ハワイによく行くならタイムシェアが得?メリットをデメリットを徹底比較 | Stayway Media

ハワイによく行くならタイムシェアが得?メリットをデメリットを徹底比較

Yuki

トラベルライター

ハワイ

PHOTO BY:Kirt Edblom 

ハワイ好きな人なら聞いたことがあるであろう、タイムシェア。

タイムシェアを利用するとお得にハワイ旅行ができるのは本当なのでしょうか?

今回は、タイムシェアのメリット・デメリットを徹底比較していきましょう!

1. タイムシェアとは?

View this post on Instagram

yukariさん(@yukari.hokulea)がシェアした投稿

タイムシェアというのは、リゾートマンションの1室を、1年間共同所有するというものです。

そして、その権利を分割することにより、ハワイ滞在時に高級ホテルにリーズナブルに宿泊することができるのです。

ほとんどの場合、1年間は52週と換算されます。

そして、52週のうちの数週間を自分の物として所有することができるのです。

ここでいう数週間は、お好みで選ぶことができます。

1週間の場合や、数週間まで様々です。

2. タイムシェアに合っている人

View this post on Instagram

sachie_Alohaさん(@sachi_simple_life)がシェアした投稿

タイムシェアに適している人は以下のような人です。

休みに融通が利く人
毎年絶対にハワイに行く人
高級ホテルに宿泊したい人

では、1つずつ見ていきましょう。

おすすめ➀休みに融通が利く人

View this post on Instagram

yukariさん(@yukari.hokulea)がシェアした投稿

タイムシェアでは週ごとに借りる権利が付与されます。

24週・36週など、週に区切られているため、合わせるのが難しいという人も多いでしょう。

そのため、休みに融通が利く人がおすすめです。

おすすめ②毎年絶対にハワイに行く人

View this post on Instagram

yukariさん(@yukari.hokulea)がシェアした投稿

当たり前ですが、毎年絶対にハワイに行く人もおすすめです。

年に必ず1週間以上場合や、数回行くという生活を何年も続けている人にとってはお得といえるでしょう。

おすすめ➂高級ホテルに宿泊したい人

View this post on Instagram

Kings Familyさん(@kings_family_abadi)がシェアした投稿

最後におすすめなのが、高級ホテルに宿泊したい人です。

ハワイの高級ホテルは、1泊5万円~など、非常に高いです。

何泊も泊まるとなると、非常にコストがかかってしまうのです。

そんな場合、タイムシェアをうまく使えば格安で宿泊することができます。

また、ホテルにもよりますが、オールインクルーシブでホテル内で全て完結するものもあります。

アクティビティやプール、スパなどをホテルで楽しめるので休暇にピッタリでしょう。

3. タイムシェアの費用

View this post on Instagram

小豆🐾AZUKIさん(@pomaikai_k)がシェアした投稿

タイムシェアの費用は、プランや期間によって異なります。

一般的には以下の料金が発生します。

新規購入価格
管理手数料
手配手数料

日本で1番人気のヒルトンの場合の新規購入価格は以下の通りです。

1ベッドルーム 30,000〜45,000$
2ベッドルーム 40,000〜60,000$

また、管理費は、年間以下のような価格です。

1ベッドルーム 1,000〜1,500$
2ベッドルーム 1,500〜2,000$

しかし、新規購入価格は1度のみの支払いのため、何十年と毎年ハワイに行く人にとっては非常にお得なのです。

では、タイムシェアのメリットとデメリットについて詳しく見ていきましょう。

4. タイムシェアのメリット

View this post on Instagram

Kujira Clubさん(@kujiraclub)がシェアした投稿

タイムシェアのメリットは、毎年ハワイに行く人にとっては高級ホテルに低価格で泊まることができるということです。

また、タイムシェアをしているからハワイに行かなきゃ!という旅のきっかけにもなるでしょう。

毎年決まった期間に休みがとれるもしくは、好きな時に休める方にとっては非常におすすめの方法です。

5. タイムシェアのデメリット

タイムシェアのデメリットは以下のようなものがあります。

非常に高額
毎年ハワイに行かないと元が取れない
休みの融通が利かない

タイムシェアは非常に高額なので、毎年ハワイに行けない人や休みの融通が利かない人にとっては損になってしまう可能性があります。

ただ新規価格を買うだけではなく、管理費などもかかってしまいます。

そのため、お金に余裕がなければ難しいでしょう。

タイムシェアはお金と休みに余裕があればお得?!

View this post on Instagram

Katsumiさん(@a.lo.ha.k.f)がシェアした投稿

タイムシェアは十分なお金と休みに融通が利く人にとっては非常にお得といえるでしょう。

また、タイムシェアをしているというステータスにもなります。

しかしながら、デメリットやリスクも多いのが事実。

勢いで買ったものの、使う機会がない。。。ということにならないように購入前に必ず確認しておくようにしましょう。

また、タイムシェアをせずとも、ホテルでも十分楽しむことができます。

気になる方は、ハワイのお得なホテルをチェックしてみてくださいね。

ハワイの名物「マラサダ」❤️🍩

ハワイの人気グルメ、マラサダ。ふわふわした食感が癖になる、女性に人気の高いスイーツです。本場ハワイには、数多くのマラサダショップがありますが、今回はその中でも厳選した5つのお店をご紹介いたします。ハワイ旅行の際に、是非食べてみてはいかが?

2泊4日の弾丸ハワイ女子旅をチェック✍️✨

「ハワイ旅行、行きたいけれどなかなかまとまった休みが取れない」「ゴールデンウィークやお盆休み、年末年始は混雑しているし費用も高い!」そんな方のために、週末のお休みを使ってできるハワイ旅行のモデルプランをご提案します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yuki
神戸在住。人材会社を今年退職し、フリーランスになった25歳。世界一周の夢は諦めたものの、年2回以上は海外旅行へ(お気に入りは中南米)!可愛いスポットや絶景を巡る旅・洋画が好き。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo