【茨城県民おすすめ】茨城で食べてほしいおすすめグルメTOP16! | Stayway Media

【茨城県民おすすめ】茨城で食べてほしいおすすめグルメTOP16!

Stayway 編集部

トラベルクリエイター

茨城

Photo by adobe

みなさん茨城県のグルメって、何があるかご存知ですか?

「茨城って、何があるか全然想像できない…」という方も多いと思いますが、茨城って実はおいしいグルメがたくさんあるんです。

新鮮な野菜や果物、海産物が豊富なのはもちろん、最近ではオシャレなカフェもたくさんあります。

そこで今回は、茨城県民のわたしが、魅力あふれる茨城のおすすめグルメをランキング形式で紹介していきたいと思います。

ぜひ、茨城に行った際に参考にしてみてください。

第16位:そば好きな方はぜひ!「慈久庵(じきゅうあん)のそば」

そば

Photo by adobe ※写真はイメージです

こちらは金砂郷産の常陸秋蕎麦というそば粉を使用した手作りそばがおいしいお店です。

口の中に広がるそばの香りと食感がたまりません。

そば好きの方にぜひ行っていただきたい、茨城の隠れた名店となっています。

【住所】茨城県常陸太田市天下野町2162
【アクセス】車…常磐自動車道 日立南太田ICより30分
電車…水郡線 常陸太田駅よりバスで40分、タクシーで20分
【営業日】月・金・土・日(祝日営業、翌日が定休日になる)
【営業時間】11:30~14:30
【電話番号】0294-70-6290
【公式サイト】http://www.jikyuan.co.jp/

第15位:オリジナルソースのハンバーグが名物「ビストロノリーナのハンバーグ」

この投稿をInstagramで見る

@creamy_mieがシェアした投稿

こちらは鹿島アントラーズで有名な鹿嶋市にあるレストランです。

オリジナルのケーキやドリンクはもちろん、パスタなどの食事も楽しめます。

わたしのおすすめは、ハンバーグ!

ソースがデミグラスとオリジナルの2種類あり、それぞれ違った味わいが楽しめます。

ナイフを入れるとじゅわっとあふれる肉汁がたまりません。

一度食べると病みつきになってしまいます。

【住所】茨城県鹿嶋市宮中90-18
【アクセス】東関東自動車道「潮来IC」から車で10分
JR鹿島線「鹿島神宮駅」からタクシーで5分
【営業日】日曜以外
【営業時間】11:30~14:00、17:30~22:00
【電話番号】0299-84-7033
【公式サイト】http://www.nori-na.jp/

第14位:ハワイ好きのオーナーのお店「K3カフェのマハナフェラード」

この投稿をInstagramで見る

りょうこ(@shoma_5_21_o5)がシェアした投稿

こちらのオーナーがハワイ好きなので、店内はハワイアンな雰囲気。

とっても癒されます。

コーヒーがおいしいお店で、コーヒー豆はハワイから直接仕入れています。

ハワイ好きのオーナーが営んでおり、店内のハワイアンな雰囲気に癒されます。

コーヒーがおいしいお店で、コーヒー豆はオーナー自らハワイに足を運び、直接買い付けている党こだわりよう。

おすすめは、「マハナフェラード」というドリンク!

こちらはコーヒーをスムージー状にしたドリンクの上に、バニラアイスとキャラメルシロップをかけたものです。

バニラアイスとキャラメルシロップの甘さと、コーヒーシェイクのほろ苦さがベストマッチして、とってもおいしい一品となっています。


【正式名称】K3カフェ
【住所】茨城県鹿嶋市平井1228-47
【アクセス】鹿島神宮駅から2km
タクシーで10分
【営業日】木曜日以外
【営業時間】11時30分~20時
【電話番号】0299-94-7739
【公式サイト】http://www.k3ohana.com/

第13位:おいしいパンが盛りだくさん「つくばのクーロンヌ」

この投稿をInstagramで見る

erikon♪(@erikon1819)がシェアした投稿

こちらのパン屋さんのテーマは「安心・安全・健康」

伝統的な製法や自家製酵母などを使うことで美味しいパンや食文化の提供をされているお店になっています。

そんなお店で作られるパンは、体にやさしくどれもおいしい!

おすすめは「究極のソーセージフランス」こちらのお店の看板メニューで、特注の40cmソーセージは圧巻のボリュームです。

大満足の味となっています。

【住所】〒305-0056 茨城県つくば市松野木(字中山)152-40
【アクセス】つくば駅から車で8分
【営業日】毎週月曜日と第3火曜日以外の日
【営業時間】6時30分〜19時
【電話番号】029-860-2636
【公式サイト】http://www.couronne.co.jp

第12位:なめがたファーマーズヴィレッジ名物「大学芋」

この投稿をInstagramで見る

めんたいパーク大洗(@mentaipark_ooarai)がシェアした投稿

行方市にあるさつまいものテーマパークでは、さまざまなさつまいも料理が味わえます。

そのひとつ、大学芋は絶品!

冷凍してあるので、凍らせたままアイスのようにたべてもおいしいです。

お土産にも買うことができます。


【正式名称】らぽっぽ なめがたファーマーズヴィレッジ
【住所】〒 311-3880 茨城県行方市宇崎1561
【アクセス】JR東京駅「八重洲南口」から高速バス「鹿島セントラルホテル・鹿島神宮方面」行きに乗車、約80分「水郷潮来バスターミナル」にて路線バス「あそう温泉」行に乗り換え、約50分「レイクエコー・白浜少年自然の家・なめがたファーマーズヴィレッジ中央」で下車、徒歩約1分
【営業日】月曜以外(祝日営業)
【営業時間】10時~18時
【電話番号】0299-87-1130
【公式サイト】https://www.namegata-fv.jp/

第11位:茨城の新鮮な海鮮を楽しめる「大洗海鮮市場のマグロ丼」

この投稿をInstagramで見る

はる(@hrkqs1)がシェアした投稿

 こちらは大洗漁港のすぐ近くにあり、獲れたての新鮮な魚介類を贅沢に使ったどんぶりや漁港ならではの定食を楽しむことができます。

おすすめはマグロをぜいたくに使ったマグロ丼!新鮮な赤身は絶品です。

【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8253-56
【アクセス】電車「大洗駅」下車(水戸駅から3つ目の駅、約15分)
バス「大洗駅」より大洗町循環バス「海遊号」に乗車。月曜~土曜は「漁港入口」バス停下車徒歩2分。日曜は「魚市場前」バス停下車徒歩1分。
※ 月曜~土曜と日曜で運行ルートが変わります。
【営業日】毎日(臨時休業あり)
【営業時間】平日7時30分~19時 土日祝6時30分~19時
【電話番号】029-267-0121
【公式サイト】http://www.oarai-kaisen.com/

第10位:めんたいパークでたべてほしい「巨大明太子おにぎり」

この投稿をInstagramで見る

ふるくみ(@furukumi_kumi)がシェアした投稿

 めんたいパークでは、おいしい明太子が味わえます。

どれをたべてもおいしいのですが、中でも明太子がたっぷり入っためんたいおにぎりが絶品です。


【住所】茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8255-3
【アクセス】水戸駅から大洗鹿島線で大洗駅、徒歩20分(タクシー2.分)で到着
【営業日】毎日
【営業時間】9時〜18時
【電話番号】029-219-4101
【公式サイト】https://mentai-park.com/park/ooarai/

第9位:ちょっと変わったアレを使用「行方バーガー」

この投稿をInstagramで見る

わたなべたけし(@watanabetakesi)がシェアした投稿

 こちらは行方市の道の駅で食べることができる、ナマズや鯉を使ったバーガーです。

中身を聞いてびっくりする方が多いですが、食べてみるとおいしいんです!

話のネタにもなりますし、ぜひ食べてみてください。

 【正式名称】行方市観光物産館こいこい(道の駅 たまつくり)
【住所】〒311-3512 茨城県行方市玉造甲1963-5
【アクセス】常磐自動車道:千代田石岡ICより国道6号→国道355号経由で約20km/約35分
東関東自動車道:潮来ICより国道355号経由で約30km/約50分
【営業日】毎日(年末年始を除く)
【営業時間】9時~18時
【電話番号】0299-36-2781
【公式サイト】http://www.namegata-koikoi.com/

第8位:茨城産のはまぐりを使用「ダイダラボウのはまぐり飯」

はまぐり飯

Photo by adobe ※写真はイメージです

茨城名物の新鮮なはまぐりを使用したはまぐり飯は、ご飯にじゅわっとはまぐりのだしが染みて最高においしいです。

一口食べると、口の中に磯の香りが広がります。

茨城に来たらぜひ、食べていただきたい一品です。

【正式名称】お弁当の万年屋 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線 大洗駅舎内売店
【住所】〒311-1307 茨城県東茨城郡大洗町桜道 301
【アクセス】大洗駅から1,072m徒歩20分、車5分
【営業日】毎日
【営業時間】7時~19時
【電話番号】029-266-1345
【公式サイト】http://www.o-bento.co.jp/store/

第7位:奥久慈卵の濃厚な味わい「奥久慈プリン」

この投稿をInstagramで見る

@nonpapa0514がシェアした投稿

「奥久慈卵」をご存知でしょうか。

茨城の大自然で育った鶏で、こちらの卵を使用したのが、奥久慈プリンです。

プリンにもいろいろな種類がありますが、こちらはこっくり濃厚な味わいとなっています。

卵の味をしっかりと感じたい方におすすめです。

【正式名称】つくばぷりん ふじ屋
【住所】〒300-4417 茨城県桜川市真壁町飯塚113-1
【アクセス】JR新治駅から車で16分
【営業日】火曜以外
【営業時間】10時~19時
【電話番号】0296-54-2401
【公式サイト】https://www.tsukuba-purin.com/

第6位:大子のりんごをまるごと使用「アップルパイ」

この投稿をInstagramで見る

@nyanyasan7がシェアした投稿

茨城県大子町にある老舗旅館「豊年万作」では、お土産に茨城の特産品を数多く取り扱っています。

中でも、こちらの女将さんが考案した「奥久慈りんごのアップルパイ」は地元では超有名スイーツとして大人気です。

パイがさくさくしっとり、中には地元でとれた奥久慈りんごがゴロゴロ入っています。

一口食べたらりんごの風味が口の中に広がる、満足の一品です。

【正式名称】豊年万作
【住所】〒319-3523 茨城県久慈郡大子町袋田169-3
【アクセス】JR常磐線・水郡線で袋田駅下車、送迎バスあり
【営業日】毎日
【営業時間】24時間
【電話番号】0295-72-3011
【公式サイト】http://www.fukuroda.co.jp/access/index.html

第5位:茨城でぜったいたべてほしい「焼きはまぐり」

焼きはまぐり

Photo by adobe ※写真はイメージです

はましょうは鹿島灘の近くにあり、地元でとれた新鮮な魚介類を味わうことができるお店です。

特にはまぐりが人気で、注文したら自分の席で貝を焼いて食べることができます。

自分で焼いたはまぐりは、おいしさもひとしお。

思い出になること、間違いなしです!

 【正式名称】浜茶屋やましょう
【住所】茨城県鹿嶋市大字荒野779-1
【アクセス】大洗鹿島線荒野台駅から1,102m 車で10分
【営業日】木曜以外
【営業時間】10時30分~19時
【電話番号】0299-69-1668
【公式サイト】なし

第4位:チーズ好きはぜったい食べたい「チーズフォンデュ」

チーズフォンデュ

Photo by adobe ※写真はイメージです

こちらは水戸市にあるチーズをメインに扱っているお店です。

夜はおいしいワインと共にチーズを楽しむことができます。

ここでぜひ食べていただきたいのが、チーズフォンデュ!

本格的で濃厚なチーズが楽しめます。


【正式名称】洋風居酒屋 水戸チーズバル
【住所】茨城県水戸市城南2-8-32
【アクセス】水戸駅南口を出て桜川を渡り一つ目の信号を左折。約150m
【営業日】火曜以外
【営業時間】月、水、木、日、祝日: 17:30~翌0:30 (料理L.O. 23:30 ドリンクL.O. 翌0:00)
金、土、祝前日: 17:30~翌1:00 (料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)
【電話番号】029-225-9877
【公式サイト】https://mito-cheesebar.owst.jp/

第3位:パスタの種類豊富なお店のナンバーワンは「ペスカトーレ」

ペスカトーレ

Photo by adobe ※写真はイメージです

茨城県神栖市にある隠れ家レストラン「ワーズワース」はパスタの種類がとても多いことで有名です。

中でもわたしのお気に入りが「ペスカトーレ」

新鮮な魚介類をたくさん使った、大満足のメニューになっています。


【正式名称】ワーズワース
【住所】〒314-0135 茨城県神栖市堀割3丁目3−14
【アクセス】大洗鹿島線鹿島神宮駅から車で10分
【営業日】木曜以外
【営業時間】11時~22時
【電話番号】0299-93-0601
【公式サイト】なし

第2位:テレビで紹介!超有名カフェ「サザコーヒー」

この投稿をInstagramで見る

荒井愛花 | Arai Manaka(@maaanyaka)がシェアした投稿

 こちらはもともと地元民から愛されていたカフェでしたが、先日テレビで紹介されてから毎日大行列ができるようになりました。

1杯ずつ丁寧にドリップしてくれるコーヒーは、墓とは比べ物にならないおいしさです。

お店で作っているケーキも絶品なので、コーヒーとケーキのセットがおすすめです。

 【正式名称】サザコーヒー 本店
【住所】茨城県 ひたちなか市 共栄町 8-18
【アクセス】JR常磐線「勝田」駅(東口)から徒歩8分
勝田駅から505m
【営業日】毎日
【営業時間】10時~20時
【電話番号】029-274-1151
【公式サイト】http://www.saza.co.jp/

第1位:絶品チーズナン「王様のカレー」

この投稿をInstagramで見る

たかはし りな(@takahashi_rina_)がシェアした投稿

 王様のカレーは、鹿嶋市にあるインドカレー屋さんです。

こちらのチーズナンが本当においしくて大好きなので、今回1位に選ばせていただきました。

甘くてもちもちのチーズがたっぷり入ったナンは、一度食べたら病みつきになります。

ボリューミーなので、みんなでシェアして食べることをおすすめします。

 【正式名称】王様のカレー
【住所】〒314-0034 茨城県鹿嶋市鉢形1084
【アクセス】大洗鹿島線鹿島神宮駅から車で10分
【営業日】第2月曜と第4月曜以外
【営業時間】11時~15時、17時~22時
【電話番号】0299-84-6996
【公式サイト】なし

茨城はグルメ天国!

茨城

Photo by adobe

あまり知られていないけど、実は茨城にもたくさんおいしいものがあるんです!

東京から高速バスで1時間半という近さなので、意外とアクセスが良いところもポイント。

今度の週末に訪れて茨城グルメを満喫してみてはいかがでしょうか。

意外に観光スポットがいっぱい!?茨城日帰りモデルプラン

地域ブランド調査で毎年発表される「都道府県の魅力度ランキング」で6年連続最下位に選ばれている茨城県ですが、観光スポットも美味しい物もたくさんあり、首都圏からの日帰り旅行にもおすすめです。そんな茨城の観光情報をまとめてご紹介致します。

茨城女子が選ぶ、おすすめドライブ観光スポットモデルプラン!

海や山自然に溢れており都心からのアクセスも良い茨城県。パワースポット、食べ歩き…そんな旅になると車で向かった先はあまり知られていないアートな街「大子町」。魅力いっぱい、茨城の観光スポットを茨城女子がモデルプランにしてご紹介します。

Stayway について

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo