ロンドン在住者おすすめ!アフタヌーンティーが楽しめるカフェ10選 | Stayway Media

ロンドン在住者おすすめ!アフタヌーンティーが楽しめるカフェ10選

Kumi

トラベルライター

ロンドン、イギリス、アフタヌーンティー
photo by Kumi

イギリスと言えば紅茶を味わいながらサンドイッチや様々なケーキを味わうことのできるアフタヌーンティーが有名です。

イギリス滞在時にアフタヌーンティーを楽しみたいと思っている人も多いのではないでしょうか?今回は在住者おすすめのアフタヌーンティーを楽しむことのできるカフェをご紹介します。

第10位 Patisserie Valerie

View this post on Instagram

A post shared by Patisserie Valerie (@patisserievalerie) on

第10位はPatisserie Valerieです。

Patisserie Valerieはロンドンに多くの店舗を構えるカフェで、どの店舗にもショーウィンドウには数多くの美味しそうなケーキが並びます。

そんなPatisserie Valerieの魅力のひとつは気軽にアフタヌーンティーを楽しむことができることです。

ロンドンにあるアフタヌーンティーを楽しむことができるカフェの多くはドレスコードを設けていますが、Patisserie Valerieでは普段着でアフタヌーンティーを堪能できます。

また料金も20ポンドからとお手軽なのが魅力です。

【住所】174-176 Queensway, London W2 6LY(ロンドン市内に多数店舗あり)
【アクセス】地下鉄ベイズウォーター駅から徒歩3分
【営業時間】7時から19時(曜日、店舗によって異なる)
【ホームページ】https://www.patisserie-valerie.co.uk

第9位Bisucuitters

View this post on Instagram

A post shared by Biscuiteers Baking Company (@biscuiteersltd) on

第9位はBisucuittersです。

Bisucuittersはポートベローロードマーケットで有名なノッティングヒルにある可愛らしい雰囲気のカフェ兼ベーカリーです。店頭にはかわいらしいアイシングクッキーなど数多くのスイーツが並びます。

そんなBisucuittersで味わうことのできるアフタヌーンティーはロンドンならではのユニオンジャックや赤いテレフォンボックスをイメージしたクッキーを楽しむことができます。

Bisucuittersはロンドン観光の一環としてアフタヌーンティーを楽しみたい方にぴったりのカフェです。

【住所】194 Kensington Park Rd, London W11 2ES
【アクセス】地下鉄ノッティングヒルゲイト駅徒歩10分
【営業時間】10時から18時(曜日によって異なる)
【ホームページ】https://www.biscuiteers.com

第8位Sketch

View this post on Instagram

A post shared by sketch (@sketchlondon) on

第8位はSketchです。

Sketchは高級ホテルや高級ブティックが軒を連ねるメイフェアにあるレストランです。

ピンクをテーマカラーとしたエレガントなインテリアをインスタグラムなどで見かけたことがある人も少なくはないのではないでしょうか?

流行に敏感な人に人気のスケッチでは、女性なら誰もが虜になること間違いなしのピンク一色の店内で、ぜひとびっきりのオシャレをしてアフタヌーンティーを楽しんでみてください。

【住所】9 Conduit St, Mayfair, London W1S 2XG
【アクセス】地下鉄オックスフォードサーカス駅から徒歩5分
【営業時間】7時から翌2時(曜日によって異なる)
【ホームページ】https://sketch.london

第7位London bus

View this post on Instagram

A post shared by Brigit’s Bakery (@brigitsbakery) on

第7位はLondon busです。

London busは実際にロンドン名物である赤い2階建てバスのダブルデッカーに乗りながらアフタヌーンティーを楽しむことができる移動型カフェです。

現在ロンドン市内を走る多くのダブルデッカーは新型ダブルデッカーで車掌の乗車はなく、ドアも自動ドアが設置されているものです。

しかしダブルデッカーとしてモチーフになるバスは旧型の、車掌が乗車していてドアのついていないもので、現在は市民の足のバスとしては日に数本のみ運行されているだけです。

そんな旧型ダブルデッカーを使ったLondon busでは、ロンドン市内を眺めながら本格的なアフタヌーンティーを楽しめる移動型カフェなのです。

観光客はもちろんのこと、地元の人にも誕生日や記念日などに使われている人気のアフタヌーンティーを楽しめるアトラクションとなっています。

【ホームページ】https://london.b-bakery.com
【予約方法】上記URLよりオンラインで予約

第6位Tea Salon at Fortnum & Mason

View this post on Instagram

A post shared by Fortnum & Mason (@fortnums) on

第6位はTea Salon at Fortnum & Mason。イギリス土産として人気のFortnum & Masonの紅茶です。

ロンドンの観光名所の一つであるピカデリーサーカスから徒歩数分の距離にFortnum & Masonの本店があり、その中のティーサロンでは本格的なアフタヌーンティーを味わうことができます。

Fortnum & Masonの本店はクラシカルな雰囲気で、ティーサロンもとてもエレガントであり、また紅茶専門店ならではの数多くの種類の中からアフタヌーンティーでいただく紅茶を選ぶことが可能です。

料金は50ポンド程度ですが、もし紅茶専門店ならではの特別な茶葉の紅茶を味わいたい場合は、若干料金が上がります。

【住所】181 Piccadilly, St. James’s, London W1A 1ER
【アクセス】地下鉄ピカデリーサーカス駅から徒歩3分
【営業時間】11時30分から19時30分(曜日によって異なる)
【ホームページ】https://www.fortnumandmason.com

第5位Shangri-La at The Shard

View this post on Instagram

A post shared by Shangri-La Hotel, London (@shangrilalondon) on

第5位はShangri-La at The Shardです。

ロンドンの新しいランドマークとして注目を集めるThe Shard。

ロンドンブリッジ近くにそびえ立つオフィス、ホテル、レストラン、展望台などを兼ね備えた複合ビルで、高層階に位置するレストランはデートスポットとしても人気があります。

そのThe Shardの併設されている超高級ホテルShangri-La。The Shardの34-52階に位置し、ホテルのどの部屋からもロンドンを一望でき、世界中のセレブたちからも人気のホテルです。

そのホテルの35階に位置するラウンジでいただくことのできるアフタヌーンティーはイギリス伝統を守りながら、香港発祥のShangri-Laならではの東洋のエッセンスを聞かせ、日本人にとっては懐かしさを感じるアフタヌーンティーを味わうことができます。

【住所】31 St Thomas St, London SE1 9QU
【アクセス】地下鉄ロンドンブリッジ駅から徒歩1分
【アフタヌーンティー時間】12時から16時
【ホームページ】http://www.shangri-la.com

第4位Berkeley Hotel

View this post on Instagram

A post shared by The Berkeley (@the_berkeley) on

第4位はBerkeley Hotelです。

高級デパートのハロッズのあるナイツブリッジ。

そのナイツブリッジにある高級ホテルBerkeley Hotelで堪能できるアフタヌーンティーは、他では味わうことのできない、少しエキセントリックなアフタヌーンティーを楽しむことができます。

Berkeley Hotelで提供されるスイーツは、ロンドンファッションウィークからインスパイアされたもので、ファッションアクセサリーなどをかたどったユニークなものばかりです。

Berkeley Hotelではファッション好きにはたまらないアフタヌーンティーを堪能できます。

【住所】Wilton Pl, Knightsbridge, London SW1X 7RL
【アクセス】地下鉄ナイツブリッジ駅から徒歩2分
【アフタヌーンティー時間】13時から17時30分
【ホームページ】https://www.the-berkeley.co.uk

気になる第3~1位は次ページへ!>>>

Kumi
自称前世はロンドン人。紆余曲折あったものの長年の夢を叶え、数年前に拠点をロンドンに移し、ロンドンライフを満喫中。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo