【北海道グルメ完全ガイド】道民がおすすめする名店34選 | Stayway Media

【北海道グルメ完全ガイド】道民がおすすめする名店34選

Jun

トラベルライターJun

北海道 グルメ 海鮮丼

Photo by RRice

北のグルメ大国、北海道!

定番のラーメン、ジンギスカン、海鮮丼などはもちろん、ご当地のB級グルメやスイーツまで、おすすめのお店を34選としてピックアップ!

さまざまなグルメを食べ尽くした道民の私が、本当におすすめできるお店を紹介します。

1.麵屋彩未

北海道 グルメ 彩未

Photo by JUN

彩未は札幌を代表する、行列ができる大人気のラーメン屋です!

看板メニューの味噌ラーメンはこってりコクがあるのに最後まで飽きずに食べられる絶品♪

道民だけでなく、全国にファンがいる名店です。

【住所】北海道札幌市豊平区美園10条5丁目3-12
【アクセス】市営地下鉄東豊線美園駅1番出口から徒歩約4分
【電話番号】011-820-6511

2.蜂屋 五条創業店

北海道 グルメ 蜂屋

Photo by JUN

旭川ラーメンを代表する老舗ラーメン屋、蜂屋。

醤油ラーメンは焦がしラードが浮く特徴的なビジュアルです♪

コクがあるのにあっさりした後口のスープに、小麦の風味を感じる麺はまさに相性抜群です!

【住所】北海道旭川市5条通7丁目右6
【アクセス】JR旭川駅から徒歩約10分
【電話番号】0166-22-3343

3.函館麺厨房あじさい 本店

View this post on Instagram

layla93さん(@layla99993)がシェアした投稿

函館でラーメンと言えば、あじさいは外せません!

昆布だしが効いた透明なスープとシンプルな具材ですが、味わい深い塩ラーメンが楽しめます♪

函館以外にも店舗があるので、塩ラーメンが食べたくなったらぜひお立ち寄りください。

【住所】北海道函館市五稜郭町29-22
【アクセス】函館市電五稜郭公園前駅から徒歩約7分
【電話番号】0138-51-8373
【公式サイト】http://www.ajisai.tv

4.成吉思汗だるま 本店

View this post on Instagram

hayatoさん(@hayato6768)がシェアした投稿

だるまは札幌で人気のジンギスカン専門店です!

厚切りのジンギスカンは地元民、観光客ともに愛されています。

キムチとチャンジャも絶品で、ママの人柄も人気の秘訣です♪

【住所】北海道札幌市中央区南5条西4丁目クリスタルビル1階
【アクセス】市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約7分
【電話番号】011-552-6013
【公式サイト】http://best.miru-kuru.com/daruma/

5.成吉思汗大黒屋

View this post on Instagram

Koichi Satoさん(@koichi_gogo)がシェアした投稿

大黒屋は2002年にオープンし、今や旭川を代表する人気店となったジンギスカン専門店です!

厚切りでも柔らかなラム肉はいくらでも食べられる美味しさ♪

濃いめのオリジナルタレは道内のスーパーで販売されるほど人気です。

【住所】〒070-0034 北海道旭川市4条通5丁目3・4 仲通
【アクセス】JR旭川駅から徒歩約10分
【電話番号】0166-24-2424
【公式サイト】http://www.daikoku-jgs.com

6.じんぎすかんの白樺

View this post on Instagram

ひまわりさん(@himawari249)がシェアした投稿

白樺は帯広にある北海道内でも人気が高いジンギスカン専門店です!

独自のカット法、2種類の肉をブレンド、リンゴと玉ねぎを使用する特製タレ。

シンプルだからこそ随所にこだわりが光る、最高のジンギスカンは遠くから足を運ぶ価値があります♪

お土産用ジンギスカンもあるので、思い出の味を自宅でも楽しみませんか?

【住所】北海道帯広市清川町西2線126
【アクセス】JR帯広駅から車で約45分
【電話番号】0155-60-2058
【公式サイト】http://www.hokkaido-shirakaba.com

7.マジックスパイス 札幌本店

View this post on Instagram

Wheelies Kaku Onoさん(@kak_ono)がシェアした投稿

マジックスパイスは道民にマジスパと呼ばれ、愛されるスープカレーの元祖です!

インドネシアのスープにルーツをもつスープカレーは、サラサラのスープにスパイスがバランスよく効いたここだけの味わい♪

7段階の選べる辛さと本店でしか食べられない北海道食材を使用した限定カレーもおすすめです。

【住所】北海道札幌市白石区本郷通8丁目南6-2
【アクセス】市営地下鉄東西線南郷7丁目駅から徒歩約5分
【電話番号】011-864-8800
【公式サイト】http://www.magicspice.net

8.Rojiura Curry SAMURAI.  平岸総本店

View this post on Instagram

???????? ??????????????さん(@zuuuyuk)がシェアした投稿

サムライは野菜たっぷりのスープカレーで人気を集めているお店です!

スープは化学調味料無添加で、一品で1日分の野菜が摂れる体にも優しく、見た目も綺麗な美味しいスープカレーになっています♪

食べやすく、はじめてのスープカレーにもおすすめです。

【住所】北海道札幌市豊平区平岸3条3丁目2-3
【アクセス】市営地下鉄東豊線から徒歩約6分
【電話番号】050-5594-9577
【公式サイト】http://samurai-curry.com

9.奥芝商店 おくしばぁちゃん

View this post on Instagram

coba_cobacoさん(@coba_cobaco)がシェアした投稿

奥芝商店は道内各地に店舗を展開している、話題のスープカレー店です。

その特徴は何といってもたっぷりのエビでダシをとった濃厚なエビスープ!

道内の数あるスープカレーの中でもより個性が際立っています。

こちらの店舗は地元のおばあちゃんたちがスタッフで、温かい接客とスープカレーとも相性抜群の手づくり天ぷらが人気を集めています♪

【住所】北海道札幌市中央区宮の森1条10丁目7-20
【アクセス】市営地下鉄東西線西28丁目駅から車で約4分
【電話番号】050-5596-8115
【公式サイト】https://okushiba.com

10.鮨わたなべ札幌店

View this post on Instagram

しおりさん(@shiorungo)がシェアした投稿

鮨わたなべは蝦夷前鮨を掲げている、今注目の寿司屋です!

メニューはコースのみ、その時期の美味しい素材を絶品の料理や鮨にして食べさせてくれます♪

大将が道東中標津町出身ということで、町の取り組みである乾杯のウエルカムミルクからはじまる世界観を体験してみてください。

【住所】北海道札幌市中央区南6条西4丁目1 プラザ6・4ビル 4階
【アクセス】市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約6分
【電話番号】050-5595-7450
【公式サイト】http://sushi-watanabe.net

11.鮨処うえの

View this post on Instagram

diamond0804さん(@diamond0804)がシェアした投稿

うえのは札幌でも1、2を争う人気の寿司屋です!

熟成された旨味、そして素材の味を引き出す仕事はまさに本物の寿司が食べられる極上の時間を過ごせます♪

カウンター15席のみなので、ご利用する際は予約が必須です。

【住所】北海道札幌市中央区南6条西3丁目 ジョイフルサッポロ1階
【アクセス】市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約3分
【電話番号】011-513-0567
【公式サイト】http://www17.plala.or.jp

12.伊勢鮨

View this post on Instagram

土岐麻子さん(@tokiasako)がシェアした投稿

小樽は北海道でも有数の寿司処!

数えきれないほどの寿司屋がありますが、中でも道民に支持されているのが伊勢鮨です!

創業から変わらぬこだわりと仕事が生み出す美味い寿司は、これを目当てにまた小樽に行きたくなると思わせる魅力があります♪

小樽駅内にも小さな支店を構えているので、時間がなくても伊勢鮨を少しでも味わいたい方にはそちらもおすすめです。

【住所】北海道小樽市稲穂3丁目15-3
【アクセス】JR小樽駅から徒歩約7分
【電話番号】0134-23-1425
【公式サイト】http://www.isezushi.com

13.回転寿司ぱさーる

View this post on Instagram

りゅーとりあさん(@ryutoria)がシェアした投稿

ぱさーるはすすきのにある人気の回転寿司です。

一見普通の回転寿司に見えますが、北海道ならではのネタを気軽に食べられるとあって、回転寿司はここ以外では食べないという人もいるほど愛されています♪

お得な晩酌セットもおすすめです!

【住所】北海道札幌市中央区南4条西2丁目 南4西2ビル1階
【アクセス】市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約1分
【電話番号】011-242-5567

14.北のグルメ亭

View this post on Instagram

Alicia Tengさん(@aliciaatsh)がシェアした投稿

北のグルメ亭は札幌場外市場にある人気の海鮮料理専門店です。

新鮮な海の幸がこれでもかと乗った豪華なものから、お手頃価格まで絶品の海鮮丼が楽しめます♪

札幌で美味しい海鮮丼を食べるならここで決まりです!

【住所】北海道札幌市中央区北11条西22丁目4-1
【アクセス】市営地下鉄東西線二十四軒駅から徒歩約5分
【電話番号】011-621-3545
【公式サイト】http://www.kitanogurume.co.jp

15.北のどんぶり屋滝波食堂

View this post on Instagram

Kenji Fujimitsuさん(@gold_kenny51)がシェアした投稿

滝波食堂は小樽駅すぐ横の三角市場内にある鮮魚店直営の人気食堂です!

9種類のネタから好きなものを3種類選べるわがまま丼が大人気♪

味噌汁をカニ汁に変更できるなど、サイドメニューも充実しているので、小樽に着いてすぐに美味しい海鮮を楽しめます。

【住所】北海道小樽市稲穂3丁目10-16三角市場内
【アクセス】JR小樽駅から徒歩約2分
【電話番号】0134-23-1426

16.きくよ食堂本店

View this post on Instagram

ToshIhIro⇒MoRitAさん(@toshihiromorita)がシェアした投稿

函館は朝市の海鮮丼が有名ですが、その発祥のお店が老舗きくよ食堂と言われています!

ウニ、いくら、ホタテが乗った元祖函館巴丼はじめ、自分好みの組み合わせの海鮮丼が楽しめます♪

海鮮丼以外にも、焼き魚やイカ刺の定食も人気です。

【住所】北海道函館市若松町11-15
【アクセス】JR函館駅徒歩約3分
【電話番号】0138-22-3732
【公式サイト】http://hakodate-kikuyo.com

17.双子山しょうじ

View this post on Instagram

daisukeshiさん(@daisukeshi)がシェアした投稿

札幌で40年続いた老舗双子山の料理長が開いた料理店です。

活毛ガニを店で茹でているため、甘みや風味が段違い!

北海道でも有数のカニ料理を楽しめます。

カニ料理以外にも北海道の定番料理から絶品の和食などさまざまな料理が食べられます♪

【住所】北海道札幌市中央区南6条西3丁目 おおたビル3階
【アクセス】市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約3分
【電話番号】050-5869-4563
【公式サイト】https://futagoyama-shouji.com

18.大八食堂

View this post on Instagram

麺 ケイさん(@kei_mian)がシェアした投稿

北海道でカニを食べる時にぜひ選んでいただきたいのが、根室の大八食堂です!

こちらは根室名産の花咲ガニの加工販売をしていて、食堂で食べられるカニの身がたっぷり入った特製カニラーメンを食べに遠方からも人が訪れます♪

北海道の東の果てで食べる花咲ガニは、味わいも一塩です。

【住所】北海道根室市花咲港68
【アクセス】JR西和田駅から車で約10分
【電話番号】01532-5-3266
【公式サイト】http://www.daihachi-shokudo.com

19.函館ダイニング雅家

View this post on Instagram

BeW Arjsamatさん(@bew_arjsamat)がシェアした投稿

雅家は函館に人気の海鮮料理店です。

数ある海鮮の中でもカニの卸売り問屋直営店ということで、三大カニの食べ放題などを存分に楽しめます!

多彩なメニューを用意しているので、カニや海鮮が苦手な方も一緒に食事ができます♪

【住所】北海道函館市若松町8-14
【アクセス】JR函館駅から徒歩約2分
【電話番号】050-5869-1479
【公式サイト】http://hakodategaya.com

20.まむろ

View this post on Instagram

Takashi Haruki??さん(@haruking)がシェアした投稿

まむろは帯広で修業したご主人の本格的な豚丼が食べられるすすきのの名店です!

甘めのタレがたっぷり絡んだ肉にコショウの風味がアクセントになっている絶妙な美味しさ♪

サイドメニューのなめこ汁も、豚丼と相性抜群なのでおすすめです。

【住所】〒064-0807 北海道札幌市中央区南7条西6丁目 J1すすきのビル1階
【アクセス】市電東本願寺前駅向かい
【電話番号】011-511-6256

21.豚丼のぶたはげ 帯広本店

View this post on Instagram

Ken Tokuraさん(@tokuraken)がシェアした投稿

ぶたはげは豚丼を普及させたと言われる創業者が作った、60年以上の歴史をもつ老舗です。

道内産の豚肉を秘伝のタレをつけて網焼きにする、これぞ王道の豚丼を味わえます!

テイクアウト用の豚丼弁当を買って、帯広の自然の中や車窓の景色を楽しみながら食べるのもおすすめです♪

【住所】北海道帯広市西2条南12丁目9エスタ帯広西館
【アクセス】帯広駅直結
【電話番号】0155-24-9822
【公式サイト】http://www.butahage.com

22.炭焼き豚丼空海

View this post on Instagram

middle forestさん(@middle_forest_1976)がシェアした投稿

北海道の豚丼で今注目を集めているのが恵庭の空海です。

甘さ控えめのタレが絡んだ香ばしい豚肉がたっぷり乗っていて絶品!

もう一つの看板メニューであるお蕎麦も美味しく、セットメニューが大人気です♪

【住所】北海道恵庭市島松寿町1丁目10-2
【アクセス】JR島松駅から徒歩10分
【電話番号】0123-37-1230

23.中国料理布袋

View this post on Instagram

Junji Imaiさん(@tromboneimai)がシェアした投稿

布袋は北海道の定番グルメ、ザンギの名店です!

1つが子供の拳ほどはあろうかという大きさのザンギに特製のタレをかけて食べる、味もボリュームも満点の逸品♪

麻婆豆腐もザンギに負けない人気メニューなのでぜひお試しください。

【住所】北海道札幌市中央区南1条西9丁目1
【アクセス】市電西8丁目駅から徒歩約2分
【電話番号】011-272-4050

24.ひろちゃんの札幌塩ザンギ 澄川本店

View this post on Instagram

ゅかリさん(@yukariko5102)がシェアした投稿

ザンギは醤油ベースのタレに付け込んで揚げたものが定番ですが、ひろちゃんの塩ザンギはまさに衝撃!

サクサクパリパリの衣に絶妙な塩加減は、一度食べたらやみつきになってしまいます!

札幌市のイベントにも出店することもあり、観光客にも大人気です♪

【住所】北海道札幌市南区澄川5条3丁目1-20 イチノミヤビル1階
【アクセス】市営地下鉄澄川駅から徒歩約3分
【電話番号】011-815-0326
【公式サイト】http://s-siozangi.com

25.南蛮酊

北海道 グルメ 南蛮酊

Photo by JUN

釧路には通常のザンギとはまた違うザンタレと呼ばれる、タレをかけて食べるザンギがあります。

おすすめの店は洋食堂の南蛮酊!

一つ一つのザンギが大きくハーフでも山のように盛られて提供されます。

酸味の効いたタレで通常の一皿もあっという間に食べてしまう美味しさは、釧路で一番と評価するファンもたくさんいます♪

【住所】北海道釧路郡釧路町遠矢1-39
【アクセス】JR遠矢駅から徒歩約3分
【電話番号】0154-40-3117

26.みよしの 美園店

View this post on Instagram

Satoshi Sさん(@shimon_ya)がシェアした投稿

札幌で餃子と言えばみよしの。

大手餃子チェーンが進出する以前から、道民に愛されてきたソウルフードです!

餃子はあっさりしたあんに柔らかな皮で毎日食べても飽きない味♪

もう一つの看板メニュー、カレーライスと組み合わせた、餃子カレーはみよしのでしか食べられない味です。

【住所】北海道札幌市豊平区美園3条6丁目2-10
【アクセス】市営地下鉄東豊線美園駅から徒歩約8分
【電話番号】011-812-3440
【公式サイト】http://miyoshino-sapporo.jp

27.ラッキーピエロ ベイエリア本店

View this post on Instagram

msnr_ysd_officialさん(@msnr_ysd_official)がシェアした投稿

ラッキーピエロは函館とその周辺にだけ店舗を展開するご当地レストランチェーンです。

注文を受けてから一つ一つ手作りするハンバーガーが人気で、甘辛い味付けのから揚げを挟んだチャイニーズチキンバーガーは函館の大定番!

函館に来たら海鮮もいいけど、ラッキーピエロも外せません♪

【住所】北海道函館市末広町23-18
【アクセス】市電末広町駅から徒歩約3分
【電話番号】0138-26-2099
【公式サイト】http://luckypierrot.jp

28.カレーショップインデアン まちなか店

View this post on Instagram

Seiji Ugouさん(@ugou0831)がシェアした投稿

帯広市民は自分でカレーを作らずにインデアンに行くとも言われるカレーライスの人気店。

濃厚でマイルドなどこか懐かしいカレーライスは、全国でも北海道でしか食べられない唯一無二の味わい!

地元の人には鍋をもってカレーをルーだけを買いに行くほど愛されています♪

【住所】北海道帯広市西2条南10丁目1-1
【アクセス】JR帯広駅から徒歩約5分
【電話番号】0155-20-1818
【公式サイト】http://www.fujimori-kk.co.jp

29.パフェ、珈琲、酒 佐藤

View this post on Instagram

岩橋 翼さん(@iwtb12)がシェアした投稿

札幌の新定番として全国的に認知されつつあるシメパフェ、その人気店が佐藤です!

食べるのがもったいないほどの、見た目にもこだわった絶品パフェを求めて夜遅くに長い行列ができることもしばしば・・。

店名の通りコーヒーやお酒にもこだわったまさに大人のお店です♪

【住所】北海道札幌市中央区南2条西1丁目6-1 第3広和ビル1階
【アクセス】市営地下鉄東豊線豊水すすきの駅から徒歩約2分
【電話番号】011-233-3007
【公式サイト】http://www.pf-sato.com

30.小樽洋菓子舗ルタオ 本店

View this post on Instagram

ёmiRさん(@easai2)がシェアした投稿

ドゥーブルフロマージュで有名なルタオの本店は、観光スポットのメルヘン交差点にあります。

本店2階にはカフェが併設されていて、生ドゥーブルフロマージュをはじめとしたスイーツとオリジナルフレーバーの紅茶を楽しめます!

堺町通り商店街にはルタオの店舗が複数あり、それぞれの店舗ごとにコンセプトがあるので、ルタオを回るだけでも楽しいです♪

【住所】北海道小樽市堺町7番16
【アクセス】JR南小樽駅から徒歩約7分
【電話番号】0120-31-4277
【公式サイト】https://www.letao.jp

31.北の自然菓柳月 大通本店

View this post on Instagram

mintmiさん(@mintmi8853)がシェアした投稿

北海道銘菓としても名高いバウムクーヘン三方六を提供する柳月は、北海道の菓子処、帯広に本店があります。

本店をはじめ一部店舗では柳月の定番菓子の他、ケーキなどの生菓子も扱っており、特別な日のケーキは柳月と決めている人もいます♪

人気の三方六もさまざなな味が販売されているので、ぜひ定番と食べ比べてみてください!

【住所】北海道帯広市大通南8丁目15
【アクセス】JR帯広駅から徒歩約7分
【電話番号】0155-23-2101
【公式サイト】http://www.ryugetsu.co.jp

32.魚菜

View this post on Instagram

うま杉晋作R??さん(@satoshi_dora)がシェアした投稿

魚菜は札幌の数ある居酒屋の中でも人気を集めている定番のお店です!

メニューはどれを頼んでも外れなし!北海道の夜を彩る絶品料理が揃います。

迷った方には5品の料理が出てくるおまかせ料理がおすすめです♪

【住所】北海道札幌市中央区南3条西5丁目 三条美松ビル4階
【アクセス】市営地下鉄南北線すすきの駅から徒歩約3分
【電話番号】050-5868-2197

33.独酌三四郎

View this post on Instagram

@ri_racoがシェアした投稿

三四郎は大人気ドラマ「孤独のグルメ」にも登場した居酒屋です。

ドラマに登場以前から美味しいお酒と料理が楽しめる、知る人ぞ知る名店でした♪

肉も魚も野菜もすべて美味しく、ドラマのようにお酒を飲まなくても堪能できます!

【住所】北海道旭川市2条通5丁目左7
【アクセス】JR旭川駅から徒歩約10分
【電話番号】0166-22-6751

34.海鮮処函館山

View this post on Instagram

gluttonさん(@greedypig_1)がシェアした投稿

函館山は函館で人気の居酒屋です。

生きたイカが泳ぐいけすがあり、注文が入ってから捌くイカ刺しも絶品です!

函館と言えばイカ、美味しいイカ料理なら居酒屋函館山で♪

【住所】北海道函館市松風町10-15
【アクセス】JR函館駅から徒歩約10分
【電話番号】0138-22-7747
【公式サイト】http://robata-hakodateyama.com

北海道の観光といえばグルメは外せない!

ラーメン、寿司、ジンギスカンなどの定番グルメからスイーツ、B級グルメなどのご当地グルメまで北海道各地のおすすめグルメを盛りだくさんで紹介しました。

もちろん北海道には今回紹介しきれない美味しいグルメが多数存在します。

北海道で観光を訪れる際は、美味しいグルメを必ず旅行の楽しみにしてください!

1泊2日で美瑛ブルーの絶景・観光を堪能する旅をまとめました✈️

旭川空港から車で約30分の北海道の真ん中に位置する美瑛町。「美瑛ブルー」スポットをはじめ、ゆったりと時間が流れる美瑛町の旅は、非日常を感じられるリラックスした時間になりそう!1泊二日で過ごす美瑛で、どんな楽しみ方ができるのかご提案します。

おすすめグルメ25選と子連れも安心な食事スポット6選をまとめました🐠

旅行に行くならアクティビティや観光も大事ですが、朝昼晩の食事も間違いないものを選びたいですよね。今回は、 泣く泣く25位までのランキングを付けてはいますが、筆者が行きつけのどこも美味しい最高のお店です。

インスタグラムもフォローしよう!

女子旅

View this post on Instagram

Stayway -Girl’s Travel media-さん(@stayway_girls)がシェアした投稿

世界を旅する女子トラベラ―の写真を発信しています!今後の休みに訪れたい素敵な場所が見つかるかも?

世界旅

View this post on Instagram

Stayway – Global Travel Mediaさん(@stayway_global)がシェアした投稿

世界を旅するトラベラ―の写真を発信しています!見てるだけで旅行気分です♪

JAPAN旅(※英語)

View this post on Instagram

stayway_Japan/ Travel media🗼さん(@stayway_japan)がシェアした投稿

国内を旅するトラベラ―の写真を発信中!日本の魅力を改めて実感できます🍁


Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Jun
学生時代に電車と車を使った日本縦断も経験している旅好きの道産子ライター。趣味であるアウトドアを楽しみながら、全道各地を旅しています。アウトドアはもちろん、グルメ、温泉、インスタ映えまでお任せください。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo