第24弾!旅人インタビュー!Staywayインターン生べべです! | Stayway Media

第24弾!旅人インタビュー!Staywayインターン生べべちゃんです!

渡邉日菜子

トラベルライター

スペイン留学やメキシコボランティアを経て気づいた旅の魅力とは?

大学4年生のべべちゃん(渡邉日菜子)が、Staywayインターン生としてお伝えしていきます。

1. べべちゃんです!

現在大学4年生、国際関係とスペイン語を勉強しています。

6月からStaywayインターン、むらコトアカデミーを通して地域活性につながる取り組みを行なっています。

Stayway Media:「泊まる価値観」を変える、旅行・バケーションメディア
人気の民泊・別荘・コンドミニアム・マンスリーマンション・ ゲストハウス・ホテルに関する情報、民泊・別荘体験レポート、民泊運営情報、民泊の動向等、役に立つニュースをまとめて紹介しています。

むらコトアカデミー:目的のソーシャル人材育成講座
【奈良県・下北山村×ソトコト】企画で、下北山村の魅力を発掘するプランづくりをします。

2. これまでの旅・留学・ボランティア

メキシコ・グアナファトの街並み

今まで、留学で9ヶ月間スペイン・マドリッドに滞在しながらフランス、イタリア、ポルトガルにも行きました。

メキシコには、1回目は高校時代のメキシコ人の友人に会いに、2回目は大学3年次ストリートチルドレンのボランティアで。

大学生ラストの夏休みには、ベトナム・ハノイのゲストハウスで3週間ボランティアをして来ました。

今年中または春休みにスペインに行きたいと思っています!!

留学先にスペインを選んだわけ

大学入学前メキシコの友達とともに

私は、メキシコの友人とまた流暢なスペイン語で話したい!英語を話せる人よりもスペイン語を話せる日本人の方が少ないだろう!という単純な理由で、スペイン留学を決めました。

3. おすすめの国3選

① スペイン・アルカラデエナーレス

春はバラが美しい旧市街中心にあるセルバンテス広場

留学ではマドリッドの東部に位置するアルカラデエナーレスの、ペルー系スペイン人のホストマザーとホストシスターのホームステイ。

旧大学キャンパスと旧市街は世界遺産にも登録されていて観光地としても知られていますが、人も優しく、落ち着いたとても過ごしやすい街でした。

スペイン留学検討している方には特におすすめです!

中世市場祭(Merdado Medieval)

留学時2016年10月に行われた中世市場祭

アルカラの旧市街で10月、一年に一度行われる中世のイベント。

露店では、中世の製法で作ったお菓子やアクセサリーが販売、店員さんも中世のコスチュームを纏ってとてもかっこいいんです。

是非この季節に遊びに行った際には、参加して見てください。

【イベント詳細】https://www.dream-alcala.com

スペインで驚いた時間の使い方

一番わたしが驚いたのは、スペイン人の時間の使い方

例えば、週末や祝日は遅くまでゆっくり寝て、家族や友人との時間を過ごす。

クリスマス休暇は日本のお正月に当たる期間ですが、近所の商店街もショッピングモールのほとんどのお店もシャッターが下りていました。

クリスマス休暇、年越しは、ホストファミリーと本当の家族のようにプレゼントいただいたり、夜遅くまでワインを飲みながらゲームをしてゆったり過ごしました。

スペイン人は、効率的に仕事をする日と休日のONとOFFがしっかり切り替えられているのではないでしょうか。

私も留学から、家族や友人との時間を大切にするように。

アルカラについてはこちらで詳しくご紹介↓

スペインの穴場!ガイドブックには載っていない、一人女子旅にも卒業旅行にもおすすめのスポットをご紹介します!

②メキシコ・グアナファト

View this post on Instagram

A post shared by Stayway女子旅 (@stayway_girls) on

18世紀後半は、銀山の街として栄え、銀産出量は世界の15%だったこともあるそう。

スペイン植民地時代の名残で、スペイン風のカラフルなコロニアル建築が楽しめます。

銀や銅を使ったアクセサリーも可愛いのでお土産におすすめ。

HOSTEL & BAR ENCOUNTER

View this post on Instagram

A post shared by Hostel&Bar EncounterGuanajuato (@encounter_guanajuato) on

私が滞在したホステルはここ!

ホステル・日本食居酒屋がコンセプトで、日本人のスタッフの方がおもてなししてくれます。

グアナファトにいながら、美味しいおにぎりやみそ汁もいただけますよ◎

賑やかな雰囲気のメキシコでもほっとできる場所でした。

【公式】http://www.guanajuato.cafebar-encounter.com
【電話】+52 473 732 1710
【所在地】Del Campanero 5, Zona Centro, 36000 Guanajuato, Gto., メキシコ
【アクセス】北バスターミナル(Central del Norte)からバスで4時間半、フアレス劇場から200m

③ベトナム・ハノイ

ハノイの街では、世界遺産ハロン湾はもちろんタンロン水上人形劇や市場で雑貨ショッピング、フォーやバインミー、バイセオなどのベトナムグルメも楽しめます。

わたしは「EZSTAY Hanoi」 のボランティアスタッフとして3週間お宿のお手伝いをさせて頂きながら、ベトナム北部中国との国境にあるカオバン、ハザンに行って来ました。

 EZSTAYHanoi のベトナム人オーナーのキエンさんが日本語対応、旅行代理など旅のサポートをしています◎

こちらもアットホームな雰囲気で、ハノイにいらっしゃったらぜひ宿泊してほしいお宿です。

【公式】http://ezstayhanoi.com
【電話】+84 168 769 7669
【所在地】82 Phố Nguyễn Khuyến, Văn Miếu, Đống Đa, Hà Nội, ベトナム
【アクセス】ノイバイ空港-ハノイ駅終点86番バス(3万ドン)1時間+ 10分 徒歩

エデンコーヒー

ハノイはフランス領であったことから、カフェ文化が残っています。

街中には観光スポットも数多くありますが、一休みにおすすめなのがこちら。

ここは、EZSTAYHanoiのベトナム人スタッフフォンちゃんに教えてもらいました。

隠れ家でありながら、内装は凝っていて毎日通って全ての席を制覇したいくらい居心地の良いカフェ。

おすすめは、すっきり甘いアボカドスムージー。

ベトナムは物価が安いので、ちょっといいカフェやレストランもリーズナブルに楽しめます。

奥ではベトナム人の男の子たちがくつろいでいました笑

【公式】http://www.hanoihideaway.com/eden/
【時間】08:00–22:00
【所在地】2 Nhà Thờ, Hàng Trống, Hoàn Kiếm, Hà Nội, ベトナム
【アクセス】聖ヨセフ大聖堂から30秒

4. 日本も美しい!

トチの巨樹と共にとった写真

海外の素敵な街もご紹介しましたが、日本にも私がまだ知らない素敵な場所がたくさんあると思います。

中でも私が恋してしまったのはここ、奈良県吉野郡にある下北山村。

奈良県の南部に位置している人口約900人の村です。

世界遺産の「紀伊山地の霊場と参詣道」に含まれる大峯奥駈道が縦走し、村内の大部分が吉野熊野国立公園に指定されています。

わたしは、1度目はむらコト、2度目は個人でNPOのインターンシップとしてお手伝いに行きました。

きなりの郷 下北山村キャンプ場

View this post on Instagram

A post shared by YUKA TANEDA (@chitta.yuka) on

 池原ダム湖の堰堤(110m)真下に建設されたキャンプ場。

池原・七色でのブラックバス釣りやまた登山の拠点にもおすすめです。

綺麗で美味しい空気、美しい川の水、満天の星空、鳥や虫の鳴き声…

近くには、温泉やゴルフ場もあります。

ご家族、お友達、カップルで癒されバケーションを楽しめるに間違いなし!

【公式】https://www.kinarinosato.net
【電話】07468-5-2177
【所在地】〒639-3805 奈良県吉野郡下北山村村上池原1026
【アクセス】大阪・京都・奈良・名古屋方面から近鉄大和上市駅よりR169ゆうゆうバスで下桑原行に乗車(約2時間半)

村の魅力は人

下北山村は温かい村民の皆さんが魅力の村です。

総面積に対して、90%以上が森林の下北山村では、売り物ではないけれど、個人で消費する用に作物を育てている方が大勢います。

獣害対策をしていてもイノシシやシカに食べられてしまったり、台風で稲穂が倒れてしまったり、育てるのは大変。

スーパーに行くのも、他の村に行かなければなりません。

当たり前にいつも口にしている野菜やお肉は、自然からいただいていることを思い出させてもらいました。

自然に優しいから、人に対してもとても優しい方が多いのでしょうか。

また冬にはむらコトアカデミーで立てたプラン「(仮)スナック」実現のためお邪魔する予定です。

下北山村詳細はこちら→ http://www.vill.shimokitayama.nara.jp

5. 人に出会う旅を

ホームステイ先で友達を呼んで折り紙教室

その地でしか得られない人との出会いと交流が旅の魅力だと思っています。

冬には、また下北山村にお邪魔して一夜限りのスナックを開く予定◎

わたしの将来の夢は、日本の自然豊かな地にゲストハウスを建てること。

そこで地元の人も、滞在客の国内、国外からのお客さんも老若男女混ざって話せるスペースを作り、イベントを開くなど交流を深めることのできる場を築きたいと思っています!!!

Staywayインターン

10月9日【♥Stayway女子旅×Instagram♡1周年イベント♥】にて

魅力は色んなスタイルで旅をしている人に出会えること。

Stayway MediaやStaywayのインスタでご紹介させていただいている方々、イベントの参加者の皆さん、Stwaywayのメンバーは世界中私のまだ知らない素敵な経験をたくさんしてきています。

これからもみなさんに素敵な旅情報、特に地方関連発信していきたいと思います!

こんな記事もおすすめ↓

「菌から始まるワールドピース」が座右の銘の彼女にとっての旅とは? クリスタルウォーターを拠点に、オーストラリア各地「菌ガールズ」としてぬか床ワークショップをして飛び回り、現在は奈良県吉野郡下北山村で集落支援員として活躍しているみなみさんにインタビューしてきました。
退職して第2の生き方として時間を楽しみながら使おう。自分だけでなく周りの人に少しだけおすそ分けして夢を育てる生き方をしよう。そう思って、野菜を育てたり、特産物を仲間と作ったりしている西岡さん御夫婦が、築40年の家をリフォームし、昨年10月にオープンされもう一周年!!

6. Staywayについて

Staywayは世界中の民泊施設を検索できるサイト。価格からロケーションまで幅広いニーズに答え、利用者にあった宿泊先を素早く見つけることが可能です。

さらに宿泊先でのさまざまな滞在方法も提案しているので、ぜひチェックしてみましょう!

logo