川鉄道「美濃白鳥」駅から車で約30分
詳細はこちら
【駐車場】あり

第3位 銚子ヶ峰(おすすめ難易度:中級者~)

この投稿をInstagramで見る

爬爬山山さん(@papashanshan)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

matsumuraさん(@501matsu)がシェアした投稿

郡上市と高山市にまたがる「銚子ヶ峰」。

標高1810m、日帰りコースの所要時間は約5時間30分となっており、ある程度登山に慣れた中級者以上の方におすすめの山です。

道中には樹齢1800年以上と言われるいとしろ大杉や女人禁制の白山に登ろうとした泰澄の母を神様が叱ったと伝えられるおたけり坂などの見どころがあります。

かなり長い時間を歩くことになるので、水分や装備をしっかり整えておかないと途中撤退も十分に考えられますので、ご注意ください。

銚子ヶ峰
【住所】岐阜県郡上市白鳥町石徹白(登山口)
【電話】0575-67-1808(郡上市観光連盟)
【交通】東海北陸自動車道「白鳥」ICから車で約60分
詳細はこちら
【駐車場】あり

第2位 槍ヶ岳(おすすめ難易度:上級者~)

岐阜 槍ヶ岳

photo by prelude2000

岐阜 槍ヶ岳

photo by stan chow

高山市奥飛騨温泉郷にある「槍ヶ岳」。

標高3180mは日本で5番目に高い山で、日本百名山、新日本百名山、花の百名山に数えられています。

まるで空を突き刺すように鋭角に尖った形状が槍のようであることから命名され、どこから見ても槍ヶ岳と分かるのが印象的な山です。

槍ヶ岳登山には3つの登山口から6つのアプローチがありますが、どれも移動距離や時間が長く、初心者はおろか中級者でも踏破するのは難しいかもしれません。

多くの登山家が魅了される山なので、いつかは槍ヶ岳を制覇したいという方は、経験者と共に登るか、別の山で経験を積んでからの登山がおすすめです。

槍ヶ岳
【住所】〒506-1421 岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂710-9(新穂高登山指導センター)
【電話】0578-89-3610(新穂高登山指導センター)
【交通】中部縦貫道「高山」ICから車で約70分
詳細はこちら
【駐車場】あり

第1位 奥穂高岳(おすすめ難易度:上級者~)

岐阜 奥穂高岳

photo by prelude2000

岐阜 奥穂高岳

photo by prelude2000

岐阜県と長野県にまたがる「奥穂高岳」。

標高3190m、日本で3番目に高い山で、全国の登山家から絶大な人気を誇るスポットです。

奥穂高岳を踏破するコースはいくつかありますが、どれもが移動距離・時間共に破格で日帰りでは踏破できないので、数日を山の上で過ごすことになります。

素敵な景色を見られるスポットが多く魅力たっぷりですが、道中は危険な所も多く、初心者~中級者だけでは厳しいのでおすすめできません。

過去に遭難者も出ている山なので、事前の準備を怠ると危険な目に遭いかねないので、どうしても奥穂高岳を踏破したいという方は入念に準備と経験を積んでから登るようにしましょう。

奥穂高岳
【住所】岐阜県高山市
【電話】0575-89-3610(新穂高登山指導センター)
【交通】中部縦貫道「高山」ICから車で約70分(新穂高温泉)
詳細はこちら
【駐車場】あり

まずは低難易度の山から攻めていこう♪

岐阜県の登山・トレッキングスポットをご紹介しました。

今回は全部で10か所の山をランキング形式で紹介していきましたが、順位が高くなればなるほど難易度が増し、また、危険度も増していきます。

登山を軽く考えていると重大な事故につながる可能性も高くなりますので、まずは比較的安全と言われる山で登山に関する知識を増やしていき、少しずつ難易度を上げてたくさんの山を踏破してください。

山登りの後は、岐阜の名湯で汗を流そう

豊かな効能を持ち、心身ともにリフレッシュできる温泉をゆっくり楽しんでいきたい所ですが、そこまで時間を取れないという方もいるかもしれません。そこで今回は時間のない方でも温泉を楽しめるよう、日帰り入浴施設を21か所ご紹介していきます。

山登り以外にも!岐阜の絶景を味わえるスポットを大紹介!

寒い時期にはなかなか訪れる機会がありませんが、暖かくなってきたり、紅葉シーズンになると滝を訪れる方も多いと思います。今回は、岐阜県にある滝の中からおすすめのスポットを20か所ご紹介しますので、ぜひ参考にして訪れてみてくださいね。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Kenichi
岐阜県在住。東京にも2年ほど在住経験あり。今までに訪れたことがある都道府県は20県ほど。ご当地グルメや温泉が好きで、気になるものがある所を中心に旅行しています。自身がネットを通じて情報を得ているので、各エリアの魅力を分かりやすく発信していけたらと思います。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo