非日常が体験できる島。伊豆大島のおすすめ11選 | Stayway Media

【非日常が体験できる島。】伊豆大島のおすすめ観光スポット11選

Stayway 編集部

トラベルライター

photo by maki

東京から高速船で2時間弱の場所にある、伊豆大島。

サイクリングや釣り、ダイビングなどのアクティビティから、日本で唯一の砂漠である裏砂漠、今も活動を行なっている火山である三原山、明治から江戸の町並みが今もなお残る波浮港など、様々な観光スポットがあります。

東京から気軽に行ける離島として人気のある島ですが、沖縄と比べるとまだまだ知名度が低く、「伊豆大島という名前は聞いたことがあるけど、何があるんだろう。」という方が多いと思います。

そこで、伊豆大島のおすすめスポットを6選を紹介したいと思います。

11.波浮港

View this post on Instagram

波浮の町並み #伊豆大島 #伊豆諸島 #波浮港

れんさん(@b747_ae86)がシェアした投稿 –

波浮港は、昔火山の火口だったために、独特な丸みのかかった形をした港です。

波浮港周辺は、江戸時代や明治時代に建てられた建物が並んでおり、ノスタルジックな雰囲気です。

そのため散歩に適しており、商店街では、食べ歩きや一息つけるカフェが並んでいます。

また、伊豆大島の名物べっこう寿司が食べれるお店もあるために、ランチタイムに行くのがおすすめです。

名称 : 波浮港
住所 : 東京都大島町波浮港
アクセス : 元町港から車で30分

10.トウシキ

photo by maki

トウシキは伊豆大島で随一の透明度を誇る遊泳場です。

溶岩に囲われたトウシキは、激しい波を防ぎ、穏やかな天然プールのような遊泳場となっています。魚も多数生息しているために、シュノーケリングを楽しむおすすめのスポットです。

トウシキは伊豆大島の最南端に位置しているために、サイクリングやドライブの途中で一泳ぎするものおすすめです。

名称: トウシキ遊泳場
住所: 東京都大島町差木地
アクセス : 元町港から車で20分

9. 大島公園動物園

伊豆大島にある小さな動物園は、入園料が無料です。

無料とはいえ、飼育されている動物の種類は豊富で、レッサーパンダやラクダ、ゾウガメなど多数の動物を見ることが可能です。

ふれあい広場では、動物を手で触れることができ、小さな子供も楽しむことができます。自然が豊かな伊豆大島で、貴重な動物たちと触れ合ってみてはいかかでしょうか。

名称: 東京都立大島公園動物園
住所 : 東京都大島町泉津字福重3号
アクセス : 大島公園行きバス終点 徒歩2分
営業時間 :8:30~17:00
入園料金 : 無料
Webサイト :http://www.soumu.metro.tokyo.jp

8.赤禿

photo by maki

伊豆大島で夕日を見るなら、赤禿で見るのがおすすめです。

伊豆大島の西岸のサンセットパームライン沿の赤禿は、三原山の火口から噴き出した溶岩のチリが積り、赤い丘が誕生しました。

赤色をしているのは、溶岩に含まれる鉄分が高温でゆっくりと燃えていき、酸化したのが原因です。

何と言っても赤禿から見る夕日は感動的で、夕日に照らされた、嫌なことなんか忘れ去られてしまうでしょう。

赤禿付近は釣り場としても人気で、メジナやイサキ、オジサンなどが釣れま
す。

名称 ; 赤禿(アカッパゲ)
住所 : 東京都大島町元町赤禿
アクセス : 大島空港から車で5分

7. 地層切断面

伊豆大島は、今もなお火山活動を突けている三原山の噴火により火山灰が降り積もってできた地層です。ここまで美しい地層が珍しく、地質学者が研究のために足を運んでいるそうです。

この地層は1万5000年の間降り積もったものであると言われ、バームクーヘンという愛称で親しまれています。

名称 : 地層切断面
アクセス : 元町港からバスで20分

6. 椿ガーデン

伊豆大島の有名な植物としてあげられるのが、椿の花です。そんな椿が綺麗に見れるのが、椿ガーデンです。

椿ガーデンは晴れた日に行くと、富士山を拝むこともでき、大自然の中で椿を堪能することができます。

また椿ガーデンではうさぎと触れ合うことも可能です。

名称:椿ガーデン
アクセス:元町港から車で7分
営業時間:9:00~15:00(シーズン中は16:30)
Webサイト:http://tubakihanagarden.com

5. 元町浜の湯

photo by maki

日本海が一望できる露店風呂の温泉です。男女混浴のこの温泉は公共温泉として利用が可能なために、入浴料が300円と破格です。

家族でもカップルでも楽しめる温泉となっていますので、伊豆大島でアクティビティを楽しんだ後は、浜の湯で疲れを癒すのがおすすめです。

名称:元町 浜の湯
アクセス:元町港から車で4分

4. 筆島

photo by maki

写真で見ると、岩の顔を少し出しているだけに見えるかもしれません。しかし、この筆島は伊豆大島のシンボル的存在です。

筆島は昔、1,000mを越える成層火山島だったそうです。この岩のような筆島は、波によって削られた残骸です。

筆島海岸は「東京の史蹟名勝」「日本の渚百選」に認定されています。

名称:筆島
アクセス:元町港からバスで42分

気になる第3~1位は?>>>

logo