【2019】ハワイの免税店で必ず買うべきアイテム4選!

Stayway 編集部

トラベルライター

ハワイ旅行に行ったらぜひ訪れていただきたいのが免税店です。

自分用はもちろん、おみやげ選びにもおすすめの免税店。今回は、ハワイにある免税店や、買うべきアイテムなどをご紹介します!

免税店(DUTY FREE)とは?


Photo by auntmasako
日本でも、おみやげ用に大量購入している外国人観光客を見かけることのある免税店。DFS(Duty Free Shoppers)やDUTY FREEなどとも呼ばれ、関税なしでショッピングができるショップのことです。

現地の人は利用することができない、外国人観光客の特権!観光に訪れた際の楽しみの一つとして人気で、多くの方が利用しています。

免税店では、洋服からアクセサリーなどの装飾品、お酒や食品まで幅広く取り扱っています。

帰国日になって、あらかじめ両替していた現地のお金が余ってしまった時に、空港にある免税店で買い物をして使い切るといった手段としても利用されます。

ハワイにある免税店は全部で3つ!

View this post on Instagram

常夏アロハオヤジさん(@tokonatsualohaoyaji)がシェアした投稿

ハワイの免税店は、オアフ島のワイキキ市内とダニエル・K・イノウエ国際空港、そしてマウイ島のカフルイ空港の3店舗があります。

「Tギャラリア・ハワイ by DFS」

ワイキキのショップ「Tギャラリア・ハワイ by DFS」は、ハワイ政府公認の唯一の免税店。

夜も23時まで営業しているので、ゆっくりとショッピングが楽しめます。

中にはブランド物やコスメなどを格安で取り扱う街中のショップも見かけますが、きちんと政府の公認を受けているショップで購入するのが安心ですね。

所在地:330 Royal Hawaiian Ave, Honolulu, HI 96815 アメリカ合衆国
電話:+1 808-931-2700
営業時間:9:30〜23:00
公式ホームページ:dfs.com/jp/waikiki

「DFS ダニエル・K・イノウエ国際空港店」

「DFS ダニエル・K・イノウエ国際空港店」は朝7時からお買い物ができて便利!

オアフ島で観光を楽しんだ方が帰国時に立ち寄る人気店です。

所在地:Daniel K. Inouye International Airport, 300 Rodgers Blvd, Honolulu, HI 96819 アメリカ合衆国
電話:+1 808-837-3172
営業時間:7:00〜22:00
公式ホームページ:https://www.dfs.com/jp/hawaii/airport

「DFS カフルイ空港店」

「DFS カフルイ空港店」はなんと24時間営業!マウイ島唯一の免税店で、いつでもお買い物が楽しめます。

所在地:1 Kahului Airport Road Terminal Box 14, Kahului, HI 96732 アメリカ合衆国
電話:+1 808-877-7923
営業時間:24時間営業
公式ホームページ:https://www.dfs.com/jp/kahului

ハワイの免税店で買うべきアイテム1. アメリカ発のファッションブランド


Photo by Pexels
アメリカ発祥の代表的なファッションブランドと言えば、GAP(ギャップ)やBanana Republic(バナナリパブリック)、TOMMY HILFIGER (トミーヒルフィガー)などたくさんあります。

もちろんすべてが日本で買うよりも安いとは言い切れませんが、格安で手にできることも多いようです。

私がハワイで免税店に立ち寄った印象では、Ralph Lauren (ラルフローレン)がバリエーション豊富で、日本人からも大人気でした。

また、QUIKSILVER(クイックシルバー)やocean pacific(オーシャンパシフィック)などのサーフブランドも狙い目です!どのブランドも服のサイズは大きめなので注意しましょう。

ハワイの免税店で買うべきアイテム2. 高級ブランド品


Photo by StockSnap
免税店では、高級ブランドも取り扱っています。お目当ての商品を日本よりも格安で手にできるチャンスもあります!

GUCCI(グッチ)やCOACH(コーチ)などの定番ハイブランドから、Balenciaga(バレンシアガ)やLONGCHAMP(ロンシャン)などの人気ブランドまで。

免税店に売られているということは、本物であることの証にもなります。高額な商品は特に、信頼できるショップで購入するようにしましょう。

ハワイの免税店で買うべきアイテム3. 外国製コスメ


Photo by sjajolika
ハワイの免税店で外国人観光客から人気を誇るアイテムの一つがコスメです。

友人に「あのブランドのファンデーションを買ってきて!」などと頼まれた経験がある方もいるのではないでしょうか?

ディオールやメイベリン、レブロン、macなどの日本でもおなじみのコスメも、ハワイで買う方が安い場合も。

アイテム別では、ネイルケア用品やクリームなどの人気が高いようです。中でもネイルオイルはハワイみやげとして購入されることも多いアイテムです。

ブランドによっては、日本では販売されていない限定カラーや限定デザインをゲットできることもあるので要注目です!

ハワイの免税店で買うべきアイテム4. サーフィン用品


Photo by Barni1
ハワイはサーフィン発祥の聖地。

サーフショップも数多くあり、サーフィンをする人にとっては魅力的です。中には、ハワイに行った時にサーフボードやウェアを一式買い替えるというサーファーも。

また、普段サーフィンはしないという人でも水着やスポーツウェア、アロハシャツやTシャツなど、ハワイならではのカジュアルウェアが格安で売られていることも多いので、ぜひチェックしてみてください。

免税店だけでなく、おすすめのお土産も見てみよう!

ハワイ旅行のお土産、何にしようか迷ってしまいますよね?今回は、チョコレートやコーヒーなどのハワイ名物から、グルメ、雑貨など、お土産におすすめのハワイの人気アイテムをたっぷりご紹介します!

ハワイ限定スタバに行ってみよう♡

ハワイに行ったことのある方は、スターバックスコーヒーを訪れたことはありますか?もしくは、初めてハワイ旅行に行くという方にはぜひおすすめしたい、ハワイのスターバックスコーヒーについて解説します!

ハワイに出雲大社?!

ハワイに出雲大社があることをご存知ですか?ハワイ旅行に行ったらぜひ立ち寄ってほしい、ホノルルのパワースポットの一つでもあります。そんなハワイ出雲大社の歴史や魅力、あなたに訪れてほしい理由を徹底解説します!

インスタグラムもフォローしよう!

女子旅

View this post on Instagram

Stayway -Girl’s Travel media-さん(@stayway_girls)がシェアした投稿

世界を旅する女子トラベラ―の写真を発信しています!今後の休みに訪れたい素敵な場所が見つかるかも?

世界旅

View this post on Instagram

Stayway – Global Travel Mediaさん(@stayway_global)がシェアした投稿

世界を旅するトラベラ―の写真を発信しています!見てるだけで旅行気分です♪

JAPAN旅(※英語)

View this post on Instagram

stayway_Japan/ Travel media🗼さん(@stayway_japan)がシェアした投稿

国内を旅するトラベラ―の写真を発信中!日本の魅力を改めて実感できます🍁

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo