岩手八幡平の大自然・トレッキングを楽しめる!1泊2日観光モデルコース

Natsumi Hawthorne

トラベルライター

岩手八幡平アスピーテラインphoto by Natsumi Hawthorne

岩手県から秋田県に広がる八幡平の山々。

春には雪の回廊、夏には高山植物、秋には紅葉が楽しめる大自然の魅力たっぷりの観光スポットです。

八幡平の観光スポットとトレッキングコースを巡る、1泊2日の観光モデルコースをご紹介します。

1.パワースポット不動の滝

岩手県不動の滝Photo by Natsumi Hawthorne

「日本の滝百選」にも選ばれている岩手県八幡平市にある不動の滝。高さ15mの高さから流れ落ちる滝は、白いしぶきと苔むした岸壁とのコントラストが美しいです。

駐車場から鳥居をくぐると苔むした岩肌や木々の神聖な空気が流れます。不動の滝へ向かう途中の林道には、縁結びの木、不動の滝の近くには桜松神社があります。

散策しながら、不思議な力を感じられるパワースポットです。

【住所】岩手県八幡平市高畑
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】安代IC →車で15分

2.麹屋 もとみや 味噌茶屋でランチ

岩手八幡平麹屋もとみやphoto by Natsumi Hawthorne

八幡平の水で作る麹と味噌を使った料理が楽しめる食事処「お不動さん」では、日替わりの創作田舎料理味噌茶屋ランチ(800円)を提供しています。

このほかにも、味噌ラーメンや味噌煮込みうどんなど味噌や塩麹の料理がたくさん。

ゆっくり出来ない人におすすめなのが、特大のみそ焼きおにぎり。香ばしい味噌の風味をシンプルに楽しめます。

お土産には、手作り味噌、塩麹をどうぞ!味噌体験教室も実施しています(要予約)

【住所】岩手県八幡平市寺志田165-28
【営業時間】9:30〜17:00、11:30〜16:00(食事処)
【TEL】0195-72-3663
【アクセス】安比ICから車で3分
【サイト】https://kojiyamotomiya.com

3.ふうせつ花

View this post on Instagram

eri chidaさん(@eriiiii._.v)がシェアした投稿

八幡平に来たら食べてほしいのが、ざる豆腐と生湯葉が人気のお店「ふうせつ花」の豆腐スイーツ。

豆腐ソフトクリーム、豆腐ドーナッツと豆腐ワッフルが大人気。直売店では、出来立ての豆腐を試食をすることもできます。

ふわふわもちもちのドーナッツとワッフルは一度食べたらやみつきになること間違いなし。食後のデザートにいかがでしょうか?お土産にもぴったりです。

【住所】岩手県八幡平市保戸坂236
【営業時間】10:00-18:00(年中無休)
【TEL】0195-72-8008
【アクセス】安比ICから車で7分
【サイト】http://fusetsuka.com

4.松川渓谷

岩手八幡平松川渓谷

photo by Natsumi Hawthorne

松川渓谷は八幡平温泉郷から続く渓谷です。

松川玄武岩や森の大橋など岩手県でも有名な紅葉スポットで、10月上旬から下旬頃にはブナやナラの色とりどりの紅葉を楽しめます。

イワナやヤマメも釣れる渓流釣りスポット。初夏には新緑も綺麗です。

【住所】岩手県八幡平市松尾寄木
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】JR東北本線大更駅から松川温泉行くバス40分、下倉スキー場入口下車徒歩5分

5.八幡平温泉八幡平ハイツに宿泊

View this post on Instagram

八幡平ハイツさん(@8mantai_heights)がシェアした投稿

岩手山に連なる八幡平にあるリゾートホテル「八幡平ハイツ」は、八幡平温泉(マグマの湯)を源泉とした温泉がおすすめの宿泊施設です。

八幡平名物の「大更ホルモン鍋」や岩手の食材をふんだんに使ったコース料理が楽しめます。散策のあとの疲れを温泉で癒してみてはいかがでしょうか?

【住所】岩手県八幡平市松尾寄木1-590-4
【TEL】0195-78-2121
【アクセス】盛岡駅から車で50分(盛岡駅からの無料シャトルバスもあります)
【サイト】http://8mantai.jp

6.八幡平アスピーテラインを登る

岩手八幡平雪の回廊

photo by Natsumi Hawthorne

2日目は八幡平トレッキングへ出かけましょう!八幡平アスピーテラインは、岩手八幡平御在所地区から秋田県のトコロ温泉を繋ぐ約27kmの道路です。

雪のため冬季期間は閉鎖されますが、開通になる4月中旬から5月上旬までは、高さ3m以上の雪の回廊を見られます。秋には美しい紅葉をドライブしながら楽しめます。

凍結の危険がある場合は閉鎖になることがあります。

【住所】岩手県八幡平市
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分

7.八幡平山頂レストハウス(登山口)

岩手県八幡平登山口photo by Natsumi Hawthone

アスピーテラインの中間地点に八幡平山頂レストハウスがあります。ここに車を停めて八幡平トレッキングへ出かけましょう。レストハウスの目の前には八幡平の登山口があります。

軽食やお土産の販売、休憩コーナーもあります。八幡平トレッキングの休憩に活用しましょう。

【住所】岩手県八幡平市八幡平山頂
【営業時間】9:00~17:00
【営業期間】八幡平アスピーテライン・八幡平樹海ライン開通期間の4月中旬から11月上旬まで
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分
【サイト】http://www.hachimantai.or.jp

8.ドラゴンアイ(鏡沼)

View this post on Instagram

旅行メディア・じゃらん〈公式〉さん(@jalan_net)がシェアした投稿

八幡平のトレッキングは舗装されていて歩きやすいのが特徴。登山口から約20分で最初のポイント「鏡沼」に到着です。

雪解けが進む5月下旬から6月上旬には、沼が龍の目のようにブルーに輝いて見える光景に出会えます。最近は「八幡平ドラゴンアイ」という名称で話題に。

ドラゴンアイ出現期間は2週間ほどですが、雪があるので装備は整えて行きましょう。

【住所】岩手県八幡平市
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分登山口から徒歩20分

9.八幡平山頂

岩手八幡平山頂photo by Natsumi Hawthorne

八幡平山頂を目指しましょう。山頂には展望台が設置されています。登山口から30分ほどで山頂標高1,613mに到達です!

歩きながら高山植物を見てみましょう。地上では見られない珍しい植物がたくさんあります。

【住所】岩手県八幡平市
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分登山口から徒歩40分

10.八幡沼

岩手県八幡平沼

photo by Natsumi Hawthorne

山頂から約5分で「ガマ沼」「八幡平沼展望テラス」へ到着です。

八幡平沼は、八幡平の中で一番大きい火口湖です。八幡平沼展望テラスからは、岩手山とガマ沼、巨大な八幡沼を望めます。

【住所】岩手県八幡平市
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分登山口から徒歩20分

11.八幡平湿原

岩手八幡平湿原photo by Ippukucho

八幡平沼を抜けて八幡平湿原に向かいましょう。八幡平湿原までの道は木道で整備されています。

八幡平湿原に向かう途中には、「八幡平陵雲荘」という山小屋があります。疲れた人はここで休憩するのも良いでしょう。

湿原では、水場に生息する高山植物を観察できます。「池塘」と呼ばれる水たまりがたくさんある光景も八幡平湿原ならではです。

【住所】岩手県八幡平市
【TEL】0195-78-3500(八幡平市観光協会)
【アクセス】松尾八幡平ICから車で25分登山口から徒歩40分

八幡平の大自然をトレッキングで楽しもう!

1時間から2時間程度のトレッキングで八幡平の大自然を感じられます。

トレッキング初心者にもおすすめです。盛岡駅から八幡平山頂登山口までバスがあるので、バスでの日帰りトレッキングも可能。

冬季は雪に閉ざされてしまう八幡平ですが、トレッキングのベストシーズンは5月下旬から10月上旬頃まで。岩手八幡平の自然を感じに訪れて見てはいかがでしょうか?

SL銀河鉄道の旅に出かけませんか?⭐️🛤

宮澤賢治が生まれた岩手県花巻市から岩手県沿岸の釜石市までを繋ぐSL銀河鉄道。大人から子どもまで楽しめる観光鉄道です。プラネタリウムが設置されていたりと、見どころもいっぱいのSL銀河鉄道に乗って優雅な鉄道旅を楽しんでみませんか?

岩手の桜の名所まとめました🌸

岩手の桜の見ごろは、4月下旬から上旬。ゴールデンウィーク中は岩手の桜を巡る観光客でにぎわいます。岩手県内で有名なお花見の名所と自然豊かな景色を楽しめる桜の名所9選をご紹介します。ゴールデンウィークには岩手の桜を堪能しましょう!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Natsumi Hawthorne
岩手県盛岡市出身。盛岡のコミュニティラジオ局勤務を経て、国際結婚で渡米。アメリカコロラド州コロラドスプリングス在住。1児の母。生まれ育った岩手県や現在住んでいるアメリカの観光情報、旅に役立つ情報をみなさんにお届けします。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo