【潮風が気持ちイイ】笠岡諸島主要7島をウリを徹底解説! | Stayway Media

【潮風が気持ちイイ】笠岡諸島主要7島をウリを徹底解説!

佐藤玄主

トラベルライター

航空写真 Photo by auntmasako

近年、過疎化や産業が衰退した島を盛り上げるべく、地元住民や、行政が協力して「島おこし」を行なっています。

全国でも先駆的に島おこしを始めたのが、今回ご紹介する「笠岡諸島」です。

今回はそんな笠岡諸島に属する7つの島のウリをご紹介したいと思います!

笠岡諸島とは?

この投稿をInstagramで見る

さとうくろす♨️さん(@satokuro_legend_official)がシェアした投稿

笠岡諸島は、岡山県笠岡市の瀬戸内海中部にある諸島です。島の数は大小合わせると、30島にもなります。そのうちの有人島は7つで、北木島、白石島、真鍋島、六島、高島、小飛島、大飛島です。

瀬戸内海国立公園にも指定されている、自然環境も抜群な島なのです。

また、岡山県は童話の「ももたろう」で有名な場所です。諸説はありますが、笠岡諸島が「鬼ヶ島」であるという説もあるようです。

①北木島

この投稿をInstagramで見る

こばんとソラコさん(@mk826jp)がシェアした投稿


北木島」は、笠岡諸島で最も面積の広い島です。人気お笑い芸人の千鳥の大悟さんの出身地として、数多くのメディアに取り上げられており、近年認知度が高まりつつあります。

「石材」に関連する産業が古くから盛んで、石の島としても有名であります。北木島で産出された石は、東京・靖国神社の大鳥居や、大阪城の石垣として使用されています。

北木島のフェリー発着点の豊浦港には、カフェや中華料理店があり、釣り人や観光客から絶大な人気があります。

レンタサイクルなども充実しており、潮風を感じながら島の観光をすることができます。


【アクセス】笠岡港からフェリー(笠岡フェリー、瀬戸内クルージング)で約45分。高速艇(三洋汽船)で約30分。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【関連サイト】またたび笠岡(北木島ページ)

②白石島

この投稿をInstagramで見る

YUKIさん(@neidaoxionggui)がシェアした投稿

白石島」は、笠岡諸島で北木島の次に大きい島です。毎年お盆に行われる「白石踊り」は、国が指定する重要無形民俗文化財にも指定されており、お祭りファンには有名です。

笠岡港からはフェリーと高速艇がでており、約25分で島に到着します

岡山県屈指の海水浴場としても人気で、毎年夏には県内外から多くの方が訪れます。海水浴のみならず、ジェットスキーも楽しむことができます(許可が必要)。まさにマリンスポーツをするにはもってこいです!

ゲストハウスや民宿、旅館などの宿泊施設もありますので、数日に分けて島を堪能することもできます♩

【アクセス】笠岡港からフェリー(白石フェリー、瀬戸内クルージング)で約25分、高速艇(三洋汽船)で約20分。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【関連サイト】またたび笠岡(白石島ページ)

③真鍋島

この投稿をInstagramで見る

布留川マキ | Maki Furukawaさん(@fufufuma)がシェアした投稿

真鍋島」は、風情ある街並みが印象的な島です。映画「瀬戸内少年野球団」のロケ地として使用された真鍋中学校もあり、観光スポットが盛りだくさんです。

島には多くの史跡があり、その数は笠岡諸島で最も多いです。

岡山県が指定する「ふるさと村」にも指定されており、多くの観光客を楽しませること間違いなしです。

フェリーが運行されていないため、徒歩での観光となります。多くの船が運行されていますので、時刻表なども確認しながらご利用ください。

【アクセス】笠岡港から高速艇(海上タクシー、三洋汽船)で約40分。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【関連サイト】またたび笠岡(真鍋島ページ)

④六島

この投稿をInstagramで見る

加代さん(@kayotat)がシェアした投稿

六島」は、岡山県最南端の島です。六島の名物といえば何と言っても「水仙」です!

インスタグラムなどのSNSをのぞいてみると、「六島の顔」と言っても過言ではない、六島灯台と水仙のツーショットで溢れています♩

水仙の数はなんと10万本にも及びます!水仙のフルーティーな香りを求める観光客の方々が多く、ツアーも企画されています。水仙の見頃は冬です!冬以外にも、六島には夕日のスポットなどがありますので、ぜひご自身の目で絶景をご覧ください!

【アクセス】笠岡港から高速艇(三洋汽船、海上タクシー)で約1時間。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【関連サイト】岡山観光WEB(六島ページ)

⑤高島

この投稿をInstagramで見る

Masashi Ochiさん(@ochimasa115)がシェアした投稿

高島」は、笠岡諸島最北端に位置する島です。

高島の人気スポットは、何と言っても瀬戸内海を360度見渡すことのできる展望台です。

漁師体験のプログラムも用意されており、老若男女問わず人気を博しています。

また、高島の歴史を散策することのできる全長2kmの歴史探索コースがあり、ゆっくりとヲーキングを楽しむことで、リフレッシュにも繋がることは間違い無いでしょう

【アクセス】笠岡港から高速艇(三洋汽船、海上タクシー)で約15分。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【関連サイト】またたび笠岡(高島ページ)

⑥大飛島⑦小飛島

この投稿をInstagramで見る

Norihisa Yabukiさん(@norihisayabuki)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

石男さん(@isiotoko)がシェアした投稿

大飛島」と「小飛島」は、合わせて「飛島」と呼ばれます。

飛島は、現在は海運業が盛んな島として栄えていますが、金魚ツバキという珍しい種類の花をみることができるほか、大飛島から小飛島に向かって伸びる砂洲はとても神秘的です。

砂洲は現在はなかなか見ることができないようですが、タイミングがあって見れたらとてもラッキーです!

【アクセス】笠岡港から高速艇(三洋汽船、海上タクシー)で約1時間。
【電話番号】0865-69-2147(笠岡市観光連盟)
【公式サイト】またたび笠岡(飛島ページ)

瀬戸内の小さな島から感動をあなたに

いかがでしたでしょうか?笠岡諸島は、小さな島ばかりですが、それぞれの島に個性があります。笠岡諸島を訪れることで、いつもとちがった時間を過ごすことができるはずです。

そして、島の方の「あたたかい、おもてなし」を体験してください。

瀬戸内からあなたに感動を届けます。笠岡諸島にぜひ足をお運びください!

きびだんごだけじゃない!岡山のおすすめグルメ16選をまとめました🍡

岡山はきびだんご以外にもたくさんのおいしいものがありますよ。今回は岡山在住者が岡山グルメをしっかりと紹介します!

あの大物芸能人の出身地?北木島のスポット10選をまとめました✈️

岡山県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島「北木島」そんな北木島は、人気お笑い芸人の千鳥の大悟さんの出身地として有名な他、石の島ともして名を馳せています。私の祖父母も北木島に住んでおり、今回は北木島の行っておきたいスポット10選をご紹介いたします♩

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo