週末のお出かけにぴったり、日本全国の人気の遊園地40選 | Stayway Media

週末のお出かけにぴったり、日本全国の人気の遊園地40選

Vista

トラベルライター

夕暮れの天保山Photo by Adobestock

週末に家族や友人と遊びに行くのにぴったりなのは遊園地!アトラクションやショー、グルメなど、朝から夜まで楽しむことができます。

そこで本記事では、全国の人気の遊園地を紹介します。

1. 北海道・東北地方

岩山パークランド/岩手県

この投稿をInstagramで見る

まおさん(@_monroe__)がシェアした投稿

岩山パークランドは岩手県で唯一の動物公園。ゴーカートやトランポリンなどがあり、昔懐かしい雰囲気が漂います。

11月末から3月中旬までは休業となるので、その点は気を付けましょう。

【正式名称】岩山パークランド
【住所】岩手県盛岡市新庄岩山公園
【アクセス】パークランド前バス停から徒歩3分
【公式サイト】http://iwayamapark.net

八戸公園こどもの国/青森県

この投稿をInstagramで見る

向山 充さん(@mukaiyama326)がシェアした投稿

八戸公園こどもの国は八戸市の総合公園の中に位置しています。

広さが37ヘクタールもある公園には、遊園地以外にも「植物園ゾーン」、「芝生広場ゾーン」、「動物放牧ゾーン」があり、様々な楽しみ方ができます。

【正式名称】八戸公園こどもの国
【住所】青森県八戸市大字十日市字天摩33-2
【アクセス】こどもの国入口バス停から徒歩2分
【公式サイト】http://www.city.hachinohe.aomori.jp

きたみファミリーランド/北海道

この投稿をInstagramで見る

RIN(りん)さん(@hptfc316)がシェアした投稿

きたみファミリーランドはリーズナブルに楽しむことができる北海道の遊園地。

入場料は無料であり、有料アトラクションの中には200円以下で利用できる格安のものも。フリーパスを購入してもわずか1400円なので、思う存分満喫したい人にはおすすめです。

【正式名称】きたみファミリーランド
【住所】北海道北見市若松638
【アクセス】北見駅からバスで20分
【公式サイト】http://kousya.sakura.ne.jp

大森山ゆうえんちアニパ/秋田県

この投稿をInstagramで見る

ユタボー(ゆたか)さん(@private_factory_1974)がシェアした投稿

高校生までは無料で入場することができる遊園地。各アトラクションに動物の名前が付けられているのが特徴です。

0歳児から乗ることができる乗り物もあり、赤ちゃん連れの家族におすすめです。

【正式名称】大森山ゆうえんちアニパ
【住所】秋田県秋田市浜田潟端154
【アクセス】新屋駅から車で約10分
【公式サイト】http://www.anipa.jp

2. 関東地方

よこはまコスモワールド/神奈川県

この投稿をInstagramで見る

空色ねこさん(@sorairo_neko100)がシェアした投稿

横浜ワールドポーターズや赤レンガ倉庫の近くにあるよこはまコスモワールド。

絶叫マシンも多く、子供も大人も楽しむことができます。また、イルミネーションが美しいので夜に行くのもおすすめです。

【正式名称】よこはまコスモワールド
【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目8−1
【アクセス】みなとみらい線から徒歩2分
【公式サイト】http://cosmoworld.jp

東京ドームシティアトラクションズ/東京都

この投稿をInstagramで見る

edo.tokyoさん(@edo.0116)がシェアした投稿

ビルを突き抜ける絶叫ジェットコースター「サンダードルフィン」の他、子供向けのヒーローショーなどを開催している東京ドームシティ。都心にあることからアクセスも良く、気軽に出かけることができます。

また、観覧車は乗車中にBGMを選ぶことができ、楽しさも2倍ですよ!

【正式名称】東京ドームシティ
【住所】東京都文京区後楽1丁目3−61
【アクセス】都営三田線水道橋駅より徒歩すぐ
【公式サイト】http://www.tokyo-dome.co.jp

浅草花やしき/東京都

この投稿をInstagramで見る

畦田ひとみ (うねだひとみ)さん(@uneda_hitomi)がシェアした投稿

日本最古の遊園地とされている浅草花やしき。そこまで規模は大きくなく、昔ながらの雰囲気を楽しむことができます。

半日ほどで十分満喫することができるので、浅草観光の際に立ち寄るといいでしょう。

【正式名称】浅草花やしき
【住所】東京都台東区浅草2丁目28−1
【アクセス】浅草駅から徒歩3分
【公式サイト】https://www.hanayashiki.net

東京ジョイポリス/東京都

この投稿をInstagramで見る

TokyoJoypolis 東京ジョイポリスさん(@tokyojoypolis)がシェアした投稿

東京ジョイポリスは、デックス東京ビーチ内にある未来型の遊園地です。

屋内にありながら20種類を超えるアトラクションを有しており、絶叫系コースターも多数あります。夜は22時まで営業しているので、夕方以降からでも楽しむことができます。

【正式名称】東京ジョイポリス
【住所】東京都港区台場1丁目6−1 3F~5F DECKS Tokyo Beach
【アクセス】ゆりかもめお台場海浜公園駅より徒歩2分
【公式サイト】http://tokyo-joypolis.com

渋川スカイランドパーク遊園地/群馬県

この投稿をInstagramで見る

群馬観光大臣さん(@gunmakankodaijin)がシェアした投稿

伊香保温泉の立ち寄りスポットとして人気を集めている渋川スカイランドパーク遊園地。

3D映像アトラクションや関東平野を一望できる観覧車、マイナス30度の世界を再現した「氷の館アラスカランド」など、見どころが多くあります。

【正式名称】渋川スカイランドパーク遊園地
【住所】渋川スカイランドパーク遊園地
【アクセス】関越道渋川伊香保ICより15分
【公式サイト】http://www.skyland89.jp

西武園ゆうえんち/埼玉県

この投稿をInstagramで見る

New royさん(@new_roy)がシェアした投稿

西武園ゆうえんちはアトラクションの他、釣りやバーベキューを楽しむことができるスポット。

釣った魚はその場で炭火焼きにして食べることができ、小さな子供からも人気を集めています。

【正式名称】西武園ゆうえんち
【住所】埼玉県所沢市山口2964
【アクセス】関越道所沢ICより30分
【公式サイト】https://www.seibu-leisure.co.jp

3. 甲信越地方

富士急ハイランド/山梨県

この投稿をInstagramで見る

kei_tさん(@kei_t0120)がシェアした投稿

絶叫系のアトラクションが多くあることで有名な富士急ハイランド。特に総回転数が世界一のローラーコースター「ええじゃないか」は欠かせません。

その他、ヒーローショーなど子供が好きなイベントも多数開催されています。

【正式名称】富士急ハイランド
【住所】山梨県富士吉田市新西原5-6-1
【アクセス】車で河口湖I.C.をおりてすぐ
【公式サイト】http://www.fujiq.jp

軽井沢おもちゃ王国/群馬県

この投稿をInstagramで見る

海保知里さん(@chisato_kaiho)がシェアした投稿

森の中にあるアスレチックや渓流釣りを満喫できる軽井沢の大自然を利用したスポット。

11館のおもちゃのお部屋では体験コーナーなどが用意されており、家族みんなで楽しむことができます。

【正式名称】軽井沢おもちゃ王国
【住所】群馬県吾妻郡嬬恋村大前2277
【アクセス】大前駅から車で約15分
【公式サイト】https://www.omochaoukoku.com

リサとガスパール タウン/山梨県

この投稿をInstagramで見る

PARIS mag -パリマグ-さん(@paris_mag)がシェアした投稿

「リサとガスパール」の世界を再現したア遊園地。

メリーゴーラウンドなどのアトラクションに加え、ショップやカフェも充実してるので、大人の女性だけで訪れる人も多くいます。

【正式名称】リサとガスパール タウン
【住所】山梨県富士吉田市新西原5丁目6−1
【アクセス】富士急ハイランド駅から徒歩15分
【公式サイト】https://www.fujiq.jp

手取フィッシュランド/石川県

この投稿をInstagramで見る

(o|o)📸さん(@ulsta_camera)がシェアした投稿

石川県能美市にある遊園地。元は釣り堀のみでしたが、遊園地やペットショップなどが加わり、現在では総合レジャー施設として営業しています。

釣り堀では、うなぎやカメなども釣ることができます。

【正式名称】手取フィッシュランド
【住所】石川県能美市粟生町ツ58
【アクセス】能美根上駅から車で約10分
【公式サイト】http://tedori.jp

4. 北陸地方

サントピアワールド/新潟県

この投稿をInstagramで見る

★ikumin★さん(@iku.chaton)がシェアした投稿

30以上のアトラクションに加えて、熱帯植物園を併設しているサントピアワールド。

屋内のアトラクションもあるため、雨天時でも楽しむことができます。

【正式名称】サントピアワールド
【住所】新潟県阿賀野市久保1-1
【アクセス】安田I.C.から車で3分
【公式サイト】https://suntopi.sakura.ne.jp

ミラージュランド/富山県

この投稿をInstagramで見る

d.nさん(@i_d_i_n0408)がシェアした投稿

日本一海に近いテーマパークとして知られているラージュランド。富山県では唯一の遊園地であるとともに、バーベキューをすることもできるため、ファミリーに人気となっています。

また、夜のミラージュランドを貸切で遊べるイベント”貸し切りナイト”も注目です。

【正式名称】ミラージュランド
【住所】富山県魚津市三ケ1181−1
【アクセス】西魚津駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.mirageland.net

妙高サンシャインランド/新潟県

この投稿をInstagramで見る

Takehiro Tanikawaさん(@tak.fotografia)がシェアした投稿

ゴーカート、子ども電車、バルーンタワー、スカイメリーなど、24種類のアトラクションを有する妙高サンシャインランド。

妙高サンシャインランドホテルが隣接しているので、宿泊をしてゆっくりと過ごすのもいいでしょう。

【正式名称】妙高サンシャインランド
【住所】新潟県上越市中郷区江口972
【アクセス】関山駅から車で約10分
【公式サイト】https://www.myokosunshine.co.jp

ワンダーランド/福井県

この投稿をInstagramで見る

Rena ♡♡さん(@0x0_s2_)がシェアした投稿

ワンダーランドは一般的なアトラクションに加えて、グランドゴルフやバンジージャンプも体験することができる遊園地。また、カピバラと触れ合うことができる施設も新しいオープンし、人気を集めています。

足湯もあるので、疲れをいやして帰るのもいいでしょう。

【正式名称】ワンダーランド
【住所】福井県坂井市三国町加戸7
【アクセス】水居駅から車で約5分
【公式サイト】http://wonderland.vc

5. 東海地方

ナガシマスパーランド/三重県

この投稿をInstagramで見る

にゃんきちさん(@nyankichi0711)がシェアした投稿

日本初の4Dスピンコースター「ARASHI」を代表する絶叫系のアトラクションが豊富にあることで知られているナガシマスパーランド。

ナガシマリゾート内にあるので、温泉施設も豊富にそろえています。

【正式名称】ナガシマスパーランド
【住所】三重県桑名市長島町浦安333
【アクセス】桑名駅からバスで約20分
【公式サイト】http://www.nagashima-onsen.co.jp

伊豆ぐらんぱる公園/静岡県

この投稿をInstagramで見る

どらぱぱさん(@doraemonpapa)がシェアした投稿

巨大な風船の中に入って水上を走る「ウォーターバルーン」などユニークなアトラクションが多いことから、メディアでもよく取り上げられている伊豆ぐらんぱる公園。

犬と一緒に入場することができ、ドッグランや犬と乗ることができるアトラクションも用意されています。

【正式名称】伊豆ぐらんぱる公園
【住所】静岡県伊東市富戸1090
【アクセス】伊豆高原駅から車で10分
【公式サイト】https://granpal.com

ぐりんぱ/静岡県

この投稿をInstagramで見る

ayu watanabeさん(@ayu_ann)がシェアした投稿

静岡県の富士2合目にあることから真夏でも涼しい中で遊ぶことができるぐりんぱ。伊豆ぐらんぱる公園と同じく、ペットと一緒に入場することができます。

シルバニアファミリーの世界を再現した「シルバニアビレッジエリア」は、小さな女の子から大人気となっています。

【正式名称】ぐりんぱ
【住所】静岡県裾野市須山字藤原2427
【アクセス】裾野I.C.から車で20分
【公式サイト】http://www.grinpa.com

南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国/愛知県

この投稿をInstagramで見る

しゅりたそさん(@shuritaso829)がシェアした投稿

間近で見ることができるアシカやイルカのショーが人気を集めている南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国。

観覧車などのアトラクションやバーベキュー場もあり、家族みんなで1日過ごすことができます。

【正式名称】南知多ビーチランド&南知多おもちゃ王国
【住所】愛知県知多郡美浜町奥田 428 1
【アクセス】知多奥田駅から徒歩約10分
【公式サイト】http://www.beachland.jp

6. 関西地方

天橋立ビューランド/京都府

この投稿をInstagramで見る

yutaponponさん(@yutaponpon1004)がシェアした投稿

観覧車やメリーゴーランドなどの一般的なアトラクションの他、かわら投げやアーチェリーなどの珍しいアトラクションも用意されている天橋立ビューランド。

文珠山の山頂、海抜約130mの高さにあるため、天橋立のベストビュースポットとなっています。

【正式名称】天橋立ビューランド
【住所】京都府宮津市文珠437
【アクセス】宮津・天橋立I.C.から車で約10分
【公式サイト】http://www.viewland.jp

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン/大阪府

この投稿をInstagramで見る

@kou_photo07がシェアした投稿

西日本で一番人気のスポットといえば、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン。

ジュラシックパークやハリーポッターの世界を楽しむことができ、映画の中の空間を体験することができます。

また、大人気キャラクターのミニオン・パークもあります。

【正式名称】ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
【住所】大阪府大阪市此花区桜島2-1-33
【アクセス】ユニバーサルシティ駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.usj.co.jp

生駒山上遊園地/奈良県

この投稿をInstagramで見る

ゆきさん(@y__n11)がシェアした投稿

生駒山上遊園地は、長い歴史を持つ生駒山の山上にある遊園地です。

国内最古の大型遊具である「飛行塔」は、1929年から動いており、戦時中には防空監視所として使われていました。

週末にはアンパンマンショーやヒーローショーが開催されています。

【正式名称】生駒山上遊園地
【住所】奈良県生駒市菜畑2312-1
【アクセス】生駒山上駅から徒歩3分
【公式サイト】http://www.ikomasanjou.com

ひらかたパーク/大阪府

この投稿をInstagramで見る

ひらかたパークさん(@hirakatapark)がシェアした投稿

夏はプール、秋はイルミネーション、冬はスケートなど、季節ごとに異なる楽しみ方ができるひらかたパーク。

ユニバーサルスタジオジャパンに次ぎ大阪府で2番目に人気の遊園地であり、週末には多くの家族連れが訪れます。

【正式名称】ひらかたパーク
【住所】枚方市枚方公園町1−1
【アクセス】枚方公園駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.hirakatapark.co.jp

神戸おとぎの国/兵庫県

この投稿をInstagramで見る

Princessさん(@mk0924diary)がシェアした投稿

神戸おとぎの国は、神戸市の道の駅「神戸フルーツ・フラワーパーク大沢」内に位置しています。

遊園地には年齢制限や身長制限が低い小さな子供向けのアトラクションがあります。その他、植物工場やバーベキュー場などを併設しているのも特徴です。

【正式名称】神戸おとぎの国
【住所】兵庫県神戸市北区大沢町上大沢2150フルーツフラワーパーク内
【アクセス】岡場駅から車で15分
【公式サイト】http://www.kobeffp-otoginokuni.jp

姫路セントラルパーク/兵庫県

この投稿をInstagramで見る

me_guさん(@meeguum28)がシェアした投稿

姫路セントラルパークは、サファリパークと遊園地、プールを備える複合施設。

サファリパークは夜も営業しており、夜行性の動物たちが活発に動いている様子を見ることができます。1日では回りけれないほどの大きさなので、リピーターが多いのも特徴です。

【正式名称】姫路セントラルパーク
【住所】兵庫県姫路市豊富町1434
【アクセス】仁豊野駅から車で約10分
【公式サイト】https://www.central-park.co.jp

7. 山陰・山陽地方

はい!からっと横丁/山口県

この投稿をInstagramで見る

しものせき観光キャンペーン実行委員会さん(@shimonoseki.kanko)がシェアした投稿

2013年にオープンしたばかりの新しい遊園地。約60mの高さまで上る観覧車からは関門海峡を一望することができます。

夜には美しくライトアップした様子を見ることができるので、デートにもおすすめです。

【正式名称】はい!からっと横丁
【住所】山口県下関市あるかぽーと1-40
【アクセス】下関駅からバスで5分
【公式サイト】http://haikarat.com

おもちゃ王国/岡山県

この投稿をInstagramで見る

KEIKOさん(@fu.ta.ha.mama)がシェアした投稿

プラレール、リカちゃんハウスなど、18種類のおもちゃパビリオンと、20種類のアトラクションからなるおもちゃ王国。

普段遊んでいるおもちゃの世界にどっぷりと浸ることができるので、小さな子供に大人気の遊園地です。

【正式名称】おもちゃ王国
【住所】岡山県玉野市滝1640-1
【アクセス】宇野駅から車で約20分
【公式サイト】http://www.omochaoukoku.co.jp

ときわ遊園地/山口県

この投稿をInstagramで見る

Ryoさん(@astra28659)がシェアした投稿

常盤湖の中編に位置するときわ遊園地。

アトラクションは100円から楽しむことができ、リーズナブルさがウリとなっています。また、ときわ動物園や、植物館のときわミュージアムが併設されています。

【正式名称】ときわ遊園地
【住所】山口県宇部市則貞3-4-1
【アクセス】常磐駅から徒歩15分
【公式サイト】https://www.tokiwapark.jp

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランド/岡山県

この投稿をInstagramで見る

しおりんさん(@_shiori_shiori_)がシェアした投稿

ブラジリアンパーク・鷲羽山ハイランドは、ブラジルのサンバショーを見ることができる国際的な遊園地。

ビンゴなどのイベントが開催されるほか、冬には無料で使用できるアイススケート場が登場します。

【正式名称】岡山県
【住所】岡山県倉敷市下津井吹上303-1
【アクセス】児島駅から車で約10分
【公式サイト】http://www.w-highland.co.jp

8. 四国地方

とくしまファミリーランド/徳島県

この投稿をInstagramで見る

🐸kaerutotako🐙さん(@kaerutotako)がシェアした投稿

徳島県唯一の遊園地であるとくしまファミリーランド。

天井から足元まですべてが透明であるスケルトン観覧車が有名です。

また、とくしま動物園と、とくしま植物園が併設されているので、見どころがたくさんありますよ!

【正式名称】とくしまファミリーランド
【住所】徳島県徳島市渋野町入道22-1
【アクセス】徳島I.C.から車で30分
【公式サイト】http://tokushima-fl.jp

ニューレオマワールド/香川県

この投稿をInstagramで見る

masayan8338さん(@masa_special_photo)がシェアした投稿

季節ごとに世界各国の花々を鑑賞することができるニューレオマワールド。

150万の電球を使用したイルミネーションは中四国最で、デートスポットとしても人気を集めています。

【正式名称】ニューレオマワールド
【住所】香川県丸亀市綾歌町栗熊西40-1
【アクセス】岡田駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.newreomaworld.com

プレイパークゴールドタワー/香川県

この投稿をInstagramで見る

HIROSHI TAMITSUJI 🌲さん(@hiroshi_tamitsuji)がシェアした投稿

屋内外にアスレチックやボウリング場、カラオケなど多くのレジャー施設を備えているプレイパークゴールドタワー。

最上階は瀬戸大橋と瀬戸内海が一望することができる絶景スポットとなっています。

【正式名称】プレイパークゴールドタワー
【住所】香川県綾歌郡宇多津町浜一番丁8−1
【アクセス】宇多津駅から徒歩10分
【公式サイト】http://goldtower.co.jp

えひめこどもの城/愛媛県

この投稿をInstagramで見る

hiro .koshiさん(@siempre9482)がシェアした投稿

約35ヘクタールもある敷地に、池や果樹園、山林などを有するえひめこどもの城。

子供たちの自主性や創造力を養うことを目的に作られており、パソコン体験や料理体験、巨大迷路などで遊びながら学ぶことができます。

【正式名称】えひめこどもの城
【住所】愛媛県松山市西野町 乙108番地1
【アクセス】久米駅から車で約15分
【公式サイト】http://www.i-kodomo.jp

9. 九州・沖縄地方

グリーンランド遊園地/熊本県

この投稿をInstagramで見る

mikoさん(@miko626.du_ub)がシェアした投稿

九州最大級の広さを誇るグリーンランド遊園地。

約70種類のアトラクションを用意しているほか、ホテルや温泉施設も併設しています。また、ウルトラマンティガなど、数々のテレビ番組の撮影場所にもなっています。

【正式名称】グリーンランド遊園地
【住所】熊本県荒尾市緑ケ丘
【アクセス】荒尾駅から車で約10分
【公式サイト】http://www.greenland.co.jp

ハウステンボス/長崎県

この投稿をInstagramで見る

Michikazさん(@hm1059_02)がシェアした投稿

ハウステンボスは、オランダの町並みが再現された遊園地で、東京ディズニーリゾートの1.5倍の広さを誇ります。

VRを利用したアトラクションや、ロボットホテルの「変なホテル」など、最先端の技術を利用した施設が多くあります。

日本にいながらにして海外気分を味わいたい人におすすめです。

【正式名称】ハウステンボス
【住所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1
【アクセス】ハウステンボス駅から車で6分
【公式サイト】https://www.huistenbosch.co.jp

だざいふ遊園地/福岡県

この投稿をInstagramで見る

いちーごりんさん(@chi_.ko)がシェアした投稿

子供が遊べるものを中心に、約20のアトラクションを集めただざいふ遊園地。

室内で遊べるおもちゃコーナーや、キャラクターショーが行われるステージ広場があり、小さな子供がいるファミリーに大人気となっています。

【正式名称】だざいふ遊園地
【住所】福岡県太宰府市宰府4-7-8
【アクセス】太宰府駅から徒歩9分
【公式サイト】http://www.dazaifuyuuenchi.com

城島高原パーク/大分県

この投稿をInstagramで見る

𝕒 𝕟 𝕟 𝕒さん(@___.s2.___)がシェアした投稿

絶叫系アトラクションの他、日本初とされる木製のコースター「ジュピター」があることで知られています。

木製ならではなきしみなどが、現在のものとは違ったスリルを加えています。

アトラクションの他にも、足湯やプールなどもあり、大人も楽しむことができます。

【正式名称】城島高原パーク
【住所】大分県別府市城島高原123
【アクセス】別府駅から車で25分
【公式サイト】http://www.kijimakogen-park.jp

家族みんなで遊びに行こう

日本全国には、歴史あるものから最新技術を駆使したものまで、様々な遊園地があります。
ぜひ、週末には今回紹介したスポットに遊びに行ってみましょう。

日本全国のテーマパークで遊びつくそう🎡

天気のいい週末には、家族みんなで遊園地やテーマパークへ遊びに行くのもいいでしょう。 本記事では、関東にある家族で楽しむことができるテーマパーク&遊園地を紹介します。
栃木県北部に位置する那須高原は東京都心から高速道路を利用して約2時間半。「那須どうぶつ王国」や「那須サファリパーク」、「那須ハイランドパーク」などアミューズメント施設、那須温泉郷もある那須高原のおすすめリゾートホテルをご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo