女子旅で立ち寄りたい三重の絶景スポット13選

kana

トラベルライター

三重絶景

Pthoto by Kanenori

三重県には山あり海あり、沢山の絶景ポイントがあります。

そんな中でも女子の心に突き刺さり一生の思い出になるような、嬉しくてインスタで自慢しちゃうような、そんな絶景ポイントを選んでみました。

13位 横山展望台

この投稿をInstagramで見る

茶缶さん(@chakozere)がシェアした投稿

三重横山展望台

Photo by kana

この投稿をInstagramで見る

旅人さん(@hitoshi.k06)がシェアした投稿

伊勢志摩国立公園の中の英虞湾の絶景を独り占め出来そうな「横山展望台」

穏やかなリアス式海岸線を存分に眺める事ができます。

「天空カフェテラス」もオープンしこの絶景を眺めながらのcafeでちょっと休憩も出来るお洒落なスポットになりました。

【住所】三重県志摩市阿児町鵜方875−20
【アクセス】近鉄志摩横山駅(普通電車のみ停車)より駐車場まで、約2.2km
【電話番号】0599-44-0567
【公式HP】横山ビジターセンター

12位 御在所ロープウェイ

この投稿をInstagramで見る

ホテル湯の本/hotel yunomotoさん(@hotel_yunomoto_yunoyama)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

御在所ロープウエイ公式サイトさん(@gozaisho_ropeway)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

御在所ロープウエイ公式サイトさん(@gozaisho_ropeway)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

御在所ロープウエイ公式サイトさん(@gozaisho_ropeway)がシェアした投稿

眼下に伊勢平野、伊勢湾。晴れた日には遠く知多半島まで見渡せる絶景を見ながらの空中散歩が楽しめる御在所ロープウエイ。

春には、咲き誇る花々、夏の青々とした緑に秋の紅葉、そして冬には樹氷と年間を通してどの時期に訪ねても記憶に残る絶景を見せてくれることでしょう。

出発駅には、昭和懐かしいレトロな雰囲気の湯の山温泉があり天空のオアシスに相応しい絶景ポイントです。

【住所】三重県三重郡菰野町菰野
【アクセス】近鉄湯の山温泉駅からバスで10分
【電話番号】 059-392-2261
【公式HP】https://www.gozaisho.co.jp/

11位 鬼ヶ城と獅子巌

この投稿をInstagramで見る

Cーnaさん(@hisa_c_na)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Yokoさん(@ys.0520)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ぴょん吉さん(@off_the_wall.sk)がシェアした投稿

神々が宿る地と言われている熊野にある「世界遺産鬼ヶ城と獅子巌」そんな荒々しい自然の芸術から熊野灘が一望できる絶景ポイント。

山頂には戦国時代の城跡もあり熊野古道にも通じています。

夏に開催される熊野の花火大会で花火の灯りで浮かび上がる鬼ヶ城も絶景です。

【住所】熊野市木本町
【アクセス】JR紀勢本線「熊野市駅」から「大又大久保行き」バス約5分
【電話番号】0597-89-1502
【公式HP】http://onigajyo.jp/

10位 ツエノ峰

この投稿をInstagramで見る

オーニーさん(@or_nny)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

エステ専門インストラクター Ogura Chisatoさん(@kaigarazaka_school)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

臼井 健一郎さん(@kenichiro_usui)がシェアした投稿

最近注目されている新しい絶景ポイントの「ツエノ峰」は、元々はパラグライダーの離着陸場所として利用されていました。

けれど、雲海の素晴らしさから注目を集めることに。

神々が宿る熊野の地の山奥深く舗装されていない道を行くと神様に出会える気がします。

【住所】三重県熊野市紀和町小川口
【アクセス】紀伊自動車道「尾鷲北」IC下車。国道42号線、311号線を経由し、車で約110分
【電話番号】0597-89-2229
【公式HP】熊野市観光公社

9位 天空のポスト

天空のポスト -朝熊山展望台- 【天空のドライブウェイ】【伊勢志摩スカイライン】photo by adobestock

この投稿をInstagramで見る

優雅さん(@u_moth.69)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Bambi…♡さん(@bambi0921)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

asaさん(@l_photo_collection)がシェアした投稿

伊勢志摩スカイラインにある朝熊山展望台にある懐かしいデザインの赤いポスト。

現役でもあるこのポストが最近恋人の聖地にも選ばれ、「天空のポスト」としてインスタ女子を中心に大人気。

「天空のポスト」だけでも充分絶景ですが本当の絶景ポイントの理由は、訪ねてみた人にだけわかる素敵な場所なんです♪

【住所】三重県伊勢市朝熊町185
【アクセス】近鉄「鳥羽」駅より山頂展望台まで、タクシー約20分
【電話番号】0596-44-0800
【公式HP】伊勢志摩観光ナビ

8位 木津呂集落

この投稿をInstagramで見る

Hirotoさん(@1_1iro)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

@_____surfer_____がシェアした投稿

三重県熊野の端っこで和歌山県と隣接する地域にUFOでも降り立ったのか?と思うようなミステリアスな形の「木津呂集落」があります。

神々が宿る地ですから、この地形には何かしらの意味があると思わずにいられない強いパワーを感じる絶景スポットです。

※この景色を見るには、和歌山県側から往復4時間の登山ツアー参加が必要です。

【住所】三重県熊野市紀和町木津呂
【アクセス】熊野尾鷲道路熊野大泊ICより1時間
【電話番号】0597-89-0100(熊野市観光協会)
【公式HP】https://www.kumano-kankou.info/
※登山ツアー連絡先:嶋津観光協会(和歌山)050-7001-5299

7位 大台ケ原

この投稿をInstagramで見る

mogtreeさん(@mogtree616)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Suguru Jojimaさん(@jjsgr)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Risa Hashimotoさん(@riii_coco09)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

ハマさん(@ha.ma1100)がシェアした投稿

三重県と奈良県にまたがる「大台ケ原」は、昼間は沢山の峰々を一望出来る絶景ポイント、そして夜は360度降り注ぐような星空で、ここは天国なのかな?と思うくらいの絶景ポイントです。

冬の晴れた日、最高の条件が重なった日には遠くに富士山が見える事もあります。

【住所】三重県多気郡大台町大杉
【アクセス】近鉄大和上市駅から奈良交通バスで大台ヶ原山頂
【電話番号】07468-3-0312(大台ケ原ビジターセンター)
【公式HP】環境省 吉野熊野国立公園 大台ケ原

6位 青山高原

この投稿をInstagramで見る

fisherman4623さん(@fisherman4623)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

よっしーさん(@yosshie88)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

松永 優紀さん(@yuki_0_3_1_2)がシェアした投稿

青山高原と言えば、日本最大級の風力発電施設があり、高さ75mの風車が40基も頂上に並んでる姿は圧巻です。

頂上からは、伊勢平野・伊勢湾の景色も見下す事ができます。

【住所】三重県伊賀市勝地
【アクセス】近鉄 西青山駅から徒歩で160分
【電話番号】0595-52-5202(伊賀上野観光協会 青山支部)
【公式HP】伊賀上野観光協会

5位 熊野古道

この投稿をInstagramで見る

cinemond 飯塚 康裕さん(@yasuhiro.iizuka)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

@hitomi_love_4seasonsがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Takaさん(@ty_1208)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

koara73さん(@73taiyo)がシェアした投稿

三重県から和歌山県にまたがる世界遺産 熊野古道とは、熊野本宮大社・熊野那智大社・熊野速玉大社の神社へお参りするために開かれた言わば、神に会うための祈りの道なのです。

「熊野へ行くと不思議な力を授かる」と言われた程、魅力あるこの道、まわりの風景すべてが世界も認めた絶景ポイントになります。

【住所】三重県度会郡大紀町大内山など他。
【電話番号】0597-25-2666(三重県立熊野古道センター)
【公式HP】三重県立熊野古道センター

4位 ガマの口(青の洞窟)

この投稿をInstagramで見る

鬼ヶ城 鬼丸くんさん(@kumano_onigajyo)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Sanae Shintaniさん(@sana0211)がシェアした投稿

熊野市の海岸線は、リアス式特有の奇石などを見ることが出来る場所です。

その一つに海からしか見ることの出来ない熊野の「青の洞窟」とさえ呼ばれている「ガマの口」があります。

洞窟もですがそこに辿り着くまでの海と空、すべてが絶景ポイントになります。

【住所】三重県熊野市甫母町
【アクセス】遊覧船 ※事前予約が必要
【電話番号】0597-89-2229
【公式HP】熊野市観光公社
※遊覧船の予約や問い合わせは熊野市観光公社へ

3位 四日市コンビナート

この投稿をInstagramで見る

S_TELLAR (寺生まれのS)さん(@s_tellarumare)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

はるなさん(@t.chopa_)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

KENさん(@kenken.photographer)がシェアした投稿

海から見るも、陸から見るも違う世界なのか?現実なのか錯覚してしまうくらい。

ファンタジーのようなノスタルジックなような世界が広がる四日市コンビナートの工場夜景。

その迫り来る迫力ある絶景を自分の目で確かめてみてください。

【住所】三重県四日市市霞2丁目1−1など。
【アクセス】JR関西本線「富田浜駅」下車徒歩約15分
【電話番号】059-357-0381(四日市観光協会)
【公式HP】四日市観光協会

2位 丸山千枚田

この投稿をInstagramで見る

Yoshiyuki Satouさん(@yoshiyuki_satou)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

【公式】観光三重(三重県観光連盟)さん(@kankomie)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

M.Kawaguchiさん(@good_3_days)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

カーメンさん(@khamen.o)がシェアした投稿

日本最大級の棚田「丸山千枚田」は、正確には現在1340枚が維持保存されています。

目に映る風景すべてが美しい絶景ポイント。

毎年6月~7月に行われる「虫送り」の行事は、棚田に火が灯されいつもと違う幽玄な世界を見る事ができます。

【住所】三重県熊野市紀和町丸山
【アクセス】JR熊野市駅から車で約40分
【電話番号】0597-89-2229(熊野市観光公社)
【公式HP】熊野市観光公社

1位 便石山 象の背

この投稿をInstagramで見る

Kojiさん(@koji7547)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

yumemiさん(@yumemi1106)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Keiji hさん(@k_2_keiji)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Hideki Komatsuさん(@bagel1955)がシェアした投稿

世界遺産「熊野古道伊勢路」の馬越峠から進む「便石山(びんしやま」に「象の背」。

絶景・フォトジェニック・インスタ映え、全ての言葉に当てはまる申し分のない景色がそこにあります。

往復2時間半の道を歩いてこの絶景をお腹いっぱい眺めて下さい♪

【住所】三重県北牟婁郡紀北町
【アクセス】紀勢自動車道・紀勢大内山ICから車50分、道の駅海山などに駐車
【電話番号】0597-46-3555(紀北町観光協会)
【公式HP】三重県紀北町観光協会

自然が育んだ恵みとも言える絶景

山と海に囲まれ自然に包まれた三重県の絶景ポイントをご紹介しました。

女子旅に欠かせない映え写真が撮れる場所・癒やされる場所すべて備えた大自然からの贈り物が心にずっと残る旅になりますように♪

三重のおすすめ観光スポットはこちら♪

三重県というと伊勢神宮が真っ先に浮かぶ方が多いのではないでしょうか?こちらは海も山もある大自然に恵まれた県で、美しい観光スポットも数多くあります。松阪牛はもちろん、その他グルメ含め、おすすめ観光地をランキング形式でご紹介します。

三重のグルメを堪能しよう🍽🧡

海と山の両方の幸に恵まれた三重県グルメ。全国に知れ渡るグルメから隠れソウルフードまで厳選してご紹介。どれも旅の思い出と一緒に味の思い出として記憶に深く残る味になること間違いなし!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

kana
奈良県在住。テレビ局勤務時代に旅行番組に携わり、旅先で見る風景、人とのふれあいに夢中になる。海外は、イタリア、ギリシャ、スイス、フランス、マレーシア、ハワイ、グアム、台湾、中国を体験。最近は、国内を中心に時間が出来ると出掛けています。(国内未踏は、青森、岩手、福島、茨城、佐賀)近場でも、世界一周したような気持ちになれる旅を楽しんでいます。

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo