【熊本】黒川温泉とその周辺のレストランTOP7 | Stayway Media

【熊本】黒川温泉とその周辺のレストランTOP7

万代正平

トラベルクリエイター

黒川グルメトップ

Photo by Wikipedia

黒川温泉とその周辺のレストランを案内します。

温泉地として人気の高い黒川温泉とその周辺には、ロケーションや味が素晴らしいレストラン・食堂があります。

その中でも7か所を厳選しました。

わかりやすいランキング形式で紹介します。

第7位 ピッツェリア トレパッソ

この投稿をInstagramで見る

Rayco Kawano(@rayco_05)がシェアした投稿

ピッツェリア トレパッソは、黒川温泉近くにあるおすすめレストランです。

雄大な阿蘇の山々に囲まれた自然豊かな場所にお店があります。

ロケーションだけ見ると、どこかイタリアの高原地帯に来たような錯覚を感じるかもしれません。

大自然が感じられる場所で生地から仕込む、ピッツアを味わってみましょう。

修行を積んだ職人が、石焼窯で1枚ずつ焼き上げます。

またパスタも自家製麺を使用。

レストランの店内からは、阿蘇の山々が見渡せます。

ぜひドライブやツーリングの休憩所として利用し、美味しいランチを味わってください。

第6位 食彩 花あかり

この投稿をInstagramで見る

食彩 花あかり(@hanaakari2013)がシェアした投稿

食彩 花あかりは、黒川温泉近くにあるレストランです。

温泉街の大自然に囲まれた場所に店があります。

創作の洋食料理を提供。

地元の食材を中心に、季節の野菜を最大限に生かしています。

メニューは、ビーフシチューやタンシチューといった煮込み料理とか、牛肉、豚肉、鶏肉のステーキがあります。

またパスタも4種類用意。

ビール、焼酎、ワインといったアルコールや、各種ソフトドリンクにデザートもあります。

またランチタイムはコースを中心に、生パスタのセットもあります。

第5位 味処 なか

この投稿をInstagramで見る

yukino(@yukino804)がシェアした投稿

味処なかは、黒川温泉の川端通りにある食堂です。

創業半世紀以上続いているお店で、黒川温泉がかつて閑散としていた温泉時代を知っています。

ここは熊本ならではの郷土料理を出すお店。

イチオシはだご汁と呼ばれるもので、白味噌仕立てとなっており、きのこ、ニンジン、さといも、大根、かぼちゃといった野菜が入ります。

味わいは、白味噌のほのかな甘みと素材本来の味が体験できます。

そのほかにも馬刺しや地鶏めしもおすすめ。

丼やうどんなどもあるので、味の好みが分かれるグループでも利用できます。

第4位 三愛レストハウス

この投稿をInstagramで見る

毒だぬき(@dokudanuki)がシェアした投稿

三愛レストハウスは、黒川温泉の近くを走るやまなみハイウェイ沿いにあるレストラン。

ちょうど中間地点にあり、ドライブやツーリングの利用者が数多く訪れます。

道の駅のような役目を果たしており、24時間利用できるトイレやオートキャンプ場、売店などがあります。

レストランは、展望レストランとなっており、最高のロケーション。

食べ放題のバイキングを行っており、その数ドリンク入れて100種類以上あります。

郷土料理をはじめ肉・魚・野菜料理など和洋中楽しめるので、ぜひチャレンジしたいところです。

第3位 蕎麦龍

この投稿をInstagramで見る

板井 かおり(Kaori Itai)(@kaori_1975)がシェアした投稿

蕎麦龍(そばたつ)は、黒川温泉にあるそば屋。

温泉地にある、わかばという温泉旅館の敷地内に店があります。

リーズナブルな値段で、手打ちのそばが堪能できます。

蕎麦にはコシがあり、喉ごしも非常に良好。

メニューはざるそばや温そば、鴨南蛮そばなど、天ぷらをセットに付けることもできます。

蕎麦だけでなく、揚げたての天ぷらもしっかりと素材の味が感じられて及第点。

ランチ営業だけなので、ランチタイムに立ち寄りたいところです。

またこの店で食事をすると、リーズナブルに立ち寄り湯が入れますから、お昼ご飯と昼湯をセットで味わいましょう。

第2位 とうふ吉祥

この投稿をInstagramで見る

♡ 𝕊 𝔸 𝕂 𝕀 ♡(@saaaaaki.2525)がシェアした投稿

とうふ吉祥は、黒川温泉街にある豆腐専門レストランです。

創業60年以上の老舗は、自然あふれる場所に雰囲気の良い木造の建物で佇んでいます。

豆腐作りに伝統的な製法で行っており、国産大豆と黒川の地に湧き出る伏流水、そして豆腐に欠かせないにがりも天然物のみ使用。

湯治客が中心だったころには、湯治客から絶大な支持がありました。

イチオシは、梅定食で豆腐料理の品数の多さに圧倒されます。

夏は冷奴、冬は湯豆腐と季節によっても変わりますが、その季節に合わせるようにどの料理も美味しくいただけるでしょう。

第1位 わろく屋

この投稿をInstagramで見る

𝓡𝓲𝓮(@chan___ri___)がシェアした投稿

わろく屋は、黒川温泉街にあるカレーレストランです。

歴史の宿 御客屋の姉妹店として、明治時代の古民家を現在地に移築し、利用したこだわりよう。

和を感じる空間で、日本のカレーライスをスローフードで味わいましょう。

イチオシは、三種のカレーです。

これは阿蘇の赤牛を煮込んだ「定番」、小国町のジャージー牛乳と肥後赤鶏が入った「白」、定番に阿蘇の肥皇豚貝は行った「黒」と、三つの味が楽しめます。

このほかチーズ入り焼きカレー、あか牛炙り重、肥後赤鶏の塩から揚げなど、熊本の食材の数々を堪能できます。

黒川温泉のレストランは大自然と郷土の愛情に育まれる味

黒川グルメラスト

Photo by Wikipedia

黒川温泉とその周辺のレストランは、阿蘇の大自然が広がっているところで食事ができます。

また、地元熊本の郷土料理を出している食堂もあり、不思議と心落ち着きます。

愛情たっぷりの美味しい料理を味わいながら、黒川温泉の暖かい空気に触れてみましょう。

こちらの記事も読まれています👇

九州の温泉地として話題になっている黒川温泉の周辺には自然が多く残っています。そんな自然を中心とした観光スポットが目白押し。おすすめを13か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。
意外な発見!?おしゃれ感度の高い熊本カフェ10選今回はフォトジェニックでSNS映えもばっちり!熊本のおしゃれ女子がこぞって通うおしゃれ感度の高いカフェだけを集めてご紹介します。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

万代正平
旅行が好きで、日本は47都道府県すべて行ったことがあります。旅先にある温泉が好きなので、全国にあるいくつかの温泉を実際に体験しています。また2003年より夫婦で飲食店(東南アジア料理店)を経営している関係で、ほぼ毎年東南アジアに渡航しており、東南アジア10か国すべて訪問しました。海外では他にヨーロッパ(英国、ベルギー、アイルランド)アメリカ、中国、香港、マカオ、台湾、韓国への渡航経験があります。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo