池袋のおすすめエンタメ・アミューズメントスポットトップ10! | Stayway Media

池袋のおすすめエンタメ・アミューズメントスポットトップ10!

金井美咲輝

トラベルクリエイター

池袋

Photo by adobe

池袋は、新宿、渋谷と並ぶ東京の3大副都心と呼ばれるほどの有名な繁華街です。

JR山手線や埼京線、湘南新宿ライン、また私鉄の西武池袋線と東武東上線、さらには地下鉄の有楽町線や副都心線、丸ノ内線など東京のメイン路線が乗り入れし、その乗降客数は新宿に次いで世界第2位!

そんな昼夜問わず多くの人で賑わう巨大都市池袋のエンタメに絞ったおすすめ観光スポットを一挙ご紹介!

10位:西武池袋本店 食と緑の空中庭園

この投稿をInstagramで見る

n_hideko(@n_hideko)がシェアした投稿

 「食と緑の空中庭園」は、印象派を代表する画家クロード・モネが愛したノルマンディーの「ジヴェルニーの庭」、そしてモネ晩年の大作「睡蓮」にインスピレーションを得て造園されたものです。

庭園のシンボルとして造った「睡蓮の庭」には、睡蓮を浮かべ、四季折々の自然の姿が美しく映し出されます。

自然の美しさとともに日々の疲れを癒しましょう。

9位.謎キャッスル体験型謎解き脱出ゲーム

謎解き

Photo by adobe ※写真はイメージです

「謎解きキャッスル」は、2019年8月にグランドオープンした新しい謎解き脱出ゲームです。

仲間と閉じ込められた部屋でストーリーを楽しみながら、部屋の仕掛けを探しだし、仲間と一緒に謎を解き、閉じ込められた部屋から脱出するアドベンチャーゲーム。

スリル満点のハラハラドキドキが待っています!

8位.アニメイト 池袋本店

この投稿をInstagramで見る

k k(@keitranquilo)がシェアした投稿

 アニメイト池袋本店は品揃え抜群のアニメショップのメッカ!

たくさんのアニメフィギュアやアニメコスチュームなど、ファンにはたまらないエンタメスポットです。

インパクトがありすぎる乙女ロード散策は、アニメに関心がない方でもを楽しむことができるでしょう。

7位.Cat Cafe ねころび

猫カフェ

Photo by adobe

猫好きにはたまらないカフェ、通称「猫カフェ」。

自由気ままで、無邪気で、愛らしい猫の姿に癒されまくり!

日々の疲れを癒しに、一人で訪れる人も多いんだとか。

たまには、こんなまったり休日もいいですよね♪

6位.絶対空間リアル密室脱出ゲーム

この投稿をInstagramで見る

A_8(@a_8_r_wnwn)がシェアした投稿

 閉じ込められた密室の中、部屋の中にある暗号やパズルなどの様々なアイテムを使い、隠された謎を解き明かして、この部屋から脱出するサバイバルゲーム。

チームワークが謎解きの鍵なんだとか♪

ハラハラ、ドキドキのエンターテインメントが待っています!

5位. SKY CIRCUS サンシャイン60展望台

この投稿をInstagramで見る

よしこ(@yy.o_o)がシェアした投稿

「SKY CIRCUS サンシャイン60展望台」は、海抜251mにある、「眺望」を楽しみながら、「テクノロジー」で遊べる、全く新しい展望台。

最近話題を寄せているVRや4D体験、ほかにもインスタ映えスポットとして人気を集めているコンテンツも多くあります。

昼も夜も、はたまた雨の日でも楽しめるエンタメスポットです。

4位.としまえん

としまえん

Photo by adobe

夏はプール、冬はアイススケート、そのほかにも釣り堀や映画館などでも楽しめる遊園地。

としまえんの隣には天然温泉があり、休日はたくさんの家族がここを訪れます。

大人から子供まで楽しめるエンタメスポット、お休みの日はここで充実した一日を過ごしてみてはいかがでしょう♪

3位.ナンジャタウン

この投稿をInstagramで見る

トリコ(@kurunajalove)がシェアした投稿

アトラクションからグルメまで、遊びもお腹も充実できるテーマパーク「ナンジャタウン」。

雨の日でも遊ぶことができる屋内型テーマパークで、休日はたくさんの子供連れでにぎわいます。

イベントもたくさん開催されるので、いろんな楽しみ方が広がります♪

2位.サンシャイン水族館

サンシャインシティ水族館

Photo by adobe

「Sunshine City」の屋上に位置するサンシャイン水族館は、子連れやカップルに人気のスポットです。

屋上にあることを活かした天空のペンギン水槽がここの醍醐味!

まるでペンギンが空を飛んでいるようで、他の水族館では味わえない非日常的な感覚を楽しめます。

1位.コニカミノルタプラネタリウム”満点” in Sunshine City

プラネタリウム

Photo by adobe ※写真はイメージです

池袋のシンボルでもあるビル「Sunshine City」の屋上に位置するプラネタリウム。

普通は椅子に座って鑑賞するものですが、ここのプラネタリウムは椅子以外にも、プラス料金ですが、雲の形をしたダブルベッドや芝生風の絨毯に寝転びながら鑑賞することができます。

Sunshine Cityでのデートスポットとして人気を集めています。

池袋へGO!

池袋駅

Photo by adobe

いかがだったでしょうか?

池袋は東京の三大都心の一つで、日本最大級の繁華街です。

そこにはいくつものエンタメスポットがあり、池袋での楽しみ方が無限に広がります。

休日を存分に楽しみたい!という方は、池袋へGO!

stay way について

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo