【初めてでも大満足】在住者おすすめのラスベガス1泊2日観光プラン

Yoko

トラベルライター

ラスベガス ダウンタウン

Photo by ”自分”

エンターテイメントの街ラスベガスは、アミューズメントパークみたいなホテルや夜遅くまで楽しめる観光スポットがたくさん。でも初めてだとどこを選べばいいのかわからない、という方も多いと思います。

そこでこの記事では初めてのラスベガスでおさえておきたい観光スポットを、現地在住者のおすすめをもとにご紹介。具体的には1泊2日の観光として、1日目は夜景スポット、2日目は国立公園と巨大観覧車、ナイトショーを楽しめる内容になっています。

■時差-17時間
*サマータイム実施時は-16時間
■言語英語
■通貨USD
■気候気候:砂漠地帯にあり夏は40度を超える暑い日が多くなりますが、湿度が低いためからっとした暑さです。冬は最低気温は氷点下を下回る日もあります。1年を通して日中と夜の寒暖差が大きいのも特徴です。

1日目はインスタ映え夜景スポット3か所で決まり

1日目はラスベガスの人気夜景スポット巡り。

インスタ映えで人気のラスベガスサイン、ストリップとは違った雰囲気を楽しめるダウンタウンのフリーモントストリート、そして夜景の定番ともいえるストラトスフィアタワーの3か所を回ります。

ラスベガスサイン「Welcome to Fabulous Las Vegas」

ラスベガスサイン

Photo by ”自分”

ラスベガスといえばこのサイン。「Welcome to Fabulous Las Vegas(素晴らしいラスベガスへようこそ)」をバックにとっておきのポーズで撮った1ショットは、絶対に素敵な思い出になるはずです。

ストリップ中心のホテルからラスベガスサインまでは車で南へ15分ほど。ロサンゼルス方面から車を運転してくるとちょうどこのあたりがラスベガスへの入り口となります。

実はこのサイン、アメリカ国内のロードトリップ全盛期だった1959年にロードサインとして作られたもの。

今ではインスタ映えスポットとして世界中からやってくる旅行者にも大人気となり、昼も夜も撮影順番待ちの列が途切れることがありません。

1正式名称 Welcome to Fabulous Las Vegas Sign
2住所 5200 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89119
3アクセス方法 市バス Welcome to LV Sign停留所下車すぐ
(市バスはSDXとDuceの2種類あり、9:00AMから深夜までの時間帯はSDXが
停車、深夜から9:00AMまでの時間帯はDuceが停車します)

ダウンタウンのフリーモント・ストリート・エクスペリエンス

ラスベガス フリーモントストリートPhoto by ”自分”

ラスベガスのダウンタウンを代表するフリーモント・ストリート・エクスペリエンス。昔ながらのカジノやギフトショップなどが並ぶフリーモント・ストリートの一部をアーケードで覆って歩行者天国にしたエンターテイメントスポットです。

ここではショーガールやストリートパフォーマー、ライブバンドや天井付近を滑走するジップラインなど楽しめますが、一番の人気アトラクションはアメリカ最大のビデオスクリーンを使った映像ショー。

なんとアーケードの天井全体にLEDライトが組み込まれ、幅27m、長さ450mの巨大スクリーンとなっているのです。

その巨大スクリーンで日没後1時間ごとに行われるショーは1回8分ほどで、イマジン・ドラゴンズ、グリーンディなどのバンドや人気DJの曲に合わせてカラフルでパワフルな映像が踊ります。ショーの内容は毎回変わるので、時間が許せば2つのショーを見るのもいいかもしれません。

1正式名称 Fremont Street Experience
2住所 Fremont St, Las Vegas, NV 89101
3アクセス方法 市バス Fremont Street Experience停留所下車すぐ
(市バスはSDXとDuceの2種類あり、それぞれバス停の位置が違います)
4公式サイト https://vegasexperience.com
5ショースケジュール 6:00PM-12:00AMまたは1:00AMの間1時間おき(スケジュールは季節により変わります)

ストラトスフィアタワー展望台

ラスベガス 夜景Photo by ”自分”

一日目の締めくくりには、ストラトスフィアタワー展望台から見下ろす夜景をどうぞ。
夜景スポットの老舗とも言えるこのストラトスフィアタワーは高さ350m、展望台のあるタワーとしてはアメリカで一番の高さ。

タワー108階の屋内展望台、109階の屋外展望デッキから一面に広がるラスベガスの夜景を堪能できます。

1正式名称 Stratosphere Casino, Hotel & Tower
2住所 2000 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89104
3アクセス方法 Stratosphere停留所下車3-5分
(市バスはSDXとDuceの2種類あり、それぞれバス停の位置が違います)
4公式サイト https://www.stratospherehotel.com
5営業時間 10:00AM-1:00AM(金曜日と土曜日のみ10:00AM-2:00AM)
6入場料 大人$29 (2019年1月現在)

これらのスポットはバスやタクシーを使って行くこともできますが、効率よく回るために「イルミネーションツアー」に参加するのも一案です。

移動のわずらわしさから解放されるし、ラスベガスをよく知るツアーガイドがつくので安心して楽しめます。
「イルミネーションツアー」は何種類かありますが、ほとんどのツアーはこの3か所が含まれています。

ラスべガスの夜の喧噪を楽しんだら、2日目はちょっと足をのばして国立公園へ。

2日目は朝からグランドキャニオン国立公園で絶景にひたる

グランドキャニオン国立公園

Photo by ”自分”

2日目は世界遺産・グランドキャニオン国立公園へ行くツアーに参加します。お隣アリゾナ州にあるグランドキャニオン国立公園は世界中から年間600万人以上が訪れるというアメリカでも人気の国立公園。コロラド川が何百万年という時間をかけて作り上げた絶景が静かに横たわっています。

小型飛行機を使うツアーなら所要時間は約8時間。

早朝6:15AM発の飛行機を使うツアーに参加すればホテルに戻るのが1:00PM前後なので、午後の時間をたっぷり使えるのが魅力的です。また早朝は気流が安定しているので揺れが少なく、快適な空の旅を楽しめます。

ツアーで利用するボルダーシティ空港からグランドキャニオンまでは片道1時間30分。眼下に現れるフーバーダムやミード湖などを見ているうちにあっという間の到着です。

グランドキャニオン空港に到着したあとは日本語ツアーガイドと一緒にバスに乗り換えてマーサーポイント、ブライトエンジェルポイントの2か所で絶景を満喫してください。

1正式名称 Grand Canyon National Park
2住所 Arizona
3アクセス方法 飛行機で行くツアーの場合、ボルダーシティ空港発着(ホテル/空港間の送迎はツアーに含まれています)
4公式サイト https://www.nps.gov
5入園料 個人で行く場合車1台につき $35(2019年1月現在)

世界一の観覧車ハイローラーで楽しむ30分

ラスベガス ハイローラー 観覧車

Photo by ”自分”

グランドキャニオンから帰ってきた午後はラスベガスのランドマークのひとつであるハイローラーに乗ってみます。

ハイローラーというのはリンクプロムナードにある世界一の高さを誇る観覧車。高さ170m、ホイールには28個のキャビンがついていて、30分かけてゆっくりと1周します。

40名まで乗れるガラス張りのキャビンは、広々としてまるで動く展望台のよう!

足元に広がるストリップのホテルから遠くの山々まで360度ぐるりと見渡す景色は刻々と変わり、ストラトスフィアタワーからの眺めとはまた違った景色を見られます。

1正式名称 The High Roller
2住所 2000 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89104
3アクセス方法 フラミンゴホテルとリンクホテルの間にあるLINQプロムナード内
4公式サイト https://www.caesars.com
5営業時間 11:30AM-2:00AM
6入場料 11:30AM-5:00PM 大人$22 / 11:30AM-2:00AM 大人 $32(2019年1月現在)

シルクドソレイユの”O” (オー) ショーは絶対見るべき

ラスベガス シルクドソレイユ オー

Photo by ”自分”

2日目の夜、ショー鑑賞はいかがですか。ラスベガスではシルクドソレイユによる6つのショーが上演されていますが、中でもベラージオホテルで行われている”O” (オー)は、絶対に見ておきたいショーのひとつです。

フランス語で「水」を意味するタイトルのとおり、このショーの舞台は巨大なプール。

水の舞台で繰り広げられるシンクロナイズドスイミングからアクロバットまで、ダイナミックなかつ幻想的なパフォーマンスで常に人気のショーです。

1正式名称 ”O” by Cirque du Soleil®
2住所 3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
3アクセス方法 Bellagio ホテル内 ”O” (オー)シアター
4公式サイト https://www.bellagio.com
5営業時間 水曜日-日曜日 7:00PM/9:30PM (月曜日と火曜日は休演)
6チケット料金 $107.37~(2019年1月現在)

ベラージオのボタニカルガーデンも忘れずに

ラスベガス ベラージオ ボタニカルガーデン

Photo by ”自分”

“O” (オー)を見にベラージオホテルに来たら、ぜひコンサバトリー&ボタニカル・ガーデンにも寄ってください。

ガラス張りの天井がまるで温室のような室内ガーデンで、生花や樹木を使って作られるディスプレイが人気の無料アトラクションです。

新年、春、夏、秋、ホリデーシーズンと季節ごとのテーマで描きだされる風景は、ベラージオならではのきめ細やかでゴージャスな作品。

カジノの喧噪を忘れてしまうこのガーデンは、一歩入れば誰でも笑顔になってしまう魔法の場所のようです。

1正式名称 Bellagio Hotel and Casino
2住所 3600 S Las Vegas Blvd, Las Vegas, NV 89109
3アクセス方法 Bellagio ホテル内 コンサバトリー&ボタニカルガーデン
4公式サイト https://www.bellagio.com

ラスベガスは1泊2日でもたっぷり楽しめる街

楽しみ方がたくさんあるのがラスベガスの魅力のひとつ。

1泊2日の旅でも朝から晩までたっぷりと遊べます。

ぜひ気になるスポットやアトラクションを見つけて、あなたならではのラスベガスを楽しんでください。

ラスベガスのおすすめホテル情報まとめました🏨✨ icon-hand-o-down

カジノやショーを楽しみたいなら眠らない街、ラスベガスへ!カジノだけでなく、世界の観光スポットをコンセプトに建てられたホテル群はテーマパークのようにゴージャス!そこで、ラスベガスを満喫するためのリーズナブルに楽しめるホテルをご紹介します!

ラスベガス観光時にGET!🎁❤️ icon-hand-o-down

ラスベガスは眠らないいつでも明るく沢山のエンターテイメントが用意されている場所として認識があるかもしれません。 アメリカのセレブや、豪華なホテルに高価な料理。 お土産は何を買ったらいいのと悩む人も多いのではないのでしょうか?

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

Yoko
海と島の旅が好きで訪れた国は9カ国、訪ねた島・潜った海は国内外で17島。現在はアメリカにてツアーオペレーター勤務中。遠くでも近くでも、思い立ったらすぐに出かけられる気ままな一人旅が好き。旅先でのふわふわとしてとらえどころのない非日常の空気が好き。ブログも運営中

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo