【国内】リフレッシュに最適!女子の1人旅におすすめのスポット13選 | Stayway Media

【国内】リフレッシュに最適!女子の1人旅におすすめのスポット13選

Vista

トラベルライター

東京 赤坂氷川神社

Photo by adobestock

友達や彼氏、家族などと大人数で休日を過ごすのもいいですが、たまには1人旅をして自分だけの時間をゆっくりと過ごすのもいいリフレッシュになります。

そこで本記事では、女子の心を癒してくれる、国内の女子1人旅にぴったりなスポットを紹介します。

第13位 道後温泉

道後温泉

Photo by adobestock

日本書紀にも登場し、日本最古の温泉とも言われる道後温泉。ここはまるで江戸時代にタイムスリップしたかのような空間が広がります。

砥部焼体験ができる他、3月には道後温泉おどりなどのイベントが開催されます。

【正式名称】道後温泉
【住所】愛媛県松山市道後湯之町5−6
【アクセス】道後温泉駅から徒歩5分
【公式サイト】https://dogo.jp/

第12位 岩手県花巻市

Photo by adobestock

岩手県花巻市は、「銀河鉄道の夜」や「注文の多い料理店」の作者である宮沢賢治が生まれ育った町として知られています。そのため、宮沢賢治童話村などがあり、ノスタルジックな雰囲気を味わうことができます。

また、12もの温泉からなる花巻温泉郷では、疲れを癒すのもいいでしょう。

【正式名称】岩手県花巻市
【住所】岩手県花巻市
【アクセス】新花巻駅周辺

第11位 福岡県博多

ベイサイドプレイス博多 夜景

Photo by adobestock

もつ鍋や明太子、水炊きなどとにかくおいしいものが集まる博多。ここには100件ものお店が集める屋台街があり、夜になると地元の人々で大変盛り上がります。

また、天神エリアへ行くとラーメンの名店が多く集まり、遠方からも多くの観光客が押し寄せています。

【正式名称】福岡県博多
【住所】福岡県博多
【アクセス】博多駅周辺

第10位 北海道知床

北海道

Photo by adobestock

とにかく自然の中にどっぷりとつかりたい、という女性におすすめなのは知床。

2005年には世界遺産にも登録されており、シレトコスミレやシマフクロウなど珍しい動物を見ることができます。知床五湖など北海道が作り出す壮大な自然を満喫しましょう。

【正式名称】北海道知床
【住所】北海道知床
【アクセス】知床斜里駅から車で約1時間

第9位 愛知県佐久島

View this post on Instagram

こんちゃんさん(@hiromasakondo)がシェアした投稿

佐久島は、愛知県三河湾のほぼ中央に位置する離島です。島全体にはアート作品が点在しており、散策をしていると多くの発見があります。

花のトンネルが続くヤブツバキの並木道や夕日が美しい波ヶ崎も必見です。

【正式名称】愛知県佐久島
【住所】愛知県西尾市一色町佐久島
【アクセス】一色港から船で20分

第8位 京都府東山区

View this post on Instagram

のりさんさん(@norisan3086)がシェアした投稿

京都府東山区にはドラマのロケ地としてよく使用される白川南通があり京都らしいのんびりとした雰囲気が漂います。

また、祇園のメインストリートとも言われる花見小路通には抹茶を使用した絶品スイーツなどをいただくことができます。

【正式名称】京都府東山区
【住所】京都府東山区
【アクセス】祇園四条駅周辺

第7位 石川県金沢

金沢の茶屋街Photo by adobestock

加賀文化が今でも残り、日本の伝統的な雰囲気に触れることができる石川県金沢市。

加賀八幡起上りなどの伝統工芸品も多くあり、実際に作っている様子を見たり、体験をすることも可能です。また、日本三名園の1つ、兼六園も必見です。

【正式名称】石川県金沢市
【住所】石川県金沢市
【アクセス】JR金沢駅周辺

第6位 出雲大社

Photo by adobestock

恋愛を成就させたい、という女性におすすめなのは何といっても出雲大社。出雲大社は古くから縁結びの神様として知られており、日本全国から多くの女性が訪れます。

定番の縁結守や縁むすびの糸が販売されているので、ぜひ購入して帰りましょう。

【正式名称】出雲大社
【住所】島根県出雲市大社町杵築東宮内195
【アクセス】出雲大社前駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.izumooyashiro.or.jp

第5位 三重県伊勢市

Photo by adobestock

江戸時代に庶民がこぞって訪れた聖地とされる三重県伊勢市。

赤福本店、伊勢クレープ、松坂牛など多くのグルメが集まり、食を中心とした一人旅にもってこいです!

【正式名称】三重県伊勢市
【住所】三重県伊勢市
【アクセス】近鉄鳥羽線明野駅周辺

第4位 ATAMI BAY RESORT KORAKUEN

View this post on Instagram

mina hommaさん(@mina37homma)がシェアした投稿

ATAMI BAY RESORT KORAKUENとは2019年3月にオープンしたばかりの熱海の最新スポット。

オーシャンスパや地元の食材を使ったレストラン、マルシェなどがあり、一日中楽しむことができます。

【正式名称】ATAMI BAY RESORT KORAKUEN
【住所】静岡県熱海市和田浜南町10-1
【アクセス】JR熱海駅よりバスで10分
【公式サイト】https://atamibayresort.com/

気になる第3~1位は?>>>

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo