あの大物芸能人の出身地?北木島のスポット10選をご紹介! | Stayway Media

あの大物芸能人の出身地?北木島のスポット10選をご紹介!

佐藤玄主

トラベルライター

岡山 北木島大浦港

Photo by CROSS SATO

岡山県の瀬戸内海に浮かぶ小さな島「北木島

そんな北木島は、人気お笑い芸人の千鳥の大悟さんの出身地として有名な他、石の島ともして名を馳せています。

私の祖父母も北木島に住んでおり、今回は北木島の行っておきたいスポット10選をご紹介いたします♩

北木島とは?

この投稿をInstagramで見る

さとうくろす♨️さん(@satokuro_legend_official)がシェアした投稿

北木島とは、岡山県の瀬戸内海に浮かぶ笠岡諸島の一つで、人口は約1000人ほどの小さな島です。島の産業として古くから石材業が盛んに行われています。北木島から切り出された石は、高品質で有名なのです。北木島の石は大阪城の石垣や、靖国神社の大鳥居、西宮の砲台にも使用されています

スポット①丸岩地区

この投稿をInstagramで見る

さとうくろす♨️さん(@satokuro_legend_official)がシェアした投稿

北木島の端に位置する「丸岩地区」には、あの千鳥の大悟さんの実家もあるのです!

過去にはテレビでも紹介されていましたが、千鳥の大悟さんのお父様は、ファンの方々を凄く大切にする方です。ですので、島に訪れたファンの方々を車に乗せて島を案内したり、家に泊めたりなどのお接待をしているそうです!

丸岩地区の広大な海岸で、朝方には気持ちいい潮風を浴びることができます!

【住所】岡山県笠岡市北木島町丸岩
【アクセス】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)。そこから豊浦港から車で20分

スポット②豊浦港

この投稿をInstagramで見る

DAICHANだいちゃん【タレント】さん(@daichan1969)がシェアした投稿

豊浦港」は、島と笠岡港を結ぶフェリーの発着点となる港です。北木島の伝統産業の「石」を利用して作られた記念碑や、昔小学校として使用されたレトロな校舎も保存されています。

郵便局や公民館などもあり、北木島の中心ポイントとなっています。
【住所】岡山県笠岡市北木島町豊浦
【交通アクセス】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)

スポット③春日神社

この投稿をInstagramで見る

Takashi Kobayashiさん(@chonvocal)がシェアした投稿

フェリーの発着点の金風呂港からも望むことのできるのが「春日神社」です。海より少し高台に位置する春日神社から眺める港の景色は最高です。特にお昼に写真をとるとインスタ映えは間違い無いでしょう!境内には自由に叩くことのできる太鼓もあります。北木島を少し高いところから見つめたい人はぜひ足をお運びください。

【住所】岡山県笠岡市北木島町千の浜
【アクセス】笠岡港よりフェリーで45分(金風呂港下船)。そこから徒歩5分

スポット④採石場展望台

この投稿をInstagramで見る

かげこ165さん(@kageko165_76)がシェアした投稿

北木島で石材業を営む株式会社鶴田石材が運営する「採石場展望台」はとてもスリルがあります。実際に使用されていた採石場を上から望むのはとても怖いですが、人間の技術の高さを実感することもできるでしょう。この展望台を利用するには予約が必須ですので、HP等を参照して連絡をお願いします。テーマパークとは違ったスリルを味わいたい方にはオススメです♩

【住所】岡山県笠岡市北木島町8703
【電話番号】0865−68-2120
【料金】2,000円
【交通アクセス】笠岡港からフェリーで45分(金風呂港下船)。そこから徒歩10分
【公式サイト】鶴田石材HP 
【関連サイト】笠岡市HP

スポット⑤猫岩

この投稿をInstagramで見る

みつさん(@mitten_sysn)がシェアした投稿

この「猫岩」は、北木島楠地区の断崖の下に位置する岩に、猫の顔が浮き上がったように見えることから、そのような名称がついたと考えられています。島からこの岩を見ることは難しくく、海上から見るのがオススメです。定期旅客船乗船時が、猫岩を見物するチャンスです!

【住所】岡山県笠岡市北木島町楠地区
【アクセス】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)。そこから車で約10分
【関連サイト】笠岡市観光連盟

スポット⑥北木島海水浴場

この投稿をInstagramで見る

Rui Tamuraさん(@swag_alotjust)がシェアした投稿

北木島海水浴場」は、北木島最大の海水浴場です。毎年夏には、近隣地域より海水浴を楽しみに来る方が多いです。シャワーやトイレ(一部有料)、自動販売機も完備されており、非常に便利が良いです。車のナビを設定される際は、「楠海水浴場」と調べなければでない場合もありますのでご注意ください

【住所】岡山県笠岡市北木島町
【料金】無料
【交通アクセス】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)。そこから車で約15分

スポット⑦金風呂港

この投稿をInstagramで見る

まるちゃんさん(@kitagi_gram)がシェアした投稿

金風呂港」は、北木島で一番西に位置する港です。笠岡港と島を結ぶフェリーの発着点にもなっています。金風呂港から徒歩1分に位置する笠岡市立北木島小学校は、千鳥の大悟さんの母校でもあります。島では貴重な商店もあります。港から見る夕焼けはとても綺麗で、インスタグラムなどでも度々投稿されています。

【住所】岡山県笠岡市北木島町金風呂
【アクセス】笠岡港からフェリーで45分

スポット⑧中華そば大福

この投稿をInstagramで見る

8CROSS 〜「志」を共有するWEBマガジン〜さん(@eightcross_web)がシェアした投稿

中華そば大福」は、笠岡港と島を結ぶフェリーを運営する有限会社笠岡フェリー大福丸が運営する中華料理店です。オープンは約8年前で、開業時より今もなお人気が絶えません。おすすめメニューは「ラーチャー」というラーメン風茶漬けです。ぜひご賞味ください。

【住所】岡山県笠岡市北木島町
【料金】各メニューにより異なる
【アクセス方法】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)。豊浦港より徒歩30秒
【公式HP】大福丸フェリー
【関連サイト】有限会社大福丸フェリー河本社長インタビュー記事
【電話番号】0865-69-8814

スポット⑨大浦港

Photo by CROSS SATO

大浦港」は、北木島のほぼ中心に位置する港です。風情ある建物が立ち並び、旅館なども営業しています。笠岡港と島を結ぶ高速船の発着点にもなっています。この港の待合所には、お笑い芸人の千鳥がデビューした当時の貴重なポスターを貼っていると話題です。

【住所】岡山県笠岡市北木島町大浦
【アクセス】笠岡港より高速船で30分

スポット⑩K’s LABO

この投稿をInstagramで見る

仲丸さん(@naka6923)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

こばんとソラコさん(@mk826jp)がシェアした投稿

K’sLABO」は、石の歴史や文化、魅力を紹介している全国でも珍しい「ストーンミュージアム」です。石についてを知ることもできる上に、レンタサイクルなども取り揃えております。カフェも営業されていますので、海を眺めてコーヒーを飲むなんて粋じゃ無いですかね?日頃の疲れを癒しませんか?北木島の締めはK’sLABOで決まりです!

【住所】岡山県笠岡市北木島町10364-25
【料金】各サービス・メニューにより異なる
【アクセス方法】笠岡港からフェリーで45分(豊浦港下船)。豊浦港より徒歩30秒
【公式HP】ケーズラボ
【電話番号】0865-69-8814

リフレッシュ効果抜群!1日で周れる北木島に足を運ぼう!

この投稿をInstagramで見る

まるちゃんさん(@kitagi_gram)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか?北木島は小さな島ではありますが、心がリフレッシュされるスポットが沢山あるんです。島の規模を考えても1日あれば満喫できると思います♩

一度行くと、「また行きたい!」と思う事間違いなしです。ぜひ足をお運びください。

きびだんごだけじゃない!岡山県のおすすめお土産13選をまとめました🍡

吉備の国「桃太郎伝説」で有名な岡山県! 晴れの国と言われるだけあって、その恵まれた気候からフルーツの産地としても有名です。 今回はフルーツから和菓子まで、岡山土産定番!人気アイテムを一挙ご紹介いたします!

【2019年最新版】在住者おすすめ!晴れの国・岡山の観光スポット31選!をまとめました🌅

「晴れの国」と称されるほど、晴天が多い岡山県。やはり思い浮かぶのは桃太郎、そしてきびだんごでしょうか?芸人のブルゾンちえみさんが出身ということで、観光大使に選ばれたのも記憶に新しいですね。おすすめ観光地にはどんな場所があるかご紹介します!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。
皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo