ひこにゃんのふるさと!滋賀県彦根市でおすすめ観光名所11選

Ito Yoko

トラベルライター

滋賀 彦根城 観光名所photo by m-louis.®
ゆるキャラ「ひこにゃん」で有名になった滋賀県彦根市。

滋賀の北東部に位置し、春は彦根城のさくら祭りで盛り上がります。またテレビで毎年オンエアされる「鳥人間コンテスト」は、彦根の松原水泳場にて開催されているんです。

幕末の大老・井伊直弼は彦根城の生まれというのも有名でしょうか。

今回は彦根のおすすめ観光スポットをご紹介します。

第11位・スターバックスコーヒー彦根店

View this post on Instagram

Kazunori.Sugimotoさん(@009kazu)がシェアした投稿

ここは正確にいいますと、カインズホームの広いモールの一角にあるスタバなんです。

ドライブスルーがあっていつも混雑していますが、琵琶湖に面しているのでロケーション抜群!

テラス席はワンちゃんもOKなので、犬連れの方にもおすすめです。

【住所】滋賀県彦根市馬場2−1−1
【アクセス】JR彦根駅より近江バス、城北循環線、馬場下車 徒歩10分
【営業日】8:00~23:00 不定休
【料金】スターバックスラテ330円~
【公式サイト】https://www.starbucks.co.jp/store/

第10位・いろは松

View this post on Instagram

michiyoさん(@michiyo01130312)がシェアした投稿

彦根城二代目当主・井伊直孝の時代に植樹され、「いろはにほへと…」の文字数と同じ数、47本の松があることからこの名前がつけられました。

今も樹齢300年を超える松が33本もお城の堀沿いに立ち並んでおり、その姿は見るものを圧倒します。

彦根城観光の際にはお見逃しなく。

【住所】滋賀県彦根市金亀町4
【アクセス】彦根駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.city.hikone.shiga.jp/

第9位・山の湯

View this post on Instagram

Masahiroさん(@go_suvarnabhumi)がシェアした投稿

彦根に唯一ある銭湯。のれんからもう「古き良き時代」の名残を感じさせます。

創業はなんと明治12年、同じ場所で営業を続けているのですからすごい!

タイムスリップ感覚で、銭湯をぜひ堪能してみては?

【住所】滋賀県彦根市中央町7−33
【アクセス】彦根駅からバス「県立大学」行きに乗り、銀座街下車
【営業時間】15時30分〜21時15分 木曜定休
【料金】12歳以上430円、6歳~11歳150円、5歳以下100円
【電話番号】0749-22-6020
【公式サイト】https://twitter.com/yama_no_yu

第8位・佐和山城跡

View this post on Instagram

TKHT4264137さん(@tkht4264137)がシェアした投稿

戦国時代は数々の戦いの舞台になり、難攻不落の城と名高いところでした。

残念ながら天守や櫓、石垣などほとんど残存していませんが、佐々木氏が築城ののち、石田三成や井伊直政が城主を務めた城跡です。

山頂からは琵琶湖・彦根城も一望できるので絶景ですよ。

【住所】滋賀県彦根市古沢町
【アクセス】JR琵琶湖線・彦根駅から徒歩15分で登山口、山頂まで20分
【電話番号】彦根市教育委員会文化財部文化財課 0749-26-5833
【公式サイト】http://www.city.hikone.shiga.jp/

第7位・開国記念館

View this post on Instagram

yoshio maekawaさん(@yoshiomay)がシェアした投稿

井伊直弼の没後100年を記念して建てられた記念館。

建物は彦根城の「佐和口多聞櫓」を再現したもので、企画展を実施しています。

彦根城の「日本100名城スタンプ」も設置してあり、城カードも販売しているのでお城マニアの方はぜひ。

【住所】滋賀県彦根市金亀町3−2
【アクセス】JR東海道本線・近江鉄道「彦根駅」から徒歩15分
【営業日】午前8時30分から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
【料金】無料
【電話番号】彦根市教育委員会文化財部文化財課 0749-26-5833
【公式サイト】http://www.city.hikone.shiga.jp

第6位・埋木舎(うもれぎのや)

View this post on Instagram

Kaoriさん(@kaori19870403)がシェアした投稿

井伊直弼が青春時代を過ごした館です。

井伊家の14番目の男児として誕生した彼は、自身の非運を嘆き「出世できない我が身」を歌にしてこの舎を「埋木舎」と名付けたといいます。

しかしここで文武の道を極めて、江戸幕府の大老にまで登り詰めるわけですから、大人物ですよね。

【住所】滋賀県彦根市尾末町1−11
【アクセス】JR琵琶湖線 「彦根駅」 下車 徒歩 15分
【営業日】9:00~16:00 月曜休館
【料金】大人300円、高大生200円、小中生100円
【電話番号】0749-23-5268
【公式サイト】http://www.hikoneshi.com/jp/

第5位・彦根美濠(みほり)の舎

View this post on Instagram

もっちゃんさん(@1215.mira)がシェアした投稿

たねや(クラブハリエ)の営むお店。

「お菓子の夢の館」の名にふさわしい瀟洒な建物で、人気商品「バウムクーヘン」はもちろん、彦根限定の商品も販売中。

茶屋やカフェもありますが、名窯・湖東焼を展示している美術館も併設。焼き物に興味のある方は必見です!

【住所】滋賀県彦根市本町1丁目2−33
【アクセス】JR彦根駅から徒歩14分
【営業日】和・洋菓子販売9:00~18:00 茶屋<甘味>10:00~18:00 (ラストオーダー17:00)<食事>11:00~15:00 (ラストオーダー15:00) カフェ10:00~18:00 (ラストオーダー17:00)
【料金】アフタヌーンティーセット3,498円、2名様より注文可能。1日15セット(30食)のみ提供
【電話番号】0749-24-5511
【公式サイト】http://clubharie.jp/shop/mihori

第4位・四番町スクエア

View this post on Instagram

社会福祉法人彦根市社会福祉協議会さん(@hikoneshishakyo)がシェアした投稿

「大正ロマンあふれる街」をテーマにした食事や買い物ができるスポット。

オーガニックな野菜やお米など、地のものを大切に販売するお店や近江牛を味わえる焼き肉ダイニングなどがありますよ。

ときにはひこにゃんが出没することもあります。気になる方は日程を合わせてみては?

【住所】滋賀県彦根市本町1丁目7−34 ひこね食賓館四番町ダイニング
【アクセス】彦根駅からバス三津屋行きに乗り、四番町スクウェアで下車
【営業日】店により異なります。
【電話番号】(株)四番町スクエア 0749-27-7755
【公式サイト】http://www.4bancho.com/

第3位・夢京橋キャッスルロード

View this post on Instagram

kazuoo22さん(@ka_zu22ruisu)がシェアした投稿

城下町のたたずまいを受け継いで、格子窓や白壁の建物がゆかしい町並みです。

公衆トイレまで江戸時代風で素敵です。

十割そばやたこ焼きを販売しているお店・薬局もあり、ショーウインドーを見ているだけで楽しいお店もあるので、ぜひ一軒一軒じっくりと見て回ってください。

【住所】滋賀県彦根市本町1丁目7−1
【アクセス】JR彦根駅より徒歩約20分
【営業日】店により異なります。
【公式サイト】https://yumekyobashi.jp/

第2位・玄宮園

View this post on Instagram

HiDeさん(@hide_san_3)がシェアした投稿

彦根城の北東にある庭園です。

近江八景を模して作られた名園で、井伊直興が1677年に造営したとのこと。

毎年11月はライトアップも実施。紅葉に染まる美しい庭がより一層輝きますよ。

【住所】滋賀県彦根市金亀町3
【アクセス】JR彦根駅より徒歩約16分
【営業日】8:30〜17:00 無休
【料金】大人200円・小中100円
【電話番号】0749-22-2742
【公式サイト】http://www.hikoneshi.com/jp/

第1位・彦根城

View this post on Instagram

marky0811さん(@marky0811)がシェアした投稿

姫路城や松本城とともに国宝指定を受けている彦根城。

全国的に見ても保存状態の高いお城で、天守・内堀・外堀など見るべきところが多数あります。

最近は「ひこにゃん」に会えるところとしても話題を集めていますね。

私もひこにゃん目当てで何度か足を運びましたが、一挙手一投足本当に愛らしく、小道具が凝っているのでパフォーマンスも見ていて飽きません。

【住所】滋賀県彦根市金亀町1−1
【アクセス】JR彦根駅より徒歩約16分
【営業日】8:30〜17:00 年中無休
【料金】一般800円 小中学生200円
【電話番号】0749-22-2742
【公式サイト】http://www.hikoneshi.com/jp
ひこにゃん登場スケジュールはこちら

ひこにゃんの街に行こう!

彦根観光は正直やはりひこにゃんと、井伊直弼公なしに語ることができないかなと思います。

ゆるキャラブームの先駆けになったひこにゃん、今や毎年10月に夢京橋キャッスルロード周辺で各地のゆるキャラが勢ぞろいして「ご当地キャラ博」が開催されるほどです。

かわいいキャラクターが一堂に会する姿は、微笑ましく楽しいので、機会があればぜひそのときに彦根に訪れてみてくださいね。

ちはやふるの舞台!滋賀県でおすすめの観光スポットベスト10 icon-angle-double-down 

滋賀県は「琵琶湖」のある県として有名ですが、近年ではゆるキャラの「ひこにゃん」が彦根を盛り上げていますよね!温泉や忍者体験ができるスポットも!?今回は見どころ満載な滋賀県のおすすめ観光地をご紹介します。

【2019年】重要文化財を旅する滋賀のおすすめ民泊・ホテル9選! icon-angle-double-down 

滋賀といえば琵琶湖があまりにも有名ですが、温泉や紅葉、彦根城や神社・仏閣などおすすめの観光スポットが多数。最近は日本橋にオープンしたアンテナショップ「ここ滋賀」でも注目されています。今回は滋賀観光を最高に楽しめるおすすめの民泊を厳選してご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Ito Yoko
愛知県在住。海外はこれまでハワイ・サンフランシスコ・台湾・北京・香港・ニュージーランド・ロンドンに行ってきました。国内では京都が大好きで学生時代から何度となく訪れています。一人旅でその土地の人と触れ合うのが好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo