宮城に行ったら食べたいご当地グルメ!人気の農家レストラン10選!

SEI

トラベルライター

仙台 農家レストランの料理
photo by six-cube

「食材王国みやぎ」と言われるように、宮城県は農産物・海産物に恵まれています。

地元で収穫した新鮮な農産物・海産物を使った料理を食べることができる農家レストランも豊富。

そんな宮城のご当地グルメを味わえる人気の農家レストランをご紹介しましょう。

第10位 ひころの里 ばっかり茶屋(南三陸町)

View this post on Instagram

junsuzukiiさん(@junsuzukii)がシェアした投稿

View this post on Instagram

@m.a.r.g.a.n.a.h.oがシェアした投稿

リアス式海岸が美しい南三陸町の入谷地区にある「ひころの里」。

「ひころ」とは「ひかり」のことで、旧入谷村の村長を務めた須藤家の居宅「松笠屋敷」がある宿泊可能な施設です。

屋敷の離れにある「ばっかり茶屋」では、地元の食材を使った「餅御膳」や「そば御膳」などを味わうことができます。歴史ある屋敷で食べる御膳は格別!

屋敷からは山々などの自然が一望でき、屋敷前の広場では「ひころマルシェ」などのイベントも開催されています。また、ソバ打ちや野菜収穫などの体験も可能です。

【営業時間】9:00~17:00
【定休日】火曜日
【住所】宮城県本吉郡南三陸町入谷字 桜沢442
【アクセス】東北新幹線 くりこま高原駅より車で約30分 三陸自動車道 志津川ICより約5分
【公式サイト】https://hikoronosato.jimdo.com/
【電話番号】0226-46-4310

第9位 農家レストラン 森の栞(村田町)

View this post on Instagram

クラシノ[kurashino]さん(@kurashino_shop)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Kouichi Satouさん(@kouichi_green)がシェアした投稿

宮城県の南部に位置し、小京都とも言われる柴田郡村田町。

そんな村田町にある「農家レストラン 森の栞」は、野菜ソムリエが提供する野菜たっぷりの料理を食べることができる農家レストランです。

1階がレストランスペースで、知り合いのお宅にお邪魔したようにのどかな気分にさせてくれます。ボリューム満点の料理が人気ですよ。

【営業時間】11:00~18:00
【定休日】木曜日
【住所】宮城県柴田郡村田町足立北向119
【アクセス】東北自動車道 村田ICより車で約14分
【公式サイト】https://ja-jp.facebook.com
【電話番号】0224-87-8818

第8位 農家レストラン 旬菜館(亘理町)

View this post on Instagram

Shiho Takano Endoさん(@sorabin)がシェアした投稿

宮城県南部に位置し太平洋沿岸にある亘理町の「農家レストラン 旬彩館」。

亘理の名物「ほっきめし」や「はらこめし」を中心に、地元で収穫した米・野菜を使った料理を提供しています。

「ほっきめし」は、亘理の海で獲れるホッキ貝の炊き込みご飯。「はらこめし」は、鮭を一緒に炊き込んだしょうゆ味のご飯にイクラを載せた炊き込みご飯。

亘理の郷土料理を味わえるアットホームな農家レストランです。

【営業時間】11:00~14:30
【定休日】不定休
【住所】宮城県亘理郡亘理町逢隈十文字佐渡276
【アクセス】JR亘理駅より車で約12分 常磐自動車道 亘理ICより車で約4分
【公式サイト】http://burawatari.jp/ja/spot/detail/110046
【電話番号】0223-34-6287

第7位 もろやファームキッチン(仙台市)

View this post on Instagram

もろやファームキッチンさん(@moroya.f.k)がシェアした投稿

View this post on Instagram

𝓐𝓨𝓐さん(@aya.u_candrika)がシェアした投稿

仙台市の東部に位置する若林区荒井。「ファームキッチンもろや」は、その地で農家を営む萱場家が開業する農家レストランです。1999年(平成11年)に創業しました。

かつて、もろみを作っていたところから「もろや」と呼ばれていたとのこと。自分たちで作った米や旬の野菜を素材に使っています。

一番人気は新鮮野菜たっぷりの「旬の野菜のランチコース」。野菜の美味しさを堪能できますよ!

【営業時間】ランチタイム 11:00~15:00(LO14:00) カフェタイム 15:00~17:00
【定休日】月曜日、第1・3・5日曜日
【住所】宮城県仙台市若林区荒井東87-2 ヤマカビル2F
【アクセス】市営地下鉄 東西線 荒井駅すぐ
【公式サイト】http://www.moroya-farm.com/
【電話番号】022-288-6476

第6位 おにぎり茶屋ちかちゃん(仙台市)

View this post on Instagram

たんきちさん(@tankichi930)がシェアした投稿

農事組合法人の直営店「おにぎり茶屋ちかちゃん」。仙台平野で収穫した自慢の米で作るおにぎりを、常時10数種類提供しています。

2階にイートインスペースがあり、大ぶりなおにぎり2個と豚汁、お惣菜がセットになった「おにぎりプレート」はリーズナブルなのに美味しいと人気です!

【営業時間】10:00~15:00
【定休日】日曜日
【住所】宮城県仙台市若林区蒲町31-15
【アクセス】市営地下鉄東西線 卸町駅より徒歩約12分
【公式サイト】http://www.sendaieast.jp/
【電話番号】022-353-9571

第5位 菜園レストラン 野の風(美里町)

View this post on Instagram

りぽさん(@ripo1004)がシェアした投稿

宮城県有数の農産地である美里町の、2006年(平成18年)創業の「菜園レストラン 野の風」。

今年5月に活動を評価され黄綬褒章を受章した伊藤惠子さんを中心に、丁寧に作った料理を提供しています。

自家栽培米の炊き立てご飯は是非味わってほしい逸品!

手作りのお漬物、甘く味付けした味噌を紫蘇でくるんだ地元の名物「しそ巻」、お煮しめ、天ぷらなどご飯にピッタリのお惣菜が並びます。

かまど焚きご飯や餅つきなどの体験や、米・野菜収穫の農業体験もできますよ。ただし、満席になる日が多いので、予約がおすすめです。

【営業時間】11:00~14:00
【定休日】水曜日 年末年始
【住所】宮城県遠田郡美里町二郷字後袋一号30
【アクセス】JR涌谷駅より車で約7分 JR鹿島台駅・前谷地駅より車で約10分
【公式サイト】https://www.nonokaze.com/
【電話番号】0229-59-1250

第4位 くんぺる 農場レストラン(登米市)

View this post on Instagram

junsuzukiiさん(@junsuzukii)がシェアした投稿

View this post on Instagram

umamiさん(@0141_lunch_or_dinner_etc)がシェアした投稿

白鳥の飛来地として有名な伊豆沼の近くにある「くんぺる農場レストラン」。伊達の純粋赤豚や宮城県産の豚肉、地元で獲れる旬の野菜を食材に提供するレストランです。

SUFFAドイツ国際食肉加工品コンテストで金メダルを受賞した伊豆沼ハム・ソーセージも食べることができますよ。

それらのハム・ソーセージや、地元農家の作った野菜・花などを販売する直営店も併設されています。

【営業時間】11:00~21:30(LO 21:00)
【定休日】不定休
【住所】宮城県登米市迫町新田前沼149
【アクセス】JR東北本線 新田駅より徒歩約5分
【公式サイト】http://kumpel.izunuma.com
【電話番号】0220-28-3131

第3位 秋保ベジ太倶楽部(仙台市)

この投稿をInstagramで見る

midorinn3110さん(@midorinn3110)がシェアした投稿

 秋保大滝の近くで、完全無農薬農法を実施するご夫婦が営む「秋保ベジ太倶楽部」。ご夫婦とも宮城県の認定農業士の資格を持ち、農業を指導したり講演をしたりと活躍しています。

新鮮な野菜や自家栽培の米ばかりでなく、放し飼いの鶏の卵も使ったランチは、食物アレルギーにも配慮した料理。安心で美味しいと評判です。リピーターも多数!

完全予約制ですのでご注意くださいね。

 【営業時間】10:00~14:00
【定休日】不定休
【住所】宮城県仙台市太白区秋保町馬場字滝原75-3
【アクセス】東北自動車道仙台南ICより車で約30分 JR仙山線 陸前白沢駅より徒歩約3分
【電話番号】022-399-5020

第2位 グリーンツーリズム体験<校舎の宿>さんさん館(南三陸町)

View this post on Instagram

もぐらさん(@bluered751)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

やっさんさん(@takejmg7)がシェアした投稿

南三陸町にある「グリーンツーリズム体験<校舎の宿>さんさん館」は、廃校になった校舎を宿泊所にした昭和の雰囲気漂う施設です。

施設のある入谷地区は里山や田んぼも残る自然豊かな場所で、この地で体験できるグリーンツーリズムのプログラムは100種類以上。

その種類は季節に合わせ、米作りや野菜作り、山菜採り、繭細工、押し花作りなど多彩。

様々な体験をしながら、三陸の海の幸や旬の新鮮な野菜を使った入谷の郷土料理に舌鼓をうってみませんか。

【営業時間】食堂使用時間 朝食/7:00~8:30 夕食/17:00~20:30
【住所】宮城県本吉郡南三陸町入谷山の神平10-1
【アクセス】三陸道志津川インターチェンジより約4km JR気仙沼線 陸前横山駅よりBRTで志津川駅へ 志津川駅よりタクシーで約10分
【公式サイト】http://san3kan.sakura.ne.jp/
【電話番号】0226-46-5633

第1位 柳生旬彩ひだまり(仙台市)

View this post on Instagram

anopunさん(@anopun2816)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

Shoko Kosaiさん(@shokosai)がシェアした投稿

仙台市の南部に位置する太白区柳生にある「柳生旬彩ひだまり」は、農家のグループ員が作る野菜を使った料理を提供する農家レストランです。

新鮮で安全な野菜を食べてほしいとの思いを込めているとのこと。

和風・洋風の創作料理で、その時々の旬の野菜を素材に、スタッフで相談しながら提供するメニューが好評です。なかでも、煮物や漬物も豊富に揃った野菜バイキングが人気!

よく手入れされた庭のテラス席で食事を楽しむこともできますよ。

【営業時間】11:30~14:00
【定休日】日曜日、祝日
【住所】宮城県仙台市太白区柳生6丁目13-1
【アクセス】JR南仙台駅より車で約7分
【電話番号】022-778-0690

新鮮な野菜の旨みが堪能できる宮城の農家レストラン

いかがでしたか。

宮城県にある農家レストランをご紹介しました。

昔から伝わる郷土料理から創作料理まで様々な料理を提供するレストランがあります。

収穫したばかりの新鮮な野菜を使った料理は、素材の旨みがたっぷり!

それを提供できるのは、農家レストランだからこそですね。

そんな宮城の農家レストランで、ご当地グルメを味わってみませんか。

宮城県の美味しい地酒を味わおう🍶

宮城県は米どころとして有名ですが、良質な米と上質な水に恵まれていることから美味しい日本酒がたくさん作られています。全国に知られたお酒もあれば、地元でしか飲めないお酒まで、地元に住む者としておすすめの日本酒をご紹介しましょう。

宮城県を2日間で満喫するには?

仙台市の南西部に位置する白石市は、白石城をシンボルとする市です。東北新幹線の白石蔵王駅は宮城蔵王の玄関口となります。今回は、一日目に白石城や武家屋敷通りを散策し、二日目は蔵王まで足を延ばす観光コースをご紹介しましょう。

Staywayについて

ホテルや民泊・ゲストハウスなど、その時の旅行の目的に合わせて選択することで、より快適な時間を過ごすことができます。

皆さんもStaywayでぜひ、ご自身の旅行にぴったりの宿泊施設を発見してみませんか?

logo