香港に行ったら絶対食べたい!【絶品グルメ15選まとめ!】 | Stayway Media

香港に行ったら絶対食べたい!【絶品グルメ15選まとめ!】

新巻 健人

トラベルライター

photo by chaliceks

日本から直行便でわずか4時間前後で遊びに行ける香港。

一度は香港に遊びに行ってみたいという方も多いのではないでしょうか。

香港といえばグルメ!香港グルメを楽しまなければ本当にもったいないです!

この記事では実際に香港グルメを満喫した僕がおすすめのグルメを紹介します!

1・小籠包

photo by 迷惘的人生
香港といえば小籠包!

小籠包とは、豚ひき肉と野菜を混ぜた餡が詰まった日本でも大人気の絶品グルメ。

肉まんとの違いはサイズはもちろん、小籠包は肉まんより皮が薄く、中に肉汁が沢山入っていることです。

【店名】好德來小籠包店(佐敦店)
【住所】City 18, 18 Tak Hing St, Jordan, 香港
【営業時間】11:30-15:00, 17:30-22:00
【公式サイト】https://asian-restaurant-319.business.site

2・ちまき

photo by Raita Futo
日本でもおなじみのちまき。

香港のちまきは日本とは違い、チャーシューや塩づけした小さな卵が入っていることもあります。

もち米がたっぷり入ったちまきを食べた後は満腹感で幸せな気分になれます。

【店名】ティム ホー ワン点心専門店
【住所】18 Hoi Ting Rd, West Kowloon, 香港
【営業時間】10:00-22:00
【公式サイト】http://www.timhowan.hk

3・しゅうまい

photo by isano
こちらも中国を代表する料理のひとつ。

香港の屋台料理にはかかせない一品です。

写真のような形でパックに入ったしゅうまいを販売する屋台は数多く存在します。

小腹が空いたら気軽に食べられるのもいいですね。

【店名】巧夫點心
【住所】香港 North Point, Java Rd, 98號地下1 舖
【営業時間】8:00-22:30
【公式サイト】https://m.facebook.com/hohungkee/?locale2=zh_HK

4・亀ゼリー

photo by chie
亀ゼリーとは亀からとったエキスを使ったゼリーです。

見た目はコーヒーゼリーですが、味は全然違います。

亀をゼリーにすると考えると確かに少しグロテスクですが、一度はトライして欲しいです!

香港で亀ゼリーは健康食品として昔から人気で、様々な効能があります。

写真の左に写っているはちみつなどをトッピングして食べます。

【店名】旺角 恭和堂(旺角店)
【住所】香港 Mong Kok, 通菜街61A地下
【営業時間】12:00-23:45
【公式サイト】http://www.kungwotong.com.hk

5・ワンタン麺

photo by IKA METAL
香港の公用語広東語では「ワンタンミン」と呼ばれています。

香港では通常、蝦雲呑と葉菜が添えられ、熱いスープとともに食べます。

【店名】麥文記麺家
【住所】51號 Parkes St, Jordan, 香港
【営業時間】12:00-0:30
【公式サイト】http://www.mmk.hk

6・韮王鮮蝦腸(エビ入り腸粉)

 漢字を見てなんだこれはと思う人も多いかも知れません笑

これは韮(ニラ)と海老入りのライスクレープです。コメを原料にした広東式点心の一種。

ちょっと甘めの醤油をかけ食べます。

もっちりした食感が人気の秘訣です。

【店名】添好運
【住所】18 Hoi Ting Rd, West Kowloon, 香港
【営業時間】10:00-22:00
【公式サイト】http://timhowan.jp

7・鶏蛋仔 (ガイダンジャイ)

 ガイダンジャイとは香港及びマカオでよく食べられている鶏卵を使ったお菓子です。

通常はプレーン味ですが、イチゴ味、ココナッツ味、チョコレート味や抹茶味などもおすすめです。

日本のベビーカステラに似ていますが、全てが繋がっている形をしています。

香港で最も人気のある屋台菓子で’香港の人気屋台料理100選’に選ばれました!

【店名】北角鶏蛋仔
【住所】Wan Chai, Hennessy Rd, 87號150 87 Hennessy Road
【営業時間】10:00-23:00

後半の絶品グルメ8選はこちら❤️👇

logo