道民おすすめのドライブスポット40選!【グルメ・絶景・体験も】 | Stayway Media

道民おすすめのドライブスポット40選!【グルメ・絶景・体験も】

さと

トラベルクリエイター

旭岳 鏡池

photo by : さと

広大な土地と豊かな自然が広がる北海道。

力強くも美しい自然を感じることのできる観光地や、北海道産の食材を使用したグルメなど、北海道には魅力が盛りだくさんです。

そんな魅力に溢れた北海道には、車だからこそ行けるスポットも多数存在しています。

今回は、ドライブが好きすぎて自家用車の年間走行距離数が25,000kmを超えたトラベルライター「さと」が、北海道のおすすめドライブスポットを紹介します。

定番どころから穴場まで網羅しましたので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

(1)道央エリア(札幌・小樽周辺)

札幌・小樽などの観光地などが密集した、言わずと知れた北海道の中心エリア。

札幌を拠点にして動く場合であれば、この「札幌・小樽周辺」エリアがおすすめです!

1.さっぽろ羊ヶ丘展望台

羊ヶ丘展望台

photo by : さと

北海道観光といえば、羊ヶ丘展望台の「クラーク博士像」を思い浮かべる人は少なくないのではないでしょうか。

展望台からは、札幌市街が一望できる景勝地になっています。

【地図】

【住所】〒062-0045 北海道札幌市豊平区羊ケ丘1番地
【アクセス】JR札幌駅から車で国道36号線を経由し30分
【電話番号】011-851-3080
【公式URL】https://www.hitsujigaoka.jp

2.白い恋人パーク

この投稿をInstagramで見る

白い恋人パークさん(@shiroikoibitopark)がシェアした投稿

「白い恋人」で有名な石屋製菓のテーマパーク兼工場。

内装は、エンターテイメント性あふれるお菓子売り場など、お子様がいるご家庭にはぴったり!

【地図】

【住所】北海道札幌市西区宮の沢2-2-11-36
【アクセス】JR札幌駅から車で道道124号線を経由し25分
【電話番号】011-666-1481(9:00~18:00)
【公式URL】https://www.shiroikoibitopark.jp

3.滝野すずらん丘陵公園

滝野すずらん丘陵公園

photo by : さと

札幌中心部から車で約30分ほどのところにある「滝野すずらん丘陵公園」。

園内では、花畑の中の散歩に加え、サイクリング・水遊びなどのアクティビティも楽しめます!

【地図】

【住所】〒005-0862 札幌市南区滝野247番地
【アクセス】JR札幌駅から車で豊平川通り、国道453号線を経由し40分
【電話番号】011-592-3333
【公式URL】http://www.takinopark.com

4.モエレ沼公園

この投稿をInstagramで見る

etsuko nakaya 【exhibition】さん(@eppy____exhibition)がシェアした投稿

彫刻家のイサム・ノグチ氏が設計したアートパーク。

インスタ映え間違いなしのモニュメントが園内に点在しています。

広い園内では、レンタサイクルも貸し出しており、気持ちい風を受けながら園内を散策できます!

【地図】

【住所】〒007-0011 北海道札幌市東区モエレ沼公園1-1
【アクセス】JR札幌駅から車で国道12号、国道275号、道道89号線(環状通)を経由し三角点通を中沼方面に進むこと30分
【電話番号】011-790-1231
【公式URL】https://moerenumapark.jp

5.定山渓温泉

定山渓温泉

photo by : さと

秋には美しい紅葉が咲き誇る温泉地、定山渓。

「定山渓ビューホテル」をはじめとした日帰り温泉も充実しているほか、足湯も数カ所あります。
旅の疲れを「定山渓ビューホテル」で癒してみてはいかがでしょうか?

【地図】

【住所】〒061-2302 北海道札幌市南区定山渓温泉東2丁目111
【アクセス】JR札幌駅から車で国道230号線を経由し45分
【電話番号】011-598-3223
【公式URL】https://jozankei.jp

6.支笏湖

この投稿をInstagramで見る

PENTAX公式 by RICOH IMAGINGさん(@pentax.jp)がシェアした投稿

水質の良さ・透明度の高さが「日本一」として知られる「支笏湖」。

この「支笏湖」では、釣りやトレッキングのレジャーや、日帰り温泉を利用できる宿泊施設もあります。

日帰りでドライブとして行くのも良し、ゆっくり宿泊するのも良し、が魅力ですね!

【地図】

【住所】北海道千歳市支笏湖温泉
【アクセス】JR札幌駅から車で国道453号線経由で1時間10分
【電話番号】0123-25-2201
【公式URL】http://www.shikotsuko.com

7.中山峠

この投稿をInstagramで見る

@keigo.sakuraiがシェアした投稿

天気が良ければ、美しい羊蹄山を眺望できるビュースポットである「中山峠」。

その山頂にある道の駅「望羊中山」では、名物のあげいもが堪能できます!
中山峠に訪れた際にぜひ立ち寄りたいスポットです。

【地図】

【住所】北海道虻田郡喜茂別町字川上345番地
【アクセス】JR札幌駅から車で国道230号線を経由し1時間5分
【電話番号】0136-33-2671
【公式URL】https://ageimo.com

8.積丹・神威岬

この投稿をInstagramで見る

RETRIP<リトリップ>国内さん(@retrip_nippon)がシェアした投稿

積丹半島の先端に位置する「積丹・神威岬」。

国道229号線から入ることのできる「神威岬自然公園」では、海が深い青に輝く「積丹ブルー」を見ることができます!

北海道の海の絶景といえば、「積丹」は外せません。

【地図】

【住所】〒046-0201 北海道積丹郡積丹町大字美国町
【アクセス】JR札幌駅から車で札樽自動車道、国道229号線を経由し1時間50分
【電話番号】0135-44-3715
【公式URL】https://www.kanko-shakotan.jp/spot/神威岬/

(2)道央エリア(新千歳空港・室蘭周辺)

北海道の玄関口、新千歳空港をはじめとするエリア。

工場夜景の美しい室蘭・国内屈指の温泉地である登別・洞爺湖など、魅力的なスポットが盛りだくさんのエリアです。

9.新千歳空港

この投稿をInstagramで見る

ぽっぷ!さん(@pop_bebop)がシェアした投稿

北海道の空の玄関口、新千歳空港。
国内線ターミナルビルでは、旅行客はもちろん、北海道民にもおすすめの施設が盛りだくさんです!

2Fでは、道内各地のお土産売り場があり、見ても楽しく、食べても美味しいです。

3Fには、ドラえもんやサンリオのキャラクターがテーマになっているレストランや、子供の遊び場などがあります。

4Fには、新千歳空港温泉があり、旅の疲れを癒すことができます。(日帰り入浴1,500円・宿泊朝食付3,000円)

このように、お一人〜家族連れまで様々なニーズに対応しているのが「新千歳空港」です。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【地図】

【住所】〒066-0012 北海道千歳市美々
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道経由し50分
【電話番号】0123-23-0111
【公式URL】http://www.new-chitose-airport.jp/ja/

10.洞爺湖

洞爺湖

photo by : さと

洞爺湖の魅力は何といっても「イベントの多さ」。

中でも、「ロングラン花火大会」は気軽に見れる花火としても魅力的です。
4/28(日)~10/31(木)の20:45~21:05の約20分間、大輪の花火が打ち上がります。

その他、イルミネーションや夏祭りなど魅力的なイベントが目白押しです!

【地図】

【住所】〒049-5721 北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉142
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し2時間
【電話番号】0142-75-2446
【公式URL】https://www.laketoya.com

11.ノーザンホースパーク

この投稿をInstagramで見る

Sammyさん(@sammy_the_pony)がシェアした投稿

新千歳空港から車で15分のところにある、馬と自然のテーマパークです。
観光馬車や乗馬体験など、めったにない「馬と触れ合う体験」ができますよ!

家族連れなどにも楽しめるスポットですね!

【地図】

【住所】〒059-1361 北海道苫小牧市美沢114-7
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間
【電話番号】0144-58-2116
【公式URL】https://www.northern-horsepark.jp

12.登別温泉

この投稿をInstagramで見る

ネネ💙さん(@nene_natural.7)がシェアした投稿

国内屈指の温泉地、登別。

日帰り観光客におすすめの、足湯や日帰り温泉が豊富です。

近くに訪れた際は、ぜひ立ち寄って旅の疲れを癒しましょう!

【地図】

【住所】〒059-0551 北海道登別市登別温泉町60番地
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間30分
【電話番号】0143-84-3311
【公式URL】http://noboribetsu-spa.jp

13.祝津公園展望台

祝津公園展望台

photo by : さと

室蘭市の白鳥大橋と工場夜景などを一目で見渡せるビュースポットです。

この祝津公園展望台は、あまり人がおらず穴場スポットなので、運が良ければカップルで2人きりの時間を過ごせるかも・・・?

【地図】

【住所】〒051-0035 北海道室蘭市絵鞆町1丁目3−26
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間45分
【電話番号】0143-25-3320
【公式URL】https://www.city.muroran.lg.jp

14.絵鞆臨海公園(えともりんかいこうえん)

この投稿をInstagramで見る

hiroさん(@remwrs)がシェアした投稿

室蘭の道の駅「みたら室蘭」のすぐ近くにある臨海公園です。
この公園の対岸には工場夜景が広がり、水辺に映る工場の光がなんとも幻想的です。

【地図】

【住所】〒051-0035 北海道室蘭市絵鞆町4丁目
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間45分
【電話番号】0143-22-1111
【公式URL】http://www.city.muroran.lg.jp

15.地球岬

この投稿をInstagramで見る

Ma.chunさん(@mana25chun)がシェアした投稿

「チキウ岬」とも呼ばれる展望台。
快晴の日だと太平洋を一望でき、その名の通り「地球」を感じることができます!

【地図】

【住所】〒051-0003 北海道室蘭市母恋南町4丁目
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間50分
【電話番号】0143-25-3320
【公式URL】http://www.city.muroran.lg.jp

16.白鳥大橋

この投稿をInstagramで見る

Ma.chunさん(@mana25chun)がシェアした投稿

室蘭のシンボル「白鳥大橋」。
白鳥が大きく羽を広げたような姿をしていることから、「白鳥大橋」と呼ばれるようになりました。

室蘭市内には「白鳥大橋」が眺められるビュースポットがいくつかあります。
・祝津公園展望台
・白鳥大橋展望台
・測量山展望台
など。場所によって見え方も違うので、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

【地図】

【住所】〒050-0067 北海道室蘭市陣屋町1丁目
【アクセス】JR札幌駅から車で道央自動車道を経由し1時間50分
【電話番号】0143-22-1111
【公式URL】http://muro-kanko.com/see/hakuchouoohashi.html

(3)道北エリア(旭川・稚内方面)

旭山動物園・宗谷岬など、北海道の北方面にも魅力が詰まってます!

車だからこそ行けるスポットが盛りだくさんなので、ぜひ道北にドライブに出かけましょう!

17.宗谷岬

この投稿をInstagramで見る

Atsushi Takedaさん(@crazyatsushii)がシェアした投稿

日本列島最北の地、「宗谷岬」。
ぜひ自分の足で日本最北端の地を踏みしめてみてください。

周りにはお土産売り場、食堂などの施設もありますので、最北端を訪れた記念として何か購入するのもいいですね!

【地図】

【住所】098-6758 北海道 稚内市宗谷岬
【アクセス】JR旭川駅から車で道央自動車道・国道40号線・国道237号線を経由し4時間
【電話番号】0162-23-6161
【公式URL】http://www.welcome.wakkanai.hokkaido.jp/archives/listings/saihokutan

18.日本海オロロンライン

オロロンライン 利尻富士

photo by : さと

日本海を望みながら、海沿いを走るルートです。

天気が良ければ、利尻島の「利尻富士」がはっきり見えます。夕焼けとのコラボレーションは息をのむ美しさですよ!

【地図】

【住所】道道106号線 稚内〜天塩間
【アクセス】JR旭川駅から車で国道40号線を経由し4時間

19.名寄智恵文ひまわり畑

智恵文 ひまわり

photo by : さと

旭川市から北に1時間半ほどで到着する名寄市。

名寄市は、もち米などの特産物で有名な街ですが、ひまわりも見どころです。

7月下旬から8月末になると約500万本ものひまわりが開花。夏の思い出におすすめです!

【地図】

【住所】〒098-2181 北海道名寄市智恵文 クウカルウシユナイ
【アクセス】JR旭川駅から車で道央自動車道を経由し1時間40分
【電話番号】01654-9-6711
【公式URL】http://nayoro-kankou.com/wp/himawari-3/

20.神居古潭

神居古潭

photo by : さと

国道12号線沿いに、神居古潭への入り口があります。

ここにはかつて使用されていたSLが静態保存されており、廃線跡が好きな人にとってはおすすめのスポットです!

また、秋になると美しい紅葉が山一面に色づき、紅葉狩りスポットとしてもおすすめです。

【地図】

【住所】〒078-0185 北海道旭川市神居町神居古潭
【アクセス】JR旭川駅から車で国道12号線を経由し30分
【電話番号】0166-25-9704
【公式URL】https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp

21.旭山動物園

旭山動物園

photo by さと

言わずと知れた全国的に有名な動物園。

動物が自然界にいる時の本来の姿を再現するための「行動展示」が見どころです。

レッサーパンダが頭上の通路を通る姿はキュートなので必見です!

「かば館」では、水中を泳ぐかばの姿を、巨大な水槽から見ることができます。

巨大なかばが迫る姿は迫力満点ですよ!

動物たちの生き生きとした姿を見るなら「旭山動物園」は欠かせないスポットです。

【地図】

【住所】〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼
【アクセス】JR旭川駅から車で道道140を経由し30分
【電話番号】0166-36-1104
【公式URL】https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/

22.旭岳

旭岳 鏡池

photo by : さと

北海道最高峰2,291mの「旭岳」。

ロープウェイで気軽に山頂まで登れるのが魅力的ですね。ただし、地上とは気温差が激しいので暖かい格好で行きましょう。

高山植物や、エゾシマリスなどの野生動物なども多数生息しています。

風が無い、晴れなどの気象条件が揃えば
「鏡池」に旭岳が映り込み、なんとも幻想的な風景が望めます。

ぜひ北海道の屋根に足を運んでみてはいかがでしょうか?

【地図】

【住所】〒071-1472 北海道上川郡東川町旭岳温泉
【アクセス】JR旭川駅から車で道道1160号線を経由し1時間
【電話番号】0166-68-9111
【公式URL】http://asahidake.hokkaido.jp/ja/

(4)道北エリア(美瑛・富良野方面)

旭川の南に位置する、「美瑛・富良野」エリアは、外国人観光客の増加に伴い、近年注目を集めているエリアです。

美瑛周辺に広がる丘の数々や青い池など、他では見れないような珍しい風景が広がっています。

車があると各スポット間の移動に便利なので、車をお持ちでなければ旭川空港や富良野駅からレンタカーを借りて移動するのがおすすめです!

23.青い池

青い池

photo by : さと

美瑛市街から白金温泉方面に20分ほど移動すると現れるのが「青い池」。

林の中に佇む、深い青は静かで幻想的な雰囲気です。世にも珍しいその池は、インスタ映え間違いなし!

【地図】

【住所】071-0235 上川郡美瑛町白金
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し50分
【電話番号】0166-94-3355
【公式URL】https://www.biei-hokkaido.jp/ja

24.白ひげの滝

白ひげの滝

photo by : さと

「青い池」から、さらに白金温泉側に車で5分ほど移動すると白金温泉街が見えてきます。

「白ひげの滝」はその白金温泉街の中にあり、勢いよく滝が流れ落ちる迫力満点のスポットです。

【地図】

【住所】〒071-0235 北海道上川郡美瑛町白金
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し1時間
【電話番号】0166-92-4321
【公式URL】http://town.biei.hokkaido.jp/about/event/illuminate.html

25.北西の丘 展望公園

この投稿をInstagramで見る

Tomohiro Akitaさん(@tom_photoalter)がシェアした投稿

「北西の丘」は、国道237号線から入り、「セブンスターの木」などがある美瑛の丘の中にある、三角屋根の建物が目印。

この建物は展望台となっており、美瑛の街と大雪山連邦を一度に見渡すことのできるビュースポットになっています。

展望台の下に広がる公園では、季節の草花も咲き誇ります。
夏にはラベンダー、春は桜並木が立ち並ぶ、絶好のドライブスポットです!

【地図】

【住所】〒071-0216 北海道上川郡美瑛町大久保協生
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し35分
【電話番号】0166-92-4445
【公式URL】https://www.biei-hokkaido.jp/ja/sightseeing

26.新栄の丘

この投稿をInstagramで見る

@gibson_l48がシェアした投稿

十勝岳連邦と、広々とした美瑛の丘の数々を望むことができる、絶景スポットです。

周囲には街灯がほとんどないので、夜になると満点の星空を眺めることができます。

月の灯りがなく、なおかつ晴れていれば天の川も見えるので、撮影スポットとしても絶好の場所です。

【地図】

【住所】〒071-0471  北海道上川郡美瑛町美馬牛新栄
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し45分
【電話番号】0166-92-4378
【公式URL】https://www.biei-hokkaido.jp/ja

27.ファーム富田

この投稿をInstagramで見る

RINさん(@rin_ka_mi_ki)がシェアした投稿

ファーム富田では、7月〜8月にかけてラベンダーをはじめとした色とりどりの草花が咲き誇ります。

咲き誇ったその風景は、さながら色とりどりのの絨毯。撮影スポットとしても最適ですね!

【地図】

【住所】〒071-0704 北海道空知郡中富良野町基線北15号
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し55分
【電話番号】0167-39-3939
【公式URL】https://www.farm-tomita.co.jp

28.ジェットコースターの路

ジェットコースターの路

photo by : さと

「かみふらの八景」のひとつとされている「ジェットコースターの路(みち)」。

約2.5kmに及ぶ直線道路が、ジェットコースターのように高低差をつけながらうねっていることから、そう呼ばれるようになりました。

どこまでも続いているように見えるその風景はまさにフォトジェニックですね!

【地図】

【住所】〒071-0511 北海道空知郡上富良野町西11線北30号
【アクセス】JR旭川駅から車で国道237号線を経由し50分
【公式URL】http://www.kamifurano.jp/hakkei/01b.html

(5)道東エリア(帯広・釧路方面)

帯広を含む十勝地方は、日本でも有数の日照時間を誇り、よく晴れる気候のためドライブ日和が多いのが特徴です。

一方、釧路を含む太平洋岸は、夏(6〜8月)の平均気温が25度を下回り、比較的涼しい気候であることが多いです。

そのため避暑地としても適しています。

どちらを取っても、道東方面はドライブにはうってつけの地域です!

29.三国峠

この投稿をInstagramで見る

れいさん(@yaaaaado_04)がシェアした投稿

三国峠は、北海道の国道の中で最も高いところに位置する峠であり、
途中にあるドライブインから見える大樹海は、北海道の広さを感じます。

夏はどこまでも緑が広がり、秋は一面紅葉に。

季節の移ろいとともに姿を変える三国峠からの景色は、しっかりと四季が分かれる北海道ならではの風景です!

【地図】

【住所】〒080-1401 北海道河東郡上士幌町三股
【アクセス】JR帯広駅から車で国道273号線を経由し1時間40分

30.幣舞橋(ぬさまいばし)

この投稿をInstagramで見る

Masashi.Oyanagiさん(@masashi.oyanagi)がシェアした投稿

釧路川を架ける「幣舞橋(ぬさまいばし)」は、釧路のシンボル的存在です。

夕暮れの時間になると、夕日を背景にした幣舞橋のシルエットが、なんとも情緒あふれる風景になります。

旅の思い出として、ぜひカメラに収めましょう!

【地図】

【住所】〒085-0015 北海道釧路市北大通
【アクセス】JR釧路駅から車で国道38号線を経由し8分
【電話番号】0154-31-1993
【公式URL】http://ja.kushiro-lakeakan.com/things_to_do/3688/

31.日勝峠

日勝峠

photo by : さと

日勝峠の清水町側の麓にある「清水ドライブイン」の駐車場からは、十勝平野が一望できます。
十勝平野の広さを見ると、北海道の広さ、大きさを実感できることでしょう。

また、「清水ドライブイン」の敷地内にあるレストラン「とかち亭」では、十勝名物「牛トロ丼」などの絶品メニューに舌鼓を打つのもいいですね!

【地図】

【住所】〒089-0103 北海道上川郡清水町清水437(清水ドライブイン)
【アクセス】JR帯広駅から車で国道274号線を経由し50分
【電話番号】0156-62-4121
【公式URL】https://www.shimizu-drivein.jp

32.幸福駅

幸福駅

photo by : さと

旧国鉄広尾線の駅だった「幸福駅」。
その駅名称から「幸福行きの切符」で一躍有名になりました。

カップルやご家族で行くもよし、受験などの願掛けとして行くもよし。

とかち帯広空港から車で約15分ほどのところにあります。

【地図】

【住所】〒089-1246 北海道帯広市幸福町東1線
【アクセス】JR帯広駅から車で国道236号線を経由し30分
【公式URL】https://www.koufuku-eki.com

33.タウシュベツ川橋梁

この投稿をInstagramで見る

Hiroshi Tanita / 谷田洋史さん(@hiroshi_tanita)がシェアした投稿

国鉄士幌線の廃線跡にある、コンクリートアーチ橋群のひとつ。
条件が良ければ糠平湖の湖面に映るリフレクションが、幻想的な世界観を醸し出します。

【地図】

【住所】〒080-1403 北海道河東郡上士幌町ぬかびら源泉郷
【アクセス】JR帯広駅から車で国道273号線を経由し1時間40分
【電話番号】01564-2-2111
【公式URL】https://www.kamishihoro.jp/place/00000068

(6)道東エリア(北見・網走・知床方面)

世界遺産・知床をはじめとした自然が広がる道東エリア。オホーツク海に面している北見・網走・知床付近はオホーツクエリアとも呼ばれます。

手付かずの自然が残っている知床、
一面に広がる芝桜公園など、ドライブ日和に行きたいスポットが満載です。

34.知床峠

この投稿をInstagramで見る

It’s Hokkaido 北海道さん(@itshokkaido)がシェアした投稿

知床の原生林を見渡すことのできるビュースポットとなっており、天気が良ければ北方領土の国後島も見渡すことができます!

冬季は通行止めになるので注意しましょう。

【地図】

【住所】〒086-1822 北海道目梨郡羅臼町湯ノ沢町
【アクセス】JR網走駅から車で国道244号線・国道334号線を経由し1時間40分(知床横断道路は冬季通行不可)
【電話番号】0152-22-2125
【公式URL】https://www.shiretoko.asia

35.天に続く道

天に続く道

photo by : さと

「知床」で有名な斜里町にある、約18kmの直線道路。

まさに天に向かっているかのようなこの絶景に、感動を覚える人も少なくありません。

知床に立ち寄った際はぜひ立ち寄ってみてください!

【地図】

【住所】日本、〒099-4122 北海道斜里郡斜里町峰浜
【アクセス】JR網走駅から車で国道244号線を経由し55分

36.東藻琴芝桜公園

この投稿をInstagramで見る

旅行メディア・じゃらん〈公式〉さん(@jalan_net)がシェアした投稿

5月下旬〜6月上旬にかけて、芝桜が一面に咲き誇ります。

写真が趣味の方は、フレームいっぱいに芝桜を収めることができるので、ここでしか撮れない写真も撮ることが可能です!

【地図】

【住所】北海道網走郡大空町東藻琴末広393
【アクセス】JR網走駅から車で国道244号線・道道102号線を経由し35分
【電話番号】0152-66-3111
【公式URL】http://www.shibazakura.net/column/column.cgi

(7)道南エリア(函館周辺)

函館を中心とした道南エリア。

函館には、「100万ドルの夜景」で知られる「函館山」や「五稜郭タワー」などの絶景スポットをはじめ、

道南の海の幸をふんだんに使用した「海鮮丼」などのグルメが盛りだくさんです。

大正ロマンあふれる函館の街並みとともに、「道南エリア」で北海道旅行の思い出を作りましょう!

37.函館山

この投稿をInstagramで見る

🆃🆂🆄🅼🅸🆉🅾さん(@tsumizo)がシェアした投稿

「100万ドルの夜景」とも呼ばれるほどの美しい夜景を見ることのできる「函館山」。

ロープウェイでも山頂まで行くことができますが、車でも気軽に山頂まで到達することができます。

車で山頂に向かう途中に少しづつ見える夜景も、テンションを上げてくれます!

【地図】

【住所】〒040-0054北海道函館市元町19-7
【アクセス】JR函館駅から車で道道675号線を経由し20分
【電話番号】0138-23-3105
【公式URL】https://334.co.jp

38.五稜郭タワー

この投稿をInstagramで見る

Chesterさん(@chesterhsu26)がシェアした投稿

函館のシンボル、五稜郭タワー。

五稜郭公園を見下ろせるほか、函館市内を360度のパノラマで見渡すことができます。

4月下旬〜5月上旬には五稜郭公園の桜が咲き誇り、桜色の五稜郭公園を見ることができますよ!

【地図】

【住所】〒040-0001 北海道函館市五稜郭町43−9
【アクセス】JR函館駅から車で八幡通を経由し15分
【電話番号】0138-51-4785
【公式URL】https://www.goryokaku-tower.co.jp

39.大沼国定公園

この投稿をInstagramで見る

yoko chanさん(@yoko1484yo)がシェアした投稿

大沼国定公園では、サイクリング・キャンプ・遊覧船・ボート・カヌーなど、魅力的なアクティビティに富んでいます。

また、「沼の家」の大沼だんごも、大沼かJRの特急列車の車内販売でしか購入できないので、ぜひゲットしましょう!

【地図】

【住所】〒041-1354 北海道亀田郡七飯町大沼町1023-1
【アクセス】JR函館駅から車で国道5号線を経由し40分
【電話番号】0138-67-2229
【公式URL】http://www.town.nanae.hokkaido.jp/hotnews/detail/00000196.html

40.ハーベスター八雲

太平洋を一望できるレストランです。

道央自動車道の八雲PAから徒歩2分の好立地なので、高速道路を利用していても立ち寄れるのが魅力的ですね!

臭みの少ないまろやかな味わいの「ハーブ鶏」から作られた「フライドチキン」が絶品。
その他の「ピザ」「カレーライス」などのメニューも必見です!

【地図】

【住所】〒049-3124 北海道二海郡八雲町浜松365
【アクセス】JR函館駅から車で国道5号線を経由し1時間30分
【電話番号】0137-64-3113
【公式URL】https://harvester-yakumo.com

北海道のドライブは自然・グルメ・温泉など、魅力が盛りだくさん!

いかがでしたか?
北海道には、海や森などの手付かずの自然・グルメスポット・温泉など、魅力的なドライブスポットに満ち溢れています。

車があるからこそいける場所、車があるからこそ組める旅程もあります。

ぜひ本記事を参考にして、北海道でのドライブをたのしみましょう!

北海道へ行きませんか?

広い北海道は温泉の宝庫。北海道内には数多くの温泉地があります。歴史ある温泉地の中から、温泉はもちろん、滞在も堪能できる大人にオススメしたいホテルをランキング形式でご紹介します。
北のグルメ大国、北海道!定番のラーメン、ジンギスカン、海鮮丼などはもちろん、ご当地のB級グルメやスイーツまで、おすすめのお店を34選としてピックアップ!さまざまなグルメを食べ尽くした道民の私が、本当におすすめできるお店を紹介します。

Staywayについて

Staywayは、ホテルや旅館に加え、ゲストハウスや民泊・バケーションレンタルなど、様々な宿泊体験の選択肢を提供しています。

自分の好みに合った滞在先を選択することで、より充実した時間を過ごすことができます。

皆さんも、Staywayでご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を探してみませんか♪

さと
北海道出身・北海道在住のトラベルライター。 北海道のグルメ・観光・ドライブ・インスタ映えスポットなどを、1年間の車の走行距離25,000kmを突破した私が紹介します!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo