【忙しい方向け!】ハワイ旅行で3泊5日は可能?おすすめプランを紹介! | Stayway Media

【忙しい方向け!】ハワイ旅行で3泊5日は可能?おすすめプランを紹介!

Stayway 編集部

トラベルライターStayway 編集部

「ハワイ旅行、できればたっぷり滞在したいけれど、そんなに長いお休みは取れない…」現実にはそんな方々も多いのではないでしょうか?そんな時、3泊5日でもハワイ旅行を楽しむことができるのか?おすすめプランを考えてみました!

丸1日時間がある2日目と3日目を有効に使って、しっかりとスケジュールを組んでおきましょう!

1日目はグルメ!


Photo by igorovsyannykov

日本からハワイへは、飛行機で往路が約6時間、復路が約7時間です。日本を夕方〜夜にかけて出発し、現地時間の朝から昼にかけてハワイに到着するフライトが多め。

そのため、ハワイに到着した時、日本では深夜〜明け方頃に相当することが多いので、時差ボケになる可能性も。飛行機の中でしっかり眠るなど時差ボケ対策をすることも大切です。1日目は無理せず、手はじめにワイキキの街を楽しみましょう!

「レナーズ」のマラサダを食べる

ハワイで大人気のスイーツ「マラサダ」。マラサダといえばやっぱり老舗の「レナーズ」がおすすめです!ハワイに行ったら必ず立ち寄るという日本人も多く、注文を受けてから揚げるできたてのマラサダは、本場ハワイでぜひ食べておきたい一品。

【レナーズ 本店】
所在地:933 Kapahulu Ave, Honolulu, HI 96816 アメリカ合衆国
電話:+1 808-737-5591
営業時間:5:30〜22:00(日〜木)、5:30〜23:00(金・土)
公式サイト:https://www.leonardshawaii.com/

ディナーはステーキ!

View this post on Instagram

Wolfgang’s Steakhouseさん(@wolfgangssteakhouse)がシェアした投稿

2日目のディナーはやっぱりステーキ!おすすめのお店は、ハワイでも大人気の「ウルフ ギャングステーキハウス ハワイ」です。

アメリカ発の「ウルフ ギャングステーキハウス ハワイ」は、4週間かけてじっくり熟成させたエイジングビーフが特徴。ハワイでも大人気のお店なので、一度は訪れることをおすすめします!

予約はWeb上からもできて日本語にも対応しているので、予約してからの来店がおすすめです。

【ウルフ ギャングステーキハウス ハワイ】
所在地:Royal Hawaiian Center 2301 Kalakaua Avenue 3rd level, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話:+1 808-922-3600
営業時間:11:00〜22:30(日曜〜木曜)、11:00〜23:30(金曜・土曜)
公式ホームページ:http://wolfgangssteakhouse.net/waikiki/

2日目はショッピング!


Photo by jill111

2日目には、思いっきりアクティビティを楽しみたいところですがちょっと待って!ここであまり体を動かしすぎると、次の日に筋肉痛や疲労が溜まってダウンしてしまう可能性も。2日目はショッピングやドライブなど、ハワイの街を楽しむのがおすすめです。

アラモアナショッピングセンターでお買い物

ハワイで欠かせないのが、ショッピングセンターでのお買い物!おすすめは、バスで気軽に行けるアラモアナショッピングセンターです。

良いものが見つかれば、ここでおみやげも購入するのがベストです。おみやげの購入は後回しにしてしまいがちですが、先に買っておいたり、目星をつけておけば、最終日に慌てることがありません。日本で配るおみやげはここでチェックしておきましょう。

【アラモアナショッピングセンター 】
住所:1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814
電話:+1 808-955-9517
営業時間:9:30~21:00
公式サイト:http://alamoanacenter.com

アラモアナビーチパークのサンセット

アラモアナショッピングセンターの目の前に広がっているのが、アラモアナビーチパーク。ここから見る夕日は絶景と人気です。日の入り時間をチェックして、お買い物の途中にぜひ立ち寄ってみてください。この辺りにはレストランやカフェなど、お店も多いので1日過ごせるエリアです。

3日目はアクティビティ!


Photo by 12019

3日目には、この旅でもっともやりたいこと、行きたい場所に行くのがおすすめ!朝から元気に行動して、ハワイを遊び尽くしましょう!

ダイヤモンドヘッドに登る


Photo by skeeze

ダイヤモンドヘッドは、早めの時間帯に登るのがおすすめです。登山初心者でも比較的登りやすく、時間もかかりません。早起きに自信のある方は、日の出の時間に合わせて登ると、絶景に出会うことができますよ!

マリンスポーツを楽しむ!

ハワイの海を思う存分楽しむには、マリンスポーツがおすすめ!サーフィンやダイビングをはじめ、SUPなどの手軽にチャレンジしやすいアクティビティもたくさんあります。

スポーツが苦手な方には、ビーチサイドでできるサーフヨガもおすすめです。旅行会社のオプショナルツアーで選択できることも多いので、この機会にぜひ挑戦してみてはいかがでしょうか?

4日目は朝食のパンケーキ!

View this post on Instagram

IHOPさん(@ihop)がシェアした投稿

ハワイに3泊する場合、4日目は帰国日になるので、あまりたっぷり時間は取れません。そんな中でも最大限楽しむには、ハワイ名物の朝食で、心もお腹も満足するのはいかがでしょうか?朝食におすすめのハワイ名物といえば、アサイーやパンケーキ!

中でも特におすすめなのが、パンケーキのお店「アイホップ」。ダニエル・K・イノウエ国際空港(ホノルル空港)から徒歩8分という場所にあるので、バタバタしがちな最終日でも、空港に近い場所なら安心ですよね?

アイホップはアメリカで愛されているパンケーキのチェーン店で、かわいいグッズも注目されているので、おみやげを買い忘れてしまった方は素敵なアイテムが見つかるかもしれません。

また、帰りの飛行機の中では眠らない方が、日本に戻っても時差ボケになりにくいと言われています。コナコーヒーを飲んでカフェインを摂取しておくのも良いでしょう。

【アイホップ】
住所:3269 Kaopaka St, Honolulu, HI 96819
電話:+1 808-492-1321
営業時間:24時間営業
公式サイト:https://restaurants.ihop.com/

短期の休みを利用してハワイに行こう!

ショッピングにグルメ、アクティビティと、3泊5日でもハワイは十分楽しめます!

長期休暇が取れなくても、あきらめずにハワイ旅行にトライしてみてくださいね!

ハワイ旅行を考えている方は、こちらの記事もおすすめ!

日本でも大人気の「PEANUTS」に登場する犬のキャラクター「スヌーピー」。そんなスヌーピーのハワイ限定バージョンがあるのをご存知ですか?「ハワイ限定日焼けスヌーピー」を買うべき理由、バリエーション豊かなグッズについてご紹介します!

ハワイ旅行に行ったらぜひ訪れていただきたいのが免税店です。 自分用はもちろん、おみやげ選びにもおすすめの免税店。今回は、ハワイにある免税店や、買うべきアイテムなどをご紹介します!

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊の選択肢を提供しています。

宿泊も旅行の一部。その時々の目的に合った滞在先を選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayで是非ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を見つけてください♪

logo