海も山も美しい!神奈川でおすすめ観光スポットランキング25! | Stayway Media

海も山も美しい!神奈川でおすすめ観光スポットランキング25!

Stayway 編集部

トラベルクリエイター

神奈川 アイキャッチ

海と山に囲まれ、東京に近いエリアながら自然にも恵まれた神奈川県。横浜はデートスポットとしておなじみですよね。

こちらの記事では神奈川県のおすすめ観光スポットをまとめてご紹介します。

意外な穴場もあるかもしれませんよ。

神奈川地図

stayway

第25位・丹沢大山(丹沢・大山)

Photo by Σ64
東京から1時間半ほどでいける丹沢大山は、約1200年前に開山されたといいます。

農業・商売繁盛の神として崇拝され、阿夫利神社への参詣者は多数。

現在は相模湾が望める登山コースも人気です。

・基本情報
【住所】神奈川県伊勢原市・秦野市・厚木市
【電話】大山観光電鉄株式会社(ケーブルカー)0463-95-2135
【営業】ケーブルカー 9時~17時
【交通】・電車の場合:新宿駅から小田急線で約60分、伊勢原駅でバス停大山ケーブルまで約30分、ケーブルカーに乗り換え
・お車の場合:東名厚木インターから国道246号経由で約40分 詳細はこちら
【駐車場】有料600円・1,000円

【料金】ケーブルカーは有料。詳細はこちら

第24位・稚児ヶ淵(鎌倉・湘南・江の島 )

稚児が淵

Photo by adobe

江ノ島の奥地にある「稚ヶが淵」は、海底が隆起した岩場で、潮が引いたときのみ入場できるレアスポット。

それもそのはず、海との距離が非常に近く、波の迫力を間近に感じることができます。

また、岩場から眺める夕日は格別で、天気が良い日には富士山を眺めることもできるので、デートスポットで人気です。

第23位・三渓園(横浜・川崎 )



Photo by Arisdp
実業家兼茶人だった原三渓によって、明治9年に開園。

京都や鎌倉から移築された歴史的価値の高い建造物が多くあります。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区本牧三之谷58-1
【電話】045-621-0634(代表)
【営業】9時~17時 休園日12/29~31
【交通】根岸駅から1番のりば《市バス58・99・101系統》約10分 本牧下車・徒歩10分 横浜駅から東口2番のりば《市バス8・148系統》約35分 三溪園入り口下車・徒歩5分
【駐車場】あり
【料金】大人(高校生以上)700円  子ども(小・中学生)200円

第22位・箱根神社(箱根・小田原・湯河原)



Photo by Aimaimyi
箱根大神様を祀ってから1200年あまりを数える由緒ただしい神社です。

毎年7月末~8月初旬に開催されるお祭りが有名で、芦ノ湖夏祭りウイークとして知られています。

・基本情報
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町元箱根80-1
【電話】0460-83-7123
【営業】宝物殿9時~16時30分 無休
【交通】・電車の場合:箱根湯本駅下車、路線バス利用
・お車の場合:沼津ICから約28分 詳細はこちら (交通案内クリック)
【駐車場】あり 詳細はこちら
【料金】大人(中学生以上)500円 小学生300円

第21位・新横浜ラーメン博物館(横浜・川崎 )

 
Photo by Douglas P Perkins
世界でも初のフードアミューズメントパーク。

ここに来れば全国でも有名なラーメン屋の味を一挙に味わうことができますよ。

居酒屋・駄菓子屋もあり、古き良き昭和時代をほうふつとさせるスポットです。

・施設情報
【住所】神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21
【電話】045-471-0503
【営業】11時~22時(日によって変動あり。詳細はこちら
【交通】・電車の場合:新横浜駅(JR東海道新幹線・JR横浜線)より徒歩5分。横浜市営地下鉄8番出口より徒歩1分。
・お車の場合:第3京浜港北インターから 料金所を左折、新横浜方面へ。途中目印になるのが、右手に見える日産スタジアム。その後、右車線を走って新横浜方面へ進み、横浜労災病院北側交差点を右折。2つ目の信号機(新横浜2丁目北側)を右折、右手ファミリーマートを右折。左手4件目にあります。
【駐車場】30分250円 詳細はこちら

第20位・長井海の手公園ソレイユの丘(横須賀・三浦)

長井海の手公園ソレイユの丘

Photo by adobe

入園無料で一日遊び尽くしの公園、「長井海の手公園ソレイユの丘」。

春は菜の花やネモフィラ、夏はひまわりと四季折々の花を楽しめるほか、アルパカやカピバラなどのかわいい動物たちと触れ合うこともできます。

また、バードショーなどのイベントも頻繁に開催されるので、子連れにはぴったりのおすすめスポットです。

第19位・小田原城(箱根・小田原・湯河原)

戦国時代~江戸時代、北条氏の居城として使われ、難攻不落の城として有名なこの城。

周囲は公園になっており、遊園地も併設されていますので、お子さんも楽しむことができますよ。

・基本情報
【住所】神奈川県小田原市城内6番1号
【電話】0465-23-1373
【営業】天守閣:午前9時00分〜午後5時00分(入館は午後4時30分まで)※6〜8月の土・日曜日、祝日、および8月15日〜19日は午後7時00分まで(入館は午後6時30分まで)休館日:12月第2水曜日 ※館内整理のため 12月31日〜1月1日
【交通】・電車の場合:小田原駅から徒歩10分
・お車の場合:小田原厚木道路「荻窪IC」から約10分 西湘バイパス「小田原IC」から約5分東名高速道路「大井松田IC」から約40分
【駐車場】なし 周辺に有料駐車場あり。詳細はこちら
【料金】天守閣:一般500円 小・中学生200円

第18位・ズーラシア(横浜・川崎 )


Photo by Toshihiro Gamo
8つのエリアに分けて、動物が実際に暮らす地域の環境を再現している魅力的なスポット。

また絶滅危惧種の繁殖にもつとめており、ライオンやオカピなどさまざまな動物を見学する事ができます。

・施設情報
【住所】横浜市旭区上白根町1175-1
【電話】045-959-1000
【営業】9:30~16:30(入園は16:00まで)休日:毎週火曜日(祝日の場合は開園し、翌日休園)、12/29~1/1
【交通】・電車の場合:相鉄線「鶴ヶ峰」駅北口、相鉄線「三ツ境」駅北口、JR横浜線・横浜市営地下鉄「中山」駅南口下車、各駅から「よこはま動物園行き」のバスで約15分。
・お車の場合:東名高速「横浜町田I.C.」から約15分(6km)保土ヶ谷バイパス「下川井I.C.」から約5分(2km)詳細はこちら
【駐車場】1,000円
【料金】一般800円 高校生300円    中・小学生200円

第17位・さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト(箱根・小田原・湯河原)

さがみ湖リゾートプレジャーフォレスト

Photo by adobe

さがみ湖リゾート プレジャーフォレストは、神奈川県相模原市緑区若柳にある自然に親しむことをコンセプトとしたレジャーランド。

バーベキューやアウトドアスポーツが楽しめるほか、冬のシーズンになるとイルミネーションが開催され、お昼とはまた違う楽しみがあります。

また、アトラクションも豊富にあり、子供から大人まで楽しめるスポットです。

第16位・ランドマークタワー(横浜・川崎 )


Photo by ume-y
オフィス・ホテルも含めた多目的建物で、もちろんショッピング・グルメも満喫できるスポットです。

駅からすぐなのでアクセスしやすく、個性的なデザインがひときわ目を引くまさに横浜を象徴するビルです。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1
【電話】045-222-5015 受付11:00~20:00
【営業】ショッピング 11:00~20:00 カフェ&レストラン 11:00~22:00 みらい横丁 11:00~23:00 ※一部営業時間が異なります。展望フロア スカイガーデン 通常営業10:00~21:00(最終入場:20:30)※夏期・年末年始等特別営業期間を除く 延長営業10:00~22:00(最終入場:21:30)※毎週土曜日・月曜日が休みの場合の前日日曜日
【交通】・電車の場合:桜木町駅(JR・市営地下鉄)から動く歩道で徒歩5分 みなとみらい駅(みなとみらい線)から徒歩3分。
・お車の場合:首都高速横羽線「みなとみらい出入り口」より1分。横浜駅より高島町MM21地区入り口へ入ります。桜木町より日本丸方面へ入ります。
【駐車場】270円/30分 詳細はこちら
【料金】展望フロア(スカイガーデン)大人(18~64歳):1,000円 65歳以上・高校生:800円 小・中学生:500円 幼児(4歳以上):200円

第15位・鶴岡八幡宮(箱根・小田原・湯河原)



Photo by Ocdp
鎌倉幕府を開いた源頼朝ゆかりの神社として有名で、鎌倉に来たら絶対行くという人も多い観光スポットです。

境内では鳩の根付けつきの鳩みくじもあり、お土産にもうってつけです。

・基本情報
【住所】神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31
【電話】0467-22-0315
【交通】「JR鎌倉駅」東口から徒歩10分 「江ノ電鎌倉駅」から徒歩10分 「横浜横須賀道路・朝比奈I.C.」から5km
【駐車場】1時間まで600円 詳細はこちら

第14位・コスモクロック21(横浜・川崎)


Photo by Shinichi Watanabe

世界最大の時計表示付きの観覧車で、一周約15分。

昼間は雄大なパノラマ、夜は宝石箱のような景色を見られるデートにもピッタリのスポットです。もちろんその他にもジェットコースターやお化け屋敷などもあります。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区新港2丁目8番1号
【電話】045-641-6591(代)
【営業】曜日によって異なります。詳細はこちら
【交通】・電車の場合:JR根岸線・市営地下鉄「桜木町駅」より徒歩 約10分 みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩 約2分
・お車の場合:首都高横羽線「みなとみらいランプ」より1分
【駐車場】なし
【料金】チケットは100円から販売。詳細はこちら

第13位・彫刻の森美術館(箱根・小田原・湯河原)



Photo by leon&mae
箱根を代表する美術館で、野外彫刻を主に展示しています。

ピカソ館もあり、300点ある所蔵品から随時展示。ピカソの作品をじっくりと鑑賞できますよ。

・施設情報
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町二ノ平1121
【電話】0460-82-1161
【営業】9:00〜17:00 年中無休 ※入館は閉館の30分前まで
【交通】・電車の場合:小田原駅→箱根湯本駅→箱根登山鉄道「彫刻の森」駅下車、徒歩2分
・お車の場合:東京方面 東名厚木IC→小田原厚木道路→国道1号線→宮ノ下交差点左折
→強羅方面右折→県道723号線、約500m
【駐車場】5時間まで500円 詳細はこちら
【料金】一般1,600円 高校・大学生1,200円 小・中学生800円

第12位・芦ノ湖(箱根・小田原・湯河原)

Photo byhoge asdf
美しい富士山も拝め、遊覧船に乗るもよし、ホテルで優雅に食事するもよし…リゾートエリアとして最高のスポットです。

広大な湖ですから、観光エリアも多岐に渡ります。

何度も旅行して少しずつ制覇していくのもありですね!

・基本情報
【住所】神奈川県足柄下郡箱根町
【電話】箱根町観光協会0460-85-5700
【交通】詳細はこちら
【駐車場】無料・有料ともあり 詳細はこちら

第11位・八景島シーパラダイス(横須賀・三浦 )

八景島シーパラダイス

Photo by flicker

海の生物の写真撮影ができるツアーがあったり、カピバラにごはんをあげる体験ができたりと、動物好きにはたまらないスポット。

今人気のコツメカワウソと触れ合うこともできますよ。

・施設情報
【住所】神奈川県横浜市金沢区八景島
【電話】045-788-8888
【営業】曜日によって異なります。詳細はこちら
【交通】・電車の場合:「シーサイドライン」の八景島駅下車徒歩すぐ
・お車の場合:幸浦出口からは約1.5km、並木出口からは約2kmとなります。
【駐車場】1日1,200円 詳細はこちら
【料金】ワンデーパス 大人・高校生5,050円 小・中学生3,600円 幼児(4歳以上)

2,050円 シニア(65才以上)3,600円 そのほかにも各種チケットあり。こちら参照ください。

第10位・赤レンガ倉庫(横浜・川崎)



Photo by Kakidai
歴史的建物をリノベーションした展示・商業施設で、ここでしかゲットできない横浜グッズもあります。

シーフードレストランや世界一おいしい朝食で有名な「bills」もありますよ。クラシカルな建物で優雅なひとときをいかがですか?

・施設情報
【住所】神奈川県横浜市中区新港1-1
【電話】1号館:045-211-1555  2号館:045-227-2002
【営業】1号館:10:00~19:00 2号館(商業施設):11:00~20:00 カフェ・レストランの営業時間はそれぞれ異なります。
【交通】・電車の場合:みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分
・お車の場合:首都高速「みなとみらい」または「横浜公園」出口をご利用ください。
【駐車場】最初の1時間500円以後250円/30分 詳細はこちら 

第9位・港の見える丘公園(横浜・川崎)


Photo by ume-y
横浜港を見下ろせるところにある公園で、ベイブリッジを見るには最高のロケーションです。

横浜市内でも有数のバラの名所でもあり、イングリッシュローズをメインに一年中さまざまな花が咲き乱れます。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区山手町114
【電話】045-671-3648(横浜市都心部公園担当)
【営業】休日:年末年始(フランス山含む) イギリス館 毎月第2水曜 山手111番館 毎月第4水曜
【交通】JR京浜急行・根岸線「石川町駅」より徒歩20分・横浜高速鉄道みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩5分
【駐車場】平日 30分250円 土・日・祝日 30分300円 詳細はこちら

第8位・マリンタワー(横浜・川崎)



Photo by ootahara
横浜のシンボルで特に夜の展望は素晴らしいスポット。

クリスマスカラーなどに変化することもあり、いまも昔も横浜市民をやさしく見守ってくれています。

・施設情報
【住所】神奈川県横浜市中区山下町15番地
【電話】045-664-1100
【営業】    入場開始:午前10時00分/最終受付:午後10時00分/営業終了:午後10時30分
【交通】・電車の場合:みなとみらい線「元町・中華街」駅4番出口より徒歩1分・JR「石川町」駅より徒歩15分
・お車の場合:首都高速横羽線「山下町」出口 首都高速横羽線「横浜公園」出口 首都高速狩場線湾岸線「新山下」出口(カーナビの設定は横浜市中区山下町15番地で設定してください)
【駐車場】山下公園駐車場と提携しています。展望フロア、THE BUND、THE TOWER RESTAURANT YOKOHAMAにて、3000円以上のご利用で30分、5000円以上のご利用で60分のサービス券をお渡しいたします。ご利用の際には必ず駐車券をお持ちください。
【料金】展望フロア 大人:750円/中高生:500円/小学生:250円/幼児:200円/3歳未満:無料

第7位・元町(横浜・川崎)


Photo by ume-y
おしゃれなカフェあり、グルメありのショッピングストリートです。

公式サイトでは、女子会にぴったりのお店を紹介していますので、チェックしてみてください。

ウチキパンや喜久家などの老舗めぐりも楽しいですよ。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区元町
【営業】店によって異なります。
【交通】・電車の場合:みなとみらい線 元町・中華街駅(元町口)下車 徒歩0分
・お車の場合:首都高速横羽線(銀座・羽田方面より)横浜公園出口または山下町出口より5分
【駐車場】あり 詳細はこちら

第6位・横浜ベイブリッジ(横浜・川崎)



Photo by DeepSkyBlue
本牧ふ頭と大黒ふ頭を結んでいる橋で、上部は首都高速湾岸線、下部は国道357号となっています。

夜はライトアップで特に美しく、夜景を見に来るカップルも多いのではないでしょうか。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区本牧ふ頭~鶴見区大黒ふ頭 間
【交通】首都高速湾岸線 本牧JCT(幸浦方面と接続) – (B07)本牧ふ頭出入口 – 本牧JCT(東京方面と接続) – 横浜ベイブリッジ – 大黒JCT

第5位・山下公園(横浜・川崎)


Photo by naitokz
関東大震災のがれきを埋め込んで作られた公園。

海沿いで見晴らしもよく、赤い靴を履いた女の子像や氷川丸・インド水塔など、観光スポットも多くあります。

大晦日はカウントダウンがおこなわれ、年明けとともに船が汽笛を鳴らし、花火があがる瞬間は感動的です。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区山下町279
【電話】045-671-3648
【交通】横浜高速鉄道みなとみらい線「元町中華街駅」より徒歩3分・JR京浜東北・根岸線「関内駅」より徒歩20分・横浜市営地下鉄ブルーライン「関内駅」より徒歩20分
【駐車場】30分/260円 詳細はこちら

第4位・龍恋の鐘(鎌倉・湘南・江ノ島)

江ノ島 龍恋の鐘

Photo by adobe

恋人の丘で知られる「龍恋の鐘」、映画「陽だまりの彼女」のロケ地として話題を寄せています。

たくさんのカップルがここを訪れ、永遠の愛を誓うため南京錠を柵につけていく、なんともロマンチックなスポット。

ぜひ大切な人と一緒に訪れてみてください♪

第3位・横浜中華街(横浜・川崎)



Photo by yukishana
日本最大のチャイナタウンです。飲茶を楽しめるところもありますし、歩きながら食べられるB級グルメもたくさん販売しています。

中国でのお正月を意味する春節祭はここでも盛大に行われ、獅子舞・龍舞など見られます。

・基本情報
【住所】神奈川県横浜市中区山下町
【営業】店によって異なります。
【交通】・電車の場合:関内駅から徒歩7分・石川町駅から徒歩5分
・お車の場合:詳細はこちら
【駐車場】タイムズが複数あり 詳細はこちら

第2位・大涌谷(箱根・小田原・湯河原)

大涌谷

Photo by adobe

箱根の有名観光スポット「大涌谷」は、約3000年前の箱根火山爆発によってできた神山火口の爆裂跡です。

荒涼とした大地には白煙が立ち込め、現在も火山活動の迫力を間近で感じることができます。

箱根ロープウェイでは、その大地を上から眺めることができる空中散歩を楽しむことができます。

また、箱根源泉でつくられる黒たまごは、食べると寿命が延びるという言い伝えがあり、評判なので、ぜひ食べてみてください♪

第1位・江ノ島シーキャンドル(鎌倉・湘南・江の島 )

江ノ島シーキャンドル

Photo by adobe

江ノ島のシンボルと言わんばかりの観光スポット。

江ノ島シーキャンドルは、サムエルコッキング苑の中にある江ノ島の灯台で、夜になるとライトアップされ、江ノ島の夜を美しく照らします。

冬シーズンはサムエルコッキング苑と合同でイルミネーションが開催され、その規模は関東三大イルミネーションとも賞されるほど。

神奈川を旅行してみませんか?

東京ともあわせて楽しめる神奈川の観光スポット。特に横浜はたくさんのスポットがあるので、おすすめです。海風を感じつつ街を歩いてみましょう。

東京などの都市部からも行きやすく人気の高い箱根は、有名な美術館も数多く(彫刻の森美術館など)芦ノ湖・大涌谷・登山電車などといったおすすめの観光地・温泉地でもあります。今回は人気箱根に格安で、快適に宿泊できる民泊・ホテルをご紹介します。

家族や友人との旅行の場合、都会の喧騒を忘れてゆっくり過ごせるような宿泊先って何があるでしょうか? ホテルや旅館の大部屋を借りる、というのが今までの選択肢だったのかもしれません。 これからの時代の新しい選択肢があります。

Staywayについて

Staywayは世界最大級の民泊・バケーション施設の検索比較サイトです。世界中の民泊サイト・ホテルサイトを比較し、最安値の物件を探す事が可能です。宿泊施設を最安値で検索しませんか?

logo