【北海道観光】エリア別おすすめスポット60選【マップ付き・ベストシーズンも】 | Stayway Media - Part 3

【北海道観光】エリア別おすすめスポット60選【マップ付き・ベストシーズンも】

Stayway 編集部

トラベルライター

目次

道南のおすすめ観光スポット6選

・歴史に触れる港町!函館エリア6選

函館

25. 五稜郭


Photo by 京浜にけ
函館山から6km離れた市中央部にあるスポットです。

その名のとおり五角形をなしており、16世紀のヨーロッパで考案された城塞都市にヒントを得たといわれています♪

五稜郭タワーでは箱館戦争についても詳しく学べます。そのため、歴史好きの人にもおすすめのスポットです。

タワーからの見晴らしが良い5月〜9月が、観光におすすめです。

【住所】北海道函館市五稜郭町43-9
【電話】0138-51-4785
【営業】4月21日〜10月20日 8:00~19:00 10月21日〜4月20日9:00~18:00 年中無休【交通】市電「函館駅前」~「五稜郭公園前」下車、徒歩約15分 詳細はこちら
【駐車場】なし 函館市芸術ホール駐車場・函館市五稜郭観光駐車場の利用をお願いしています
【料金】五稜郭タワー展望・大人900円 中・高校生680円 小学生450円
【ベストシーズン】5月、6月、7月、8月、9月

26. 函館山

Photo by Jiashiang
100万ドルの夜景とうたわれる函館山からの眺め、山頂にはレストランもあるので、食事しながら優雅に絶景を見ることも可能です♪

その美しさには思わず言葉をなくしてしまいます!

デートで函館を訪れる際は外せないスポットの一つです。駐車場は無料なので、ぜひドライブで訪れましょう。

夜でも寒くなく、より鮮明な夜景を堪能できる夏〜秋が観光におすすめです。

【住所】北海道函館市元町19-7
【電話】0138-23-3105
【営業】ロープウェイ 始発10:00 上り最終21:50・下り最終22:00 詳細はこちら
【交通】函館駅から車でロープウェイ山麓駅まで約10分 詳細はこちら
【駐車場】無料
【料金】ロープウェイ・大人(中学生以上)往復1,280円 小人 往復640円
【ベストシーズン】5月、6月、7月、8月、9月、10月

27. 金森赤レンガ倉庫

Kanemori Red Brick Warehouse in Hakodate, HokkaidoPhoto by adobestock

函館の歴史を感じる赤レンガ倉庫で買い物などが楽しめる金森赤レンガ倉庫。

北海道のお土産はもちろん、函館所縁のグルメが多数隣接しているため、函館観光の拠点にもおすすめです♪

また、約200名を収容する金森ホールがあり、ここでは演劇やコンサート、映画鑑賞などをすることができます。

雪景色の白とレンガの赤が素敵なコントラストを見せる冬が、観光におすすめです。

【住所】北海道函館市末広町14-12
【電話】0138-27-5530(代表)
【営業】9:30~19:00 年中無休
【交通】JR函館駅から車で約5分
【駐車場】有料
【公式サイト】https://hakodate-kanemori.com/
【ベストシーズン】12月、1月、2月(冬)

28. 函館市旧イギリス領事館

AdobeStock_141593901

Photo by adobe

イギリスの文化に触れられる隠れた人気スポット。

函館の異国文化の歴史を学べることはもちろん、調度品や椅子などに直接触れることもできる貴重なスポットです♪

館内には紅茶や焼き菓子が楽しめるティールームも併設されていて、女子旅にもおすすめとなっています!

より遅くまで営業している4月〜10月が観光におすすめです。


【住所】北海道函館市元町33-14
【電話】0138-27-8159
【営業】4月1日~10月31日 9:00~19:00 11月1日~3月31日 9:00~17:00
休館日:年末年始
【交通】JR函館駅から車で約8分
【駐車場】元町観光駐車場(有料)
【料金】大人300円 学生150円
【公式サイト】https://hakodate-kankou.com/british/
【ベストシーズン】4月、5月、6月、7月、8月、9月、10月

29. 土方歳三最期の地碑(若松緑地公園内)

この投稿をInstagramで見る

紫燕さん(@hc571)がシェアした投稿

若松緑地公園内にある石碑。函館駅から歩いて15分の場所にあり、いつでも自由に見学をすることができます。

土方歳三が銃弾に倒れたとされる場所の一つとされており、さまざまな作品を通して土方歳三のファンになった方が花を手向けにきます。

近年は歴女の方にも人気のスポットです。

緑豊かな夏に訪れるのがおすすめです。


【住所】北海道函館市若松町33
【電話】0138-27-3333(函館市元町観光案内所)
【交通】JR函館駅から車で約5分
【駐車場】総合福祉センター駐車場(無料)
【ベストシーズン】6月、7月、8月(夏)

30. 大沼国定公園

秋晴れの大沼湖Photo by adobestock

道南唯一の国定公園として知られている大沼。

公園内には大小126もの小島が浮かんでおり、それぞれは橋で結ばれているので、徒歩で島巡りをすることができます。

駒ヶ岳の噴火がきっかけでできた大沼を中心に、大小さまざまな沼と自然が広がります♪

周辺にはグルメを楽しめるスポットもあるため、函館に訪れる途中の休憩にもおすすめです!

島の色合いを楽しめる春から夏にかけて観光するのがおすすめです。


【住所】北海道亀田郡七飯町大沼町85-15
【電話】0138-67-2229(大沼合同遊船株式会社)
【営業】4月上旬~12月初旬 8:00~17:00(7月・8月は8:00~18:00)
(12月は天候状況により休園日あり)
【交通】JR函館駅から車で約40分
【駐車場】有料
【料金】無料
【ベストシーズン】3月、4月、5月、6月、7月、8月(春、夏)

次のページでは道東の観光地を特集!

定番の観光スポット10選を見たい方こちら

道央の観光スポット24選を見たい方こちら

道東の観光スポット18選を見たい方こちら

道北の観光スポット12選を見たい方こちら

北海道の定番グルメ10選を見たい方こちら

北海道の便利ホテル10選を見たい方こちら

logo