在住者おすすめ!京都観光モデルプラン1泊2日 | Stayway Media

在住者おすすめ!京都観光モデルプラン1泊2日

モトユキ

トラベルライター

清水寺

photo by Flickr

千年の歴史を持つ古都、京都。

さまざまな名所旧跡や神社仏閣などがあり、毎年多くの観光客が訪れる人気の観光スポットです。

見どころも多く、わずかな時間ではスポットを回りきれないという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は京都在住者がおすすめする、京都初心者の方が回りやすいモデルコースを作成。

見どころをおさえながら、京都らしいスポットを満喫できる1泊2日のルートをご紹介いたします。

金閣寺

View this post on Instagram

🇯🇵Takayuki…..🌊🏄‍♂️🚲🇯🇵さん(@_shonan_taka_1984)がシェアした投稿

京都を代表する建築のひとつ、金閣寺。

教科書やガイドブックなどでも見かける言わずとしれた名刹ですが、それでも現物は何度見ても圧巻です。

室町時代、足利義満によって建立され、北山文化を代表する綺羅びやかな建築は、世界的にも他に類を見ないです。

現在残っているものは一度焼失したものを再建したもの。

冬場に雪が降り積もった金閣寺は幻想的で、住んでいてもなかなか見ることが珍しいので、冬に訪れる方はぜひチャレンジしてほしい。

京都駅から急行バスで一本でも行くことも可能。

もし時間に余裕がないときは地下鉄やJRとの乗り継ぎもおすすめです。

【基本情報】
住所 : 京都市北区金閣寺町1
営業時間 : 9:00〜17:00
電話番号 : 075-461-0013
公式サイト : http://www.shokoku-ji.jp/
アクセス : 市バス「金閣寺道」より徒歩5分

さらさ西陣店

View this post on Instagram

尉さん(@carpediem_kzh)がシェアした投稿

いまでも機音の聞こえる街西陣。

その街なかにカフェ、さらさ西陣店があります。

もともと大正時代に建てられた銭湯をリノベーションしてつくられた店内は、高い天井にカラフルなタイルが印象的です。

サラダやスープの付いたランチメニューは日替わり、週替りで、どれもボリューム満点。

京都を訪れたらぜひ足を運んでほしいカフェのひとつです。

西陣エリアは金閣寺からバスですぐのエリア。

周辺にはかわいらしいカフェや雑貨屋さんも多く、古い街並みも残るエリアなので、ちょっとした散策もおすすめです。

【基本情報】
住所 : 〒603-8223 京都府京都市北区紫野東藤ノ森町11−1
営業時間 : 12:00〜23:00
電話番号 : 075-432-5075
公式サイト : http://www.cafe-sarasa.com
アクセス : 市バス「大徳寺前」より徒歩5分

鴨川

View this post on Instagram

後藤 寛満さん(@gotohiromitsu)がシェアした投稿

鴨川の河川敷は京都に住む人にとって公園のような場所。

ちょっとした散策やジョギング、ピクニックまでさまざまな場面で使われる、京都人の憩いの場です。

夏でも木陰や水辺で比較的涼しく、レジャーシートを持っていって、ゆったりくつろぐのも楽しいです。

おすすめは近所のパン屋やお菓子屋さんで、好きなものを買って、川辺で食べながらのおしゃべり。

あなたもさながら京都人気分が味わえます。

【基本情報】
アクセス : 市バス「河原町今出川」より徒歩3分

ここらや先斗町店

View this post on Instagram

Chen Hsiao Wei (陳筱湋)さん(@sup95623)がシェアした投稿

京都でも有数の繁華街、河原町・木屋町エリア。

そこからすぐの路地先斗町は、料理店や飲みどころが軒を連ねます。

そんな先斗町にありながら本格的なおばんざいをお手軽に楽しめるのがここらや先斗町店。

古い町家を改装して作られた趣深い店内でいただけるのは、旬の素材を使ったおばんざい。

季節ごとに彩りの違うおいしさを楽しめます。

四季の移ろいを目で舌で感じるのも京都の食文化の魅力です。

先斗町周辺にはさまざまな飲食店があるので、2軒目3軒目も選びやすいエリアです。

【基本情報】
住所 : 〒604-8015 京都府京都市中京区先斗町通四条上る鍋屋町209−12
営業時間 : 17:00〜23:00
電話番号 : 075-241-3933
公式サイト : http://kokoraya.moss-co-ltd.com/
アクセス : 市バス「四条河原町」より徒歩3分

ホテル

イノダコーヒ本店

View this post on Instagram

miwaさん(@miwarin.38)がシェアした投稿

京都は喫茶店文化も根付く街です。

そんな京都にあって、地元住民から観光客まで幅広い客層に愛されるイノダコーヒは、ぜひ一度訪れてほしい喫茶店です。

本店はかなり広く、それでも行列ができるほどの人気店。

時間には余裕を持って行くことをおすすめします。

こちらでぜひ食べてほしいのが、プレートで提供されるモーニングセット。

オムレツにサラダ、パン、ジュースと盛りだくさんの内容。

コーヒーにはぜひお砂糖とミルクをいれて。

【基本情報】
住所 : 〒604-8118 京都府京都市中京区道祐町 三条下ル道祐町140
営業時間 : 7:00〜19:00
電話番号 : 075-221-0507
公式サイト : https://www.inoda-coffee.co.jp/
アクセス : 市バス「四条高倉」から徒歩5分

伏見稲荷

View this post on Instagram

のりさんさん(@norisan3086)がシェアした投稿

京都東山の南端、伏見の手前にある伏見稲荷は、全国のお稲荷さんの総本山です。

有名なのはどこまでも続く千本鳥居。

フォトジェニックで非日常的な風景が人気を集め日本のみならず、海外の観光客も多く訪れます。

すべてまわると1日かかるとも言われるほど広大な敷地を擁する稲荷山。

上りすぎには気をつけましょう。

名物は門前町のすずめ焼き。

パリパリとした食感がやみつきになります。

京都の中心部から少し離れたエリアですが、JRや京阪を利用すればすばやくアクセスできるエリアです。

【基本情報】
住所 : 〒612-0882 京都府京都市伏見区深草藪之内町68
電話番号 : 075-641-7331
公式サイト : http://inari.jp/
アクセス : 京阪本線「伏見稲荷」より徒歩5分

清水寺

View this post on Instagram

Keitaro Yoneharaさん(@yoneharakeitaro)がシェアした投稿

こちらも京都を代表する寺院、言わずと知れた名刹清水寺。

清水の舞台から飛び降りるでお馴染みの清水の舞台は高さ18m。

懸造りと言われる木材を格子状に組む技法でつくられており、釘を一本も使っていないと言われています。

かなり高いところにあるので、舞台からの眺めもいいが、撮影スポットはそのさらに先にあります。

季節ごとに期間限定でライトアップも行われ、昼とは違った幻想的な雰囲気もおすすめです。

門前町はさまざまなお土産やさんも出店しているので、旅のお土産はここで選ぶと効率的に回れます。

【基本情報】
住所 : 〒605-0862 京都府京都市東山区清水1丁目294
電話番号 : 075-551-1234
公式サイト : https://www.kiyomizudera.or.jp/
アクセス : 京阪本線「清水五条」より徒歩15分

市川屋珈琲

View this post on Instagram

KyotoMeshi_Tabetaroさん(@kyotomeshi_tabetaro)がシェアした投稿

市川屋珈琲は、清水寺から歩いて数分の清水寺のふもとにあるカフェです。

お店は町家をリノベーションして作られ、落ち着いた雰囲気が漂います。

コーヒーはオーナーによる自家焙煎の豆を使ったドリップコーヒー。

おすすめは季節のフルーツがたっぷり入った彩りゆたかなフルーツサンドです。

コーヒーとの相性も抜群。ゆったりとした京都の午後のひとときが過ごせます。

【基本情報】
住所 : 〒605-0875 京都府京都市東山区鐘鋳町 渋谷通東大路西入鐘鋳町396-2
営業時間 : 9:00〜18:00
電話番号 : 075-748-1354
公式サイト : https://www.facebook.com/
アクセス : 京阪本線「清水五条」より徒歩10分

京都の魅力を余すところなく満喫しよう

ここまで在住者の視点から京都1泊2日のおすすめコースをご紹介してきました。

エリアごとに回れば効率的にスポットを巡ることができます。

また季節ごとにさまざまなイベントや催し物も行われているので、そういったスポットを巡るのもいいですね。

みなさんもぜひ京都へおこしの際はこちらのルートを参考にしてみてください。

女子力アップ!カラフルな寺社10選!

京都の寺社仏閣巡り、渋いと思っていませんか?実は京都には女子にも人気のカラフルな寺社仏閣がたくさんあるんです!今回はそんなカラフルで可愛い寺社10選をご紹介します♡

在住者おすすめ!京都三大祭りの楽しみ方!

京都には春から秋にかけて「京都三大祭」と呼ばれる、葵祭・祇園祭・時代祭が行われます。それぞれどんなお祭りなのかご存知ですか? 今回はそれぞれの祭りの特徴と見どころを、京都人ならではの視点から魅力いっぱいにお伝えします♪

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

モトユキ
東京出身、京都在住。旅行とカフェが好きなライターです。得意地域(もしくは渡航先)は東京、横浜・鎌倉、京都、金沢、富山、上海、台北、釜山、バンクーバーなど

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo