【在住者がオススメする!】岐阜県郡上八幡のオシャレなカフェ5選 | Stayway Media

【在住者がオススメする!】岐阜県郡上八幡のオシャレなカフェ5選

松野栞

トラベルクリエイター

岐阜県の「郡上八幡」を知っていますか?
小京都のような、町家が連続している風景が広がってる場所です。
長良川の源流域に位置しており、水源が豊富でいたるところに湧き水があります。
毎年夏は、「徹夜踊り」という夜通しで開催される祭りが有名です。

今回は、郡上八幡のオシャレなカフェ5選について紹介します。
名古屋から郡上八幡へ来るには高速バスで1本なので、交通の便も良いです。
東海地方に在住で、休日のお出かけ先に悩んでいる方はぜひご一読下さい。

1.純喫茶店好きにオススメ!吉野家(喫茶店)


photo by 自分
最初に言っておきますが、牛丼屋ではありません。

郡上八幡の町中にある、創業47年の老舗喫茶店です。
町中の集会所のようになっており、連日町民でたむろっています。

レトロな店内


photo by 自分
テーブル席とソファ席が3セットずつあり、奥には店主が作業するカウンターがあります。
レンガ調の壁画、昔ながらの電話などが置いてあり、レトロな雰囲気が素敵です。
郡上踊りの提灯がぶらさがっているのも特徴的ですね。

モーニングのトーストが絶品!


photo by 自分
外がカリカリなのに、口に含むとふわっとする不思議なトースト。

こちらのモーニングセットは、400円(税込)になります。
吉野家のモーニングセットを食べて、ホッと一息してみてはいかがでしょうか?

1. MAP

2. 正式名称
吉野家
3. 住所
岐阜県郡上市八幡町新町955
4. アクセス方法
郡上八幡駅から1,008m
5. 公式サイト
https://tabelog.com/gifu/A2102/A210205/21004219/
6. 電話番号
0575-67-1091

 

2.岐阜ならではの名物が食べれる!ハーモニーほとり(HARMONYほとり)


photo by 自分
ハーモニーほとり(HARMONYほとり)では、岐阜ならではの名物「五平餅」が食べれます。
移住者の女性店主が一人で切り盛りしており、3時のおやつで食べに来る方が多いです。
夏は五平餅屋さんから一転して、店主特製のシロップがかかったかき氷屋さんに変化します。
季節に寄って商品が変わる珍しい店です。

五平餅の味が選べる!


photo by 自分

こちらのお店の五平餅の味付けは、郡上みそと柚子みその2種類が選べます。
郡上みそ味は、甘じょっぱくて口の中に甘みが染み渡ります。
柚子みそ味は、ピリッとした舌触りが癖になり、甘味が苦手な方はこちらがおすすめです。

テイクアウトも可能!


photo by 自分

店の外には、テイクアウトできる窓からの販売もあります。
ぜひ、五平餅を持ちながら郡上八幡を食べ歩きしてみませんか?
五平餅は、米をすり潰して味をつけて焼いたもので、腹持ちが良くおすすめですよ。

1. MAP


2. 正式名称
ハーモニーほとり (HARMONYほとり)
3. 住所
岐阜県郡上市八幡町新町958
4. アクセス方法
郡上八幡駅から1,178m
5. 公式サイト
https://www.facebook.com/harmony.hotori/
6. 電話番号
不明

3.清水珈琲(シミズコーヒー)


photo by 自分
郡上市中心部の古い街並みの裏路地に有る喫茶店です。
店は、個民家を改装した造りで、蔵も併設されています。
お店に入るとまず目に飛び込んでくるのは、柱や壁に掛けられたらゼンマイ仕掛けの掛け時計。
壁際の棚には古道具やブリキのおもちゃが並び、いい感じですね。

盛り沢山なモーニングの量!

photo by 自分

新鮮野菜のサラダに、ジャム付きの厚切りパン、ヨーグルトがついてきます。
厚切りパンの分厚さには、最初びっくりしました。
モーニングでがっつり食べたい方に、ぜひおすすめしたいお店です。

ランチでオススメなのは郡上だしの焼きうどん!


photo by 自分

ランチでおすすめなのは、「郡上だし焼きうどん」です。
ソース味の焼きうどんで、ソースは濃くなくてさっぱりしていて食べやすい一品。
具は、キャベツ・かまぼこ・干しエビ・天かす・刻みネギとシンプルですが食感が癖になります。
単品だと400円(税込)で、200円プラスしたらドリンクがついてきます。

1. MAP

2. 正式名称
清水珈琲 (シミズコーヒー)
3. 住所
岐阜県郡上市八幡町島谷673-6
4. アクセス方法
郡上八幡駅から1,305m
5. 公式サイト
https://tabelog.com/gifu/A2102/A210205/21014579/
6. 電話
090-6598-1471

4.外観のガラス張りがオシャレな糸CAFE(イトカフェ)


photo by 自分

外観がガラス張りの糸CAFEは郡上八幡が地元の店主が切り盛りしています。
老若男女問わず、町の人と観光客を繋ぐハブスポットとして活用されています。
モーニングはやっておりませんが、ランチや夜営業もしている数少ないカフェです。

温かみのある内装

photo by 自分
ガラス張りの外観とは相まって、内装は木をモチーフにした温かみのある空間。
店内には、フリーペーパーやチラシが置いてあり郡上八幡の情報を知れます。
奥には、和室も用意されており郡上八幡の町家や中庭を見ながら食事もとれます。

季節のものを使ったドリンクが人気!


photo by 自分

糸カフェでは、郡上市内の農家さんから産地直送の野菜やフルーツを入荷しています。
冬から春にかけては、苺を仕入れて苺ヨーグルトドリンクや苺ソーダを販売。
季節によって注文できるものが変わるので、行くたびに楽しみです。

1. MAP

2. 正式名称
糸CAFE (イトカフェ)
3. 住所
岐阜県郡上市八幡町新町944
4. アクセス方法
郡上八幡駅から1,063m
5. 公式サイト
https://www.facebook.com/itoproject/
6. 電話
0575-67-9082

5.細部までこだわりがあるカフェエバナタウ(cafe eBANTAw)


photo by 自分

エバナタウは自家焙煎の古民家カフェ。
2011年に店主で古民家をリノベーションして出来たカフェです。
店の前に置いてあるレトロな置物は、聞いたら売ってもらえるとか。

モーニングが美味しすぎる!


photo by 自分

シャキシャキなサラダにかかった胡麻ドレッシング。
サラダに添えつけられてるポテトサラダがこれまたほくほくしています。
メインのパスタは自家製パンに添えて食べるのがおすすめ。
デザートはその日仕入れたフルーツによって変わり、ボリューミーなモーニングセットです。

食器ひとつひとつのこだわり

コーヒーのカップは、ポルトガル製で色使いが鮮やか。
形もどことなく変わっていて、店主のセンスの良さが伺えます。
細部までこだわったお店の空間を、ぜひ体験してみませんか?

1.MAP

2. 正式名称
カフェエバナタウ(cafe eBANTAw)
3. 住所
岐阜県岐阜県郡上市八幡町島谷769-2
4. アクセス方法
郡上八幡駅から1,318m
5. 公式サイト
http://xn--gckd3eyb3a.com/
6. 電話
不明

休日は岐阜県の郡上八幡でオシャレなカフェ巡りをしよう

今回は、郡上八幡のオシャレなカフェ5選を紹介しました。
昔ながらの純喫茶店から、岐阜ならでは名物「五平餅」が食べれる店から、インスタ映えするオシャレなカフェなどお店の種類が沢山あって楽しいです。
どこのお店の店主も気さくで、観光名所など知りたい方や雑談したい方は気軽に話しかけてみてくださいね。
東海地方在住で、休日のお出かけ先で悩んでいる方は、ぜひ郡上八幡を視野に入れてみてください。

群上八幡の観光モデルコースはこちら✨

郡上八幡市は古くから城下町として発展してきたエリアです。古い町並に綺麗に整備された水路が街じゅうに張り巡らされており景観がとても素敵な場所です。今回は岐阜県在住者が郡上八幡エリアを1泊2日で楽しむためのモデルコースをご紹介します。

道の駅でほっこり♪

地域の特産品や郷土グルメが食べられる道の駅。今回は北海道に次いで道の駅天国である岐阜県の道の駅の中から、温泉施設や足湯設備を備えた道の駅を紹介していきます。どのスポットもおすすめの所ばかりなので、近くを通る際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

松野栞
千葉県出身で岐阜県の郡上八幡へ移住中。趣味は写真と料理とアイドル鑑賞(ハロプロ全般)。暮らしの道具やアウトドアの発信が得意です。「生活に彩りを」がメインコンセプト。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo