韓国旅行の 安い時期は?韓国好きの私が教えます! | Stayway Media

韓国旅行の 安い時期は?韓国好きの私が教えます!

Stayway 編集部

トラベルライターStayway 編集部

PHOTO BY: hans-johnson
日本から1・2時間で行くことができる韓国は、海外旅行の中でも値段が格安なのも人気の理由。

ですが、どうせ行くならより安く行きたい!そう思っている方は多いのではないでしょうか?

航空券もホテルもですが、繁忙期や閑散期によって値段は変わってきます。

そこで今回は、韓国旅行がより安く行ける時期などをご紹介いたします!

韓国には何月に行くのがお得?

PHOTO BY:maijou2501
ホテルや航空券は、時期によって値段が大きく変わってきます。

時期によっては2倍・3倍も変わってきますので、どの時期が安くどの時期が高いのか把握しておくと便利でしょう。

旅行にも「繁忙期」と「閑散期」というものがあり、繁忙期は値段が高く、閑散期は値段が安くなる傾向があります。韓国旅行の場合はどのタイミングが繁忙期・閑散期なのかをチェックしてみましょう。

➀繁忙期

韓国旅行の場合は4月からゴールデンウイーク明けまで、9月中旬・10~11月・年末年始・卒業旅行シーズンの2~3月が繁忙期といわれています。

日本と比較すると気温の差が激しい韓国は春や秋に旅行する人が非常に多いので、4月からゴールデンウイークにかけてや、9月以降は繁忙期になっています。

それ以外にも土日や週末、3連休などには値段が跳ね上がります。

繁忙期であっても平日に韓国旅行に行く場合だと閑散期くらいの値段で行くことが可能です。

②閑散期

韓国旅行の閑散期は、ゴールデンウイーク直後の時期や、7月・1月などです。

他にも平日(火曜日から木曜日など)や連休明けなどは閑散期になっています。

学校の始まる4月頭や9月の頭、新年すぐの時期も比較的に値段は低めですのでその時期もねらい目です。

平日であっても、月曜日や金曜日などは有休を使用して休日とかぶせて旅行する人が多いことから、値段は高めなので、1番のおすすめは火曜日発木曜日着の宿泊プランです。

ツアーで行く場合のおすすめ時期

PHOTO BY:danielfoster437
先ほどまでは、航空券・ホテル会社の繁忙期・閑散期についてご紹介いたしましたが、各旅行会社のパッケージツアーを使用していく場合は、おすすめ時期が少し異なります。

というのは、旅行会社では3月と9月が決算月の場合が多いのでその月までにいくら売らないといけないというノルマがあります。

その会社の業績にもよりますが、繁忙期にも関わらず破格の値段で販売している場合もあるので3月や9月に旅行を考えている人は是非チェックしてみてください。

予約のタイミングは?

PHOTO BY:Dick Thomas Johnson
飛行機や航空券は流動的に値段が変化するので予約するタイミングも非常にキモになっています。

最近では直前になったら安くなるということはほとんどなくなりました。

最近では「人気のチケットは直前になるにつれ高くなる」「人気のないチケットは直前になるにつれやすくなる」というのが一般的です。

ですので、繁忙期に旅行を考えている方はできるだけ早いタイミングで予約しておくほうが良いでしょう。

また、売り切れてしまっては元も子もなくなるので、購入しないにせよ早めから値段等のチェックをしておくことがおすすめです。

最近では「早割」などのサービスもよくあるのでそのようなサービスがあれば是非利用しましょう!

逆にど平日の閑散期に行くという方は直前になるにつれ値段が安くなっている可能性もあるので、こまめに値段をチェックしておきましょう!

次ページで韓国旅行のシーズン選び&激安チケットの取り方を解説! icon-hand-o-down

logo