食通も納得!絶対に食べたい九州の人気の名物グルメ25選! | Stayway Media

食通も納得!絶対に食べたい九州の人気の名物グルメ25選!

Vista

トラベルライター

味噌チャーシューラーメン  miso roasted pork fillet ramen Japan
Photo by Adobestock
旅行に行った際の楽しみと言えばグルメです!九州にはその地でしか楽しめない絶品グルメが集まり、わざわざ遠くから訪れる食通もいるのだとか。

そこで本記事では、九州の人気のグルメを紹介します。

九州地方各県の観光情報が気になる方は、以下のリンクへJump✈️

福岡の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/fukuoka

佐賀の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/saga

長崎の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/nagasaki

熊本の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/kumamoto

大分の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/oita

鹿児島の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/kagoshima

宮崎の観光記事一覧https://stayway.jp/tourism/category/miyazaki

福岡の名物グルメを4つ厳選!

1.博多うどん

この投稿をInstagramで見る

うどん好きさん(@udon_reporter)がシェアした投稿

福岡はうどんの発祥の地であり、博多のうどんは柔らかくふんわりとしているのが特徴です。

トビウオやイリコを使用しただしはすっきりとしており、ゴボウの天ぷらをトッピングするのが現地の定番となっています!


【正式名称】うどん平
【住所】福岡県福岡市博多区住吉5丁目10−7
【アクセス】博多駅から車で約7分

2.博多ラーメン

この投稿をInstagramで見る

まめたんさん(@mametan_598)がシェアした投稿

極細面が特徴の博多ラーメンは、多くのファンがいる人気の名物グルメです。

博多 一双は行列ができる大人気店で、こだわりの濃厚とんこつスープが絶品です!

【正式名称】博多 一双
【住所】福岡県福岡市博多区博多駅東3丁目1−6
【アクセス】博多駅から徒歩5分
【公式サイト】http://www.hakata-issou.com/

3.もつ鍋

この投稿をInstagramで見る

yonekuraさん(@yone_ma)がシェアした投稿

牛や豚の内臓をたっぷりの野菜と共に煮込んだもつ鍋は、博多グルメの代表格。

やま中は地元の人であればだれでも知る人気店で、醤油やみそなどいろいろな味を用意しています。


【正式名称】博多もつ鍋 やま中
【住所】福岡県福岡市南区向野2丁目2−12
【アクセス】赤坂駅から徒歩5分
【公式サイト】http://motsunabe-yamanaka.com/honten/shop01.html

4.鉄なべ餃子

この投稿をInstagramで見る

[take_chan]さん(@take_chan65)がシェアした投稿

鉄なべ餃子は、日本最大餃子の1つに数えられています。鉄なべスタイルは八幡で生まれたもので、熱々のまま楽しむことができます。

店舗によって餃子の種類が異なるので、複数の店舗をはしごするのもいいでしょう。


【正式名称】博多 祇園 鉄なべ
【住所】福岡県福岡市博多区祇園町2−20
【アクセス】祇園駅から徒歩3分
【公式サイト】http://www.tetsunabe.co.jp/

佐賀の名物グルメを4つ厳選!

5.呼子イカ

この投稿をInstagramで見る

ゆさん(@yu_6639)がシェアした投稿

佐賀県と言えば新鮮さが自慢の呼子イカ。透明度が高い呼子イカは甘みが強く、生で食べるには最適です。

河太郎ではオーダーしてから釣りあげてさばいてくれるので、一番おいしい状態で呼子イカをいただくことができます。


【正式名称】河太郎
【住所】佐賀県唐津市呼子町呼子1744-17
【アクセス】祇園駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.kawatarou.jp/

6.ちゃんぽん

この投稿をInstagramで見る

Miwa-Koさん(@miwa588430)がシェアした投稿

ちゃんぽんと聞いて多くの人は長崎を思い浮かべますが、実は佐賀にもおいしい名店があります。

佐賀で特に人気の店舗は井出ちゃんぽんで、ここのちゃんぽんはこってりとしたとんこつのスープに、歯ごたえが楽しいシャキシャキの野菜がたっぷりとのっているのが特徴!ボリューム満点で男性でも満足できる一皿です!


【正式名称】井手ちゃんぽん
【住所】佐賀県武雄市北方町志久1928
【アクセス】北方駅から車で約5分
【公式サイト】http://www.ide-chanpon.co.jp/

7.唐ワン伽哩

この投稿をInstagramで見る

モサオの福岡うまぃ店さん(@mosaostyle)がシェアした投稿

唐ワン伽哩とは、中心をくりぬいた食パンにカレードリアを詰めた佐賀県のご当地カレー。
バターライスとキーマカレーは食パンとの相性がよく、お腹がすいているときにぴったり!

カレーは辛さ控えなので、子供でも楽しむことができます。


【正式名称】檸檬樹
【住所】佐賀県唐津市新興町2936−7
【アクセス】唐津駅から徒歩10分

8.湯どうふ

この投稿をInstagramで見る

🌺yumi🌺さん(@meichan0715)がシェアした投稿

ヘルシー志向の女性におすすめしたい、姫野温泉を代表するグルメ、湯どうふ。

宗庵 よこ長は昭和32年創業の老舗で、佐賀県産の大豆を100%使用しています。そんな自家製豆腐は甘くて、口の中でとろけるのが特徴!

タレをつけずにそのままで楽しめる絶品グルメです!


【正式名称】宗庵 よこ長
【住所】佐賀県嬉野市嬉野町下宿乙2190
【アクセス】彼杵駅から車で約20分
【公式サイト】http://yococho.com/

長崎の名物グルメを4つ厳選!

9.レモンステーキ

この投稿をInstagramで見る

菖蒲の隠者さん(@iris_hermit)がシェアした投稿

レモンステーキは、佐世保発祥の地元の名物グルメ。

薄めに切った牛肉にレモンをふんだんに使った醬油ベースの甘辛ソースを絡めたグルメはご飯との相性ばっちり!

暑い夏でもさっぱりといただけるグルメですよ!


【正式名称】下町の洋食 時代屋
【住所】長崎県佐世保市吉福町172−1
【アクセス】三河内駅から車で約3分
【公式サイト】http://www.jidaiya.ne.jp/

10.佐世保バーガー

この投稿をInstagramで見る

岡山天満屋グルメさん(@okayama_tenmaya_gourmet)がシェアした投稿

全国的に知名度の高い佐世保バーガーは、長崎県に行った際には欠かせません。佐世保バーガーに特定のスタイルはなく、佐世保市内のお店で作られたものであればすべて佐世保バーガーと呼ばれます。

多数ある店舗の中でもビッグマンは元祖として知られており、多くの観光客が訪れます。


【正式名称】ビッグマン
【住所】長崎県佐世保市上京町7−10
【アクセス】中佐世保駅から徒歩5分
【公式サイト】https://www.sasebo-bigman.jp/

11.トルコライス

この投稿をInstagramで見る

η α ο κさん(@n_a_o_k_7)がシェアした投稿

トルコライスとは、ナポリタンとピラフの上に、デミグラスソースをかけたとんかつをトッピングしたB級グルメ。

ツル茶んは、地元の人が足繫く通う老舗店であり、エビフライやハンバーグ、チキンカツなど多数のトッピングを用意しているのが特徴です。


【正式名称】ツル茶ん
【住所】長崎県長崎市油屋町2−47
【アクセス】思案橋駅からすぐ

12.かんざらし

この投稿をInstagramで見る

Reina ◡̈*さん(@_reinastagram_)がシェアした投稿

かんざらしとは、湧き水で冷やした白玉団子に特性の蜜をかけた素朴なデザート。

島原では至る所に水が湧いていたため、この地の名物として有名になりました。つるんとした白玉はのど越しがよく、夏にぴったりのデザートです。


【正式名称】銀水
【住所】長崎県長崎市丸山町2−5
【アクセス】崇福寺から徒歩5分

熊本の名物グルメを3つ厳選!

13.馬肉料理

この投稿をInstagramで見る

菅乃屋さん(@suganoya834)がシェアした投稿

熊本と言えば馬肉料理が有名です。中でも馬刺しは大人気で、ショウガやにんにく、刻み葱と一緒にいただくのが定番です。

菅乃屋は200年以上も前に創業した老舗店で、多くの芸能人も訪れます。馬刺しをはじめとした多くの馬肉料理を用意しているので、楽しめること間違いなしです!


【正式名称】菅乃屋
【住所】 熊本県熊本市中央区城東町2−12 アンピールパーキング上通り2F
【アクセス】通町筋駅からすぐ
【公式サイト】http://service.suganoya.com/kamidori/

14.太平燕

この投稿をInstagramで見る

福岡美味発見伝さん(@river_field13)がシェアした投稿

太平燕は、給食でも出されるほどの現地では定番のメニュー。読み方はタイピーエンで、春雨やエビ、豚肉、イカ、きくらげなどがたっぷりと入ったスープを指します。

低カロリーなので、女性からも大人気のグルメとなっています。


【正式名称】紅蘭亭
【住所】熊本県熊本市中央区上通町1−15
【アクセス】通町筋駅からすぐ
【公式サイト】https://www.kourantei.com/

15.いきなり団子

この投稿をInstagramで見る

ナンシ (nanshi sweets)さん(@nanshi)がシェアした投稿

いきなり団子とは熊本県で昔から食べられているおやつ。輪切りに切ったさつまいもに餡子を乗せてから皮で包んだもので、優しい味なのが特徴です。急な来客でもいきなり作ることができるため、この名前が付けられたのだとか。

いきなりやわたなべでは、1つ1つ丁寧に作られたいきなり団子をいただくことができますよ!


【正式名称】いきなりやわたなべ
【住所】熊本県熊本市中央区二の丸1−1−2
【アクセス】熊本城・市役所前駅から徒歩5分
【公式サイト】http://ikinariya-watanabe.com/

大分の名物グルメを4つ厳選!

16.やせうま

この投稿をInstagramで見る

Ryuichi Nosakaさん(@nosak0728)がシェアした投稿

やせうまとは、よく練って平たくした小麦粉をゆでた後に、きな粉と砂糖をまぶしたおやつ。

もちもちとした食感が楽しく、子供のおやつとしても人気を集めています。


【正式名称】甘味茶屋
【住所】大分県別府市実相寺
【アクセス】別府大学駅から車で約5分
【公式サイト】http://amami.chagasi.com/

17.雪ん子寿司

この投稿をInstagramで見る

do re miさん(@miwa_takahasi)がシェアした投稿

きれいな名前の雪ん子寿司とは、シャリの上に始祖と乾シイタケ、大根を乗せたお寿司。シンプルでさっぱりいただくことができ、お酒との相性もばっちりです!

お土産として持ち帰ることができ、全国的にも知名度を上げているホットな大分名物ですよ!


【正式名称】愛の里工房
【住所】大分県佐伯市本匠大字宇津々1989-1
【アクセス】直見駅から車で約5分
【公式サイト】https://yukinkosushi.stores.jp/

18.中津からあげ

この投稿をInstagramで見る

#すけっとさん(@imamaru01)がシェアした投稿

大分県のB級グルメと言えば中津からあげ。ニンニクがしっかりと聞いた中津からあげは一度食べるとはまってしまうおいしさです!

また、1つが大きいため食べ応えも抜群!塩ダレ、醤油味などが用意されているので、いろいろ試してみることをお勧めします!


【正式名称】中津からあげ もり山
【住所】大分県中津市万田566−5
【アクセス】中津駅から車で約5分
【公式サイト】http://morikara.net/

19.地獄蒸し

この投稿をInstagramで見る

ebisuyaさん(@ebisuya.myouban)がシェアした投稿

別府市の名物なのが、温泉の熱噴気を使用した地獄窯で調理される地獄蒸し。野菜や魚介、卵、プリンなどいろいろな食材が地獄窯で調理され、一気に蒸しあげられるため旨味が凝縮しているのが特徴です。

自分の好きな食材を持ち寄ることもでき、1つのエンターテインメントとしても人気を集めています。


【正式名称】地獄蒸し工房 鉄輪
【住所】大分県別府市風呂本
【アクセス】別府大学駅から車で約10分
【公式サイト】http://jigokumushi.com/

宮崎の名物グルメを3つ厳選!

20.宮崎牛

この投稿をInstagramで見る

松永 龍弥さん(@greeeen67)がシェアした投稿

全国的も知られている宮崎県のブランド牛、宮崎牛。

宮崎牛専門店のミヤチクでは、鉄板で焼いたステーキなどを提供しており、宮崎牛のそのままのおいしさを堪能することができます。


【正式名称】ミヤチク
【住所】宮崎県宮崎市松山1丁目1−1
【アクセス】宮崎駅から車で約5分
【公式サイト】http://rest.miyachiku.jp/

21.チキン南蛮

この投稿をInstagramで見る

モッチピー˙ᴥ˙さん(@mocchi_p)がシェアした投稿

宮崎県民のソウルフードとして長年食べられているチキン南蛮。甘酢のきいたチキンとタルタルソースの相性がよく、がっつりと食事をしたい時にぴったりです。

人気店おぐらのチキン南蛮は特にボリュームが大きく、地元の人の行列が絶えません。


【正式名称】おぐら
【住所】宮崎県宮崎市橘通東3-4-24
【アクセス】宮崎駅から徒歩10分
【公式サイト】http://www.ogurachain.com/

22.肉巻きおにぎり

この投稿をInstagramで見る

maki.yさん(@maki_alba)がシェアした投稿

小腹がすいたときに宮崎県民が食べる肉巻きおにぎり。

元祖にくまき本舗は肉巻きおにぎりがお持ち帰りできる屋台スタイルのお店で、飲んだ帰りに立ち寄る男性が多くいます。


【正式名称】元祖にくまき本舗 宮崎本店
【住所】宮崎県宮崎市中央通1丁目6
【アクセス】宮崎駅から車で約5分
【公式サイト】https://nikumaki.jp/

鹿児島の名物グルメを3つ厳選!

23.白熊

この投稿をInstagramで見る

なおちっちさん(@naochi_chi)がシェアした投稿

鹿児島の王道のデザートと言えば白熊!かき氷にたっぷりのミルクと蜜、フルーツをトッピングした白熊は、万人受けする絶品デザート!

焼酎などお店によっては少し変わったトッピングを用意しており、違いを楽しむこともできますよ!


【正式名称】天文館むじゃき本店
【住所】鹿児島県鹿児島市千日町5−8
【アクセス】天文館通駅から徒歩3分
【公式サイト】http://www.mujyaki.co.jp/

24.さつま揚げ

この投稿をInstagramで見る

指宿市ふるさと納税さん(@ibusukifurusato)がシェアした投稿

鹿児島名物のさつま揚げ!カワノすり身店では揚げたてのアツアツのさつま揚げをいただくことができます。

防腐剤や化学調味料を使用していな手作りのさつま揚げは市販のものとは大違い!魚のうまみがよく感じられる本場のさつま揚げは一度食べたらファンになること間違いなしです!


【正式名称】カワノすり身店
【住所】鹿児島県指宿市山川新栄町1-6
【アクセス】山川駅から車で約5分
【公式サイト】http://www.kawanosurimi.com/

25.かのやカンパチ

この投稿をInstagramで見る

薩摩の恵さん(@satsuma_megumi)がシェアした投稿

かのやカンパチとは、港で獲れたブランド物のカンパチのもの。食感がプリプリとしており噛めば噛むほど味が出てくるカンパチは、地元の人も良く食べる人気の食材です。

みなと食堂では、カンパチの漬け丼などをいただくことができますよ!


【正式名称】鹿屋市漁協直営みなと食堂
【住所】鹿児島県鹿屋市古江町7440−3
【アクセス】鹿屋市中心から車で約20分

九州でグルメ旅を楽しもう!

九州にはそこでしか食べることができない絶品グルメが多く集まります!

B級グルメからデザートまで充実しているので、ぜひ九州に行った際にはグルメも満喫しましょう。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Vista
ベルリン在住のフリーランスライター。アメリカ留学とシンガポール在住経験もあり。 趣味は海外旅行で現在訪れた国は25か国以上🌍50を目標に常に次の旅行中を模索中!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo