【メディアも注目】関東の食べ歩きスポット13選 | Stayway Media

【メディアも注目】関東の食べ歩きスポット13選

Vista

トラベルライター

和菓子 上田市カフェPhoto by Adobestock

おいしい食べ物が多く集まる関東。そんな関東には昔懐かしいものから最新のものまで、メディアで多く見かけるグルメが楽しめる食べ歩きスポットが多くあります。

そこで本記事では、関東の人気食べ歩きスポットを紹介します。

第13位 原宿/東京都

この投稿をInstagramで見る

クロッカンシューザクザク / ZAKUZAKUさん(@zakuzaku_jp)がシェアした投稿

最新の話題のグルメが集まる原宿。虹色の綿あめや、一味変わったフレーバーのポップコーンなど、インスタ映えする食べ物が至る所で見つかります。

最新グルメに敏感な女子にもおすすめです。

【正式名称】原宿
【住所】東京都渋谷区神宮前
【アクセス】原宿駅降りてすぐ

第12位 長瀞/埼玉県

この投稿をInstagramで見る

ラビさん(@rabbitloverabbitlove)がシェアした投稿

長瀞駅を降りてすぐ広がる商店街は、バラエティー豊富なグルメが集まる食べ歩きスポット。

長瀞名物のそばの他、こんにゃくやかき氷、ガレットなど、子供から年配の方まで楽しめるお店が多くあります。

【正式名称】長瀞
【住所】埼玉県秩父郡長瀞
【アクセス】長瀞駅降りてすぐ

第11位 宇都宮/栃木

この投稿をInstagramで見る

tag.rockさん(@tag.rock)がシェアした投稿

宇都宮といえば餃子!!

宇都宮駅周辺には餃子の名店が集まり、本場の味を楽しむことができます。ランチタイムには行列ができる人気店、宇都宮みんみんは欠かせません!

【正式名称】宇都宮
【住所】栃木県宇都宮市
【アクセス】宇都宮駅周辺

第10位 湯畑/群馬県

この投稿をInstagramで見る

草津温泉♨️群馬 草津湯の花まんじゅう本舗さん(@yunohana_manju_kusatsu)がシェアした投稿

草津温泉のシンボル的存在、湯畑。そんな湯畑では、温泉だけではなくグルメも楽しむことができます。

温泉まんじゅうや温泉たまごはもちろんのこと、おかきや焼き鳥など、幅広いグルメをいただくことができます。

【正式名称】湯畑
【住所】群馬県吾妻郡草津町草津
【アクセス】長野原草津口駅から車で約20分

第9位 アメヤ横丁/東京都

この投稿をInstagramで見る

AYUKAさん(@ayuuka.t)がシェアした投稿

およそ400店舗程のお店がずらりと並ぶアメヤ横丁。

お惣菜から甘味処、そして韓国料理やケバブなど、国際的なグルメも多く集まります。

そんな中でも彩り豊かな焼き小籠包やタピオカドリンクは食べ歩きグルメとして人気を集めています。

【正式名称】アメ横
【住所】東京都台東区上野4丁目9−14
【アクセス】上野駅から徒歩3分
【公式サイト】http://www.ameyoko.net

第8位 成田山新勝寺/千葉県

この投稿をInstagramで見る

P-CHAN TAXI【公式】さん(@pchantaxi)がシェアした投稿

成田駅から成田山新勝寺まで続く参道は、外国人にも人気の食べ歩きスポット。

ウナギの名店が集まる他、焼きたてのせんべいや今川焼などが楽しめます。また、成田ゆめ牧場の自家製チーズケーキやソフトクリームも大人気です!

【正式名称】成田山新勝寺
【住所】千葉県成田市成田1
【アクセス】成田駅から徒歩15分

第7位 谷中銀座商店街/東京都

この投稿をInstagramで見る

🌺⛱🐚🐠chii🌺⛱🐚🐬さん(@_chiii2717_chimchim.jimin)がシェアした投稿

下町の風情あふれる谷中銀座。さつま揚げやメンチカツなど、おふくろの味といった家庭的なグルメが多くそろっています。

また、この周辺には猫が多いことから、猫をモチーフにしたかわいらしいグルメもありますよ!

【正式名称】谷中銀座商店街
【住所】東京都台東区谷中3丁目13-1
【アクセス】日暮里駅から徒歩5分

第6位 那珂湊おさかな市場/茨城県

この投稿をInstagramで見る

suzuki misakiさん(@suzu___28)がシェアした投稿

那珂湊おさかな市場は、新鮮な魚介が集まる関東の観光市場。

いか丸焼きや牡蠣、うに、蟹甲羅蒸しなど屋台グルメを満喫することができます。食べ歩きだけではなく、ゆっくりと食事をしたい人には市場寿しや海鮮丼がおすすめです。

【正式名称】那珂湊おさかな市場
【住所】茨城県ひたちなか市湊本町19−8
【アクセス】那珂湊駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.nakaminato-osakanaichiba.jp

第5位 鎌倉小町通り/神奈川県

この投稿をInstagramで見る

erinさん(@erinchan____)がシェアした投稿

観光スポットとして大人気の鎌倉にある小町通りは、食べ歩きスポットとして知られています。カラフルなお団子や抹茶パフェなど、インスタ映えする若い女性向けのスイーツも多くあります。

また、ドイツソーセージや天むすなどのB級グルメもあるので、男性も楽しめます。

【正式名称】鎌倉小町通り
【住所】神奈川県鎌倉市小町通り
【アクセス】鎌倉駅から徒歩10分

第4位 小江戸川越/埼玉県

この投稿をInstagramで見る

yochanさん(@yochan168)がシェアした投稿

小江戸川越はその名の通り江戸時代の雰囲気を再現した観光スポット。通り沿いには多くの和菓子店が集まり、どら焼きや最中などの和菓子から、プリンやソフトクリームなどのスイーツが多く集まります。

ぜひ、川越の地ビール「コエドビール」を片手に食べ歩きを満喫しましょう。

【正式名称】小江戸川越
【住所】埼玉県川越市元町1-15-8
【アクセス】本川越駅から徒歩10分

第3位 勝浦朝市/千葉県

この投稿をInstagramで見る

Tawara Shinichiさん(@tawarashinichi)がシェアした投稿

日本三大朝市に数えられる勝浦朝市。新鮮な海産物だけではなく、担々麵やわらびもちなど多くのグルメが集まります。

営業時間は朝の6時から11時までなので、早めにお出かけをしましょう。

【正式名称】勝浦朝市
【住所】千葉県勝浦市浜勝浦319
【アクセス】勝浦駅から徒歩10分
【公式サイト】https://www.city.katsuura.lg.jp

第2位 横浜中華街/神奈川県

この投稿をInstagramで見る

Hironobu0301さん(@hironobu0301)がシェアした投稿

本場の中華料理を楽しむことができる中華街は食べ歩きの定番。

小籠包や中華まん、ごま団子など、大人気グルメが多く集まります。ぜひ、手土産も購入して帰りましょう。

【正式名称】横浜中華街
【住所】神奈川県横浜市中区山下町
【アクセス】元町・中華街駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.chinatown.or.jp

第1位 浅草/東京都

この投稿をInstagramで見る

ポムさん(@milk_3me)がシェアした投稿

浅草は都内でも大人気の食べ歩きスポット。浅草メンチや揚げまんじゅうなどメディアでも取り上げられることが多い注目のグルメが仲見世通りには多く集まっています。

ぜひ、下町の雰囲気と共に、食べ歩きを満喫しましょう。

【正式名称】浅草
【住所】東京都台東区
【アクセス】浅草駅周辺

グルメを満喫しよう

関東には多くの食べ歩きスポットが集まります。

いずれも都心から簡単にアクセスすることができるので、日帰りで食べ歩きを満喫するのもおすすめです。

食べ歩き、デートスポットについてもっと知りたい方はこちら🍜❤️

東京の観光地として外国人だけでなく、日本人にも大人気の浅草。 日本らしい佇まいと美味しい料理が魅力的ですよね。 今回は、そんな浅草で楽しめる【食べ歩きグルメ】をご紹介! 次のお休みは美味しいおやつを片手に、観光を楽しんでみては?
観光スポットが多く集まる関東には、もちろんカップル向けのスポットもたくさんあります。 そこで本記事では、関東のおすすめデートスポットを都道府県別に紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo