香港の大自然を空中散歩!スリル満点のゴンドラ ゴンピン360 | Stayway Media

香港の大自然を空中散歩!スリル満点のゴンドラ ゴンピン360

Minori

トラベルライター

香港 ゴンピン360
photo by Minori
香港といえば近代的な高層ビルが立ち並び100万ドルの夜景が有名ですが、空港周辺のエリアはまだまだ自然がたくさんあります。

そんな香港の大自然を満喫できるアトラクション、ゴンピン360は人気の観光スポット!今回詳しく紹介していきます。

【香港基本情報】
時差 1時間(サマータイムなし)
言語 広東語
通貨 1香港ドル(HKD)= 約13.5円(2019年8月時点)
気候情報 亜熱帯気候で、日本の平均温度より常に3度程度高く1年を通して比較的暖かい気候ですが、冬は10℃を下回ることもあります。日本同様、台風もやってくるので夏から秋は注意が必要です。

ゴンピン360って?

この投稿をInstagramで見る

Thomas Yikさん(@thomasyik)がシェアした投稿

ゴンピン360は香港国際空港のあるランタオ島の東涌駅から、昂坪駅までの全長5.7km、約25分間、ロープーウェイで空の旅が楽しめるアクティビティです。

ゴンドラからは美しい東涌湾の青い海にかかる真っ白な橋、ランタオ島の大自然や空港などの絶景が楽しめます。


Ngong Ping 360(昂坪360)東涌駅

Ngong Ping 360(昂坪360)昂坪駅
住所:Lantau Island, Hong Kong

1. ゴンピン360の見所

この投稿をInstagramで見る

Zeno Tsuiさん(@zenotsui)がシェアした投稿

ゴンピン360のゴンドラは2種類あります。一つがスタンダードキャビンと呼ばれるよくあるタイプのもので、もう一つはクリスタルキャビンです。

この投稿をInstagramで見る

Smion.@西門さん(@smionchiu)がシェアした投稿

高い所が苦手でなければ、おすすめはクリスタルキャビン一択です。

この投稿をInstagramで見る

呆農日誌🦖さん(@nonno_diary)がシェアした投稿


足元までシースルーなのでスリル満点の空の旅が楽しめます。
香港 ゴンピン360
photo by Minori
東涌駅を出発してまず見えてくるのが、東涌湾の美しい海。さらに進むと大きく湾曲した真っ白な橋も見えてきて、香港中心街とはまた違った絶景に出会えます。

さらに進むと今度は緑がいっぱいの昂坪ヴィレッジが見えてきます。ここをハイキングしている方や昂坪ヴィレッジの豊かな自然を満喫しながら終点の昂坪駅へ向かいます。

この投稿をInstagramで見る

Orie. From Japan & live in HK.さん(@orien101)がシェアした投稿


終点の昂坪駅はパワースポットエリア。ここで出迎えてくれるのは、香港で神聖な動物とされる大きな迫力ある大きな牛達です。

とっても人懐っこい牛達はとても優しく撫でたり記念撮影をさせてくれたりしますが、お腹が空いている時は食べ物を持っているとおねだりしに向こうから近づいてくるのでご注意くださいね。
香港 ゴンピン360
photo by Minori
そして昂坪最大の見所は、中国で5本の指に入る大きさの天壇大仏です。高さなんと34m、重さ250トンもあるそうです。

268段の階段を頑張って上がれば大仏さまの中に入ることもできますよ。

この投稿をInstagramで見る

通靈食家さん(@eatesterhk)がシェアした投稿

程よく体を動かした後は、とっても美味しい豆腐花を食べて一休みするのが定番です。現地の方の手作りなので、出来立てでまだ暖かい絶品豆腐花が堪能できます。

2. ゴンピン360へのアクセス

この投稿をInstagramで見る

cx419さん(@cx419)がシェアした投稿

香港市内からアクセスする際は香港島の中環に位置する香港駅発のMTR東涌行きに乗り、約40分東涌駅下車です。

MTRの東涌駅からゴンピン360のチケット売り場までは徒歩4分ほどでたくさんんお観光客が向かっていますので迷うことはありません。

MTR東涌行の停車駅:
香港駅→九龍駅→オリンピック駅→南昌駅→荔景駅→青衣駅→サニーベイ駅→東涌駅となりますので、最寄りの駅をご利用ください。

この投稿をInstagramで見る

Hu5040 Photo Galleryさん(@hu5040_1547)がシェアした投稿

香港国際空港からアクセスする際はバスで約20分と大変便利です。空港内の案内表示「BUS」に従い、バスターミナルに向かいます。

東涌行のバスがスタンドの1番(S1)から発車します。最寄りは終点1つ前の停留所、空港から6つ目の东涌駅バス停で、チケット売り場まで徒歩1分半です。

ただこのバスの終点は市内からのアクセス同様MTR東涌駅ですので、終点まで乗る方が安心でわかりやすいかと思います。

3. ゴンピン360の混雑状況

この投稿をInstagramで見る

Kaye Coloradoさん(@queenbeekaye)がシェアした投稿

日本のガイドブックでは、中心地から少し離れているのであまり目立たない場所にひっそりと掲載されていることが多いですが、空港から近いこともあり実は大人気のアトラクション。

特に混雑するのは旧正月の時期で、朝一の営業時間前に並んでもゴンドラに乗り込めたのは3時間以上後の昼頃になってしまうこともしばしばあります。

また、この時期以外でも大抵は長蛇の列ができており待ち時間なしで乗り込めることはほとんどありません。時間には余裕を持って計画して見てくださいね!

4. ゴンピン360のチケットの買い方とお得な方法

この投稿をInstagramで見る

Elaine Fongさん(@elainefongyiling)がシェアした投稿

そんなゴンピン360ですが、知っている人だけが得をする長蛇の列をスキップする裏技があるのです。

それはKLOOKと呼ばれるサイトの前売りチケットを買っておくことです。

ゴンピン360に乗るまでには2つの列に並ぶ必要があります。最初はチケット購入用の列。そしてその後ゴンドラに乗り込む列。

前売りチケットを購入しておけば最初の列に並ぶ必要がなく、専用の窓口でチケットを引き換えるだけなので長〜い列をスキップできちゃいます。

また前売りチケットは、時期によっては19%OFFなど割引もありますので絶対に要チェックです。

5. ゴンピン360の営業時間

この投稿をInstagramで見る

Yuki.gittingerさん(@yuki_gittinger)がシェアした投稿

ゴンピン360の営業時間は平日10:00〜 18:00 、土日は10:00 18:30となっています。

昂坪駅の最終を逃した場合は、ハイキングで2時間半もしくは運よくタクシーが拾えても、大回りしなければならないので33分、高額な料金を支払わなければなりませんので時間についてご注意くださいね。

香港の大自然を空中散歩!スリル満点のゴンドラ ゴンピン360

香港のスリル満点アトラクション、ゴンピン360の紹介でした。香港中心地とはまた違った香港の魅力を発見しにぜひ訪れて見てはいかがでしょうか。

空港からのアクセスは特に便利なので香港最初の観光、もしくは最後の思い出作りにもぴったりのスポットです。

香港屈指の名所、香港ディズニーの観光情報まとめ

日本から4時間ほどでアクセスできる香港にあるのが、ディズニーの中で最も狭い面積の香港ディズニーランド。世界最小でも魅力はたくさん!今回はそんな香港ディズニーランドの魅力とおすすめのお土産・グルメ・アトラクションをまるっとご紹介しちゃいます♪

香港のフォトジェニックスポットはここだ!

時差は、わずか1時間! SNSで絶対に見たことのあるインスタ映えスポットが盛りだくさんな香港! 今すぐに撮りに行きたくなっちゃうスポットをランキング形式で紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo