【日帰りで行ける!】見所満載の三浦半島おすすめ温泉8選! | Stayway Media

【日帰りで行ける!】見所満載の三浦半島おすすめ温泉8選!

三好隆裕

トラベルライター

観音崎京急ホテル温泉

出典:楽天トラベル

神奈川県の三浦半島には、米軍文化の横須賀やマグロで有名な三崎港など様々な観光スポットがあります。

観光スポットで遊んだ帰りに行きたくなるのが温泉。首都圏からもほど近い三浦半島は天然温泉から人工温泉まであり、様々な温泉を堪能できますよ。

この記事では日帰りで行ける三浦半島の温泉をランキング形式で1~8位までご紹介します。

【第8位】海辺の湯 久里浜店(日帰り)

この投稿をInstagramで見る

Toru Suzukiさん(@domko09)がシェアした投稿

横須賀市にある東京湾フェリー久里浜港そばに位置する「海辺の湯 久里浜店」

2017年11月のオープン時は天然温泉の認定に間に合いませんでしたが、現在は立派な天然温泉として営業しています。

海辺の湯というだけあり、目の前の東京湾を一望しながら温泉に浸かることができます。

隣接する漁師料理よこすかでは新鮮な海鮮料理をいただくことができ、さらに釣った魚を持ち込んで調理をしてもらえるので釣り客が多く訪れます。

【地図】

【住所】神奈川県横須賀市久里浜8-17-23
【電話番号】046-838-4126
【営業時間】9:30~23:00
【料金】 大人 平日750円 土日祝850円
子供 平日350円 土日祝450円
幼児 全日200円
【公式HP】https://m.facebook.com/yokosuka1137

【第7位】佐野天然温泉 湯処 のぼり雲

この投稿をInstagramで見る

OSSU2.0さん(@ossu2.0)がシェアした投稿

JR横須賀線の衣笠駅よりバスで10分とアクセスの良い「佐野天然温泉 湯処 のぼり雲」

住宅街の中に現れる本格的な温泉施設、三浦半島では珍しい貴重な天然温泉です。地下800mから湧き出る温泉の泉質は弱アルカリ性のナトリウム塩化物泉。

空気と触れることでグリーン色になった湯船は保温保湿効果が高く、アルカリ性によって肌の老廃物を取り除いてくれるので「美人の湯」とも呼ばれています。

さらに岩盤浴も用意されており、440円という価格設定なので気軽にご利用できますよ。

【地図】

【住所】神奈川県横須賀市佐野町4-5
【電話番号】046-851-2617
【営業時間】9:00~24:00
【料金】大人 1,000円
小人 500円(0才~小学生)
【アクセス】JR横須賀線衣笠駅よりバスで10分
【公式HP】http://www.noborigumo.jp/s/

【第6位】横須賀温泉 湯楽の里

この投稿をInstagramで見る

横須賀温泉 湯楽の里さん(@yokosuka_yura)がシェアした投稿

横須賀市の馬堀海岸駅から徒歩12分というアクセス良好の横須賀温泉「湯楽の里」

東京湾に面した湯楽の里は、目の前の海を一望しながら露天風呂に入ることができ、寝ころび湯で海を眺めながらゆっくり浸かることができます。

泉質は海沿いということもあり、ナトリウム塩化物強塩泉でなめると塩辛いのが特徴です。塩分濃度が高いので保温効果が高く、別名「熱の湯」とも呼ばれています。

内湯には高濃度炭酸泉が用意され、全国でも数箇所しかない医療効果のある高濃度の炭酸ガスをふくむお風呂を味わうことができます。特に冷え性の方にはおすすめの温泉です。

【地図】

【住所】神奈川県横須賀市馬堀海岸4-1-23
【電話番号】046-845-1726
【営業時間】9:00~24:00
【料金】平日  大人1,030円 小人510円
土日祝 大人1,230円 小人610円
ナイトサービス(平日21時以降) 大人830円(小人は0歳~小学生)
【アクセス】京急本線馬堀海岸駅から徒歩12分
【公式HP】https://www.yurakirari.com/yura/yokosuka/

【第5位】城ヶ島京急ホテル

城ヶ島京急ホテル外観

出典:楽天トラベル

三浦半島の最南端の城ヶ島にある「城ヶ島京急ホテル」

天然温泉ではなく、人工のラジウム温泉ですがここの温泉の特徴はその絶景です。相模湾に沈む夕日を望みながら富士山を拝むことができます。

こちらの温泉は日帰りも受け付けており、大人1,000円子供500円(11:00~18:00)で入ることもできます。城ヶ島観光の帰りにちょっと寄るのにちょうどいいですよ。

城ヶ島京急ホテル温泉

出典:楽天トラベル

そして城ヶ島京急ホテルは三浦半島の名物である、三崎港のマグロをふんだんに使った料理が特徴です。

城ヶ島の先端に位置するため、客室は全てオーシャンビューで人工的な建物などは見えず心地よい空間で過ごすことができます。

【地図】

【住所】神奈川県三浦市三崎町城ヶ島693
【電話番号】046-881-5151
【営業時間】11:00~18:00
【料金】大人1,000円 小学生500円
【アクセス】京浜急行「三崎口駅」よりバスで30分
【公式HP】https://www.misakikanko.co.jp/jyogashima/

【第4位】観音崎京急ホテル

観音崎京急ホテル外観

出典:楽天トラベル

観音崎京急ホテルのコンセプトは「都心から一番近いリゾート」

東京湾を一望できる観音崎の一面の芝生の上に建つ観音崎京急ホテルはまさにリゾートです。ホテル以外にもスパやウェディングに加え、近年新しくグランピングもスタートしました。

海を眺めながら外で頂く食事の時間は贅沢そのものです。

観音崎京急ホテル温泉

出典:楽天トラベル

観音崎京急ホテルの温泉施設SPASSOでは日帰り入浴も可能です。(大人1,500円/子供1,100円/平日)

また、京浜急行が発行する「よこすか満喫きっぷ」の対象施設になっているので、オトクに利用することもできますよ。

【地図】

【住所】神奈川県横須賀市走水2
【電話番号】046-841-2200
【営業時間】10:00~23:00
【料金】大人 1,500円(平日) 1,900円(土日)
小人 1,100円(全日)
【アクセス】京浜急行「馬堀海岸駅」よりバスで10分
【公式HP】https://www.kannon-kqh.co.jp/

【第3位】観潮荘

観潮荘外観

出典:楽天トラベル

三浦半島西側に位置する「観潮荘」

周辺に観光施設や観光スポットが多く、隣接施設にはカワウソで人気の油壺マリンパークがあり、入園券付きプランも用意されています。また2ヶ所の海水浴場が徒歩10分以内にあるので、海水浴や油壺マリンパークの観光と一緒に利用してもいいですね。

観潮荘温泉

出典:楽天トラベル

さらに三浦海岸納涼花火大会ではここ観潮荘から見ることができますよ。

京浜急行「みさきマグロキップ」の対象施設でもあり、日帰り入浴の利用やレストラン「潮騒」での食事も可能です。

【地図】

【住所】神奈川県三浦市三崎町小網代1152
【電話番号】046-881-5211
【営業時間】15:00~24:00
【料金】大人1,000円 小学生500円
【アクセス】京浜急行「三崎口駅」よりバスで
【公式HP】https://www.misakikanko.co.jp/aburatsubo/

【第2位】衣笠温泉旅館

衣笠温泉旅館外観

出典:楽天トラベル

三浦半島で天然温泉を楽しめる旅館は数少なく、その中でも創業80年という老舗の温泉旅館「衣笠温泉旅館」

三浦半島の豪族、三浦大介の隠し湯としても知られボーリングなどは行わず、自然に湧き出した温泉を使用しています。アルカリ性の温泉で肌の老廃物などを取り除いてくれるのでツルツルになります。

衣笠温泉旅館温泉

出典:楽天トラベル

施設自体は創業80年のため少々古く客室数6つと少ないですが、その分旅館スタッフのおもてなしや心遣いはしっかり感じられ、接客や料理に関しても評価の高い素敵な温泉旅館です。

日帰り入浴のみはやっていませんが、食事付きや部屋休憩つきであれば利用することができますよ。

【地図】

【住所】神奈川県横須賀市衣笠町21-20
【電話番号】046-851-1526
【営業時間】11:00~21:00(部屋休憩)
【料金】2,808円~(2人以上1部屋) 3時間利用
【アクセス】京浜急行「横須賀中央駅」よりバスで15分
【公式HP】http://www.kinugasaonsen.com/

【第1位】マホロバマインズ三浦

マホロバマインズ三浦外観

出典:楽天トラベル

三浦半島のリゾートホテル「マホロバマインズ三浦」

マホロバマインズ三浦には色々な仕掛けが用意されています。大人数でも一部屋でも泊まれる10人部屋や、コカ・コーラルームやハイカラ浪漫ルームなど様々なコンセプトの部屋があり、遊び心が満載です。

マホロバマインズ三浦温泉

出典:楽天トラベル

さらに地下500mから湧き出す天然温泉を利用した温浴施設はもちろんのこと、男女一緒に水着で楽しめるクアパークや温水プールなども用意されています。

もちろん日帰りでも利用できるので気軽に立ち寄ることができます。

【地図】

【住所】神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231
【電話番号】046-889-8911
【営業時間】9:00~22:00(11:00~12:00清掃時間)
【料金】1,000円タオル付き(小学生以上)
【アクセス】京浜急行「三浦海岸駅」より無料送迎バスで5分
【公式HP】https://www.maholova-minds.com/

観光の後は温泉で疲れを癒やしましょう♪

三浦半島には、海やキャンプ買い物など遊ぶところが多く、ついつい遊びすぎて疲れてしまうかもしれません。

そんな時に温泉に入って疲れた体を癒やしましょう。日帰りだけではなく宿泊できる旅館やホテルも多いので、三浦半島に遊びにいった際はぜひいってみてくださいね。

江の島の近く!デートで行きたいカフェ・レストラン10選!

東京から1時間程度で行くことができる江の島。手軽に自然を味わえるとあって、人気ですよね!今回は、江の島の最寄り駅、江の島駅、片瀬江の島駅近くのおしゃれなカフェ・レストランをご紹介します!

神奈川のおすすめグランピングスポット7選!

東京からのアクセスも良い神奈川県はリゾート地である熱海のグランピング施設も近く、相模湖や海沿いなど眺めの良い場所でグランピングが楽しめます♪そこで駅から近くで手軽に楽しめる日帰りグランピングや神奈川県周辺のおすすめグランピング施設をご紹介!

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

三好隆裕
温泉ライター。温泉好きをこじらせて2019年に大分に移住予定。全国各地のご当地温泉を制覇するのが夢です。自身のブログでおすすめの温泉や周辺の観光スポットを紹介しています。趣味:温泉巡り・DIY・キャンプ。ブログも運営中

この旅情報が気に入ったら
Staywayをフォローしよう!

Twitter で
logo