【2019年実体験】メキシコの治安は?旅行前に読んでほしい8つのこと

Chiharu Isogawa

トラベルライター

Photo by adobestock
無事メキシコに到着!ワクワクする気持ちは止まりませんが、みなさんご存知の通りメキシコは全体的に見ても治安が良い国とは言えません。

こちらの記事では2019年2月に私が実際にメキシコ観光の際に感じた、気をつけたい8つのポイントをご紹介いたします。

メキシコの治安について

View this post on Instagram

chiharuntravelさん(@chiharuntravel)がシェアした投稿

日本国内では「殺人」「銃乱射事件」「麻薬組織抗争」などの悪いニュースを目にすることが頻繁にあるものの、かなり平穏な雰囲気のメキシコ。

実際に渡航した経験がある方はわかると思いますが、治安のイメージが悪い分、現実とのギャップに拍子抜けしてしまうほど。

メキシコの治安情報は、「外務省安全ホームページ」で確認しましょう。
【ホームページはこちら】https://www.anzen.mofa.go.jp

ここからはメキシコ旅行の際に気をつけたい8つのポイントをご紹介します。

1.両替所ではしっかりお金を数えるふりをする

Photo by adobestock
みなさん現地に着いたら両替するタイミングが必ずあるかと思いますが、早速注意するべきことがあります。

「渡されたレシートを確認しながらスタッフの目の前でお札を数える。」

たったこれだけのことですが、両替所のスタッフから換金したお金と同額のメキシコペソを渡してもらえないことがよくあります。

私も両替時、数えるフリをしていたら後から追加でメキシコペソを渡されました。

ガイドブックで事前に読んでいたため気をつけることができましたが、空港などの大きな施設内の両替所であっても頻繁に起こることなので注意が必要です。

2.夜は絶対に出歩かない

Photo by adobestock
カンクンなど夜も観光客であふれているような場所は基本的には問題ありませんが、夜外を出歩くことはNG

徒歩圏内の小さなお店まで、ホテルからバス停までの短い距離の間に反対方向から向かって来た人にバスの中までつけられるなんてことも。

どうしても夜に外出する必要がある場合は、その道を昼間の明るいうちに一度チェックしておきましょう。

・周辺の家が高い鉄格子に囲われている
・昼間も人気がない
・ゴミが散乱していて落書きが多い

これらに当てはまるエリアは特に出歩かないことをおすすめします。

3.タクシーは値段・所要時間を確認してから乗る

メキシコ タクシー

Photo by adobestock
これはメキシコだけの話ではありませんが、治安が心配される国で流しのタクシーを拾って利用するのは避けましょう。

基本的にタクシーにメーターがないので高額な請求をされる可能性があることはもちろん、偽タクシーを拾ってしまったらせっかくの旅行も台無しです。

多少高くなってしまっても、滞在先のホテルカウンターなどで頼むのがベスト。

出先で拾う場合は、周囲の人に行き先を伝え、どのくらいで到着するのか・予算はいくらかを教えてもらった上でタクシーを拾う事をおすすめします。

ここで大切なのは数人に聞いてみるという事。

多くの人が良い意味でも悪い意味でも適当なので、場所も時間も何も知らない場合でも自信満々に答えてきます。

「10分程度で到着するよ」と言っていたのに20分経過してもまだ到着しない・・・当然不安になってしまいますよね?

ですので必ず乗る前に、数人に訪ねてみてください。

また、乗る際もドライバーに行き先を伝え金額を紙に書いてもらいましょう。

4.空港や主要観光地でも英語が通じない場合も。

メキシコ 問題

Photo by adobestock
空港や主要観光地のスタッフであっても英語が通じない場合も。簡単な単語を覚えておくと本当に便利です。

全く話せなくて自信がなくても、どの都市の人々も観光客に対してとても優しく接してくれる場合が多いので、こちらが伝えようとすれば真摯に対応してくれますよ。(特に日本人が現地で珍しいのもあり、一段と丁寧に対応してくれます。)

【参考サイト】http://english.cheerup.jp

5.バスの時刻表がない場所も多数

メキシコ バス

Photo by adobestock
日本のように時間に全くと言っていいほど厳しくないこの国は、出勤が1〜2時間遅れるなんてことも日常茶飯事。

バスにおいても観光地から少しでも離れるとそもそも時刻表が存在しない、なんてことも珍しくありません。

私:「時刻表ってどこにあります?バスはいつ到着しますか?」

現地民:「そんなの運転手によるでしょ〜!!当たり前じゃない!笑」

と本気で笑われました。

バスを利用する場合は多少待っても不安にならないくらいの余裕を持って行動しましょう。

6.トイレは有料!そしてペーパーがない場合がほとんど。

Photo by adobestock
トイレには基本的に有料、そしてトイレットペーパーは設置されていません。

高齢の女性がトイレの前に立ちペーパーを片手に販売していることが多いので、そこでコインを渡し使用しましょう。

また、念のためティッシュなどを持ち歩くことをおすすめします。(ペーパーは流さず、設置されているボックスに捨てるのが基本のスタイルなので流せないタイプのティッシュでOKです。)

7.カット済みのフルーツなどの生ものは要注意!

メキシコ ドリンクPhoto by adobestock
現地のものを口にするのは旅行の醍醐味!

ですが屋台などで販売されているカットフルーツやレストランの生水、氷などはできるだけ避けましょう。

実際に一緒にいた日本人の友人数名がカットマンゴーのシロップ漬けのようなものを食べ腹痛で半日動けないということもあったので本当におすすめしません。

8.お酒の勧め方が強い!飲み過ぎ注意です。

メキシコ テキーラ

Photo by adobestock
テキーラの原産国メキシコ!

旅行で気分も盛り上がり、テキーラやメスカルなどのアルコール度数の高いお酒を口にする機会も自然と多くなるでしょう。

また自身が気をつけるのは勿論ですが、メキシコは地域によって飲酒運転が許されているため、テキーラをストレートで飲みながら運転している人も実際にいます。

法律上問題なくてもやはり危ないので、道路周辺を歩く際は周囲をよくみて行動しましょう。

少しの注意で危険を回避!

View this post on Instagram

chiharuntravelさん(@chiharuntravel)がシェアした投稿

いかがでしたか?

こちらの記事では少し不安になるようなことをお伝えしましたが、陽気な人々と音楽で溢れる魅力的な国。

是非皆さんもメキシコを訪れる際はこれらのことに気をつけて、素敵なメキシコ旅行をお楽しみくださいね♪

メキシコの観光情報まとめました⛪️🇲🇽 icon-hand-o-down

日本でも馴染みのあるメキシコ発祥タコスやテキーラ!しかしまだ観光地として馴染みのない国かもしれませんが、他の国ではみられない絶景&おもしろスポットが多数!こちらの記事ではそんなメキシコのおすすめ観光スポットをご紹介します!

メキシコのおすすめ土産はこちら!🎁 icon-hand-o-down

ラテン音楽とともに溢れる、陽気な雰囲気が魅力のメキシコ! こちらの記事では、メキシコが大好きな私のおすすめ土産15選をご紹介いたします!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo