世界文化遺産「三保の松原」ってどんなところ? 三保の松原の魅力を解説! | Stayway Media

世界文化遺産「三保の松原」ってどんなところ? 三保の松原の魅力を解説!

Lily

トラベルライター

三保の松原

2013年に世界文化遺産に登録された「三保の松原」。
名前の通り、多くの松生育がしている松林です。
また三保の松原は海辺にあり、天気のいい日には海岸から日本一の山、富士山を眺めることもできます。
今回はそんな三保の松原の魅力をご紹介します。

三保の松原とは

この投稿をInstagramで見る

ginさん(@gin.imagine)がシェアした投稿

静岡県静岡市にある三保の松原は富士山や伊豆半島を眺めることができる、国の名勝にも指定されている景勝地です。
かつては万葉集の歌に詠まれたり、歌川広重の「東海道五十三次」にも登場した、古くから人々を魅了してきた場所です。
三保の松原は虹ノ松原(佐賀県唐津市)、気比の松原(福井県敦賀市)の松原と並び、日本三大松原に数えられています。
くわえて、「日本の白砂青松100選」にも選出されている場所でもあります。
白砂の上に生育する鮮やかな松の木々は約30000本あり、息をのむほどの美しさです。
また、冒頭でも紹介したように、富士山の構成遺産として世界文化遺産にも登録された地としても知られています。

今年の3月には「みほしるべ」という静岡市三保松原文化創造センターが新たにオープンしました。
ここでは、三保の松原に関する歴史や文化を学ぶことができます。
また、みほしるべの入口には足湯が設置されているので、松原の散策で疲れた足を癒やすのもいいですね。

基本情報


三保の松原の基本情報は以下のとおりです。
住所:静岡県静岡市清水区三保
電話番号:054-388-9181(するが企画観光局)
営業時間:散策時間自由
入場料:無料

アクセス

公共交通機関をお使いの場合は2通りの行き方があります。
・JR線をお使いの場合
清水駅西口の3番乗り場よりしずてつジャストライン「三保山手線・三保方面行」に乗車し、「三保の松原入口」バス停で下車したのち、徒歩約12分です。

・静岡鉄道をお使いの場合
新清水駅より静鉄バスに乗車し、「三保の松原入口」または「世界遺産三保松原神の道入口」で下車しましょう。

お車でお越しの場合は、
・東名高速道路清水ICより約25分
・東名高速道路静岡ICより約35分です。

駐車場は無料駐車場が3つあります。
1つ目は羽衣の松第一駐車場。
こちらはバス専用の駐車場です。
2つ目の第二駐車場は神の道沿いにあります。
また、障害者用の駐車スペースもあるので車いすをご利用の方にも嬉しい駐車場です。
第三駐車場は羽衣の松と御穂神社の間にあります。
200台が駐車できる駐車場です。
第二駐車場が満車の際に利用すると良いでしょう。

春、秋の観光シーズンや夏休み、土日などは混雑するでしょう。
せっかく観光に来たのに駐車場探しに時間を取られるのはもったいないですので、混雑が予想される時期はなるべく公共交通機関を利用することをおすすめします。

三保の松原の見どころ

この投稿をInstagramで見る

Ryuji Mayuzumiさん(@mayucamera3210)がシェアした投稿

三保の松原の見どころはたくさんありますが、今回は4か所を厳選してご紹介します。

羽衣の松

この投稿をInstagramで見る

Kasumiさん(@ksmn39)がシェアした投稿

羽衣伝説で有名な松がこの羽衣の松です。
天女が羽衣をかけたとされています。
各地に羽衣伝説がありますが、ここ「駿河国三保ノ松原」を舞台にしたものが本物であると言われています。
羽衣伝説に関する説明を書いた看板もあるのでぜひ読んでみてください。

また羽衣の松は御穂神社の御神体でもあり、現在の木は3代目になります。

絶景ポイント

この投稿をInstagramで見る

Katsuyoshi Umeさん(@tonbi1838)がシェアした投稿

次にご紹介するポイントは「絶景ポイント」。
なんの絶景ポイントかと言うと世界遺産富士山と松原を同時に拝める絶景ポイントです。
おすすめの季節は冬です。
理由は冬場の方が晴れの日が多く、富士山も雪を身にまとい、雪化粧をしているから。
お正月の初日の出のときに富士山も一緒に見れるといいですね♪

エレーヌの碑

この投稿をInstagramで見る

sachiko🎀さん(@sachiko._.o)がシェアした投稿

三保の松原に憧れを持ったフランスの舞踊家エレーヌ・ジュグラリスの碑です。
能の「羽衣」に魅せられた彼女ですが、35歳という若さでこの世を去ってしまいました。
現在ある碑は彼女の夫がエレーヌの遺髪を持ってこの地を訪れたことから建てられました。

神の道

この投稿をInstagramで見る

てっつーさん(@iron9415)がシェアした投稿

神の道は羽衣の松から御穂神社へとつながる約500mの参道です。
古松が両脇に生えており、厳かな雰囲気を醸し出しています。
地面は整備されているので、足が悪いかたやベビーカー、車いすの方も簡単に通ることができます。
また夜になるとライトアップされ、昼間とはまた違った雰囲気を楽しめますよ。

三保の松原に行ったついでに行きたい、エスパルスドリームプラザ

この投稿をInstagramで見る

守谷 恵介 | Keisuke Moriyaさん(@mori_keke)がシェアした投稿

三保の松原に行くときに一緒に行きたいのがエスパルスドリームプラザ。
静岡ならではのお土産を販売しているショップが集まっています。
また、ちびまる子ちゃんランドや清水ラムネ博物館などのミュージアムもあります。

世界遺産を思う存分楽しもう

この投稿をInstagramで見る

ᴡᴏᴏᴡᴠɪsᴜᴀʟsさん(@woowvisuals)がシェアした投稿

今回は世界遺産富士山の構成遺産、三保の松原をご紹介しました。
自然豊かなこの地は、天気のいい日には富士山を拝むことができるのがいいですね。
また、お正月に初日の出を楽しむのもいいでしょう。
30000本もの松が植えられている場所は中々ありません。
静岡を観光する際はぜひ、三保の松原を訪れてみてはいかがでしょうか。

静岡でジブリの世界観を体験しよう!

静岡県浜松市にある「ぬくもりの森」。高い木々の森の中にはまるでおとぎ話や絵本の中に入り込んだかのような不思議な空間が広がっています。今回は、ぬくもりの森の魅力と楽しみ方を紹介しますので、浜松市を観光する時はぜひ足を運んでみてくださいね。

浜松城の魅力と楽しみ方!

出世城とも言われている「浜松城」。徳川の土台を築いた場所として重要なスポットですが、歴史以外の見どころも多く、歴史に興味がない方も楽しむことができます。浜松城の紹介と共に訪れたいスポットも紹介しているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか

Lily
Lily。フリーライター。1年間のイギリス留学を経験。帰国後フリーランスとして活動しています。 これまで日本国内だけではなく、20カ国以上の国や都市を観光しました。 静岡、秋田、福井、スコットランドに在住経験があります!

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo