【グランピング】神奈川周辺の駅近からオーシャンビューを楽しむ7選 | Stayway Media

【グランピング】神奈川周辺の駅近からオーシャンビューを楽しむ7選

Asako

トラベルクリエイター

HAYAMA Funny house
出典:楽天トラベル

グランピングとは

「グランピング」という言葉の由来は「グラマラス」と「キャンピング」といわれています。

「魅力的なキャンプ」を意味し、本格的なキャンプのようにテントを張る手間なく、ホテルのような家具が設置されたテントなどのなかで豪華な食事を楽しみながら自然も満喫できる新しいアウトドアスタイル。

今注目のグランピングの特徴についてご紹介します!

グランピングとホテルの違いは?メリット・デメリット

グランピングの施設には広いドーム型のテントや、コテージのテラスにテントが設置されていたり、トレーラー型などさまざまなかたちがあります。

どちらも宿泊される方だけの独立した空間になります。

アウトドア体験をしてみたいけれど女性だけで不安な方や、小さなお子さんがいるファミリーなどでも手軽に大自然のなかでキャンプを楽しめるのがメリット。

またペット可のグランピング施設もあり、アウトドア初心者の方も楽しむことができます。

デメリットとして、まだ新しいスタイルでもあるグランピングはそれぞれの施設によって常備されている家電やアメニティに違いがあります。

グランピングを予約する前にサイトやクチコミを参考にして検討しましょう。

グランピングの部屋

グランピングの施設内は、ホテルのようなソファなど家具や寝具が設置されているのも特徴です。

自然に囲まれながらフォトジェニックな室内は女性やカップルでも利用しやすく、深夜に気温が下がる時期には暖房器具なども用意されていることがあります。

グランピングのアメニティについて

通常のキャンプではほとんどのアメニティは持ち込みになるのと比べて、グランピングの無料アメニティは充実しています。

ホテルと同程度のアメニティは用意されていることが多く、手ぶらで楽しめることをコンセプトとしていますが、ホテルに併設している以外のグランピング施設では、アメニティの内容を事前に確認しておくのがおすすめです。

グランピングの部屋の料金と予約方法

グランピングでは豪華な食材を使ったバーベキューなど、ホテルと変わらない食事プランが組み込まれていることが多いため、料金に関してリーズナブルに感じないこともあるでしょう。

グランピング施設の予約方法は、ホテルの予約と違いはありません。

神奈川おすすめのグランピング7選

HAYAMA Funny house
出典:楽天トラベル
アウトドア初心者の方でもテント設営の手間やバーベキュー設備がなくても手軽に豪華なバーベキューや宿泊を楽しめる、グランピング。

東京からのアクセスも良い神奈川県はリゾート地である熱海のグランピング施設も近く、また相模湖や海沿いなど眺めの良い場所でグランピングが楽しめます♪

そこで神奈川県内から車で1時間ほどで行くことができるグランピング施設から、都会的な雰囲気で手軽に楽しめる日帰りグランピング施設まで、神奈川県周辺のおすすめグランピング施設をご紹介します!

おすすめランキングの基準

「おすすめ」は以下3点を加味したうえで、Stayway独自の視点を加えたものです。

①Stayway(ステイウェイ)が提携する、Booking.com、Expedia、楽天トラベル、Hotels.com、Trip.com、HomeAway等の各社旅行サイトの評価スコア②提携サイト各社の口コミ件数

③提携サイト各社の口コミの質

第7位 熱海温泉 Relax Resort Hotel(リラックスリゾートホテル)

熱海温泉 Relax Resort Hotel(リラックスリゾートホテル)
熱海温泉 Relax Resort Hotel(リラックスリゾートホテル)
出典:楽天トラベル
総合評価4.2

ヨーロッパの最先端キャンピングカーメーカーであるアドリアモービル社製造のサンリビングにて楽しめるグランピング。

洗面台やエアコンが完備され、窓からは相模湾の美しい夜景を見ることができます。

ナイトウェアとバスローブも備わっています。

本館の天然温泉の半露天風呂やサウナ、無料の貸切風呂、スパトリートメント(有料)も利用できますよ♪

(クチコミ)

「温泉は予約なしで貸し切りのお風呂を利用できて良かったです!」(女性)

「露天風呂からの景色は海が眺められて素敵な温泉旅行となりました」(男性)


【住所】静岡県熱海市咲見町6-41
【電話】0557-84-0555
【価格帯】税別 1万7千円台~ (2名分)
【アクセス】熱海駅からタクシーで5分/東名厚木ICから車で50分
【公式サイト】http://alcazaba.co.jp/hotel/

第6位 WOODLAND BOTHY

WOODLAND BOTHY
出典:楽天トラベル

この投稿をInstagramで見る

グランピング オーベルジュ WOODLAND BOTHYさん(@woodlandbothy)がシェアした投稿

神奈川県の相模原駅周辺から車で1時間ちょっとで行くことができる、1日1組限定のグランピング施設と古民家タイプの宿泊施設。

大型のテント内にはリビングスペースとキングサイズのベッドを2台完備しており、4人まで宿泊可能です。

トイレやシャワー併設、別棟には貸切のお風呂もあります♪

夕食は前菜盛り合わせから、秋川牛などを使ったBBQグリル料理や手打ち蕎麦、デザートを専属シェフが手がけます。


【住所】東京都あきる野市養沢684
【電話】042-596-6645
【価格帯】税別 5万4千円台~ (2名分)
【アクセス】武蔵五日市駅から
【公式サイト】http://woodlandbothy.jp/

第5位 鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

鉄板ダイニング ゆとりろ熱海

鉄板ダイニング ゆとりろ熱海
出典:楽天トラベル
総合評価4.5

伊豆山高台に位置する、グランピングエリア。

新国立競技場の設計を手がけた隈研吾氏とスノーピーク社のコラボレーションにより生まれたモバイルハウス「住箱〜JYUBAKO〜」がホテルの敷地内に設置されています。

本館には大浴場や露天風呂、ジャグジー風呂とサウナと水風呂もあります♪

熱海駅からの送迎もおこなっています。

(クチコミ)

「温泉や足湯カフェが利用できでとてもよかったです」(女性)

「とにかく料理が素晴らしかったです!」(男性)


【住所】静岡県熱海市伊豆山1173-534
【電話】0570-055-666
【価格帯】税別 4万6千円台~ (2名分)
【アクセス】熱海駅から車で約20分/熱海駅からバスで約25分
【公式サイト】https://www.yutorelo-atami.jp/smart/

第4位 PICAさがみ湖

PICAさがみ湖

PICAさがみ湖
出典:楽天トラベル
「さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト」のなかにあるキャンプ場です♪

宿泊施設はトレーラーハウス、ログキャビン、テントサイトなどがあります。

テントは屋根のあるデッキテラスにセットアップされているタイプと、ウッドデッキの上に4人から8人泊まれるタイプの2つ。

遊園地や温泉も隣接し、夕食のバーベキュー食材や朝食付きのプランもあるので手ぶらでOKです!


【住所】神奈川県相模原市緑区若柳1634 さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト内
【電話】042-685-0917
【価格帯】税別 1万7千円台~ (2名分)
【アクセス】相模湖駅から車で約8分(駐車場料金は1泊1,000円)
【公式サイト】https://www.pica-resort.jp/paddington/

第3位 snow peak glamping 京急観音崎

snow peak glamping 京急観音崎

snow peak glamping 京急観音崎
出典:楽天トラベル
総合評価4.2

東京湾を臨む絶好のロケーションに建つ、京急観音崎ホテルのグランピング施設。

世界的建築家、隈研吾氏がデザインを手がけたモバイルハウス「住箱」は冷暖房やソファなどを完備し、3人まで宿泊可能です!

スノーピーク製品や部屋着などアメニティも備わっています。

夏季限定シーサイドプールや眺望露天風呂の温浴施設「SPASSO」、女性限定のアロマトリートメントサロンも利用できますよ♪

(クチコミ)

「お風呂もSPASSOを利用させていただき、リフレッシュできました!」(女性)

「SPASSOは広くてとても快適でした。眺めも思っていた以上に素晴らしく、のんびりとした週末を過ごすことが出来ました」(男性)


【住所】神奈川県横須賀市走水2-1157-2
【電話】046-841-2525
【価格帯】税別 5万円台~ (2名分)
【アクセス】馬堀海岸駅からタクシー7分(無料シャトルバスあり)/横浜横須賀道路「馬堀海岸IC」から車で5分
【公式サイト】https://www.kannon-kqh.co.jp/lp/glamping/

第2位 Rockhills Garden(ロックヒルズガーデン)

この投稿をInstagramで見る

ROCKHILLS GARDENさん(@rockhills_garden)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ROCKHILLS GARDENさん(@rockhills_garden)がシェアした投稿

川崎駅からアクセスの良い場所にある都会のグランピング施設。

築30年ビルの7階と屋上をリノベーションしており、屋上にはグランピングスペースと足湯のあるVIPラウンジスペースがあります。

8人から20人(冬期11〜3月は4人から利用可能)で日帰りのバーベキューやパーティが楽しめますよ♪

バーベキューコースや持ち込み、飲み放題、特選素材のお取り寄せ(2週間前までに申し込み)も可能です!


【住所】神奈川県川崎市幸区中幸町3−8−1
【電話】044-589-4333
【料金】3時間3,000円~(食事なしプラン)
【アクセス】川崎駅から徒歩6分
【公式Instagram】http://upbbq.com/

第1位 HAYAMA Funny house

HAYAMA Funny house

HAYAMA Funny house
出典:楽天トラベル
総合評価4.4

秋谷の海に建つ、建築家「吉村順三」氏が設計した白亜の別荘をリノベーションした宿泊施設。

敷地600平米で1日2組のみの貸し切りタイプです。

ジャグジーや海を臨むテラスを設置。

海を眺めながらのバーベキューを手ぶらで楽しめるプランもありますよ♪

(クチコミ)

「お部屋もとても素晴らしく、スタッフの雰囲気や対応もとても素晴らしかったです。施設内も素敵で本当に帰りたくなくなるほどでした。また来たいと思います!」(男性)

「立地、サービス共に大満足。部屋もハワイの高級コンドミニアムといった感じで非日常を味わえました。バーベキューも大満足!」(男性)


【住所】神奈川県横須賀市秋谷5296
【電話】046-874-9991
【価格帯】税別 7万2千円台~ (2名分)
【アクセス】逗子駅からタクシーで9分
【公式サイト】https://hayama.funnyfunny.jp/

神奈川で楽しめるグランピングの特徴は?

オーシャンビューを楽しむグランピングや、ファミリーで楽しめる遊園地のグランピング施設などもある神奈川県。

アウトドアの経験がなくても、グランピングの雰囲気が味わえる駅近の日帰り施設もあります!

また東京の山間部や熱海のグランピング施設までドライブがてらお出かけするのもおすすめです♪

今年はグランピングしてみませんか♪

アウトドア初心者の方でも楽しいグランピング。九州地方では海辺でのバーベキューを堪能することができるグランピング施設があります。そこで九州(福岡県・大分県・宮崎県・熊本県・鹿児島県・佐賀県・長崎県)のなかでおすすめのグランピング施設をご紹介!
京都の北部に位置する人気観光地、日本三景のひとつ「天橋立」エリアにはグランピング施設が集中しています。地元の食材を使用したバーベキューを海や森、自然の景色と共に気軽に楽しむことができます♪そこで、京都の人気グランピング施設をご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Asako
お天気の良い日は神社やお寺探訪、パワースポット、季節の花や自然を感じに出かけ、犬とドライブしながらパン屋さんめぐり♪に、ほとんどの時間を費やし地元のパン屋さん食べ歩きサイトを運営するライター。 全国の神社仏閣、パン屋さんをすべてめぐるのが夢の古墳好き埴輪好きです。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo